Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.7
637
5つ星のうち3.7
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

VINEメンバー2012年4月9日
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
まず商品のBluetoothの仕様についてのご注意ですが、
こちらの商品はVer.4.0対応のものでClass2となります。
ご理解の方は下記内容を飛ばしてお読み下さい。

Ver.4.0とだけ聞くとVer.3.0より上位モデルと勘違いされる方がおりますが、
Ver.3.0とVer.4.0とでは方向性が違います。
転送速度の速いものをお求めならVer.3.0を、
省電力に優れたものをお求めならVer.4.0をお選び下さい。
また、Classは通信距離を表しており
Class1 => 100m
Class2 => 25m
Class3 => 1m
となりますので、この商品の有効距離は25mとなります。

*****ここから商品のレビュー*****

まず対応プロファイルですが、
PXP/FMP/GATT/A2DP/AVRCP/BIP/BPP/DUN/FAX/FTP/GAP/GAVDP
GOEP/HCRP/HFP/HSP/HID/OPP/PAN/PBAP/SDAP/SPP/SYNC
となります。
但し、Ver.4.0には、PXP/FMP/GATTのみ対応で、
それ以外はVer.3.0+EDRでの接続となります。
全プロファイルがVer.4.0に対応しているわけではないのでご注意を。

大きさに関しては、USB接続時はそれなりにコンパクトです。
抜き差しは爪の長い人は不便に感じるかもしれません。
ストラップ取り付け穴がついてますので、ストラップを利用するのも手です。
※ストラップは付属しておりません

接続時は本体内蔵のLEDが青く点灯又は点滅します。
明るい場所での利用なら気にならないとは思いますが、
暗い場所ではそれなりに発光してます。

付属のCD-ROMは8cmタイプで、Motorola社製のドライバが入ってます。
手順通りにインストールすれば戸惑うことはないかと思います。
ペアリングも初心者でも難しくはないかと。
但し、Motorola社製のBluetoothドライバは少し癖があるので、
1.Bluetoothヘッドセットを、本製品接続機器と別の機器とをマルチポイントで利用
2.別の機器でA2DPを利用
以上2つが該当する場合はお勧めできません。
TOSHIBA社製のBluetoothドライバ対応のもの(Ver.3.0以上は未対応)を
お選び頂いた方が幸せになれるかもしれません。
理由はプロファイルごとの設定が出来ないことにあります。
※詳細を知りたい場合は私のVer.3.0アダプタのレビューをご参照下さい。

とにかく省電力モデルをお望みならまず満足頂けると思いますが、
通信距離や転送速度、詳細な設定をお望みなら別のものをお勧めします。
9コメント9件| 1,012人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト1000レビュアー2015年8月14日
添付されているソフトウェアは7、Vista、XPにしか対応していないのでWindows10で本製品を使用する際はソフトウェアはインストールせずにそのまま取り付ける必要があります。

インストールしても起動せず認識されません。

Windows10のドライバで問題なく作動しています。

Windows10のパソコンを使用されている方の参考になれば幸いです。
2コメント2件| 203人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月5日
この製品と【国内正規品】AKG Y50BT ワイヤレスヘッドホン Bluetooth 密閉型 DJスタイル ブルー Y50BTBLUを購入し,Bluetoothでパソコンとヘッドホンの接続を試みました。
無事に接続はできましたが3時間ほど費やしました。

つまづいた原因は2つ。

1.Windows8であればCD-ROMにインストールを「してはいけない」ということ。
インストールしても使えません。アンインストールしなければなりません。
8を使っている人は本体をUSBポートに差し込むだけでいいそうです。

2.初期接続がステレオではなくモノラルであること。
簡単にいうと高音質のステレオではなく低音質のモノラルが初期設定となっています。
ですので,Bluetoothで接続する度にモノラルからステレオに接続しないといけません。
これは「サウンド」の「再生デバイス」からステレオを選択し,既定に設定すれば解決できます。
苦手な人には苦しいかもしれませんが頑張って下さい。
review image
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年3月10日
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
デスクトップPC用にBluetoothアダプタが欲しかったです(*^_^*)

インストールは以下の手順で。(まだアダプタを取付けてはダメ。)
1.付属の8cmCD-ROMをドライブにセット。8cmCD-ROMは久しぶりに見たような…。
2.ドライバインストールはマニュアルどおりの操作で。絵が多いのでわかりやすい。
3.問題なくインストール完了したらPCを「再起動」
4.PCが起動したら、アダプタをPCに取付ける。ここでドライバの本番インストール。しばらく待ちましょう。

