Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
75
5つ星のうち4.4
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2013年1月7日
普段はペーパードリップで淹れていました。
・朝の忙しい時間に藤岡弘隊長のように丁寧にお湯を投入する時間はないのでタイマーがあるといいな
・毎日、朝飲むコーヒー180ml×2と、妻が職場に真空ステンレスマグ360mlで持っていくコーヒーで720ml以上は一気に淹れたい
という理由で、こちらのタイマー付きで1リットルまで淹れられるコーヒーメーカーを導入することにしました。

購入してとりあえず真空断熱ポットの実力を簡単に計測してみました。

条件はポット内部を熱湯で温めず、タンクのメモリはホット8(ホットコーヒー8杯分、このコーヒーメーカーで一度に作れる最大量)です。
温度は調理用温度計を直接ポットに差し込んでいますので実際にカップに注いだ温度より高いと思われます。

季節は秋、室温24度、ドリップ終了時のコーヒー温度は81度で、7時間経過後のコーヒー温度は64度でした。
季節は冬、室温15度、ドリップ終了時のコーヒー温度は65度で、7時間経過後は測っていません。(飲んでしまったため)

1リットルも入るポットが冷たいと、かなり温度を下げてしまいます。特に冬はあらかじめ熱湯でポットを温めないとぬるいです。
他製品ですが「ネスカフェのドルチェグスト」で抽出したコーヒーがだいたい65度です。検索してみると「ドルチェグストのコーヒーはぬるい」と言っている方が少なからず見受けられますので、やはり65度はぬるめだと思います。良い方に考えると、忙しい朝などにすぐ飲むのにちょうどいい温度ではあります。
冬にアツアツを飲みたいならポットを熱湯で温めておきましょう。熱湯の用意が面倒だったり、温めたポットを使ってもぬるいなら、大きめのとって付きの耐熱マグにコーヒーを注いでレンジでチンするなど一手間の工夫が必要です。大きめのマグなのは吹きこぼれ防止です。とってが無いマグだととっても熱くてミトンでも無いととても取り出せません。(私はニトリで買った安くて大きい耐熱マググラスを使っています)

さて、肝心のタイマーですが、この機種のタイマーは「朝6時00分」などの指定はできません。
今現在から「○○時間○○分後」という設定しかできません。
「朝の6時にできあがって欲しいので、ドリップにかかる10分程度を考慮して朝5時50分に動き出すようにしたい」
という場合、例えば夜の10時23分にタイマーをセットするなら現在の時間から逆算して「7時間27分後」とセットします。
はっきり言ってめんどくさいです。いい歳して指折り数えて計算してしまいます。

タイマーを使用するときは、水はタンクに入れておき、コーヒーのフィルターと粉もセットしておきます。
セットできたら本体の上フタを閉めておくだけで、特に粉の湿気防止策や、香りの飛散防止策などはありません。
この辺、こだわる方は気になると思います。

このように、時間の指定がめんどう、コーヒーの粉の風味が落ちるのではないかという疑問、そして、タイマーでセットする場合はポット内部をあらかじめ温めておくことはできないので、冬場は特にぬるめのコーヒーになる。
というわけで、結局、朝起きてポット内部を熱湯で温めて、保管してあるコーヒーの粉をセットして、水も浄水器通ったばかりのものをセットして…と、タイマー機能は使わなくなってしまいました。

味についてです。
お湯が連続でチョロロロロと出るタイプではなく、断続的にポタポタポター、と注がれるタイプです。
手動ドリップで淹れる場合、ドリップポットの口をペンチで絞ったり、茶こしでお湯の流量を抑えたりする改造をしている方も多くいると思います。
お湯が一気に出ないように、細く刺激を与えないようにお湯を投入しようとしても、時間もかかるし、腕も疲れるし、結局適当にお湯を投入してしまいがちです。
そのような「お湯入れ適当派」からすると、このコーヒーメーカーは十分おいしいコーヒーが淹れられます。
藤岡弘隊長のように、チマチマとお湯を注いでくれるのです。
思わず、がんばれ…と心の中でつぶやきます。ゴポボー、シューと応えてくれます。
(コーヒー抽出中はゴポゴポゴボー、シュー、などと結構音がします。できあがったらバシューと蒸気で一鳴きします)
同じ味になるように手動でドリップしようとしたら、時間もかかってめんどうだと思います。
私はペーパードリップ以外は水出しコーヒーくらいしかやらないので、サイフォン、プレス、ネルドリップなど他の手法の味とは比べることができませんので参考まで。

