Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.233
5つ星のうち4.2
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

某Mac専門店さんで同等品(というより恐らく同じもの)を購入したことがあるのですが、二度目はお値段も安く工具類が付いているコチラを選びました。
既にトルクスドライバは持ってましたが、こっちのほうがお安いので。

お安いので・・・とは言いつつ、たかがフレキコネクタが6,000円前後というお値段には全く同意できませんけどねw
しかし、これ以外には海外通販(時間かかる&送料高い)くらいしか入手経路がないので仕方なく買いました。

モノ自体はただの「HDDを接続するためのケーブル」に過ぎません。
もう一度言います「ただのフレキシブルケーブル」です。モノを実際に見て驚かないでくださいね・・・

まるで純正品のようにピッタリです・・・っていうか、純正品だよねこれ・・・?
ここ以外に使いようがないニッチなモノをわざわざ作り起こし製造するとは思えないので、とある国のとある工場から流れ流れてきたものではないかと察します。
出処はどうあれ、ちゃんと使えればそれでいいです。ボッTKRだとは思いますが・・・

付属のドライバ類は結局使いませんでしたが、マザーボード取り出し器具(写真のU字型の金具)が付いてくるのはいいですね。マザボは取っ掛かりが無く、しかもケースにガッチリはまっているので重宝します。

施工についても少し触れておきます。
2台目のHDDまたはSSDを搭載するマウンタは、Mac miniの前方上側。ちょうど黒いリンゴのおしり部分です。
裏返してフタを空けた場合だと、一番奥の奥に位置します。したがってドライブ設置にはMac miniの内臓をほぼ取り出すことになります。全バラしと言ったほうが早いかもしれません。

当然ですがバラしは自己責任でメーカー保証適応外です。幸いにもラフな手順書が付いてきますので熟読しましょう。ついでに先達の方々のブログなど、実践記事を閲覧しておくことをオススメします。
トラップとしか思えないような仕掛けがあり、わずかなミスが命取りです。

余談ですが、HDDコネクタは元々ついている1台目がプライマリ、増設する2台目がセカンダリとして認識されます。
Mac OSはどちらのドライブにインスールされていても影響を受けずに起動しますが、Windowsの場合はセカンダリからは起動しないケースがありますのでご注意ください。

余談が長くなりそうですがついでなので・・・
OS 10.7 以降のHDDパーティション構成は、ブートのためのEFI・OS自身・リカバリメニュー領域、の3つです。
BootCampでWindows 7をインストールすると、Windowsは「4つ目のパーティション」に導入されます。

ときに。Windows 7は仕様上、「先頭から数えて4つ目以内のパーティション」に導入しなければ起動できません。
プライマリディスクに導入すれば問題なく「4つ目」なのでOKです。
セカンダリディスクに導入する場合、ディスク丸ごと全部をWindowsパーティションとして使うなら「4つ目」ですが、このディスクをパーティション分割などした場合は、セカンダリディスクの先頭にブートパーティションが作成されるため、「5つ目以降」となります。したがってWindowsは起動できません。
もっともBootCampで新規にWindowsを導入するときにはセカンダリディスクを単一パーティションで構成するよう促されますが、環境移行の場合はハマリ道なのでご注意ください。

当家ではこの問題を避けるため、セカンダリディスクにMac OS、プライマリディスクにWindowsを導入しています。

こんなところでしょうか。
モノは確かだが値段が高い! というのが結論です。
0コメント|59人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年4月23日
2013年4月に購入のmac mini(Late 2012)ではHDDドライブの位置が天板側(以前のものは蓋側)に変更されているものがあり、直接は利用できませんでした。

