Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.710
5つ星のうち4.7
星5つ
8
星4つ
1
星3つ
1
星2つ
0
星1つ
0
色: ブルー|サイズ: F|変更
価格:¥29,093+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年8月9日
30キロ以上しか計測されません。
ゴルフ、野球以外のスポーツ等で利用を考えている方は注意して下さい。

小型で持ち運びにも便利。
ビデオカメラ等の三脚にも装着可能です。
単3電池4本で500~1000回ほど計測出来ました。

今まで感覚でしかなかったものが、数値化できるので、こうすればもっとスピードが出るなぁとかが分かるようになりました。
私の買って良かった商品上位にランクインしますね。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年2月16日
自分の素振りが数値となって表れるのでやる気も出ます。使い勝手も良く、活用しています。オススメです。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月10日
 何人かの人でスイングスピードを計測しましたが右バッターと左バッターでずいぶん計測数値が違うようでした。
見た目にどう考えてもスイングスピードが速い左打者よりも、そこそこのスイングスピードの右打者のほうが圧倒的に上の計測数値が出ました。
 また、同じ人が同じようにスイングしても20キロほど誤差が出ることもしばしばあり、とてもすべての人のスイングスピードを正確に計測できているとは思えません。左打者の方は購入を慎重になさったほうが良いかもしれません。
ただ、右打者の人や数少ないですが左打者の人でも、高い数値がでる方は安定した計測ができておりました。持ち運びも簡単ですし電池も長く持ちましたのでそこは良かったです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月7日
値段も手頃で、使いやすい商品です。近くでか使えないのが難点。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月26日
かなりおもしろいですよ。子供の為に買いましたが自分の力が数値化されるので子供の反応はすごいです。
正確なスピードなのかの確認は?ですが、感覚的は間違いないと思います。
投げたり、振ったりした瞬間に自動的反応して数値が表示されます。優れた商品です。
ゴルフでも使えるので、ゴルフされる方もいいのでは。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月24日
小学2年生の子供が少年野球を始めたので、スイングスピードを測定したいと思い購入しました。
たまに明らかな測定ミスもありますが、だいたい正確に測定できてると思います。
自分のスイングスピードを測ってみたところ、軟式用の軽めのバット使用で、120km前後でした。
(自分は、大学まで野球をしており、大学時代にきちんとスイングスピードを測ったこともありますが、その時の経験から、だいたいこんな感じで間違いないような気がします。)
ちなみに小学2年生の子供は80km前後です。
電源を入れて、スイングに向けておけば、スイングの度に測定をしてくれます。素振りの練習の時に使っていますが、1回ごとにスピードを伝えてあげることで、かなり子供のやる気が向上しています。

ピッチングについても、問題なく測れます。
ピッチャーの正面からでなく、後方から測れるので、便利です。
正面からだと終速、後方からだと初速が測れます。
ちなみに小学2年生の子供は60km前半(初速)~60km後半(終速)で、初速と終速で5~10kmくらい差が出るイメージです。

ピッチングのスピードに関しては、スピードスターVという商品も持っていますが、こちらとの比較でいうと、スピードスターVは、終速しか測れない、やや大きい、測定の度に手元のスイッチを押す必要があるなどの点で、こちらの商品の方が、数段優れているという印象です。
ただし、価格は、スピードスターVは15000円弱だったと思いますので、投球のスピードのみを測りたいという方は、スピードスターVで十分かもしれません。

スピードを測るためだけの機器で、2万円後半という価格はやや高いと思いますが、子供のやる気が目に見えて上がっていることや、今後、少年野球チームで使用すれば、子供たちが間違いなく喜ぶと思うので、そこまで含めて、考えると、許容範囲内だと考えています。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月18日
子どもの練習するのに買ったのですが、成長度合いもわかり子どもが進んで練習するようになりました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月17日
あらゆる角度から見てほぼ満点でした。欲を言うならプレイヤー毎のデータ管理が出来たら尚よかった。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月7日
拙者は拳法家で、拳速を測る為に購入しました。
初めは拳法最近迄サボっていたせいで計測出来ず(30未満)でしたが、ちゃんと計測出来るレベルになり、今では測るのが楽しくなりました♪
日々更新を狙っています。今の所、半転突きで最高40。どんどん進化していて嬉しいです。まぁ未だ最盛期に戻してからって感じですけど。
なので拳速測るのにも良いと思います。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月27日
スイング速度がわかり、バットが適正であるかを判断できます。また、毎日の素振りの励みになります。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)