手入れについです。
フィルターと粉をセットするバスケットと水タンクが外れて洗えます。
本体は丸洗いできませんが、バスケットの内部しかコーヒー液は通らないのでバスケットを丸洗いすれば一応安心です。
タンクは横幅が細くて洗いづらいです。私も妻も手が入らないのでボトル洗浄用の柄付きスポンジで洗っています。
タンクに入るものは水だけなので普段は簡単にすすぎだけ、たまに洗剤で洗う程度でもいいのかも。
ポットは口が広いですが、私の大型の手は入りません。妻の手は入ります。しかし洗うのは私なので柄付きスポンジで洗います。
ポットのフタは分解でき、内部も洗えます。あまり難しくないので奥様でも大丈夫だと思います。
その他は固く絞った濡れ布巾などで拭いて掃除します。

まとめ
コーヒーメーカーとしては及第点だと思います。
良い点
・手動のペーパードリップで淹れるには結構こだわらないといけないくらいの味は出せる
・加温しないのでコーヒーが煮詰まりづらい(翌日はさすがにちょっと煮詰まった感じが出る)
・タイマーがあるので狙った時間にコーヒーを淹れられる
・お出かけ時にポットを車に持ち込んで、好きなときに飲める(お出かけ時に缶コーヒーを買わなくなりました)
・夏はポットに直接氷を投入しておいてアイスコーヒーで保冷もできるので、冷蔵庫まで行かずに仕事場で冷え冷えアイスを飲める

いまいちな点
・寒い冬はポット自体の冷たさなどでコーヒーが冷めるので冷めない工夫をしないといけない
・本体がでかい(サイズ表から実際の大きさのイメージをして買う前に置き場所を確保しておいたほうがいいです)
・タイマーが「○○時間○○分後」という設定しかできずめんどう
・ドリップが終了したら、すぐに上フタを開けておかないと上フタに水滴が残ってしまう
・ポットのコーヒーは全部注ぎきれず最後に少し残ってしまう(フタを取れば注げる)

純粋に味と保温ポットだけで見ると、もうちょっとお安いコーヒーメーカーも候補に挙がると思うので、本体の大きさ、タイマーの必要性を考慮した上で検討されたら良いのではないでしょうか。
0コメント| 240人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月5日
機能性、質感とも間違いないです。
プレゼントには最適です。
cores (コレス) ゴールドフィルター C280 も一緒に注文ししました。
ペーパーフィルターの変な苦みが無く非常においしく頂いております。
値段も高価でないので良いです。
蓋つきの真空断熱ポットなのでそのまま職場に持って行けます。
マイコンによる自動むらしも丁度よいです。
濃度調整が有ればさらにグレードUPした感じがします。
スイッチを入れると7SEG LEDの表示に□が動き回ります。
むらしの時も表示が変わり飽きません。
BEEP音も出ます。ポットをセットした時、蓋を開けた時、電源を入れた時、コーヒーが出来た時は3回音がします。
おすすめです。
近くの家電量販店まわりましたがこのクオリティの商品は無かったです。
大変満足です。8カップの大容量で大家族向きです。
タイマーも使えます。
ビックカメラから9380円で購入しました。量販店でこの価格では購入出来ません。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月12日
定年した父に、父の日のプレゼントとして購入しました。
毎回コーヒーを水筒に入れ替えていたのを見て、こちらの方が効率がよいと思ったのが購入理由です。
他の真空ポット系のコーヒーメーカーも見たのですが、
THERMOSのものが一番良さそうでした。
購入目的がおいしく淹れる目的ではないのですが
一応蒸らしの時間が設定されているのも面白いです。
タイマー機能も使っていないですが面白いです。
ポットなので、ゴムパッキンに茶しぶ的なものがつくので、
こま目に洗うことは必要です。
ポットが冷たい時には中のコーヒーも冷まされてしまうので
あたためた方が保温性能が上がると思います。
上の蓋を開けると、コーヒー粉を淹れる部分があるのですが、
縁の溝に飛び散った粉が貯まるようで、
ふと見た時にカビていて衝撃を受けました。
取外しもできない部分で、さらに溝が細く深いので
爪楊枝を使って綺麗にしました。
取り外しできる部分が本体には少ないので
清潔に使いたいときには清掃が手間です。