Bluetooth Ver.1.2/2.0/2.1の機器でも利用可能とのことで、Bluetooth Ver.2.0のケータイと
Ver.2.1のヘッドセットをペアリングすることに。

ケータイは以下です。
「816SH」(古い(-_-;))
電話帳、写真、自作着うたファイルが、PC←→ケータイ間転送できました。
USBより転送速度は遅いですが、ファイル転送のたびにUSBケーブルを接続する手間が無いので、とても楽で便利です。
また、パソコンがケータイのステレオスピーカーとして利用できる
「オーディオ再生デバイス」も動作しました。
全ての機能が問題なく使用できました。

書き忘れていました。
「オーディオ再生デバイス」はiPhone/iPodtouch/iPadにも使用できます。
パソコンでiPhone/iPodtouch/iPadに入っている音楽がコードレスで聴けます。
お試しを(^。^)

ヘッドセットは「ヘッドセットのマニュアル」どおりにペアリングすることで簡単に認識できました。
使用したヘッドセットは以下です。

モノラルヘッドセット(Hands-Free Profile):
SonyEricsson「VH410」

ステレオヘッドセット(Advanced Audio Distribution Profile):
SonyEricsson「MW600」

「VH410」ではSkypeをしてみました。
Bluetooth設定に「Skypeへの切換えを有効にする」があるけど、まずはチェック無しで実行してみる。
My Bluetoothの「エクスプローラー画面」から「接続」ボタンをクリック。ハンズフリーデバイスとしてあっさりと認識。
次に、Skypeの設定。
「ツール」「設定」「オーディオ設定」を選んで「マイク」と「スピーカー」を「Bluetooth」に変更。
これだけでヘッドセットで通話準備完了。問題なく通話できました。
今まで、Webカメラ内蔵マイクと、有線イヤホンだったので移動するとき通話終了していたのですが…
ワイヤレスになったので通話しながら動けます。すごく便利です。

独り言を言ってウロチョロしてるように見えるので
チョット…いや、かなり不気味だと言われました(`'メ)

私の環境では、最大の通話可能距離は5mくらいです。室内移動なので十分です。
デスク上からイヤホンケーブルが無くなったのでスッキリして良いです。
これがやりたかった(^。^)

と…ここまでは順調だったのですが…。
「Bluetooth無効」→「Bluetooth有効」にしてヘッドセットペアリング中にブルースクリーンが数回発生。
どうも…USBポートドライバ(USBPORT.SYS)と(usbfilter.sys)でクラッシュしてるみたい。
なんだろう?

そして最後に「MW600」で音楽再生です。
「VH410」と同じようにMy Bluetoothの「エクスプローラー画面」から「接続」ボタンをクリック。
コントロールパネルから「サウンド」をクリック「再生」タグから「Bluetooth」を選んで「規定値に設定」で準備完了。
プレーヤーはiTunesを使用しました。
ステレオヘッドセットはオーディオ用なので音質が気になるところですが…
普段聞いているiPodtouchの音質と変わらない音質です。
(音質はヘッドセット次第ですから変わらないのは、当然ですが(^_^))

この製品「802.11 Co-existence」がサポートされているみたいですね。
「802.11 Co-existence」とは
2.4GHzを使用している無線LAN(W-Fi)等の電波干渉が抑えられる機能のことです。

MacBookPro(built-in Bluetooth)にMW600をペアリングして音楽を聴くことがあるのですが
時々ノイズが発生します。
デスクトップPCでワイヤレスキーボードを使用するとノイズが発生するので、電波干渉だと思います。
デスクトップPCに、この製品をインストールし、MW600をペアリングして音楽を聴いてますが今のところ
ノイズは発生していません。
「802.11 Co-existence」の効果かな?802.11規格以外でも効果あるってこと?
それとも…Bluetoothチップの違い?

