Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
847
5つ星のうち4.0
サイズ名: 大容量|色: マゼンダ|変更
価格:¥1,115+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

大容量タイプを強調していますが、相変わらずインクの減りが早いです。
今回も中身の見えないケースです。多少は持ちが良いとは思いますが微々たる差です、商品価格が高いですから…。
通常の設定で印刷すると、「速い」にしても相当なスピードでインクが減っていきます。

カラーが不要で黒のみで印刷する場合で、薄くても読めれば良い程度の印刷であれば、
1.印字スピードを「速い」にする。
2.「モノクロ」設定にチェックを入れる。
3.個別の濃度設定にして、濃度とコントラストの設定を目一杯薄い方向にする。
ことで大幅にインクを節約できます。

「モノクロ」に設定して印刷すると、「350PGBK」だけを使用して印刷できるので、カラーインクが消耗しません。

また、エクセルなど文字色を変更できるソフトで製作したものであれば、「モノクロ」にチェックを入れた上で、文字色を紺色など、濃い目の青にすることで、更に薄く印刷できます。

黒のみの印刷で、自分が読めればいいという用途では、この方法でかなりインク使用量を節約できるのでおすすめです。

写真などの印刷の場合は元の設定に戻さないと、画質がとても悪いのでご注意下さい。
1コメント1件| 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
大容量タイプを強調していますが、相変わらずインクの減りが早いです。
今回も中身の見えないケースです。多少は持ちが良いとは思いますが微々たる差です、商品価格が高いですから…。
通常の設定で印刷すると、「速い」にしても相当なスピードでインクが減っていきます。

カラーが不要で黒のみで印刷する場合で、薄くても読めれば良い程度の印刷であれば、
1.印字スピードを「速い」にする。
2.「モノクロ」設定にチェックを入れる。
3.個別の濃度設定にして、濃度とコントラストの設定を目一杯薄い方向にする。
ことで大幅にインクを節約できます。

「モノクロ」に設定して印刷すると、「350PGBK」だけを使用して印刷できるので、カラーインクが消耗しません。

また、エクセルなど文字色を変更できるソフトで製作したものであれば、「モノクロ」にチェックを入れた上で、文字色を紺色など、濃い目の青にすることで、更に薄く印刷できます。

黒のみの印刷で、自分が読めればいいという用途では、この方法でかなりインク使用量を節約できるのでおすすめです。

写真などの印刷の場合は元の設定に戻さないと、画質がとても悪いのでご注意下さい。
0コメント| 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
大容量タイプを強調していますが、相変わらずインクの減りが早いです。
今回も中身の見えないケースです。多少は持ちが良いとは思いますが微々たる差です、商品価格が高いですから…。
通常の設定で印刷すると、「速い」にしても相当なスピードでインクが減っていきます。

カラーが不要で黒のみで印刷する場合で、薄くても読めれば良い程度の印刷であれば、
1.印字スピードを「速い」にする。
2.「モノクロ」設定にチェックを入れる。
3.個別の濃度設定にして、濃度とコントラストの設定を目一杯薄い方向にする。
ことで大幅にインクを節約できます。

「モノクロ」に設定して印刷すると、「350PGBK」だけを使用して印刷できるので、カラーインクが消耗しません。

また、エクセルなど文字色を変更できるソフトで製作したものであれば、「モノクロ」にチェックを入れた上で、文字色を紺色など、濃い目の青にすることで、更に薄く印刷できます。

黒のみの印刷で、自分が読めればいいという用途では、この方法でかなりインク使用量を節約できるのでおすすめです。

写真などの印刷の場合は元の設定に戻さないと、画質がとても悪いのでご注意下さい。
0コメント| 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年1月30日
純正のインクですが、インクの減りが早いです。インクが無くなっても多少印刷できますが、突然当該インクの色がでなくなります。本来的にはインクが無くなった表示が出たらカートリッジを変えるべきですが、あまりに早くなくなってしまうので、やむをえず本当に空になるまで使っています。
0コメント| 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2015年3月8日
品質は満足。それにしても高すぎる。
消耗品が高いと、気軽に使えないし、楽しめない。
ランニングコストが高いからと使用を控えさせるような
売り方は間違っていると感じる。

私は普段印刷する機会が少なく、年賀状の時期に増える。
そのため、しばらく使わなくても綺麗に印刷できるキヤノン
のプリンターと純正インクには信頼を置いている。
また、使用機会が少ないため経済的な負担も影響少ないが、
時々購入するインクが高いのが残念である。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年1月30日
純正のインクですが、インクの減りが早いです。インクが無くなっても多少印刷できますが、突然当該インクの色がでなくなります。本来的にはインクが無くなった表示が出たらカートリッジを変えるべきですが、あまりに早くなくなってしまうので、やむをえず本当に空になるまで使っています。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年1月3日
インクタンクを交換して、すぐにヘッドのクリーニングが開始されたが、終了したとたんに、もうインクが一目盛りへっていた。何なんだこのインクの量は・・・・。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年7月7日
インク容量が多ければ単価が下がって使いやすくなりそうですが、値段が2割くらい上がっているのでコストはちっとも下がっていません。

9000Mk2と6330とPX-5800とPX-5600とipf6350を使ってますが、小さなプリントをしないなら大きなプリンターの方が安く上がります。

信頼できる質の良い詰め替えインクが出れば、純正なんて買いません。今の所、仕方なく買ってます。
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
本商品はキャノンの6330プリンター用である。
大容量タイプが出たことが6330購入の契機となったが、
実際に使用してみるとインクの減りが早くてインク代がかさむ。
私の場合、出先の事務所のひとつに入れたのだが、
6330プリンター本体の購入からたった四ヶ月間で購入インク代が5万円を超えてしまった。
この事務所はこの6330の前の機種もキャノンのインクジェット複合機だったが、
当該事務所スタッフの証言によると、
「この前の機種のキャノン製複合機よりもインクの減りがかなり激しく感じられる」 とのことで、
大容量タイプになったというメリットがまったく感じられていないというのが一番の問題だと思われる。
大容量タイプにしたことが単に売り込みの手段だったとしたならば、メーカーの善意の可否が問われそうだ。

このままいくと、インク代だけで年間10万円以上になりそうなので、
現在プリンターの買い換えを検討中である。

代替候補: 米倉涼子が「経費庁のヨネクラです!」と言ってCM出演しているEpsonのビジネスインクジェットか、
OKIのビジネス複合機。(OKIはレーザープリンター。)
サイズのコンパクトさから見て、たぶん
エプソンのビジネスインクジェット複合機になりそうだ。値段も2万円台と安いし。・・・

Lサイズやハガキサイズの写真をたまにしかプリントしない人ならば
このプリンター6330は最適だろう。
しかし私のようにA4サイズでモノクロにしろカラーにしろたくさん印刷する可能性があるならば、
このプリンター6330は避けた方が賢明かもしれない。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年1月3日
こんなにすぐなくなるインクなのに、この価格は納得できない。キャノンは全くユーザーを馬鹿にしている。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)