いろいろ書きましたが
保温力のあるコーヒーメーカーだと一番いいと思います。
0コメント| 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月9日
会社で使ってます。さすがThermos、保温性能は他のメーカーとは一線を画すクオリティーです。ガラス製のコーヒーメーカーで電熱プレートで保温するタイプは、とにかくコーヒーは煮詰まるわ、酸化してまずくなるわ、これなら白湯でも飲んだ方がいいんじゃないかってぐらいにすぐなっちゃうので・・・ 加温ではなく保温するこのタイプを試してみたら大正解。ポットのまま会議室にも持って行けますし、重宝してます。事業部拡大ですぐなくなるようになったから、もう1台買おうかどうしようか・・・ ってなもんです。
さて、1つだけ、使用する上で重要なコツがあります。それは・・・ ドリップが終わったらすぐに本体からポットを外すこと!この製品は、本体にポットを入れていると、ポット上部が押されて、ドリップしたコーヒーが流れ込む仕組みです。という事は、入れっぱなしにしていると蓋が押されっぱなしになり、つまり、大気開放された状態が続きます。そのため、そのまま本体に差し込んだままだと密閉されずにどんどん冷めてしまいます。ドリップが終わってすぐに取り出せば、その心配もありません。
なお、ドリップの速度が〜、とか、ネルで淹れるのと比べて〜、とか書いてる人いますけど・・・ 大丈夫ですか?(^^; これ、コーヒーメーカーですよ?超美味しいコーヒーが飲みたいなら、喫茶店にでも行くか、丁寧に手でドリップしてください。この製品は、コーヒーメーカーとしては、美味しいですよ。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年6月2日
流石、サーモスですね。保温性がすごいです。4・5時間たっても温かい、形もスマートですし
今まで使ったコーヒーメーカーの中では一番満足です。
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年1月24日
以前からこのメーカーのコーヒーメーカーを使用しています。いろいろと機能も追加されていますが、一番気にいったのは、コーヒーを注いだ後に、以前はポットの先からポタポタしずくが落ちましたが改良されていました。今の所特に問題はなく、ドリップが終了すると音で知らせてくれるのも便利です。
0コメント| 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年4月14日
今までもTHERMOSのものを使用していましたが,故障してしまったので取り替えました。タイマーは,朝にセットしておくと,いい香りで目が覚めます。ドリップの感じもGoodだと思います。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年12月8日
すべての部品がはずして洗えるのがいいです。以前のサーモスのコーヒーメーカーはサーバーの蓋がのせるだけのタイプだったので、珈琲がつぎにくかった。今度のサーバーは蓋がしっかり固定されて安心してつげます。
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年12月9日
ややこしい操作が必要なく、美味しいコーヒーを入れてもらえます。ポットが煮詰まらないのが最高に良い点だと思います。
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月7日
以前は水を入れガラス製のポットに注いでいましたが、これはステンレス製のポットに注がれて即保温、オートオフなので沸かしすぎることもありません。タイマー起動も便利です。末永く使えそうです。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)