Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.2680
5つ星のうち3.2
エディション: 通常版|変更
価格:¥1,167+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2013年2月25日
過去作(MGS2,3,4)クリア済。ただの雷電好きによる心の叫び。若干ネタバレ含。

私はとにかく雷電が好きで、特に何も期待せず彼が主人公であるという理由だけでプレイ。スタイリッシュな動きを見られればそれでいいと思っていたので、普通に楽しむことが出来た。殆ど何も期待していなかった分、僅かながら確かに存在する「メタルギアらしさ」や音楽の良さが嬉しかった。

それにしてもMGS2で潜入してた頃を思い出すと、その時と今の人間離れしすぎたアクションのギャップが凄くて何だか可笑しくなってしまう(笑)

ストーリーを最重要視する人や、従来のようなステルス要素を求める人はまず手を出さないほうが無難。
逆にストーリーは二の次、それより武器を振り回して派手に暴れ回りたい人や、アクションが得意で高難易度高ランクを目指せる人にはオススメ。且つもし「パッケージの主人公に目を奪われた、MGシリーズ未経験者」だったら手に取って損はないと思われる。

全体的な評価で☆−1なのはカメラワークの悪さと本編の短さ、ラスボスのハンパない「こいつ誰?」感から。

・・・多少の文句もありつつ、続編を意識せずにはいられないEDだったので次回作にも期待。
0コメント|37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年3月5日
MGSシリーズのファンです、アクションは上手いほうではありません。
従来のMGSとはまた違うところは割と楽しめノーマルで一回クリアしました。
操作・ゲーム性は他の方が言われているように多少の難はありますが、それでも雷電を格好良く動かせるので素直に楽しめていました。
…ラスボスに会うまでは。

以下ラスボスについて言及していますのでネタバレです。

まず問題の議員が出てきての寸劇はシナリオライターの頭がイカレたのかと思いました。
今までの雰囲気をぶち壊す演出。ここまで来て笑えと?1ミリも笑えない代わりに口ポカ~ン…
議員だけならまだしも雷電までスベらされてる…
そんな脳内グロッキー状態でラスボス戦開始。これが憎らしいほど無駄に手強い。
で、またここに来て初耳のナノマシン鋼化だなんだ…科学の力なんてもんじゃない魔法、気孔的な攻撃を連発。
もはや剣術アクションでも何でもない。
強くてイライラするというより、こんな小悪党が無駄に強いということにイライラMAX。
こんな奴倒すために苦悩してジャックザリッパーになったの?
イージーにしようかとも思ったけど、ノーマルじゃないと隠しアイテム貰えないし歯を食いしばって撃破。

エンディングでは納得のいかない雷電の結末。なんだこの報われ無さは。

サイボーグ忍者で敵を斬りまくるゲーム性は好きでしたしそれなりに楽しめました。
だからこそあのラスボスが許せません。

続編が出たら買うと思います、ゲーム性は好きなんです。
でも今回ラスボス及びシナリオを考えた人は雷電に斬撃されバラバラに粉砕されればいいと思いました。
12コメント12件|607人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月19日
いろんなファンのように否定的な目で見てまして「1000円切ったら買おう」と思い1000円切るまで無視して安かったので買った
買ったが・・・・以外と楽しかったです。今までのメタルギアのストーリとはまったく関係ないのは関係ないけど ゲームとしては楽しい。得に音楽や無双感。タイトルがたぶん違ってればまだまだ高く売れてたかと思います。
0コメント|14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年2月27日
先日クリアした者です。
端的に言って、アクションゲームとしては面白いながらも、2週目に手をつけたくなくなる台無しストーリーのゲームでした。

他の方も言っているように、画面外からつかみ技で突っこんで来る敵が非常に鬱陶しく、テンポを崩しています。
しかしそれ以外は、シノギと攻防一体を常に意識しているだけで後は割りと適当に戦っていても、それなりにスタイリッシュに戦えている気がしてくるのが良い。
また、セミオートでシノギを出してくれるイージーアシストという機能もあり、アクションが苦手な人への救済措置もあります。
体験版でできなかった無線スキップも可能となっており、そこもプラス要素

