Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2013年11月30日
商品紹介の写真では本体に「500X」の文字が見え、実際に届いた商品のパッケージ写真も同じ「500X」の表記がありますが、実物にプリントされているのは「200X」という文字でした。
またメーカー型番が「AF-0507」となっていますが、パッケージ・マニュアル・本体のどこにも「AF-0507」とは書かれておらず、実際には「S01」という表記。
マニュアルには「CS01-200」「CS02-500」という型番があり、その画像からどうやら後者が「500X」とプリントされた商品のよう。
何をもって「500倍ズーム」と書いているのかわかりませんが、下記のことから「50倍ズーム」程度と考えるのが適切かと思います。
きちんとしたマイクロスコープが何万円もするのに対して、3000円で買えるおもちゃと考えれば十分な性能で楽しめます。
数字上は宣伝文句と実際と10倍の違いがありますが、まぁ想像していたくらいの倍率なのでひとまず☆3で。

プレビューの表示サイズは640*480と320*240の2つから選択。
640*480で表示した場合で0.5mm幅の線がおおよそ100pxほどで表示。
私はドットピッチが0.265mmのモニターなので0.5mm→26.5mmでおよそ50倍。
ZOOMボタンでさらに5倍まで拡大可能。でもモニター上で拡大するだけで解像度は変わらない。
SNAPボタンで1600*1200〜5120*3840の画像として保存できますが、これも単に画像を大きくして保存しているだけであって高精細になっているわけではありません。(画像を640*480に縮小してから元のサイズに拡大して元画像と比較してもほぼ同じ。)

追記
上記の性能は実際に私に届いた「CS01-200」のものです。
問い合わせた結果、誤った商品だと認められ返品・返金はスムーズに行われました。
再購入の際には間違いなく正しい商品を届けると約束してくれましたが、さり気なく値上げされ、返金理由を「商品の発送が遅れた」と偽装するなど誠意に欠けると判断し、再購入は見送りました。
0コメント| 130人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
○○倍という数字が大きいほどいいと勘違いされている人が多いようですが、500倍や800倍というのは、ソフトウエアによる引き伸ばしです。
デジカメでいうところのデジタルズームと同じです。
肝心なのはセンサーの解像度で、解像度の数字が大きいほど、より繊細な画像が得られます。
解像度の低いカメラで撮影した画像をいくら引き伸ばしても、解像度の高いカメラで撮影した以上に繊細な画像にはなりません。
ちなみにこの製品は30万画素です。
0コメント| 57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年5月14日
値段を考えれば、あまり目くじらを立てるべきではないかと思いますが、はっきり言って出来はそれなりです。
付属のドライバはMacOSには非対応ですが、Mac上ではバンドルソフトのPhoto Boothを使ってスクリーン表示、撮影(キャプチャ)もできます。ドライバが無いので本体のZOOMとSNAPのボタンは使えませんが、あまり不便はありません。
取扱説明書がありませんが、操作に困ることはまずありません。
倍率や機能面その他は他の方も書かれてる通りですので、あえて記しませんが、
一番ガッカリしたのは、このスコープでの画像は上下左右反転の鏡像であるということ。
そのため、ある程度の範囲をトレースするときなどはスコープの動かす方向に戸惑います。
撮影画像はソフトで反転出来ますが、リアルタイムに見るときはとても使い勝手が悪い。
一度使ってみましたが、多分もう使うことはないでしょう。
0コメント| 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年4月29日
あまりチェックをせずに購入した私が悪いのですが、付属するソフトウエアはWindows7まででした。Windows8は、CamAppというカメラの映像を見る・取り込むソフトは何とか動きますが、もう一つの測定するMeasurementというソフトは動きません。
Windows7互換動作を試みても、.NET Framework 2.0 がないので動かないというエラーメッセージ。もちろんWindows8には .NET Framework 3.5 が入っているので、通常であれば対応するのではないかと思いますが、どうもこうも....。

また、付属CD-RAM !!! が読み込めなくて困りました。結局ネットを探してドライバ等上記ソフトをダウンロードした次第です。

他の人にもありますが、台がしっかりしていないため、画像が揺れます。微動できません(これは機構から言って当たり前)。

おもちゃのつもりで買えば、結構鮮明な画像なので面白いかも。

Windows8以外ならば大丈夫そうなので、☆は3つとさせて頂きました。
0コメント| 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月4日
と言っても1220円という値段に対しての期待です。おもちゃとしても2000円くらいの価値は十分にあると思います。

