Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.432
5つ星のうち4.4
価格:¥59,767+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年2月7日
題目どおりドライバの安定性が高い。
今まで使用していたDACはTEAC UD301、これがドライバが安定せず、PC立ち上げ時音が出ない、ノイズが入る、音切れがするといった事が頻発で厄介でいたが、HP-A8は全く起きないですね,切り替えも非常にスムーズです。
多くのレビューにあるように、TEACのドライバの安定性は低いですよ。対象はUD301だけみたいですが、対応が遅く、しかも新しいドライバでもすべてが改善できませんでしたね。その点だけでも、HP-A8を購入してよかったと思います。
さて肝心の音質ですが、ヘッドホン端子でのUD301との比較です。
音場が広がり解像感が数段上がりました。UD301のレビューで、音が籠っていると低評価がありましたが、こうして比較するとそうともとれるかもしれません。
実際は、解像度が高く元気が良い音、逆に言うと曲によっては少しうるさい。UD301の場合は、優しい音、曲としてまとまった印象を受けることが多く、けして音が籠っているとか悪いとかでは無いのだと感じました。解像感が高くはっきりとした印象を持ったA8と、控えめで優しい音の301、どちらも出力される音は美音です。もし購入検討中でこの2点で迷っている方がいましたら参考にしてください。

比較環境

PC ウインドウズ10(購入当初ウインドウズ7) core i7-6700 自作PC
比較使用ヘッドホン オーディオテクニカ AD2000X
プレーヤー foobar2000 v.1.3.9 fostexオーディオプレーヤー
出力 PCM 192khz DSD2.8mhz

※購入後2.5か月経過でSDカードにてDSD2.8mhz ファイルを再生しましたが…
全くの別物です。
繊細かつ実にリアルで、うそのようなリアルな音声。今まで聞こえなかった音が確かに聞こえる。
SDスロットが背面にあるため、めんどくさく今まで再生しませんでしたが、音が別物で感動しました。
この商品のの真価はSDで聴くことです!
これは紛れもなく価格以上。
感覚的ですが、楽器やボーカルがリアルで迫力が今までの倍以上に感じます。
ハイレゾってすごいと初めて実感出来ました、他のDAコンバータ、あるいはヘッドホンアンプでは絶対再現不可能、ロングセラーの意味を今になったその意味を知りました。
ポータブルやUSB給電の安値の商品も多々ありますが、迷っている方がいましたが、少々値段はしますがHP-A8をお勧めします。
オーディオゲートなどのDSD変換ツールもありますから、ぜひともDSDの良さを味わってほしいと思いますよ。
review image review image review image
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年10月29日
HP-A3からのグレードアップで購入しました。

セオリー通り二倍以上の高価格帯商品への移行です。
もちろん近日発売のHP-A4のスペック価格も承知したうえで、発売から1年弱経過して安定生産品となったA8を選択したわけです。

大正解でした。

HP-A3と比べると、商品説明の第一に「高音質32bit-DAC(AK4399)とオールディスクリート回路によるヘッドホンアンプ」とあるように、
DACによるものと思われる分解能と音質の向上(かすんでいたバックバンドの仕事がありありと再現されます。ひずみやノイズ感も著しく低下しています)がすぐ聴き取れます。
併せてオールディスクリート回路による高出力ヘッドホンアンプによるものと思われるヘッドフォン駆動力の向上で、中音量域でも音楽の力強さが増しました。
これには100V電源による安定動作も加わっていることでしょう。
気付けば新品購入エージングなしで8時間以上聞き続けていました。
(ちっとも不快や疲れを感じませんでしたよ)

これが実質8万円で入手できるんですから大満足です。
普及価格帯のDACからグレードアップをお考えの諸兄に勧めします。

一生物になりうる製品です。
0コメント|40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年9月29日
音質が良く、機能も豊富、デジタル入力が3系統もあり使って楽しめる製品。
DSDもSDカードで楽に再生できて良いです。
ただ一つ、USBでのWindows PCからの音楽再生で音切れが発生、私のPCの環境が悪いのかと思いPCを新たに購入しましたが改善せず。
音切れと言っても2分〜3分に1回程度ですが。

<追記>
音切れが解消しました。使用しているPCはVAIOですが「VAIO Smart Network」の無線機能をONにする、または一旦ONにしてOFFにすることで一切発生しません。
何故かOFFのままでは音切れ現象が発生します。

<追記>
ファームウェア・アップデート Version 1.31への更新により不具合のあった電源オプションとスクリーンセイバーが機能するようになりました。
これにより私の確認していた不具合は無くなりました。
7コメント7件|53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月20日
まだ2日くらいしか使用していませんが音が良くなりました。

言葉で表現するのは難しいですがあえて言うと「澄んだ音」です。
純粋な音とも違うような(ある意味人工的な)感じで、生演奏でもこれほど澄んだ音は出せないような気がします。
なので聞いていて疲れず、長時間聞けます。
むしろ普段から聞いていなかったのに聞きたいな~と思う自分に驚きです。
作った人すごい!

