Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
104
5つ星のうち4.6
価格:¥1,482+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2012年7月29日
早い者勝ちの絵合わせ早解きゲーム! 「間違い探し絵本」とかが好きなお子さんなら、きっとどハマりするほど楽しめるはず。
3歳でも理解できるシンプルなルールなのに、いや、シンプルさゆえに、大人でも思わず白熱すること間違いなしです。

「子供とボードゲームでも」とデパートのおもちゃ売り場に行って「人生ゲーム」を買って帰るのも良いですが、やってみると意外と「ただのすごろく、所詮子供だまし」であることに気づいてしまい、一度か二度遊んでしまってしまうことが多いと思います。そういうゲームは時間がかかるのも難点です。

しかし、この「ドブル」は、大人と子供が真剣に勝負ができて、しかもドキドキ盛り上がれる、「本物の」ゲームのひとつだと思います。
対応人数も2人から8人と幅広く、ルール説明も一瞬、いったん始めると誰でも熱中して思わず「もう一回!」となる、家に1つ置いておいて損のないゲームでしょう。

いろんなボードゲーム・アナログゲームを遊んでいますが、その中でもダントツに入りやすく、誰でも楽しめるゲームだと思います。
何種類かの遊び方が紹介されていますが、どれもそんなに時間がかからないので、とりあえず順番に全部遊んでみるのが良いのではないでしょうか。

家族で、友人で、本気で楽しむひとときを。
0コメント| 108人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月11日
カードは全部で55枚。
そのすべてに8種類の絵が描かれています。
ニンジンやサングラス、どくろなど様々な種類の絵がありますが、このドブルのすごいところは…、
『任意の2枚のカードを見比べたとき、どんなカードを取っても必ず共通する絵柄が一種類だけある』という点!

遊び方は何種類かあるようです。(日本語解説書付きなので安心♪)
代表的な「タワーリングインフェルノ」の場合——
1 カードを切って、プレイヤー全員に一枚ずつ、裏向きに配る
2 残りはまとめて山札として中央に表向きに積む
3 せーの! で各自いっせいにカードを表向きに。山札の一番上のカードと自分のカードを見比べて、同じ絵柄を見つけたらその名前を叫ぶ。
「にんじん!」とか、「雪の結晶!」とかいった具合。
4 最初に叫んだ人が山札のカードを獲得。自分のカードの上に重ねる。
5 山札の次のカードと自分のカードをまた見比べる…
こうして山札がなくなるまで続け、一番多くカードを獲得したプレイヤーの勝ちです。

1ゲーム5分ぐらいで終わるのでとても気軽に遊べます。
幼稚園年中、小1の娘も楽しんだ様子。ちょっと手加減が必要だったけど、慣れれば子どものほうが速くなるかな?
すっごく熱中する、という訳ではないですが、週末のつれづれにあると便利かなあ、と思います。
なお、カードは思っていたより小さかったです。手のひらサイズ。
その割に2000円弱は高いんじゃ…という気もしますが、アイデア代と思えば、それもしょうがないか??
0コメント| 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年7月12日
55枚のカードの内、2枚を見比べるとカードに書いてある8個のマークの内、
必ず1個だけ同じマ−クが付いています。
これを誰よりも早く見つけるのが基本ルール。ルールの組み合わせで5種類のゲームが楽しめます。