最大の難点はストーリー。特に酷いのが雷電の結末とラスボス。
ラスボスは悪い意味で「なんだこりゃ(笑)」状態。
それまで築き上げてきたストーリー的盛り上がりをぶち壊しにする残念なキャラと演出です。
見た目も強さの理由付けも行動理念も、正直作品の空気に合っていないし、ラスボスとしての風格もゼロ。
なぜこんなキャラが強い上にラスボスなのか腹が立ってくる程です。

雷電の結末については無かった事にしたいレベル。
とりあえずMGS4とはなんだったのか。
発売前から4でハッピーエンドを迎えた雷電一家をまた戦いに引きずり出すことへの不満は多々ありましたし、それをスタッフが認識していたことはライジングラジオ・リベンジ・オブ・コレピーの第2回から明らか。
その上であんな結末に叩き落すとは、理解不能です。
MGSシリーズファンだけでなく、雷電というキャラのファンにも全くお勧めできない作品でした。

MGSシリーズのファンと、MGS4のラストでようやく報われた雷電に胸打たれた人は絶対にやらない方がいいです。
3コメント3件|307人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月26日
中々満足のできた作品です。評価はかなりバラバラですが個人的にかなり最高でした。今はもう1000円以下で購入できてしまうほどですが、自分にはなんでこんなに安いのか分からないぐらい面白かった。まず楽しめる人の条件として、「厨二病」な演出が大好きな人。とにかく「スローモーション」がムービー中多い。自分はそういう感じのものが恥ずかしながら大好きなので満足できたのかと。
そして、このゲームは爽快感が半端ない。ロボット?を切って斬って斬りまくるわけですが、ここで少し残念だったのが、ロボットから出る血が赤くなく白色であること。(海外版は赤色) 勝手な想像ですが、18歳以上(Z区分)を避けるためなんだと思います。。が、やっぱり爽快感を求めると赤色・白色を設定で選べるような仕様にしてもらえると嬉しかったかな。

結果、最高にいい作品でした。PS4で続編を出してほしいぐらいです。ですが、今は本編+DLCがセットになったものがあるので、そちらをおススメします。DLCもなかなか良いもので、やりこみ要素もあります。
0コメント|17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月13日
長所①敵や1部障害物が豆腐のようにスパスパ切れて爽快感がある。②雷電や敵キャラが渋く格好いい。③ムービー演出が上手い。④敵を倒すことで雷電をカスタマイズ出来る。⑤メタルギアお馴染みのユーモアさ。⑥BGMが格好いい。短所①やり込み要素が少ない。②犬や敵キャラも使用したかった。感想、クリア10時間でした。外伝的な作品と割り切ればソコソコ楽しめます。続編が出ることに期待
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年2月21日
メタルギアシリーズの外伝的扱いの今作。難易度「ノーマル」での感想です。
一言でいえば、アクションが得意な人には良作、苦手な人にとってはイライラがたまるだけのゲームになりかねないです。
良い点は多くの方が挙げられているので箇条書き程度に、個人的に気になった点を詳しく書いています。

○良かった点
・斬撃がカッコいい

 月光のような大型の敵でもカウンターを決めれば一瞬で沈められるのと、自由斬撃でバラバラにできるので爽快感がある。
 自由斬撃の操作性は思った以上に快適で、直感的に斬ることが可能。
 これを成立させただけでアクションタイトルとしては成功していると思う。

・「MGS」を過度に引きずっていないストーリー

 過去のタイトルをプレイしなくても、内容をほとんど理解できる作りとなっています。
 全八面で総プレイ時間はムービー含めおよそ五時間。無線の聴き込みや逆走、死亡によるリトライによって多少前後する。

○悪かった点
・カメラワークが酷い

 これは海外レビューでも散々指摘されてたこと。
 相手の攻撃を一瞬の「シノギ」で防御しカウンターに持ち込む、というのが手強い敵に対するほぼ唯一の戦法なのだが、カメラの視点がぐるぐると回りおまけに視野まで狭いので、場合によってはボスはおろか雑魚の群れにまで画面外からの攻撃を受け、こちらの斬撃が中断される。運悪くエリアの隅に追い詰められてしまうと、カメラは壁や障害物に入り込んでしまうため訳も分からず殴られることがある。

