Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.348
5つ星のうち4.3
価格:¥7,799+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年3月24日
 極めて廉価なデジタル オーディオアンプは評価が難しい。毀誉褒貶激しいからです。現在比較対象にする機材も無いので、使用してみて受けた印象を上げておきます。これまではLepaiのデジタルアンプを使用していました。

 1 パワーの割には小さく軽い。熱も出ない。
 2 極めてくせが無く、これといった特徴も無い音質。アナログ音源はプリアンプやカートリッジの性質がそのまま再現される。
 3 ブック シェルフ型スピーカに関しては十分なパワーで、ドライブ感も十分で低音も良く鳴る。この大きさでこれはちょっと信じられなかった。ミニコンの アンプではちょっと無理なレベル
 4 アコースティク音は割ときれいに出る。
 
 といった印象です。やや硬い音質の印象も受けますが、ソースの方で工夫すれば良いようです。これまでの常識ではこのように「鳴らせる」アンプをこの値段で購入するのは不可能でした。
2コメント2件|88人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月12日
定年退職後30年前に揃えたアナログレコード、DENONのプリアンプ、Lo-D(日立) のパワーアンプで当時のレコード聴いて見ましたが
アマゾンで中華アンプの評価が高いので フォノイコライザーアンプ 真空管プリアンプと買い換えて聴いて見ましたが今回のSA-50
アンプの音にビックリポン 色々な評価の中に左右のバランスが悪いなどの投稿も見掛けましたが幸い最近アマゾンで購入した3点のアンプは全て完動品でした。 音質はクリア、音の粒立ちがよく演奏者の息づかいを感じられるほど生々しい音が出ます。
JBL4343Bを余裕で駆動します。
フラメンコギターソロの最低音の弦の振動やクラリネットの木管の響きなど古いレコードを取っ替え引っ替え聴いています。
古いアンプは当時合計50万位しましたが今回の買い物で合計金額2万円と破格で年金受給者にも遊べる値段で助かります。
1コメント1件|66人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月13日
ステレオアンプはこれで2台目です。

1台目がBOSEの1706IIというパワーアンプでして、10年位前に購入したもの&3万いくらかしたので、この製品と比べるのは微妙なのですが、一応聴き比べたところ、そんなすごい違いがないというか、本製品はよくやっているなぁという感触です。

なんとなく、消費電力が気になったのでワットメーターを使ったところ、デスク上で聴く音量では1.6Wくらいでして、こんなに小さいんだ?と驚きました。

コンパクトですし、素材感とか色合いとかもなかなかよいです。
増幅についても余裕がある感じ。電源入れているとボリューム周りが青色LEDで控えめに光るところも良いです。
0コメント|26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月13日
 オーディオには本格的にお金をかけたことがなく、限りあるお小遣いの中からやりくりしているものです。
 ちょうど2年ほど前に、家電量販店でとても気に入った音を出すスピーカーを見つけ、購入しました。DALI製のZENSOR1という入門機でした。それを、ONKYO製のCR-N755というネットワークCDプレーヤーで鳴らしていました。

 どうも、家電量販店で聞いたような音が感じられずに、音がこもったように聴こえ、家で聴くとこんな感じなのかなと寝室におけるオーディオ環境に半ば妥協しておりました。用途としては、主にMacBookからBluetooth経由でロックやジャズを中心に聴いておりました。

 この度、Amazonさんでの口コミの良さと格安の値段から、失敗して元々と思い、本製品の購入に至りました。実は、まだ本日届いたばかりなのですが、他の方のレビューを参考にさせていただいて同時に購入した、AUKEY製のBR−C1を経由してMacからの音楽をランダムで再生してみての感想です。

 音がチープかな・・と思ったのは最初だけで、少したつと、ひとつひとつの楽器の音が生きているというか、今まで見えてこなかった音像が見えてくる感じを受けました。昔、何十年前に購入した古いCDの音が新しく蘇る感じです。多くの方が書かれていますが、ボーカルと楽器の間にある空間の音が聴こえてくる感じがします。特に、アコースティックの響きがとてもクリアで、これまでよりも、ずっと音楽が弾む感じがして、寝室で音楽を聴くことが楽しくなりました。

 価格以上の満足度です。限られたお小遣いの中から少しでも良い音を楽しみたい方には、お勧めだと思います。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月9日
安価でこれだけのアンプが手に入るとは思いませんでした。トーンコントロールの無い
シンプルで小型なアンプですが十分なパワーと音質に満足しています。作りもしっかり
していて品質も問題はなさそうです。
アンプの入力部にはBluetooth の受信機を付けてiPadから音楽を送信して楽しんでいます。
実は遊びのつもりで購入しましたが今では本格的に使っています。毎日が楽しみです。