説明書を見ると「え?これ面白いの・・・?」と思うんですがこれがビックリする程面白いw
1ゲームも短いので旅行先でちょっと時間が余った時等に最適ですね。
他の人のプレイを見ているのも楽しいですよ!
0コメント| 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月1日
買って損はしない。正解です。子どものために手抜きする必要もなく、大人と対等に戦えます。むしろ子どもの方が激烈に強くて、ムキになる大人。年長児と遊びましたが、よく遊べました。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月5日
小学一年生の子供とやりましたが、とても頭を使います!何故どのカードにも共通する絵があるのかとても不思議に思いながら楽しめました。
丸いのでカードをシャッフルしにくいのと、カードがすぐダメになりそうな感じなのが気になりますがいいです!
頭の体操によさそうなので、家族三人で頑張ります!
ちなみに小学一年生の息子と私は手抜きしなくても接戦です☆手抜きしなくちゃいけないゲームは大人は楽しくないんでグッドです(^^ゞ
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月11日
どの2枚のカードをとっても、同じ柄が一つだけある、といカードを使って、いろいろな遊びをします。集中力がものを言うので、のんびりした子には、少しきついです。大人と子供の差は、全くありません。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月12日
面白い!このゲームは素晴らしいです。
甥っ子2人、姪っ子1人、そして四十代が2人の計5人でプレイしました。
説明書を読んでいるときは、「んんん??これ面白いのかな?」という感じでしたが、いざゲームが始まると、最初の一枚目から笑い声と悲鳴に似た”絵柄を呼ぶ声”が・・・!そして、その後、ゲーム終了まで笑い声が耐えませんでした。

大抵のボードゲームは大人が子供に対して手加減をしないといけませんが、このゲームに関しては、まったく手加減がいりません。それどころか、真剣に勝負しても40代の大人2人は・・最後まで子供達に勝てませんでした。そして、勝てないどころか、子供達に手加減されてしまう始末。^^;
くぅ~!次こそは勝つ!と大人達も思わずムキになってしまいます。

このゲームデザインとこの絵を考えたお方は天才ではないでしょうか。
素晴らしいゲームに出会えました。文句なしに星5つです。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年12月23日
ワードバスケットと一緒に購入しましたが、語彙の少ない1年生でも楽しめるので購入して良かったです。
0コメント| 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月25日
ルールはカードに書かれた8つのイラストの絵合わせです。
2枚のカードには必ず1つ同じイラストが描かれています。
そのイラストを相手より速く見つけコールしカードを取ったり押し付けたりするゲームです。

ルールがシンプルなので、年齢を選ばず、だれでも遊べます。
幼稚園児と大人が一緒に遊べます。
油断してると子供の方が速いです。

この1点に尽きますが本当に素晴らしいゲームです。
だいたいのゲームは子供相手には手加減が必要ですが、
ドブルに関しては一切の手加減がいりません。
年長さんと小3と30歳のおじさんが勝負しましたがほぼ互角でした。
まじめにやったのに勝てなくてちょっと悔しいです。
そういう平等さがこのゲームの魅力です。

人数は多いと楽しそうですね。飲み会受けもよさそうです。

難点は入手しづらくなっている点でしょうか。
おすすめです。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年4月16日
なんというか、非常に盛り上がります。
結構似たゲームを持っていますが、またちょっと違う。

手に入れる過程から書くと、人気がありそうだから手に入れてみた。届いた。開けて説明書を見てがっかりした。
試しにやってみた。すごく盛り上がった。

という感じです。
説明書読んでがっかりは、他にもよく似たゲーム持ってるぞとか、あまりにもシンプルすぎてとかで感じてしまった。

最初おっかなびっくりで一人一人二枚のカード比較という感じでやってみたんですが、いきなり手ごたえがありまして。
で正式ルールの一つをやったらまあ盛り上がるもんです。
絵がいいですね。通じればいいので各自全く別の呼び方で各マークを呼ぶところも面白い。分かんなければ指差し。
「探す」ってのは結構琴線に触れることが多いことを実感しました。

すぐにルールもわかり、何種類かあるゲームも非常に合理的にできているのですぐ頭に入っちゃいます。
実力差は出ますが、一枚も取れない、1回もできない、という者もあまり生じなさそうで一緒に遊べる者の幅を感じます。
いいゲームですよ。

一人でやると頭の体操に近いですが、自分の弱点を感じたりして、こういうのも結構好きです。(ルールは適当に)

いろんなドブルが発売されているなと思いますが、自分はコンパクトな円い缶の奴を買いました。
0コメント| 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています


スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)