また、入力端子が豊富にあり、自分の環境では最適です。

SDカード再生も試してみましたが、これは言われているほどではなかったです。
foober2000のasio設定での再生で私的には十分でした。
読み込みが不安定なものと、曲数制限、名前表記制限等もあります。

asio設定についてですが、他のサウンドカード等の光デジタル出力をパソコンが認識すると、could not create asio bufferとでるようです。
はじめは戸惑いましたが、サウンドプロパティで無効化すると直りました。

欲を言えば、入力信号で電源自動オンオフが良かったです。
今までサウンドカードで放置でしたので。
これは慣れですね。

あと、入力切換のときにカチッと音がします。
自然故障の原因になりそうですが、他の方のレビューを見る限りその様なことは無さそうですね。

HP-A4の方では後続の新機種が出ますので、HP-A8の方でも今後どうなるかは分からないところですね。
ただ、始めのうちは価格も高くなりそうですし、後悔は無いです。

今のところですが、総じて満足してます。

因みに未対応のwindows10ですが、自作PCの自分の環境では、通常使用で支障はありません。

追記:SDカードのdsfファイルの再生の方がおそらく原音に近いです。
wav→dff→dsfの変換方法はネットでググると出てくるかと思います。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月29日
購入から2年経過時点のレビューです。元々の音にも不満はなかったのですが、chordのポータブルアンプHUGOを購入し、DACの性能を試すためライン接続でHP-A8と接続したところ、HP-A8のヘッドホンアンプ部の出来の良さを再確認することになりました。
主な使用ヘッドホンはbeyerdynamicのT1です。HUGOのアンプも優秀ですが、T1では音量はとれるもののやや線が細い音になってしまうところが、この機種を通すと解像度を落とさず大迫力で聞けます。特にアコースティック音源の生々しさが素晴らしいです。
海外製の20〜30万円クラスの機種に引けを取らないと感じました。元々の音に不満がある方はDACを変えるとまだまだ長く遊べる機種だと思います。
0コメント|17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月7日
PCUSB100からこちらへ買い換えた。
 最初に聞いた時、購入したことを少し後悔した。あまり大きな変化を感じることができなかった為だ。
正直SDカードで聞いたときも”少し良くなったかな?”程度しか思わなかった。またAKG-K550しか
所持して無いので、もう少し良いヘッドホンで無いと違いが分からないのかと考えていた。
しかしその日の夜リラックスして音楽を聴いていると、PCUSB100を遥かに上回るような音の細かさというか
繊細さを感じた。またSDカードでは、USB入力よりも澄んだ音に驚いた。
 音の傾向は暖かく乾燥したような音で、高~中までが強調されたようになり、低音は控えめに押し出すようになっていると感じた。

私はオーディオの初心者で、また試聴できるような環境が近くに無いためほかと比べてどうだとか,分からないところがあるが
このHPAを買ってよかったと思う。
次はHD650等のヘッドホン(5万円前後)を購入したい。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月18日
二年前、当時対抗馬であったDA200やUD-501と聞き比べた上で購入しました。

音は全体的に硬めで鮮明、音の輪郭がボヤケるような機種と合わせるとバランスよく聞けますし、モニター系と併せてバキバキの高解像度で鮮明な音を楽しむのもありだと思います。

反面、PCを通して曲を流すとノイズを拾いやすいなあといった印象です。(これは現在も改善されていません……)

ただしSDカードでWAV再生をするとこれらの欠点は解消され、PCを通すよりも遙かに解像度が上がり、聞き慣れた曲でも今まで聞こえなかった音がはっきりと聞こえてきて思わず感動、それくらい違いがあり、比較した2機種の音を凌駕していました。
私としては是非ともSDカードを使用してのWAV再生で一聴してもらいたいなあと思います。

