Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.529
5つ星のうち3.5
色名: ホワイト|変更
価格:¥1,800+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2013年1月22日
メリット
・低価格で自宅のスピーカーをワイヤレスに出来る
・USBから電源供給できる
・比較的音質が良い

デメリット
・他の無線と混信する(WifiやBluetooth)
・低音がわずかだがカットされ高音が強調される

混信した時はブツブツと音が途切れる、もしくは早送りされたように
若干音が高くなったり逆に低くなったりしました。

Bluetoothのマウス、狭い部屋で無線Lanで接続している方は要注意です。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月8日
アンプをBluetoothに手軽にグレードアップできるアイテムとしては最高です。
USB端子がアンプに装備されていればそれに指して、オーディオケーブルを配線するだけです。
消費電力もほぼゼロなので常時差しっぱなしでも電気代や発熱等の問題はありません。
Bluetooth3.0対応でこの値段の製品はなかなか無いと思います。
また、レシーバー製品によっては、Bluetooth接続時に「ブツッ」という大きな音が出てスピーカーを痛めることがありますが、この製品はそれはありませんでした。
なお、無線LANの2.4GHz帯と混線している方がおられますが、Bluetoothの規格上避けられないことです。どの製品でも同じでしょう。5GHz帯の無線LANに切り替えてみてください。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月27日
他の機器の電源部分と至近距離で利用したところ、雑音がひどい。
付属のステレオミニ端子のケーブルが貧弱だったので、もしやと思い手持ちのものと交換したところ、雑音を拾わなくなった。
音質も問題なし。

ちなみに大抵の家庭の無線LANは2.4GHz帯Wi-Fiだが、別に問題なくブルートゥースを使用できている人がほとんどなので誤解のないように。
5GHz帯Wi-Fiの方がブルートゥースにとっていい環境なのは間違いないが、普通の人は2.4GHz帯Wi-Fiで問題なく使ってる。
日本の平均的な住環境で同じ部屋の中で使用する場合は、3mを超えない場合が多いし。
他の部屋とつなげようという人はちょっと考える必要はあるが。
近距離で使用する場合、むしろ、他の電気製品からのノイズの影響の方が問題。

ステレオミニの入力もあるが、本体に通電していないと音声を出力しない。
古いアンドロイド端末で無線接続しユーチューブを再生するのと同時に、有線接続で音楽を再生したところ、ユーチューブの再生が途中でつかえる度に有線接続の音楽が流れ、再生が復活するとユーチューブの音声が流れるという特殊な挙動を示した。
別に欠陥ではなく、商品の仕様なのだが、かなりうっとおしいので、無線接続の場合は有線接続の音声は切っておくことをおすすめする。

しかし、なんでこんなひどいケーブル付属させるかね?
最近では中国製の安いケーブルが付属品としてついてくることが多いが、その中でも一番細くて貧弱。
他の製品についてきたチープなケーブルと取り替えただけで問題解決しちゃったんですがね?
ケーブルに問題があると気づかないユーザーは、本体の評価を低くして売上に響く結果となるんじゃないの?
製品本体は星4.5くらいだが、付属のケーブルがただのゴミなので評価をマイナスにせざるを得ない。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月3日
LINE入力にテレビの音声出力、Bluetooth3.0にiPhone6をLinkした。
Bluetooth3.0側の音だけが左右逆に出ている。
メーカーに問い合わせたところ、なんと「この製品の仕様なので、交換に応じることは出来ません」
と言う回答に腰が抜けた。返品処理することにした。!
今後この会社の製品を買うことは絶対にありません。‼
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月24日
カラーは白と黒がありますが白を購入しました。
この値段でこの性能は非常に満足しています。

主に初代Kindle Fire HDタブレットで接続して使っています。
当たり前かもしれませんが音楽を聴くのに使用しています。
ジャンルはバロック音楽、コンテンポラリーカントリー、フュージョン洋楽を中心に幅広く聴いているのですが、音質的に十分満足しています。
ノイズも十分聞こえないくらいのレベルです。

音の傾向を調べるため実験的にキンドルのフォーン出力とブルートゥースをリアルタイムで切り替えて聴き比べてみました。
他のレビューには「低音がわずかだがカットされ高音が強調される」というのがありますが、うちのキンドルでは逆にフォーン出力に比べてブルートゥース側が若干低音が強調される感じになります。
そのへんは音の基準になる再生機器の個々の特性の違いだと思います。
つまりキンドルのフォーン出力は低音が若干控えめな特性なのかもしれません。
そうは言ってもリアルタイムにブルートゥースとフォーンを切り替えてわかる程度の音質差なので大差ではありません。

そして、このブルートゥースレシーバーにはライン入力も付いています。
ライン入力も同時に鳴らせるのかなと期待していたのですが、残念ながらブルートゥースが接続されているときはライン入力は出力されません。
ブルートゥースが切れると再度ライン入力が出力されます。
また、他のレビューに「コネクターに『IN』『OUT』の表示が無い」というレビューがありますが、私に届いたロットには表示はちゃんとありました。

感度に関してはうちにあるもうひとつのブルートゥースレシーバELECOMのLBT-AVWAR700と同等かそれ以上に感度は良いです。
5mほど離れて若干壁に隠れても全く接続に問題ありません。
それ以上の距離はうちの狭い住まいではわかりません。
ちなみにELECOMのLBT-AVWAR700はこの機器の4倍以上の値段なのですが、特に音質差は感じられません。
なんか複雑な気持ちです・・・。