2012年に購入したmac miniのケーブルと交換してドライブの増設はできましたが、2台のmac miniを分解することとなりました。

新しいmac miniを購入された方はドライブの位置を確認してから購入するかを判断することをお勧めします。
3コメント3件|29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年12月29日
iMacの拡張性には不満を感じていたのでMac miniを買いました。240GBのssdを搭載するために購入しました。マニュアルは丁寧で、思っていたよりスムースに作業ができました。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年12月11日
初めてmacminiを開腹しました。
今まで精密機械(?)をバラした事が無かったのでかなり不安でしたが、何とか無事に完了しました。
今回の増設の為に用意したものは、この増設セットと増設するSSD、静電気防止手袋(389円)の3点でした。
自分が増設したSSDは、Intel SSD335 Series 240GBです。マウンタへの納まりも良好でした。
取付説明書は全部英語なので読めませんでしたが、工程順に写真があったので、素人の自分にも分解取付の手順がわかりやすかったです。
(多分、ブログで紹介されているSSD増設方法を何度か見ていたので何となく書いているニュアンスがわかったのかもしれませんが・・・。)
増設の作業時間は全体で50分位でした。ファンのコネクタの引き抜きと、マザーボードの取り出しの時に緊張して時間がかかりましたが、きれいに復旧できました。
SSDをmacOSXとWindows7(Bootcamp)の起動ディスクにすると、確かに起動はかなり速く(電源ONからログイン画面まで OSX・・・約15秒、Win7・・・約25秒)なりましたが・・・1日に何度もOSを起動するわけではないので、自分にとって恩恵があるかどうかは疑問です・・・。
しかし、不具合無く動いているので良しとします。
内部のバラしを行うとアップルの保証対象外になる(らしい)のでくれぐれも増設は自己責任で。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年6月25日
多少ネットでの下調べも必要だが工具も備品もきちんとしていたので組み立てもうまく出来た
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年4月21日
正直、これだで6000円?と思いましたが
SDDの置換に必要なものが一式入っていて個別に揃える手間がなかったです。
冊子も英語なのでどうか?と思いましたが写真がとても分かりやすかったです。

この冊子だけでも値段分の価値があります。
作業に戸惑う事もなく無事置換出来ました。
ありがとう!
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月2日
 今更ながらですが、mac mini 2012をFusion Drive化をするために、購入することにしました(2012のCore i7のMac miniはまだまだ十分な性能で2014とか置き換えられるようなものが出てないので。。。)。私のMac miniはどうやら下段側にHDDが設置されていたようなので、上段ベイ設置キットを探していました。Mac専門店にもあるのですがコネクタだけとかだったりするので、こちらの商品にしました。
 一通りのものは揃っており、説明書(英語ですが、ちゃんと写真がついてます)があり、OWCの動画もネットにはあります(英語です)、また他の方の交換記事もネットにいっぱい上がっているので、iPhoneとか、タブレットとか見ながらやるのがいいと思います。特に、上段側ベイへ設置の場合はMac miniをほぼ全部分解するので、見た方がいいと思います。
 設置とFusion Drive化は特に問題もなく(その後の復旧に1日かかりましたが)、必要十分なキットと説明で行えたので、満足です。星−1は、海外ではこのキットは30ドル以下で売られており、ちょっと値段が高いかなぁと思うのと、香港からの発送なので、表記されていた3〜4日ではなく、郵便局のサイトに記載通り香港からの標準配達日数の5日かかったことですね。
 何も工具をもっていないなら、コネクタだけのものよりは、こちらのものを買った方がいいと思います。おまけで2012 mac mini用のBlue toothモジュールシールドシール(銅箔)がついてました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月23日
1TBの内蔵HDDは空き容量もまだ十分なんですが、El Capitan へアップデートしてから微妙なモッサリ感があったので、
クリーンインストールも兼ねてSSDを増設し、起動ドライブにしました。

ロジックボードにつながっているケーブルは、ケーブル方向に「引っ張ってはいけない」ので、要注意です。
コネクタあたりを緑色のヘラで引っかけるよう「上にあげる」必要があります。
(マニュアルにも、「Lift-up」と書かれています)

アンテナ線の取り回しが文章では説明しつらいので、外す前によく観察したほうがいいです。

確かにコネクタだけで6000円近いのは高いですが、他の類似品のレビューを読むと
「おとなしくOWCのを買ったほうがいい」とあったので、安全を買ったということで納得しています。

ベンチマークで比較すると、読み書きが5倍速くなりましたので、効果抜群です。
これで内蔵HDDを綺麗に整理して、起動ドライブ(SSD)とデータ(内蔵HDD)に分けて運用できます。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年12月8日
全体としては問題ありませんが、付属するグロメットとディスク固定ねじをそのまま使用すると全部品が本体内にきれいに収まりません。私の場合は奧のグロメットを装着しませんでした。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年6月21日
分解手順書付で、初心者にも簡単にドライブの増設が可能。Fusion or 最速マルチOS環境を手軽に楽しめる。
ただ、値段がお高いのが難点。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)