追加のレビューです。
同時購入したYAMAHAスピーカー(NS−BP200)のエージングが既に100時間を越えた
様なので現在の音をレビューします。
① 購入時から変わらずドンシャリ音がせず素直な音です。
② 購入時にはやや篭っていた音が今では清流のようなクリアな音です。
③ 低音〜高音までバランスの取れた音です。
④ 当初あまり感じられなかった臨場感があり広々とした音です。
⑤ アップルロスレス(ハイレゾ)音源もかなり良い音質で聴けます。
⑥ ネットラジオ(Tuneln radio等)も良い音質で聴けます。
⑦ Bluetooth受信機をSA−50に常設してますが音質の低下は感じません。
iPadを受信機を通さずアンプに直挿ししても音質の差は感じません。
因みに、受信機はAUKEY製のBR−C1を使用してます。
以上より、心地よい音をiPadから無線で気楽に好きな曲、ネットラジオを聴いています。
音楽好きの私には安価で実現出来て極楽です。
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月14日
買う価値あり。所有していた8万円のアンプより歯切れ良い音で鳴った!
日本のメーカーもこういうのを出せば、景気回復できるかもしれないのに!
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月28日
Rチャンネルの音声がでない状態です。
初期故障と思われます。
交換は可能でしょうか?
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月19日
値段の割には意外にもクリアで、スピーカーのドライブ能力が高いです。音色はフラットですのでどのような用途にも使えます。ピュア・オーディオ用はどうかと、JBL4344IIに接続して鳴らしてみましたが、びっくりしました。JBLの重いウーファーをドライブできます。これはお薦めです。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月18日
音質については、他の方とほぼ同様に満足しているので、観点を変えて投稿します。
amzonのLegend Store で 『SMSL SA-50+電源アダプター』7,599円で購入しました。

① 最初LP-2020Aの口コミではまり、『LP-2020A』+『電源アダプター』をまず購入。 若干出力不足を感じたので次にNFJストアにて『SA-36A pro』を単体で購入。電源はLP-2020Aの物(12V 5A) を流用したが、それでも力不足を感じ、今回の『SMSL SA-50』を購入した。

② NFJの『FX1002J』最大160W+160Wが魅力的だったが、24V大容量電源アダプターは付属しない。 ネットでも探してみたが、安全性その他で不安を覚えた。 そこで次善の策として、『SMSL SA-50+電源アダプター』に目を付けた。

③ その他
ネットで調べると同じ電源付きで US $75.99とか EUR 94,90が相場らしい・・してみると、amazonに『セール品』とあるのも納得がいく。
本末転倒なのだが、まともな電源24V 4.5Aもこの値段で手に入るなら・・安いかと、考えた。
『SA-36A pro』 は文字が読み取りやすい黒にしたので、形が同じ『SMSL SA-50』 区別しやすいようにゴールドを選択した。

④ 昨日、午後届いたので早速3時間ほど通電して視聴したが、SA-36A proと遜色なく良い音で鳴っている。
DC24V/4.5A アダプターも 熱くならず、コンセントのはまり具合も問題なく感ずる。

⑤ 今日になって、DC24V/4.5A電源でSA-36A pro をならしてみたら、12Vの時より力強い・・24Vだから当然かも知れないが、どうやら12V電源は出力不足のような気がしてきた(測定器をもたないので邪推かも知れない)。

⑥ 結論 良い買い物をしたと喜んでいる。
電源も、アンプも パワー十分で大満足。 これで12V以外にも24V電源がそろったので・・流用して遊べそう(笑)
review image
0コメント|17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月11日
オーディオの醍醐味は、30cmウーハーやパッシブラジエータをビンビン言わせて、パーカッションやベースの音を腹の奥まで響かせることにあると思っていたのですが、いかんせん、現在の都会の視聴環境ではそうはいかなくなりました。PCを音源として、小型のスピーカーを駆動するデスクトップオーディオというあり方にたどり着きました。
出力となるスピーカーとしては小型のブックシェルフ型を選んだのですが、肝心なのはアンプです。
アマゾンだけで選定するのは正直不安だったのですが、他の方の評価も高かったので、このアンプを選びました。
デスクトップオーディオの性質上、50Wなら50Wの大音量で流すのではなく、あくまでも、机の周り1mから2mの範囲で遠慮がちに楽しむための音楽デバイスです。それで、ボリュームを絞っての操作となります。
音質は、低音から高音までフラットで癖のない感じです。これは、デジタルアンプ技術がかなり進歩しているのを感じさせられます。
特筆すべきは、大音量でも、ボリュームを絞った駆動でも、バランスにそう差違はなかった点です。
これは、デスクトップオーディオとして、小音量で楽しむに適した特長と言えるかも知れません。

【外装】正面。プッシュ式電源スイッチ。(やや固い。本体が軽いので、押すと本体がずれてしまう)。ボリューム。(隙間が青く光ります。綺麗です)。背面。電源アダプタ、RCAライン入力端子(L/R)、スピーカー出力端子、バナナプラグ(赤白、L/Rの4つ)
電源アダプタは付属していますが、ライン入力ケーブル、スピーカーケーブルは別途用意する必要があります。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)