・相手がノックバックしない

 敵は頻繁に攻撃を繰り返すので、近づけばだいたい攻撃モーションに入っている場合が多いのだが、シノギを使用せずに斬撃モードで攻撃しようとすると一切ノックバックしないがためにこちらのコンボはすぐに潰される。要するに、どんな相手であれ□ボタン連打で切り抜けることは難しく、基本的に「カウンター待ち」の戦法をとって相手が攻撃するのを待つしかない。
 カウンターも決まれば爽快なのでそれを攻撃の軸にすること自体にさほど抵抗はないのだが、厄介なことに、だいたいの敵の攻撃は防御不可のつかみ技を多用してくる。敵によっては数秒ほどスローモーションがかかったり、一度捕まえられると何をしても放してくれない技を連発するので、思った以上にテンポが悪く、自分がゲームをしてるのか敵の独擅場になっているのかまるで分からないときもしばしば。これでコントローラーを投げた人もいるのでは。
 また、斬奪を行なっている間も他の相手は攻撃してくるためモーションが不自然に中断され、死んだはずの敵の心臓(?)が宙に浮いたまま消えないバグや、撃墜したヘリが無敵化してひたすら攻撃だけしてくるバグなどが散見された。

・ステルス要素に失敗している

 メタルギアといえばいかに見つからずに突破するかだが、今作もごく簡単なステルス要素が導入されている。
 雷電は匍匐やしゃがみが不可能なので、障害物に隠れてやりすごすだけ……なのだが、爽快感がウリのアクションゲームで同じ所に数十秒も立ち止まるなんてことをすればスピード感が損なわれる。かといって目の前に飛び出すと、さっきまで中ボスクラスだった敵が歩哨として二体も三体も現れるため、結局そこそこのダメージを食らって釈然としないままエリアを通過、評価はB以下なんてことになってしまう。
 また、マップは敵が出てくるエリアごとに区切られており、後戻りも、無視して突破も基本的に不可能。一度見つかると狭いエリアでは隠れようがないため、アラートを解除して再度潜入という方法はとれない。
 アクションが上手ければ別だが、正面突破は苦戦するのでやっぱりじっとするしかない。どうせなら雑魚を大量に出して欲しかった。

他にもいろいろ不満はありますが、ほとんど期待の裏返しに近いのでここでは挙げていません。
以上三点は純粋にゲームとしてマイナスポイントでしょう。

爽快感のあるアクションゲームとしては成功を収めているものの、残念ながらフラストレーションの溜まる環境設定で相殺されてしまった。
ただ、アクションが得意で体験版もやりこんでいた人などにとっては今挙げた不満点など些事でしょうから、やはり好みが分かれるタイトルといえます。
1コメント1件|256人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月7日
まずノーマルでプレイしてみてストーリーはあんまりよくわからないけど操作はなかなか面白いと感じました。しかし、ラスボスのところで何百回とやり直したときは勘弁して欲しかったですね~まずはイージーでやれば良かったと後悔しました-wとりあえずメタルギアシリーズは疲れますね。あんまり得意ではないので。何周かプレイしてまあまあ楽しめたという感じでした♪
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年3月23日
メタルギアシリーズのファンです。今回はアクションゲーム開発が得意なプラチナゲームスの開発で、ステルスゲームではない斬撃アクションと知った上でプレイした感想です。

結論から言うと病みつきになるくらい爽快で素晴らしいゲームシステムを、ガッカリシナリオ、ストーリーのボリュームの少なさ、そして嫌がらせカメラ制御プログラムが見事なまでに台無しにしてくれています。

素晴らしいゲームシステムとは、
自由切断をゲーム性に最高の形で組み込んでいる点
ピンチをチャンスに変える「凌ぎ」を狙うのが楽しい
アクションゲームとしてストレスの無い操作レスポンス(例外有)
おおまかにいうとこんなところです。

