Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
※まず前提として温水洗浄便座は消耗品です。
 早い場合で4-5年、長くても10年ほどで寿命が来ます。
10年以上一度も故障無く使えているという方は、よほど良い製品
に当たったか、とても大切に使われているか、本当は調子悪いけど
ダマシダマシ使っているか、このどれかだと思います(笑)

私が以前使っていた別メーカーの物は6年目で温水タンクにヒビが
入って水漏れがおこり、メーカーの人に修理に来てもらいました。
タンク交換とその他劣化していた部品を取り替えてもらって、出張費
込みで3万近くかかりました。
その時にメーカーの人が「タンクを交換しても4-5年もすればまたタンク
から水漏れを起こすかもしれません」と言っていたのですが、その予言
どおり修理から5年目に再び水漏れが起こり始めました。

以前使っていた温水洗浄便座は温風乾燥機能が付いた結構高額な物
だったので一度は修理をしましたが、今にして思えば修理分の代金で
乾燥機能の無い安い物を買いなおした方が良かった、と後悔しています。
というのも、いくら温風が出るからと言っても洗ったお尻を乾燥させる
のには結構時間がかかるため、朝の忙しい時間帯などには使う暇が無く
乾燥機能は最初の2-3回、物珍しいというだけの理由で使ったぐらいで、
以降ずっとトイレットペーパーでお尻の水気を取っています。

このTOTOウォッシュレットTCF317型は温水でのお尻洗浄機能はもちろん、
脱臭機能、暖房便座、おまかせ節電(学習型自動節電)機能などの
必要な機能はほぼ搭載されていて、価格的にもリーズナブルという、
自分のように温風乾燥機能が必要無いという人には絶好の製品かと
思います。

以下、取り付け作業〜実際に使用してみた感想です。

■取り付け■
自分でウォッシュレットを取り付ける場合、一番心配なのが配管作業に
なるかと思いますが、うちの場合はとても簡単でした。
説明書の番号順どおりに進めていけば、よほど特殊なタンク位置や配管
状態で無い限り問題なく取り付けできるかと思います。
※参考までにうちの止水栓まわりの画像をアップしておきます。
 この画像のタイプと同じような配管状態であれば簡単に作業ができる
 かと思います。
 説明書には最初に水道の元栓を閉めるように書いてありますが、この
 止水栓のタイプだとマイナスネジの部分を閉めるだけで作業が出来ました。

本製品に簡易工具が同梱されているので、最低限必要な工具としては
・プラスドライバー
・メジャー
・洗面器(or バケツ)
この3つさえ用意すれば配管作業から便座の取り付けまで行えます。

■使用してみて■
・ムーブ機能がいい!
おしり洗浄ボタンを押した後もう一度ボタンを押すとムーブ機能になり、
ノズル部分が前後に動いて広い範囲を洗ってくれるので
「微妙にポイントがズレてるな・・・」
と言う場合でも、座り直したりお尻を動かすことなく良い感じに洗って
くれます。
個人的にこのウォッシュレットで一番気に入った機能です。
以前使っていた物は決まった一点だけにしかシャワーが当たらず、自分
でお尻を動かして調節しなければいけなかったので。

・おまかせ節電&タイマー節電
トイレを使用しない時間帯を学習して自動で節電してくれます。
また自分でトイレを使用しない時間を設定して節電できる、
「タイマー節電」もあり、両方を同時に使うこともできます。
温水洗浄便座もハイテクになったなぁ〜と感心させられました。

・便ふた&本体簡単着脱
ワンタッチで本体を便器から外せるので、今まで掃除し辛かった場所も
掃除しやすくなって大助かりです。
このベースプレートに本体を合体させる方法は凄いアイデアだと思います。
便ふたを外す時も工具など必要なく、手ですぐ外せるのが良かったです。

と、使用してみて今の所文句の付け所が見当たらない状態でした。

最後に一つだけ注意点を言わせていただくと・・・
説明書は必ず”しっかり”読むこと!です。
私は自分自身でウォッシュレットを取り付けするのは今回が初めて
だったのですが、この手の作業にはわりと自信があって、説明書も
パラパラ〜っと読んだだけで「簡単簡単、いけるいける」と20分ほど
で取り付け作業を完了できました。
が、どうもどっかからほんのわずかに水が漏れているようで、一時間
ほどすると床に小さな水溜りができていました。
全部のナットを締めなおしてもどうにも水漏れが直らず、説明書を
じっくり読み返してみると・・・付属していたパッキンを一箇所入れ
忘れていました(ぉ
どうかみなさんはこんなマヌケな事はなさらないようにご注意を(笑)
0コメント|60人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2012年8月4日
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
6月末より、消化器の持病の合併症である難治の痔瘻の手術で入院。
ドレナージのために輪ゴムのようなものを3本も留置することになり、心配になったのは自宅でのトイレ。
6年前にも同様の手術を受け、その際にPanasonic製の温水洗浄便座、DL-SZ20を購入し使用していました。
ただ、下痢を繰り返す病態からトイレに駆け込む頻度も高く、かなりガタがきていて、交換を考えていました。
しかし、自営なので入院中に仕事を休みにすることはなんとかできても、無収入には勝てません。ホイホイ高価なものを買い替えることもできない。
どうしようか思案していたところ、病室でこれを入手することができました。
退院の2日後に受け取り、さっそく交換をして使用しています。

