Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
103
5つ星のうち3.8
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2012年9月25日
(2012年購入時価格送料込み 6980円。価格変動が結構激しいようです、ご注意を)

アラフォーオッサンです。朝のウォーキングの際のMP3再生(作成)に購入しました。
最近のJ-POPはなかなか体(耳?)が受け入れず、二十年以上前にレコードで聞いていた作品のCD化盤をAmazonなどで購入
してましたが、一部は既に廃盤、プレミア価格になってます!・・ん・でも確かレコードは保存してたな・・!
これをPCに取り込めはいいじゃん!で、Amaでプレーヤー捜し、やがてコレにたどり着きました。
現在プレミア価格になってるレア気味CDは1万円程のもあるので、これでデジタル化すればLP1枚デジタル変換しただけで
体感的にはモト取った気持ちになれ、大変お買い得感があります。
それとともに、CD化すらされて無いLPもあるのでスマホやSDカード経由でカーナビで再生し楽しめるのもいいです。
私は特にオーディオマニアでも無く、音質にはこだわらないのでこのチープなプレーヤーで十分かと思いました。
(レコードのPC取り込みはUSBが必ず必要な訳ではありません、アナログステレオ音声ケーブルでも可能です
¥8000ほどのオーディオテクニカさんプレーヤーが高評価ですし、こだわる方はメジャーブランドを選択したほうがいいかもです
※「チープ」という表現は出品者様に失礼かもですが、これはまさに「チープ」な造りのレコードプレーヤーです)

操作マニュアルは代理店さん作成の26Pのものが付いてます(巻末に保証書)、まぁマニュアル無しでも操作は単純明快ですけど。
また添付CDソフト「Audacity」(日本語表記可)の操作についてはマニュアルには2ページを割いてるのみです。
この「Audacity」は高機能なフリーソフトでかなりの人気のようです、マニュアルのみでは分からない操作については検索すれば有志による操作法(日本語で)
が数多く得られますので操作に悩むこともそう無いでしょう。 最初は確かに操作・録音レベル・楽曲間ギャップ作成等失敗しますが
やがて直感的に操作できるようになります。

なおWin-7-64bit非対応になってますが自分の環境ではインストール、動作とも大丈夫でした。
ただし作成(録音)→新規作成、を繰り返すと不安定になる症状があるようです、ただこれも一旦ソフトを終了、ソフトの再起動
をすれば問題ないように感じます。あくまで64bit版は非対応なので自己責任で(他にも音楽取り込み・編集フリーソフトは色々あります)。
※<この項につき追記/2013年2月>ダウンロードサイトを見たら最新版はWin8含め64bit版対応になってますね、添付CDがまだ旧バージョンならダウンロードすればいいようですね。上記忘れて下さい。

プレーヤー本体操作ボタン表示等は日本語でプリントしてあります、PSEマーク、シリアルナンバーも確認できます。
内蔵スピーカーは無論高音質ではありませんが、最大音量(たいして大きくはなりませんが)にしても音が割れる事は無いようです。

まだデジタル化取り込みは十数枚ですが現状では不満はありません。
おおまかですが以上、お気楽にレコード資産をデジタル化するにはいいアイテムなのではないでしょうか。
0コメント| 138人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年12月24日
重くて場所をとるLP。
でも捨てられずにとっておいたLP。
引っ越しを機に聴きたくなってプレイヤーを探してみたところ
USBでPCに取り込んでデジタル化することができる
機種のあることを知り、いろいろと悩んだ末
この商品を購入しました。

値段が安かったので、気持ち半分はダメもとだったのですが
なかなかどうして、ちゃんとしたモノでした。
ほかのレビュアーも書かれているように
ピッチコントローラーがついているのが非常にいいです。
自分の記憶の中の曲調に合わせてピッチを変えて楽しんでいます。

それからスピーカー内臓という点もよかったです。
どうせ音が割れる程度のものだろうと思っていたのですが
内蔵スピーカーにしてはいい音です。
レコードのレトロ感とちょうど合う音、という感じ。
音にあまりこだわらない私はこれで十分。

もうずいぶん前に買ったオーティス・レディングを
久しぶりに聴きましたが、こうした昔の曲は
CDで聴くよりもやっぱりレコードの音の方がいいですね。

デジタル化はまだしていませんが
デジタル化するための機械として扱うのではなく
このままレコードプレーヤーとして聴く方が
いいなと思い始めています。
久しぶりの温かい音に酔っています。

