Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年7月17日
ステンレスに金メッキというペン先で、国産メーカーだと1万円台からほぼ14Kや18Kのペン先になるので、比較すると割高感は否めません。その代わりと言ってはなんですがインクが吸入式になっています。

筆記の際、払いなどで軽く引き抜くというようなときにスーっと細くなるような線に表情を出しにくく、線幅ほぼ一定という感じがします。(これが星一つを減じた理由ですが使い方によってはアドバンデージになるかもしれません)。上位のスーベレーンシリーズと比べても格段に筆記の滑らかさが劣るということはありません。Fを買いましたが、よく言われるように国産の細字よりも若干太い線になります。

インクの吸入機構、天冠やクリップの意匠などペリカンらしさがあって上位のスーベレーンシリーズよりも安いので、軸が透明ということもあって気軽に楽しめます。

買ってはみましたが、結局自然と手が伸びるのは他のスーベレーンの方で、使用機会はそれほどもなかったりしますが、こういうのが1本あってもそれはそれで悪くないかな・・・ということで、持っているとちょっとうれしい万年筆という位置づけです。

ペリカンのデモンストレーターがどうしても欲しいという人にとってはもちろん「買い」ですが、安いクラスでいいからあくまでペリカンが欲しい、とこだわるのでなければ、ステンレスペン先でさらに滑らか、軽やかな書き心地の実用的な万年筆は国産にも複数あります。検討の中に加えるのも手かと思います。

ただし、国産ではインクの吸入式は少数派で比較的高級なものにしかないので、その1点だけでも買う価値はあるかもしれません。コンバーターでもボトルインクは使えますが、本体をボトルに突っ込んで吸入できるのは使ってしまうと、なんで万年筆はみんなこうならないんだろうと思うほど便利です。
0コメント|16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月17日
 筆記具は使用者との相性がありますので、良し悪しは一概にはいえないと思います。したがって、以下はあくまで私個人の評価・感想に過ぎず、一般化できるものではないことを御了承ください。

 さて、私は筆記の多い仕事柄、半年ほど前から万年筆を使用するようになりました。M800(約38g)やモンブランの作家シリーズ(50g前後)、デュポン(約70g)などの万年筆なども所有しておりますが、その中で最も使用するものがこのM200(F)(約14g)です。

 これは私が万年筆に不慣れなことや、肘を90度以下に曲げ、ペン先近くを持ち、用紙を手元近くに置いて筆記するという近眼による姿勢の悪さに関係していると思います。こうした使用方法では重い万年筆を長時間使うことは難しく、また、ボールペンでの筆記習慣が抜けきらず筆圧が高いため、多少硬めのペン先がちょうど良いように感じられます。紙にもよるのでしょうが、少なくとも速記あるいは大量筆記においては、現在のところこのM200が最も滑らかに筆記できます。また、軸が透明なために容易にインク残量を確認できることも、使用するうちにじわじわとその利便性を実感する大きな特徴です。

 結論としては、ボールペンなどの筆圧を要する筆記具からの移行に適した万年筆であると思います。7mm罫線のノートなどにはちょうど良い日本語を書けるのではないでしょうか。特にターコイズのインクを入れると非常に綺麗です。

 ただし、普段重い万年筆に慣れている方や手の大きい方、ペン先よりも尻軸寄りの部分を持って筆記する方などには物足りない可能性があります。
 私はまだ重い万年筆での筆記に慣れていないため、M200を愛用しています。

追記:半年間愛用しての感想です。少しずつペン先が摩耗してきたためか、更に滑らかに筆記できるようになった反面、描線は中字近くまでやや太くなってきたように思います。この間にゆったりと書ける場面では少しずつ太め、あるいは重めの万年筆も使えるようになりました。しかし、私の場合は急いで書く際にどうしてもペンを持つ位置がペン先近くまで下がってくるため、筆記速度や筆記量を要求される業務場面では依然としてM200を愛用しています。
 なお、公文書に記載する場合には、水に濡れると流れてしまうために染料インクは使えませんので御注意ください。
0コメント|14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年1月6日
万年筆が好きで数本持っていますが、中でペリカン書き味が好きです。愛用していたデモンストレーター、壊してしまい、どうしても忘れられなくてまた買いました。透けて見える中身もいいです。インクはブルーを使っています。キャップにインクが残るのが見えてしまうところは以前はいやだったんですが、今ではご愛嬌と許し、たまに洗ってあげます。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年3月16日
高価な万年筆、失敗はしたくないので、まずはリーズナブルなこちらを買ってみました。吸入式は初めてですが、透明軸によってその仕組みがよくわかります。魅せられて、次にスーベレーンを衝動買いしてしまいました。それだけ魅力のある万年筆です。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年12月9日
私は別に万年筆マニアでもなく、カートリッジ式しか使用した経験しかなかったので吸引式デビューであります。細字であるにも拘らず書き味がとてもなめらかで、バイブルサイズの手帳への記入に重宝しています。万年筆の字はうまく見える...手帳への書き込みはスケジュール変更に対応する為シャープペンシルで記入していたのですが、万年筆の字はやはりいいです。間違えや変更は横線で消せばいいし、書き味がいいからどんどん書きたくなる。よい買い物をしました。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2012年10月6日
m200は他も使用していますが、透明デモンストレーターは初めて。私のペリカン万年筆の第1号は、m205のブルーデモンストレーター(Bニブ)です。なんだ、これ〜っとペリカンの鉄ニブは、意外に柔かいことに感銘を受けました。透明デモンストレーターは、m800(Bニブ)のも持っていますが、これも綺麗ですが、その小型版のこのm200の透明デモンストレーターも透明軸に金色のトリムがとても綺麗です。たいへん気に入りました。いまは、ロイヤルブルーインクを入れて、仕事の合間の気分転換に万年筆を揺らして、中のインクが揺れるのをみると癒されます。限定品だし、購入して申し分ないと思いますよ。是非、この1本を所有する喜びを分かち合いましょう。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月21日
貴社の写真付き商品紹介が解りやすい。
期待通りの品物が届きました。
ネットショップが気に入ってきました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月3日
インクは、パイロットの月夜って言うのを入れましたが、雰囲気が良く合います。
手帳に着けて、一番、頻繁に使う筆記具になっています。
軸も軽いので
楽に気軽に使える書きごこちですね。
時々、洗わないと、手にインクが付きますが・・・万年筆なんで仕方ないです。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月16日
なんといっても美しいです。エーデルシュタインのタンザナイトをいれてつかってます。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月10日
It is a beatiful fountain pen. I use this everyday and bought another as a gift for my friend.
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告