説明書は一切ついていません。付属のCDの中に英語と中国語の説明がありますがたいしたことは書いてありません。

基本的にマクロレンズがついたウェブカメラですから、ドライバーなどを入れなくてもPCにつなげば動きます。ウェブカメラを使うソフトならなんでも、たとえばSkypeなどでも見えます。

「500倍ズーム」というのはウソで、ピントを合わせられる点が2箇所あって、一つが低倍率、もう一つが高倍率なだけです。スクリーンが大きければいくらでも像は大きくなるので何倍というのは意味を持ちません。低倍率なら1/20mm、高倍率なら1/200mmくらいが識別できます。

低倍率なら観察対象までの距離を2cmくらいまで取れますが、高倍率では1mmまで近づけなければいけません。焦点深度が非常に狭いですから、高倍率でピントを合わせるのは至難の業です。スタンドがぐらつくし、指で触れただけでもピントがずれます。基本的に平面の観察用で、特に高倍率では、凸凹のあるものはダメです。レンズカバーが取り外せず、傷などもついていますが、対象物にピントを合わせれば傷は見えなくなり邪魔にはなりません。

付属のソフトを使うと観察対象の寸法を測れますが、直接ではなく一端画像として取り込んで、その画像の上での寸法を測るようになっています。画像はPC上で拡大、縮小できますから、これを「ズーム」と言っているのかも知れません。画素数も増やすことができますが、補間しているだけです。

以上わきまえれば、十分に1220円分は楽しめます。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年12月15日
またアプリ起動後の表記も日本国内で販売するのであれば、正確な英語もしくは日本語の表記がほしいです、
発送も日本国内からの発送のようですが、入金確認できてからの発送連絡、着荷が今の国内事情からしたら
遅いようにも思えます。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月10日
まずは、最低条件の画像を映す方法がわからない。画質がズームがどうとかボヤケル人私から見ると天才です。説明が英語中文チンプンカンプンなので、なにか事故でもあると(中国出張時中国製のCDインストール。PCが操作不能になる経験あり)、怖いので先に進めません。素人がわかるような説明書がほしいです。なんでもいいから画像がみたい。このままではおもちゃ以下で廃棄処分。天才方のアドバイスをいただき、思い切ってインストールしました。画面八分の一程度の大きさですが見ることが出来ました、がやっぱりアドバイスしていただいたYさんの言うとおり、私にとっても実用性に乏しくおもちゃでした。まずまず明るいのでライトとして、使用するかお蔵入りとなりそうです。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月24日
価格の安さにつられて購入しました。
まず、付属のドライバー&ソフト CD-ROM は使いませんでした。
カメラを接続すると、Win 7 の標準ドライバーがインストールされて、使えるようになります。
次に、工学ナビさんが公開している、CameraViewer_131125 を、インストールします。
CameraViewer で、カメラの番号、表示部分の大きさ、FPSを選択すれば、OKです。
ただ、ズーム機能などは使えません。
添付のCD-ROM に不安を感じる方は、この方法もありますので、参考にして下さい。
静止画は、別のキャプチャーソフトを使いました。
製品の性能に関しては、値段以上だと思います。
添付した参考画像は、小さなチップ部品を使用した基板の画像と、髪の毛を写した物です。
review image review image review image
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月29日
安物のおもちゃですので、期待しすぎない方がいいです。
それと付属品だとカメラが安定せずブレるので、拡大時の撮影はけっこう大変ですね。

試しに安物のリングを撮ってみました。
一枚目はスマホで全体を撮ったもので、比較の為、使い捨てライターも一緒に撮ってます。
2枚目がこの製品で倍率を低くして撮ったもので、3枚目は拡大して撮ったものです。
しっかり固定して撮れば、もう少し綺麗に撮れると思いますが、だいたいこんな感じで撮れます。
review image review image review image
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年1月29日
汚れの為、目的物が写らなかったので返品しました。交換でもよいのですが不能とのことでした
1コメント1件| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)