ガッカリシナリオについては他のレビューで散々ボロクソ言われていますのでここでは割愛します。

ボリュームの少ないストーリー
長いカットシーンを飛ばさずに見て、少し進むごとに執拗なまでに全員に無線で話しかけ、同じ会話が連続するまで話しかけてあげると、どうにか8時間くらいのボリュームになります。ハードモードでやって死にまくっていればいくらでもプレイ時間は延長できますが・・・
アクションが比較的得意な人がノーマルで、任意無線を忘れてプレイしたら5時間くらいで終わります。
VRミッションもありますが、ストーリーモード中に隠された端末を発見してアクセスすることでミッションを遊べるようになるので
取りこぼしたら全部は遊べませんし、何より高難度ミニゲームなので大して面白くもありません。
大半のユーザーにはゲームのボリュームとしてカウントしてもらえないでしょう。

嫌がらせカメラ制御プログラム
私が一番声を大にしていいたいのがここです。
カメラワークが「マジでヤバイ」のです。
このゲームの核となるシステムの一つに「凌ぎ」というものがあります。
「凌ぎ」とは防御であり、カウンター攻撃でもある、さらに最大のウリである「自由斬撃」につながる
いわば、プレイヤーが一番狙って出したい技です。
「凌ぎ」を発動させる方法は、攻撃してくる敵の方向にスティックを倒すと同時に□ボタン、なのですが、
ここでこの「嫌カメ」が本領発揮します。
壁を背にした所に位置取り、近づいてくる敵を画面に捉えようとカメラを回すたび、カメラが抵抗してきます。
「俺はそっち見たくないんだ!」と言わんばかりに急激に回り、壁側から逃げようとします。
おかげで敵は見失うわ、「凌ぎ」は失敗するわ、ニンジャランがニンジャUターンになるわ・・・

他にもロケットランチャーやグレネードを放つ時にエイム(狙い)ボタンを押すと、押した瞬間のカメラの向きではなく、
距離の近い敵の方に勝手に向いたり(遠距離武器なのに・・・)と、狙って撃つ武器なのに狙わせてくれないドS仕様!
一体俺は何と戦っているんだ状態になります。

私にとってこのゲームのラスボスは、あの硬質マッチョではなくカメラです。まだクリア出来てません(笑)
1コメント1件|85人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年4月28日
これは低評価が多くても仕方無いかと…。

アクションゲームとしては、まぁまぁだけどメタルギアとしては必然性を全く感じませんね。また、ボリュームは少なく後半の尻すぼみ感が酷い。
ラスボスなんてポカーン(・o・)です。

まず、アクション部分は比較的良く出来てるかと思います。スピード感も爽快感もあります。
斬撃アクションやニンジャランも組み合わさると少しQTEを組み合わせた時はカッコイイです。

ただ、シノギをメインに据えている為、単純なガードやステップ回避が出来ません。これが最初はイライラします。確実にダメージ減らしたい時とかシノギ失敗すると叫びたいです…。
また、ボス戦はシノギから反撃に転じる事が多いのでこのテクニックは必須となっています。
まぁ、シノギ要素はギリ許容範囲ではありますが…。

まぁ、メタルギアと付いてるけどステルス要素はオマケ程度だし全くメタルギアではありません。

ストーリー部分は…。
酷い、かなり酷い…。
中盤までは良いんです。特に文句ありません。けど、某本社ビルを脱出してから、急展開というか連載終了が決まった漫画が急にまとめ始めた感じと同じ匂いがします。

サムとの戦いとか最初の方がしっかりてます。
あんだけ宿敵みたいに煽っておいて、あれで終わり??

ラスボスとか更に酷い。
キャラクター的にも意味不明なだけど前口上が壊滅的…。

このゲーム自体がネタか?
と思うくらい品質を落としてくます。いや、久し振りにボス戦でポカーン(・o・)&笑いました。
失笑ですけど…。

全体的にストーリーもメタルギアシリーズの名前を付ける必要性が全く無く設定だけ流用してるだけ感が半端なかったです。

ボリュームはゲームとして質が高ければ、そこそこで構いませんが、今作は余りにも先述した尻すぼみ感が酷く、実際プレイ時間も短いのでここも減点です。

無線聞いたりやり込みプレイ時間も入れれば30時間ギリ遊べるかも知れませんが、単純にクリアまでは6時間?くらい。ゲーム上の表示は4時間程度でした…。

なにはともあれ現在の販売価格を象徴する作品です。
1コメント1件|32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています