Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
125
5つ星のうち4.1
色: ホワイト|変更
価格:¥13,000+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2013年2月4日
送信側をテレビの「音声出力端子」に接続(イヤホンジャクでは無い)→その後テレビで「テレビ音声」と「外部出力音声」を「同じにしない」 と設定を変更すると、このスピーカーとテレビの音を別々に調整出来ます。キッチンに置いて使ってますが、部屋の中を移動すると居間(テレビが置いてある)とキッチンから同じ音が別々の方向から聞こえます。
①テレビの音が聞き取れにくい人には便利(テレビとの距離がある方・耳が遠くなってきた方)
②システム内容は「音声のBluetooth発信機」と「Bluetooth受信機+スピーカー」ですので、音楽番組などより良い音を求める時には、「Bluetooth対応スピーカー」を買い足せば良い。
③「Bluetooth受信機+スピーカー」の方は、Iphoneとのペアリングが可能(Iphone上の音楽がより大きな音で聞ける)毎回設定が必要ですが・・
単三乾電池のみで使用すると約4~5時間で電池を使い切りますので、充電池式EVOLTAを使用しています(2日に一回交換) キッチンで電子レンジを使い始めるを、急に音が割れます(Bluetoothの特性です) コンパクトスピーカーなので、置く場所によって音の響き方が違います(これは好みってことで・・)
0コメント| 63人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年3月17日
うちはシャープのアクオスですが、最初は音声出力端子に接続しても無音で焦りました。
その後、リモコンのメニューで「設定画面」を選び→機能切り換え→外部端子設定
→入力/音声出力設定→選択肢の中の”モニター出力端子(音声固定)”を選択
これで音も大きくクリアになりました。
ほかの選択肢では音がこもってしまいました。
うちの場合NTTの無線LANを使っていますが
スピーカーを真横においても干渉はありません。
非常にコンパクトですが期待以上でした。
0コメント| 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年6月8日
両親がすごい音量でテレビを見るようになって、
違う部屋にいてもうるさく感じられて、購入しました。
自分のそばにおけるので、ほどほどの音量でも良く聞こえると概ね好評です。
しかし、折角のコードレスなので、ACアダプターを使わずに使用したいのですが、
電池のもちが、すごく短い。
Panasonicの充電池も後から購入したので、そこそこの出費となったので、
星マイナス1です。
0コメント| 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2015年12月15日
2台目のSC-MC10となります。
普段はキッチンに置いているのですが、食事などで移動する際に何度か床に落としてしまい、
ある日ノイズが載るようになってしまいました。

SC-MC10の後継のSC-MC20も以前購入しましたが、音質面でSC-MC10の方が上なので改めて買いました。

SC-MC20のレビューはこちらから参照してください
パナソニック ポータブルワイヤレススピーカーシステム ホワイト SC-MC20-W

【SC-MC10の良い点】
1.厚みのある音でセリフが聞き取りやすい
 この製品を買う多くの人が求めているのは「テレビのセリフを良くしたい」だと思います。
 薄型テレビのスピーカーの音は厚みとメリハリがなく、セリフがBGMに埋もれて聞き取り難いです。
 手のひらサイズにも関わらず、このSC-MC10はかなりパワフルで音に厚みがあり特にセリフが聞き取りやすい音質になっています。
 これが後継機種のSC-MC20だとセリフが聞き取りにくいです。
 新しい機能として聞き取りやすい「快聴音」機能を搭載していますが、それよりもSC-MC10の方がセリフは聞き取りやすいです。
 
 SC-MC10の方が音に厚みがあり、低音を含め音全体に力とメリハリがあります。
 大きさはほぼ同じ、ステレオスピーカー構成なのですが、不思議です。
 
 利便性はSC-MC20の方が良いですが、
 セリフの聞き取りやすさを含めた音質はSC-MC10が上です。

2.好きな場所に持ち運べる
 普段は定位置でコンセントに繋いで使い、
 手元で使いたい場合も単3電池×2本でコンセントに繋がなくても使えるのが良いです。
 ただ、ドラマや映画を見ているとすぐに電池がなくなります。
 電池がなくなるとLEDランプが青から赤に変わります。
 
 私は充電による繰り返し利用できる電池を使っていますが、
 充電できない電池の場合、電池ゴミが大量に出ることが想定されるので注意してください。
 この点は充電式の内臓バッテリーを持つSC-MC20の方が利便性が高いです。
 
【SC-MC10の悪い点】
1.電波送信周波数に2.4GHzを使用しているので、電子レンジを使用すると派手にノイズが入ります。
  また、無線LANでも多く使われる周波数なので、マンションなどでは干渉してノイズが乗りやすいようです。
  電子レンジを使っていなくてもノイズが乗ることがあります。
 