導入時の注意:
マニュアルに記載が無いけど…大丈夫なのかな?USBのような有線は大丈夫だけど…。
念のため、デバイス競合しないようにする。
標準で内蔵Bluetooth(built-in Bluetooth)が搭載されているパソコンは、
BIOS(UEFI)から内蔵Bluetoothを無効にする必要があります。
(中には、ユニットを外さないと無効にできない機種もあるようです。)
また、Windowsから内蔵Bluetoothのドライバを削除する必要があります。
これを怠ると…「つながらない」「不安定」結果「使えない」になります( ・_・;)

低価格のIPV6対応機器が出るまで、まだBluetoothでいけると思います。

-------------------
4/19:
Intelのパソコンを使用している方は、問題無いのでスルーしてください。
発生していたブルースクリーンについて、時間のあるとき調べていたのですが。
AMDのUSB関連ドライバの一つ「usbfilter.sys」が悪さしていることが解りました。
レジストリエディタで「usbfilter.sys」を無効にすることでブルースクリーンが発生しなくなりました。
しかし…「usbfilter.sys」を無効&削除してもシステムの動作に問題無いって…。
USBサウンド系のドライバみたいだけど…何をするドライバなんだろう?

一応レジストリエディタの操作を書きますが、くれぐれも、レジストリエディタが解らない人は触らないように。
ヘタに触ると…システムが起動しなくなったり、わけの解らない不具合が起きたりと…。

1.HKEY_LOCAL_MACHINE¥System¥CurrentControlSet¥Control¥Class¥{36FC9E60-C465-11CF-8056-444553540000} キー「UpperFilters」エントリーを削除。
2.HKEY_LOCAL_MACHINE¥SYSTEM¥CurrentControlSet¥services¥usbfilter キーの「usbfilter」 キー全て削除。
3.レジストリエディタ終了
4.Windows7のディレクトリ「C:¥Windows¥System32¥drivers」内の「usbfilter.sys」削除。
5.システム再起動
以上

PLANEXさんがパッチツール出してくれると良いのですが…。
0コメント| 79人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年6月14日
もともとパソコンでBluetoothマウスと組み合わせて利用しようと思い購入しましたが、
プリンタ(Canon MP600)のUSBポートにつないでみたら無線で印刷可能になりました。
LAN接続できない旧型のプリンタでも工夫次第です。
Bluetooth経由だと、インク残量の検知はできませんが、プリンタが新機能をつけて
蘇った感覚がしました。
MP600との接続は私の環境でですが、ネット上では他の方も動作例をレポートされて
いますので、動作する確率は高いと思います。

この手の製品はインジケータがまぶしいものが多いですが、本製品は青色LEDが
点滅するものの暗めの設定がしてあり、通常の利用では気になりません。
ノートPCに接続した時、机からの照り返しが気になるなら、テプラなどのテープで
裏面だけ目隠しするとより良いでしょう。
0コメント| 64人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月21日
スマホやタブレットで使用していたスピーカーをPCからも使えるようにと購入しました。
OSはWindows7のNEC製のノート型パソコンで使用しています。
0コメント| 57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月3日
Windows7のデスクトップPCで、音楽を別の部屋で聞こうとBluetoothスピーカー接続するために購入。

何の機器ともペアリングしていない状況でも青LEDが点滅するので、視界に入ると
結構眩しいです。本体は黒く見えますが半透明ボディでLEDが内部にあるため、
マジックで塗りつぶすこともできません。

そもそも「光っている間は抜くな」的なアクセスランプでもないのに、何のために光るのか意味不明。
説明書いわく、消灯は「非動作」、点滅は「動作」らしいですが、一度セットアップ完了したら
あとは点滅しっぱなしです。ステータスならソフト側で表示すれば良いと思うのですが。
review image review image
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月8日
Windows10で使用していますが、説明書が対応していないので1時間ほど格闘しました。
結論を言うとUSBに挿して設定すれば使えるので付属のソフトウェアはインストールしないでください。

設定の仕方:画面左下のスタートボタン→設定→デバイス→Bluetoothこれで機器の検索が開始されます
あとは接続したい機器(ヘッドセットなど)をペアリングできる状態(詳しくは機器の説明書を参照)にすれば機器名が画面に表示されるのでクリックしてペアリングというボタンをクリックすれば設定は完了です。

Windows10を使用している方はお試しください。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月24日
PCとPS3のコントローラを無線接続するために購入しました。
オンラインゲームを無線のコントローラーでやれるのでとても便利です。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月1日
キャノンプリンターMP610とWindowsPC・MacPCそれぞれと簡単にリンクさせることに成功しました!
みなさんのアドバイスの元、付属のドライバCDは使用せずに、プリンターへ本商品を装着し、ペアリングさせたところ、
あっという間にリンクに成功!1階から2階に置いてあるプリンターへのデータ送信・速度も問題なく使えました。
すでに7•8年使用しているプリンターですが、まだまだ綺麗に印刷できますので、暫く活躍してくれそうです!!
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)