ブルートゥースの感度についてはキンドル,HTCスマートフォン,3種類のUSB Bluetoothアダプターなどで実験してみました。
端的に言うとブルートゥースは、2.4GHz帯を使用しているWi-Fi機器との接続は実用的では無いということでした。
ご存知ない方に説明しますと現在Wi-Fiには2.4GHz帯と5GHz帯の2種類あります。
そしてブルートゥースも2.4GHz帯を使用します
ブルートゥースの送信側が2.4GHz帯Wi-Fiを使用するノートパソコン、スマートフォンでは2〜3mの距離でも接続が切れたり音が途切れたりします。
100m離れても大丈夫というClass1のブルートゥースアダプターでも同じでした。
対して、5GHz帯Wi-Fiを使用したキンドルや有線LANを使用したパソコン、つまり2.4GHz帯Wi-Fiを使用しない機器では非常に快適にブルートゥースを使用することができます。

この商品に限らず、接続が悪いとか音が途切れるたりするという現象の多くはWi-Fiとの干渉だと思われます。
もうしそうだとすればどんなブルートゥース機器を購入しても結果は同じです。

試しに2.5GHz帯Wi-Fi内蔵ノートパソコンにUSBアダプターを取り付けて接続を試みたのですが接続は非常に不安定でした。
実験的にUSBアダプターを1m程のUSB延長ケーブルでノートパソコン本体から離してみると安定動作するようになりました。
つまり本体内のWi-Fiとの干渉が減ったからだと思います。
そんな使い方なんかしたらブルートゥースのメリットがないんですけどね。

もう一度言いますが、ブルートゥース機器の不安定さの原因は2.5GHz帯Wi-Fiとの干渉がほとんどです。
それを理解せずにブルートゥース機器を買い替えても結果は同じです。
ブルートゥース機器を評価するときはその機器が原因かWi-Fiとの干渉が原因かを確認して正しい評価をしないといけないと思います。

結論
ブルートゥース送信側が有線LANのパソコンや5GHz帯Wi-Fiのスマートフォン/タブレットなら非常に快適に使用することがでます。
もちろんブルートゥースに関係ない機器が近くで2.4GHz帯Wi-Fiを使用していても何ら問題ありません。
しかし、ブルートゥース送信側が2.5GHz帯Wi-Fiを使うスマートフォン/タブレットなら満足な接続は得られず、イライラが募るだけでしょう。
そういう機器をお使いの方には酷ですがブルートゥース自体がお薦めできません。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月3日
本体だけならいい商品です。

付属のステレオミニケーブルはあまりにも細くて、周囲のノイズを拾うアンテナみたいな役割をしてしまいます。
この商品と、色違いのBT-1000の不具合いは、製造不良でなければ、かなりの部分の原因が付属品のケーブルに起因するものと思われます。

最初から付属品なしと思って購入すれば、音質も悪くなく、コストパフォーマンスの高い商品です。
最初に白色を購入し、次に本品を購入しましたが、両方ともケーブル以外は問題なし。
黒がKB-1000、白がBT-1000と型番が変えてあるので、タブレットからペアリングする時に区別がつきやすいです。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月9日
使用開始から一週間で電源がはいらなくなり、ぐっと押したらその時は良かったのですが2時間後また電源が切れ、その後復活せず。
はんだがあまそうだったのでUSBコネクタまわりをはんだあげなおしましたが変わらず。
ちなみにほかのUSB電源でも同様。
残念です。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年7月6日
車に純正のBluetooth接続がなく、外部入力しかないカーオディオが、このアダプタのおかげで、スマホからbluetooth接続で音楽を鳴らせるようになりました。コードレスであることが一番良い点です。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月21日
車で本機を経由してスマホと音楽プレーヤーの音をFMトランスミッターに送るために購入。
BluetoothとLine Inの音源を自動的に切り換えてもらえるのはありがたい。
オーディオ機器で試したところノイズもほとんどなく音質も十分だったが、車に載せるとエンジンと車体の影響を受けてノイズが大きくなるが、原因は車なのでしかたない。
本体がのっぽなのでUSB端子に負荷がかかりやすいのが気になる。
他の人のレビューで付属のケーブルに問題ありとの指摘がされているが、確かにプラグの蛇腹部分から線材が覗いていて雑過ぎるし、ノイズがひどかった。しかし接点復活剤でプラグを磨いたところノイズは改善されたが、信頼性に欠けるので使わない。
機器としては★5つなのだが、付属ケーブルがひど過ぎるので減点した。
ケーブルが付属していない方が製品の評価は高かっただろう。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月8日
この製品はスピーカーをBluetoothにするには一番格安で性能も満足出来ます。Bluetoothでの入力だけではなく、Φ3.5㎜のステレオミニジャックが有ります。入力が両方有るのは、この製品だけではないでしょうか。便利な利用方法はTV の音声をΦ3.5㎜ステレオミニジャックに入力してスピーカーを鳴らせば音声の遅れは全く無く、(Bluetooth入力は若干遅れます)更にスピーカーを共用にスマホ等をBluetooth接続すれば入力した音声がΦ3.5㎜ステレオミニジャックからの音声が切れてBluetoothの音声が優先されて聞こえてきます。Bluetooth入力をOFFにすればΦ3.5ステレオミニジャック入力の音声が聞こえてきます。USB 電源供給環境で使用するなら、この製品が一番です。いいえ、これ以外有りません。安い。性能良し。機能良し。絶対お買い得です。自信を持ってオススメします。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)