【その他】
1.ワイヤレス送信機との距離は10mが限界ですが、遮蔽物があるともっと短い距離でも音声がプツプツと切れます。
 対策としてはできるだけワイヤレス送信機とスピーカーの間にものを置かない、設置位置(高さ)を合わせてあげると良いです。

2.テレビのスピーカと同時に出力すると音声が若干ずれてエコーがかかったようになり、人によっては気分が悪くなる人がいます。

3.音声が小さいという人はテレビのイヤホンジャックから出力していると思われます。
 テレビによっては無い場合もありますが、「音声出力」という赤白のRCAジャックに接続すると小さいということは起こらないと思います。
 ただし、「音声出力」という赤白のRCAジャックにも関わらず、
 「テレビの音量と連動」などという意味不明な仕様のテレビの場合はやはり音が小さいかもしれません。
 普通、「音声出力」は音量固定なんですけどね・・・

星-1は内臓バッテリー搭載や電子レンジと干渉しない周波数帯域の採用、
イヤホンジャック搭載など後継機への期待を込めています。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月14日
夜でも主人がすぐにTVのボリュームを上げるのに困り、何かよい策はないかと探して数種検討した結果こちらに決定。条件はワイヤレスであること高音質であることのみ。こちらの電源は電池ですので、我が家ではエネループを使っています。接続がうまくいくかが心配でしたが、すんなり繋がりました。ただ電池の持ちが少々悪く4時間程度の使用感なので☆ー1です。でも満足のいく音質なので、換気扇を回しているキッチンでも十分よく聞こえます。これを目にした息子たちも欲しがり、購入先は違いますが連続3台の購入となりました。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年7月7日
音はよく聞こえて非常に良かった。
しかし、電池の持ちが悪く
しょっちゅう電池交換が必要で不満である。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月6日
思ったより小さい割には高出力でくっきり音声です。
送信機とのペアリングも簡単に出来ました。送信機はTV背面の音声出力と付属のケーブルを使って接続。本器からの音声出力はTV音声とずれることなく手元でよくなってくれます。
以前使用していた赤外線方式のTVスピーカーでは、送信機と受信機の間に人が入ったりすると受信が途切れてしまいますが、2.4GHZ帯のデジタル送受信ではそんなことはなく、1~2枚の壁やふすまぐらいは十分に回り込んで電波が届く感じです。おかげでキッチンを離れて洗面所やトイレでもTV音声を聞くことができます。
充電式乾電池2本(エネルーフ)を使っておりますが、電池の消耗が早いです。USB電源コードが付属しておりますが、電源を繋いだままだと、ワイヤレスの自由度の恩恵は半分です。なので、本体が充電式電池内蔵であればもっと良かったと思います。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年6月19日
居間のテレビの音を離れたソファにすわって聞くと聞こえないためボリュームをあげるとうるさいとまわりの家族の顰蹙をかってしまう。しからばと自分専用の補助スピーカーを有線無線を含め探した。思いがけず多くの類似品が見つかったが、その中からbluetooth接続とデザイン、そしてブランドから本機を選択した。ところが肝心のテレビ側との接続を確認するのをすっかり忘れていた。
というのも本機の音源入力はテレビのアナログライン出力(説明書にはモニタ出力と記載されているが、赤白のライン端子のことだろう)かイヤホーン端子にしか対応していない。ところが居間のテレビ(東芝REGZA)にはデジタル出力はあってもアナログ出力はないためイヤホン端子に接続しなければ使えない。説明書には「テレビとヘッドホンの両方から音声がでるように”設定できる”機種もあります」と書いてあるが、あいにく家のテレビにはそんな機能はなくイヤホン端子につなぐとテレビからの音声が全くでなくなってしまう。
またテレビを消すと自動的に受信機のスイッチも切れるのだが、テレビをつけても本機のスイッチは自動的にオンにはなるわけではない。したがって家族がテレビを見ようとスイッチを入れただけではいつまでたっても何も聞こえない。
結局自分は当初の目的どおりよく聞こえるようになったが、今度は逆に周りにいる家族には音が聞こえにくく、使い勝手がとてつもなく悪くなってしまった。これでは一体何のために買ったのやら、まったく意味を成さない。
そもそも現代のテレビの内部はデジタル処理しているのだからライン出力するためにはデジタル−アナログ変換(DA変換)する必要がある。したがってREGZAにデジタル出力しかないのは合理的だ。また本機の送信器内部ではわざわざAD変換してデジタルに戻しbluetooth出力しているのだ。ライン出力があるテレビがどれくらい残っているのかはしらないが、なぜこんな設計になったのだろう? bluetoothは売らんがための単なる飾り言葉か。
腹をたてていても始まらないのでREGZAの光デジタル出力を利用することにした。そのためにはかつては極めて高価だったDA変換器が必要だが、ネットで探すと、幸いエバーグリーンという会社の製品が上海問屋で2千円足らずで売られていることがわかった。これは光デジタル(S/PDIF)入力と赤白のアナログライン出力端子を備えていて、これを間にかませばイヤホン端子接続の問題はすべて解決できるはずだ。

結局ケーブル代も含め3000円余りの追加投資でようやく問題が解決できた。アマゾンにも別メーカー品があったが、3000円以上していた。 ともあれテレビから耳に届くまで3回もアナログ−デジタル変換を繰り返すというとてつもなく不合理な話だ。こんなことまでしなければまともに使えないとは何とも悲しい、私が追加負担した3000円分のコストをかければデジタル入力端子をつけても十分おつりがくるのではありませんか?、メーカーさん。
さて居間のテレビはよく聞こえるようになったのでもう一台、食堂のテレビ(同じくREGZA)用にも買うかと言われればとうていそんな金をかける気にはならない。一人で占有するテレビに使うのでもない限りイヤホン端子しかつかえないテレビでは本機に限らず使い物にはならないということがよくわかった。自分の使用環境、テレビ側の出力、スピーカー入力がどうなっているかをよく確認してから購入するこををお勧めする。
デザインはすごくいい、その代償として何でこんな設計になったのか不思議だが狭い場所に太い汎用USBケーブルを使った給電線を間に挟み4個並んだスイッチは小さく、ケーブルが邪魔になって特に音量調整などの操作がしにくい。送信機側の電源は常時入れっぱなしというのはいささか気になるが受信機はテレビを消せば自動的に切れ、自分が必要な時だけスイッチをいれればいいのは具合がいい。

上記を投稿後丁度5ヶ月たった時点での再評価。当時は設計の甘さから評価は最低にしたが、それは今もかわらない。しかしそれなりに金をかけて環境を整え使い込んでくると使い勝手のよさが際立ってきた。この間寝室のテレビにも増設し、毎夜家族が寝てしまってからリモコンでテレビの音を消し、本機を枕元においてテレビを見ているが、形状も邪魔だと思った電源ケーブルも暗闇で手探りでスイッチを操作するときによい目印になってまことに具合がよい。何よりも送信側のおき場所を選ばないことは使い勝手がよい。デジタル入力がないことがまことに残念でならない。
0コメント| 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月1日
今迄 耳の悪くない母と耳が遠い父が一緒にテレビを観ると、方や「音が大き過ぎて頭が痛くなる」方や「音が小さいと聞こえない」と音量争いが絶えなかったので、この品を父の日にプレゼントしたところ凄く喜んで貰えました。

最初、本商品だけから音を出し父の近くに置いたところ母から「テレビの方向から音が聞こえないのは違和感があって気持ちが悪い」と意見があったので、テレビからの音は母が聞こえる程度の小音にし本商品を父が普段座っているソファーの背もたれに載せこちらも小さめの音量にしたところ、お互いちょうど良い音量になりました。

他の方のレビューにテレビと本商品の両方から音を出すとハウリングや音の時間差が生じるありましたが、我が家ではまったく問題ありませんでしたので 音量やセット位置を工夫すれば改善可能かと思いました。

とにかく我が家では大好評です♪
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年10月22日
帰省時、実家の母親がテレビの音がよく聞こえずどうしてもボリュームを大きくしてしまうと言うので、以前叔父に勧めて好評だった本製品を購入。Amazonから1日で届いたので帰省中に設置&使用方法説明が完了し、スムーズに導入出来ました。

実家のテレビはイヤホンジャックと本体スピーカーから同時に音を出せない仕様なので、送信機はテレビ裏のモニター音声出力に接続しました。
接続してすぐに使えるようになり、母親も使い方を難なく理解して早速使っています。
電池では動作時間が非常に短いので、電源ケーブルを繋いでいます。
コードが邪魔と言えば邪魔ですが、実家ではあまり持ち歩く予定は無いので、所定の場所に置いて使う限りはそれほど苦にはならないようです。

一つだけトラブったのは、テレビの内蔵チューナー視聴時には出ていた音声が、入力切替でCATVに切り替えた途端まったく出なくなったこと。
テレビの設定を開いてみると、モニター音声出力停止の設定がCATVを繋いでいるビデオ1端子でオンになっていました(おそらくテレビのデフォルトです)。これをオフにしたところ、CATVでも本製品から正常に音声が出るようになりました。
母親一人では絶対に解決出来ないトラブルだったので、帰省中に設置して本当に良かったと思います。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告