Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.077
5つ星のうち4.0
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2013年4月13日
豆から淹れたかったので、ミル付にこだわり購入。中規模程度の家電量販店ではなかなか置いてません。

ミルはプロペラ式のかなり簡素なものです。ミルの有無で、ミルなし版に比べて2000円程度高い価格設定となっていますが、別に電動ミルを買っても、同程度の安いものが2000円程度するので、まぁ、悪い買い物ではありません。

また、安いミルに比べると、このミルは動力をコーヒーメーカー本体から貰っている分軽量で、サッと取り外すこともでき、地味に取回しが効きます(ミルの水洗いも堂々とできます)。
また、電源もコーヒーメーカー本体のコンセントから融通するので、コーヒーメーカーのコンセントを刺せば、ミル挽きから抽出まで、コンセントの抜き差しが不要です。

ただ、ミルを動かしている間(15秒程度)は蓋を押さえつけている必要があるほか、水の補給(タンクは取り外しにくいです)、ミルからフィルターへの粉の移し変え、コンセントの抜き差しなど、コーヒーメーカーの周りで行う作業がそれなりにあるので、適当な場所を見つけてやらないと、扱い辛いかもしれません。

安いコーヒーミルを買うよりは、こちらのミル付をお勧めします。しかし、そこそこのミルを用意できるのなら、ミルなしの方で必要十分なのかなといったところ。
0コメント|35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
この製品の利点はいくつかある。

ミル付きなので、コーヒー豆から挽いていく段階からコーヒーとつきあえる。全自動ではないから、
挽いている間(15秒くらい)、フタとスイッチを押さえていなくはならない。その後、紙フィルターへ
移し替えなくてはならない。でも、コーヒー好きにとっては、この手間は、かえって楽しく感じられる。

仕上がりは、本格派というか、濃くできあがる。自分はさらっと飲める方が好きなので、
コーヒー豆と水量の「ベスト・バランス」を模索中。指定されている水量の倍くらいでちょうどいい。

意外だったのは、コーヒー豆からつくるのがいちばん美味しいかと思っていたら、
豆の油分がフィルターでは取れずに残ってしまい、油っぽく感じてしまうこと。
喉ごしさらりタイプが飲みたいから、今ではコーヒー豆は買っていない。

前に買ってあった「小さな紙パックに入っているコーヒー粉」を、このコーヒーメーカーにあけて、
淹れてみるとおいしかった。それは単に熱湯を上から注いでいるのではなく、水をヒーターで2回加熱し、
その間に熱湯と蒸気でコーヒー豆全体を蒸らしてからドリップしているかららしい。
お湯を注ぐだけだと思っていた単純なことで、こんなに違うのかと、驚く。
「小さな紙パック」コーヒーを飲むときは、中の粉をこの紙フィルターにあけて、ドリップする。
使う頻度としてはこれが一番多い。簡単で、おいしくできあがる。この器具があることのメリットを実感する。

熱量が高いからか、作っている時にコーヒーの香りがあふれて、部屋に漂いだす。
フィルター部分が簡単に取り外しできて、そのまますぐにポイと捨てられる。水洗いもできる。
こういうところもよく考えられていて、利便性も高い。

見た目が写真よりも堂々としていて、キッチンやダイニングに置いた時、見栄えがする(横置き時)。
縦置きにすると、コンパクトにすっきりおさまる。

これでコーヒーを多めに作り、携帯ポット(アルミ製の水筒)に入れて会社に持っていくようにしたので、
昼休みに缶コーヒーやカフェ・オレなどを買うことが少なくなった。

というように、いろいろとインスタントではない、
自分なりのコーヒーとの付き合い方ができて、気に入っている。

難点というか注意点をひとつ言えば、それほど頑丈にはできていないこと。
「取り外し可能なフィルター部分」ががたがたするので、雑に扱うと、外れてしまう。
元に戻せなくなってしまうから、やや丁寧に、ゆっくり扱った方がいい。
0コメント|38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年5月24日
増税と共に次々と値上がりしていく自動販売機と決別しようと思い購入
ミル付き、高温抽出機能付き、至れり尽くせりなのに
お値段は、5000円台。見た目は確かに、海外製品や売れ筋商品と比べると
お世辞にもオシャレとは言い難いけれど
機能と使いやすさに徹した様なシンプルな形は
ある意味、かなりクール。
キッチンの何処に置いても
前から置いてたみたいに馴染んでしまう。
基本的に、どこの部分も簡単に取り外し出来るから
ガンガン洗えて、衛生面にも不足なし
スーパーの安いコーヒーで淹れても
まあ、コンビニのコーヒーよりは
美味しいコーヒーが飲める。
休みの日や時間がある時にでも
豆から砕いて、自分なりに美味しいコーヒーを
時間をかけて気長に探すってのは
とても楽しいんじゃないのかなあと。
そんな意味でも、コイツと付き合うために
ほんの少し投資するのは
後で何倍にもなって、コスト、楽しみ、美味しさが
自分に帰ってくるんじゃないかなと。
本当に使える良い製品ですよ。
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年2月3日
形がスマートで巾をとらず、熱風が出る部分が手前にあり、湯気が戸棚天井に噴かず、ほとんどの部分が取り外しがきき、清潔に使えます。コーヒー豆の香りが台所に広がり幸せを感じます。
0コメント|19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月16日
豆を挽いた後のミル部分の静電気で、容器への張り付きとドリップ部分への移し替えの時の粉の飛び散りが気になります。以前使っていた他のメーカーで少しは解かっていたつもりですが、予想外のものでした。ミル付と容量には満足しているのですが、チョット残念です。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月3日
コーヒー豆をいただいたのでミル付きのコーヒーメーカーが欲しいと思いこれを選択。
各部が取り外して洗えるのでいいと思います。
が、ひいたあとの豆がミル本体や蓋に静電気でくっついて上手くドリッパーに移すことができません。
辺りがまめだらけ…。
静電気対策や上手にドリッパーに移す方法があったら教えてください。
挽いてある豆を使おうか、とも考えています。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月8日
愛用のToshiba製品が寿命で買い替えました。
ミル部分の作りが悪いのかケースごとグラグラします。
またこの影響かモーターと挽き羽根のカップリングから異音がします。これは我慢すれば使えるレベルなのですが、悪いのは他の方のレビューにある通り、ミル自体が浅く、挽いたあとに豆の数が蓋にこびり付きます。

ですので、蓋を開けて豆を移すときに、周りに豆のカスが散乱します。
とて使えない。返品しました。
残念です。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年5月31日
◎作っている時(6人分、8分くらい)おいしいコーヒーの香りが漂う。
◎ミルがついていて、置く場所がすっきりする。
△ミル・・・コーヒー豆に大きいのが、残っていたりと粉がたいてい、不均等
△粉が細かすぎると、吹きこぼれること。故障かと驚いた。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月17日
迅速に商品が届いたまではよかったのですが、水漏れですぐに返品。 すぐにかえってきましたが、豆を挽く時になぜか静電気が発生するのと、ドリップ中に水が飛び散るのが残念。  
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年7月9日
以前全自動のパナソニック製を便利で使っていましたが寿命を迎えたため、シンプルイズベストのこの商品を購入価格以上の満足度です。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています


スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)