ただ、未だソフトウェアについては不満が多々あります。SD読み込みのエラーはしばしば起こりますし、曲名はローマ字表記にしなければならないし…というわけで評価は-☆1にさせて貰いました。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月21日
初心者です。今まではイヤホン(ie800、W40、H3など)とポタアン(PHA-2)とSONYのZX-1かPC音源で大満足していたのですが、ヘッドホンに興味がわいたのでレビュー評価の高かったDENONのD5000を買ってみました。しかし、私の環境ではD5000を使ってもW40といい勝負かそれ以下にしか感じず、損したなと思いながらほっぽり投げていました。ある日、据え置きのアンプ使ったら家でもっといい音が聞けるのかなと思い探していた所、本機HP-A8に出会いました。試聴もせずレビューだけで購入したのですが、大当りでした。最初の感想が「なんじゃこりゃ」でした。凄すぎて感想がすごいしか出てきませんでした。鳥肌が立ちました。使い方もあまりよくわかっていませんのでPCに繋いでiTunesやmediagoの曲を流しているだけですが、すごいしか出てきません。DACが素晴らしく優秀です。何よりもD5000がこんなすごい音を鳴らすのを初めて知りました。美味しいカフェオレの様な音がします。やっぱりヘッドホンアンプにはヘッドホンでした。イヤホンが悪いわけではありません。イヤホンでもすごい綺麗な音に変わります。音圧というのでしょうか?感じるものがヘッドホンのがあったのでイヤホンはすべて売却し、T1も買いました。美味しい綺麗な水の様な音がします。フィーリングですいません。とにかく、初めて据え置きのヘッドホンアンプを購入される方にオススメしたいです。他の高級機にも良い物が沢山あるとは思いますが、私は入門機と書かれていた本機でもう完結しました。初心者はこの音で100点です。きっと他の高級機でも100点なのだと思います。以上ですが、素人の方の参考になればと思います。玄人の方はつっこまないで下さいねw
0コメント|17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年3月11日
【デザイン】☆☆☆☆☆
オーディオ製品らしい外観を持ち、その質感も高いです。

【音質】☆☆☆☆
上流のデジタル信号の品質や下流ヘッドフォンにより大きく左右されますが、比較的に精緻な音を聴かせてくれるアンプだと思います。
解像度も十二分に高く、帯域に得手不得手はなく、どのようなジャンルの音楽もそつなく鳴らせる音。
この製品の大きな特徴であるDSD再生は、この価格帯に同機能を持つDAC、アンプはなく、なるほどDSDらしい空気感も伝わってくるような音を楽しめます。

【操作性】☆☆☆☆☆
電源のON/OFF、全面のヘッドフォン出力と背面のRCA出力以外は付属のコントローラーでも操作可能。
その操作感に、特に問題は感じません。
特筆したいのはゲインコントロールで、0.5dBステップで調整可能。
その回転ノブも適度なクリック感があり、非常に使いやすいです。

【機能性】☆☆☆☆☆
DAC部にはデジタルフィルターの切り替え、Up-sampling機能もあり、申し分ないかと思います。
背面の入出力端子も豊富で、DAC付きヘッドフォンアンプとして使えるのはもちろん、単体DACとして、Up-sampling機能付きDigital to Digital Converterとして、多種多様な使い方が可能です。
また豊富な入出力のおかげで、手持ちの機材をも有効利用できる可能性もあるかと思います。

【総評】☆☆☆☆☆
基本性能は非常に高く、コストパフォーマンスにすぐれた製品です。
私は本機の上流にSOtMのtX-USBを装備したMacProを置き、下流にHeadRoom Ultra DACとBalanced Ultra Desktop Ampを置き、時にはHP-A8からBUDAヘアナログ出力を、またはUDACにデジタル出力させ(その時の気分や曲によって切り替えて)楽しんでいます。
偏に私が本機のアンプ部の音よりもBUDAのそれのほうが好みなのでそうしているのですが、本機の導入によってお気に入りのBUDAがますますゴキゲンな音を奏でるようになり、大変に満足しています。
本機の使用にあたり、まずは電源ケーブルオヤイデ 電源ケーブル L/i50V4を別途購入し、そのおかげでさらに耳に心地いい音へと変化し、音楽をより楽しめるようになりました。
導入後数日してPCオーディオ用にデザインされたSOtM tX-USBを上流に据えることにより、出力される音声から何枚もベールが剥がれ落ちたかのような、劇的な変化を示しました。
このように、本機を中心に据えて土台となる電源と上流にあたるデジタル信号に手を加え、さらに本機の性能を引き出したいと考えています。(今後は安定化電源導入も検討しています)

また本機は、背面のSDカードスロットをを通じて、ファームウェアのアップデートができる使用になっています。
例えば、現状ではDSD再生をさせる場合、SDカード上にフォルダを一つしか作ることができず、DSD音源が増えてくるにしたがい不便をきたすといった仕様になっています。
これも近い将来に複数フォルダによる音源の管理が可能になると聞き及んでいますし、さらには、USBケーブルを介したPCからのDSD再生にも対応させる計画だと聞いております。

価格・機能共に本機以上の製品はありますが、ここまでの機能を使い勝手よく一台としてまとめ、しかも価格が10万前後というのは本機のみ。
おいそれと出せる金額ではありませんが、本格的なデスクトップオーディオ環境構築の糸口として、まずは本機を求めてみるのも一つの方法ではないかと思います。
0コメント|29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年7月8日
DA-200とHP-A8両方持っていますが、音の差は好みの差です。個人的には両方使い分けていますがどっちを買っても損はないでしょう。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)