発送も迅速、梱包も丁寧でいい買い物をしました。
0コメント| 84人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年2月3日
おしい!ピッチ調節ができてコスト的にも非常にいいのですが、USBでPCにつないでAudacityで録音するとノイズが乗ってしまいます。USBをはずしてスピーカーだけで聞くとノイズは乗らないので、環境が悪いのかもしれないけど、PCへの取り込み方法は別の手段を考えないと。まあこの価格だから、しょうがないですね。
0コメント| 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年2月3日
レコード80枚40年間持ち続けていました。もちろんレコードプレーヤーはとっくの昔処分していました。このレコードの音楽をなんとかPCに取り込めないかと、思い昨年11月にポータブルUSBレコードプライヤーを7000円で購入した。しかしレコードの回転数が遅く聞くに堪えない音でした。残念でした。
あきらめていたところ、今年1月5日にこの商品をアマゾンで見つけ価格も安いし、もう一度チャレンジしょうかと思い、この商品を購入しました。このgeneeは回転調整が出来るので、しっかりした音楽をPCに取り込むことが出来ました。そしてPCからソニーのオークマンに取り込み散歩のとき良く聞ています。また、SDカードに移して車の中でも良く聞いています。
なお、映画音楽はwavで取り込まれるので、車ではmp3、wam等に変換する必要がありますが、無料変換ソフトがありますのでそちらを利用すれば簡単に出来ます。
0コメント| 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月28日
色々なレコードプレイヤーの中で五本の指に入る安さですが、レコードに興味があってこれから買ったり
聴いたりしたいという方の最初の一歩としては充分だと思います。
レビューを見ていると音質などに関して厳しめの評価をしている人も多いので迷うと思いますが
そういう人は本品の何倍~何十倍もする値段のレコード音響機器を使ってきた人が大概です。
そんなのと比較しだしたら話になりませんよね、そもそも値段や作りが全く違うわけですから。
本品の音はそれほど悪くないと思います、普通の音質です「レコードを聴く」という役割は充分果たしてくれます。
スピーカーが付いているのでアンプなどを買う必要がない=設備投資がかからないという点もビギナーには嬉しい。
ただ、イヤホンを差して聴いても両側面についているスピーカーから微妙に音が漏れます。
それほど大きく漏れるわけはないですが、家に他に同居人がいる方やアパートで壁が薄いなどの理由でお隣に
音が漏れやすい方などは、もしかすると使いづらいかもしれません。これに関してはケースバイケースだと思うので
ご購入される前にその点だけご検討すると良いと思われます。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月5日
1.レコードプレーヤとしても十分使えます。「ちゃっちい」という評価もあるようですが値段と相談すればお値段以上と思います。昔はターンテーブルといえば今の値段でいうと数万円から十数万円したものです。音もまあまあです。いい音で聞きたければ外部スピーカにつなげればいいことです。

2.PCへの取り込み。音源の編集のしやすさはまだ試しておりません。

3.唯一困ったのは針をレコードから上げ下げする際のアームの取り扱いがやや難しいかな?ということです。手でやってますと思わずアームを落としてしまうこともあったので今では輪ゴムで吊り上げて操作しています。これで針とレコードをいためない安全な操作が出来ています。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年12月18日
CD化されていないレコード音源を聴きたかったのですが、引越時にレコードプレーヤーを処分していたため新たに購入しました。
購入の決め手は、価格の安さとUSB接続での録音が出来る点でした。
商品到着後いざ使って見ると、ターンテーブルの回転速度が安定しない状態が何度もありました(=ピッチシフトが頻繁に起こる)。
価格なりなのでしょうが、さすがに聴くに堪えないので以下の対策を考えました。
電源を未使用のコンセントから取り、3時間ほど慣らし運転的に空回しをさせたところ、何とか安定している時間が増えました。
その時にすかさずPCへ何度か録音してベストなものを保存、という使い方をしています。
他の方のレビューをきちんと拝見していませんが、こういう現象に遭遇している人がいる、と言うことを知ってもらいたいのでレビューしました。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月3日
皆さんのレビューを見て、あえて購入しました(笑)
音質うんぬんより、庭でゆっくりと
お茶を飲みながら流したかったので、
コンパクトかつ気楽に楽しめるのを
探してました。
コスパにも優れているので、いいですね!

