Androidアプリストア AmazonBabyPrecious Amazonポイント Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss ミュージック 輸入盤 厳選タイトル2点で10%OFF 2016年春夏新作shoes&bag Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 出前特集半額キャンペーン 花粉対策特集 home コーヒーストア Kindle Amazon MP3 ウィンタースポーツストア


お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2012年8月16日
デビュー作でドMであることを公言してしまった望美ちゃん。デビュー半年にもならないのに縛られるのは当たり前で、今や露出ものやSM作品の老舗からのリリースも決まっています。このスタンスが引退へのスピードアップにつながってしまうのではとの心配が杞憂になればいいな。
ストーリーは、夫の留守に覗いたネットの画面から、夫の性癖と願いを知ってしまった若妻が、涙ぐましいほどの努力で旦那以外の調教師のもとでM女として成長していきます。「奥さん、卒業です」などとのたまうこの初老の男がいちばんおいしい思いをしていました。
プレイの最中の望美ちゃんはスタッフに見られていることに興奮しているように身体全体で快感を表現してくれています。ただ、プレイとプレイをつなぐお芝居が拙すぎて物語として楽しむには難があるように感じました。旦那役ももっと歳の離れた俳優のほうがうれしかったです。年齢差のあるセックスほど卑猥なものはありませんから。
デビュー作からセリフを自然に発している器用な女優さんもいます。望美ちゃんはきっと大器晩成型なんでしょう。だから、じっくりゆっくり女優さんになっていってください。
ドリチケの『僕が彼女をしばるとき』などのセミドキュメントで一度縛られてほしいな。
0コメントこのレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告