届いて、やっぱりレビューにもあった
回転速度ですが、届いた商品は
通常だと、めっちゃ速かったので
目盛り-3で定速になりました。
(聴きなれた音源で、聴きながら調整。)

あとは、ちょっとした振動
(再生しながら、持ち上げて場所を移動)
でも、針飛びしないので、
針圧はちょっと重い気がします。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年2月22日
引越し前に古ーいテクニクスのLPプレーヤ(入門機)を捨てたことが裏目に出て、たくさん出土したLPを聴くことができず。
このプレーヤの安さとUSB接続機能に惹かれて購入。
届いて以来数日、驚きの連続で楽しませてもらってます。
一応録音できるのでしばらく使うつもりだが、も少しましなモノを購入すべきだったと後悔中。

■開梱して驚いた点:
LPがターンテーブルからはみ出る。EP専用機かと思いきや、蓋に切り欠きがあって、アームもぎりぎりに収まるようになっている。
回転精度とか何とか率を評する代物ではないと、この時点で覚悟。

■単体で再生して驚いた点:
・スピーカーからの音にノイズが乗っていて耳障り。ミュートにできない。
・ピッチを測れないのにピッチコントローラーって何の役に立つの?
・アームリフタがないので、片面の途中で針の上げ下ろしを指先でするのが怖い。
・唯一、自動停止があるので救われてます。

■PCとUSB接続してMP3録音して驚いた点:
こういうときのお約束でピアノジャズを録音してみると(32bit/44.1khz/320kbps)...
中高音がこもって聴けたものではない。サンプリング形式とか周波数とか言うレベルではない。
(この時点で返品ないし放擲やむなしと一旦は覚悟)

■プレーヤからアナログ出力してみると:
念のため、プレーヤのコンポジット出力から、デジタルアナログ変換器(数年前購入のデジ造くん)経由でPCにつないでみたら...
プレーヤからPCに直接つなぐより遥かにマシな音がPCに入ってきました。あら不思議。
だがしかーし、ほっとしたのもつかの間、次の驚きが:
・プレーヤの音量とアナログ出力圧が連動している!40年前、小学校時代に買ってもらったおもちゃのプレーヤと同じだ。phono出力ではないということ。したがって、音質追求のため、ボリュームほぼ全開で、ノイジーなスピーカー音を浴びながら録音する羽目に〜夜は無理だね近所迷惑だ。これも切ないので、ヘッドフォン端子(スピーカー・アナログ出力とも出力しなくなる)からのマイク出力をデジ造くんの音源にすることに(でも、コンポジット出力の方が多少音質がましなことがわかり、結局、大音量を撒き散らして録音してます)。
・プレーヤ周囲の音を拾いまくり。演奏家がここで咳したかなぁと首をひねって考えてみたら、自分の咳でした。半径3m以内で咳をしてはいけなーい。扉の開け閉めも注意。プレーヤの載るテーブルにグラスを置くなどもってのほか。何せ、あやつは波うつLP板からも蓋の隙間からも音を拾って最大音量で出力してるんだから、尊重してあげないと。

というわけで、神経を使って録音して、そーこそこの音質(思い出による加重を差し引いても、30年前の入門ステレオ、ないし、かつてのテクニクス〜デジ造くん〜PCより艶がない。でも、デジタル再生機材もたいしたことないから、あやつだけを悪者にするわけにもいかぬか)。
年甲斐もない安物買いの罰ゲームみたいなもんです。
5千円+手間賃でLPのなんちゃってデジタル化ができてよかったと思うか、色気のない音質と録音儀式に耐えきれなくなって、機材放浪の旅に出るか。あやつは、針寿命=LP100枚分をまっとうできるのか。

ちなみに、フリーウエアのAudacityは、ファイルのI/Oに時間がかかるけど、録音編集とも使いやすいです。
だれか、プレーヤー譲ってくれないかなぁ。
1コメント1件| 52人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月26日
1万円以下でちゃんとLPが聞けるとは!!

CDではもう手に入らない古いレコードのMP3データをアマゾンで買うとLP1枚当たり2000円、5枚ほど聞きたいものがあったのでそれだけで1万円かかるなと思ったら、このMP3化できるプレーヤーが買えるなと。

他の機種だと回転ムラがあって聞くに堪えないということでこのプレーヤーにしてみました。ラジオやカセットがついているマルチな機種ではありませんが、その分レコード再生が良いのではないかと思いました。

MP3化するソフトはAudacityというソフトがついていて、サイトは英語ですがソフトは日本語化されています。
ちなみにWindows10 64bitでも動きました。後ろのUSBポートとパソコンのUSBを添付のケーブルでつなげば特に設定もなく録音できました。
MP3化するのはファイルメニューの書き出しで行います。なんとなく適当に使ってしまえます。若い時にはカセットに録音したのと同じ操作をパソコンでやってるという感じです。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)