○取り付け
ほかの方のレビューにあった通り、量販店の取り付け方法解説ビデオは非常に役立ちます。加えて、TOTOのサイトにも取り付け動画の説明があります。
[・・・]
必ず一度見ておくことをお勧めします。同梱の説明書だけでも十分ですが、いくつかの取り付け状況を想定したものになっているため、自分のうちのトイレとは関係ない部分も出てきます。苦手な人にはきついかもしれません。
うちの場合、昔買った食洗機の分岐水栓も今回お役御免となった温水洗浄便座もDIYでやったので、さして抵抗はありませんでした。
また、必要工具は一般的な環境ならプラスのドライバーだけでもなんとかなります。
説明にはモンキーレンチなどについて記載がありましたが、一般的な規格の水栓類に使用できる板スパナが同梱されており、これにはマイナスドライバーの機能も付いています。
既存便座の撤去前に、電源、各部の配管の長さ、板スパナで既存の配管を緩められるかを現物合わせで確認しておけば、まず困ることはないでしょう。
便器へのベースユニット装着の際、ボルトの締め込みで固定されるゴムブッシュを取り付け穴に入れてドライバーで締めこんでゆく構造となっていて、まずこのゴムブッシュの押し込みにちょっと力が要りました。また、このボルトを締める際、回らなくなるまでしっかり締めこむことが必要ですが、かなり回さないとその終点にたどり着きません。しかし、これをちゃんとやっておかないと固定がぐらつくと思いますので、しっかり説明書の通りに最後まで締めましょう。
初めてだと配管が第一の、そしてベースユニット装着が第二の小さな山ではないかと思います。実際は乗り越えてしまえば、実は身構えるほど大変ではなかったと思える程度の作業ではないかと。

○使用感
上位モデルなどと比べると、かなり機能は絞り込んであります。しかし、必要な機能まで削られてはいません。絶妙のバランスです。
洗浄は、お尻とビデ機能。上位機にみられるやわらか洗浄と乾燥機能は無し。また、洗浄力をさらに上げるワンダーウェーブ洗浄もなし。
これに関しては、TOTO製品は他社のものよりそもそも洗浄力が高いため問題にはなりません。Panasonicは旧製品とはいえ、常にTOTOのやわらか洗浄くらいの力で不満でした。常に強にして使うくらいです。
洗浄位置は、ある程度自分でずらすほかありませんが、一般的な位置に出ますのでまず困ることはないでしょう。
取り付けで苦労するかもしれない固定部分ですが、これは座った時に一切ガタが出ない安定感につながっています。優秀です。その上取り外しもスムーズであり、清掃も楽ですね。
そして他社旧型機と比較して感心したのが、洗浄の時に飛び散らないこと。
以前のものはまめに便座裏側を清掃しないと、非常に汚かったのです。今回はそれがない。おそらく洗浄の吐水が拡散せず、集中しているせいかもしれません。
乾燥機能は普段利用する施設などで装着してあっても、使わない派なので何とも言えないです。当方は使ったことがないので、今回も不用でした。
シャワートイレのためにつくった吸水力が2倍のトイレットペーパーを愛用していて、必ずこれを使って拭いてます。気に入ってしまってもはや他のは使えません。

設置の際に、トイレの蒸し暑さが病み上がりの体にこたえて立ちくらみがしたことを除けば、非常にスムーズに導入できました。
不満といえる不満はありませんが、操作パネルがもうちょっと外側にオフセットしてあると大柄な人間は助かります。

エントリー機のはずなのに完成度が高く、TOTOの自信とプライドが感じられます。
一切の世辞を抜きにして、おすすめできる製品だと思いました。買って損はありません。
(これでもまだ高いと思われるなら‥‥‥コストコにひとつ前の型がさらに10000円くらい安く残ってましたよ)
0コメント|38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
ウォシュレット機能等、なにも付いてないトイレに新規に取り付けました。

ウォシュレット取り付け初の主人が作業をしましたが、
事前に説明書を確認&サイトの説明動画を確認をして始めたら、
少々手こずる部分もあったものの、1時間程度で出来ました。
既に経験のある人なら、もっと短い時間で出来るだろうとのことです。

便器が同じTOTOだったこともあってか、位置の調整や必要な工具・部品も
同梱のものと、一般家庭にだいたいはあるもの(ドライバー)で問題なく出来ました。

この手のものは、使い心地云々の前に「自分で取り付ける」ことが
一つ目の関門だと思ってたので、その点ではド素人でも比較的短時間でこなせた良い商品です。

で、現在使い続けて数週間ですが、なかなか良いです。
操作、機能はとにかくシンプル。
本当は、リモコンタイプで色々機能のあるものに憧れてたのですが、
使ってみるとこれで本当、十分。
むしろコレ以上機能があっても、使わないと思います。

夏なので便座温めは消してますが、自動節電や自分で節電時間を調節できる機能があり
冬場はこれに期待してます。
ケチなので便座にカバーを貼れば、温め機能すらいらない気もしてますが(^^;

その他の使用感は、他の方の書いている内容と同じようになるので割愛します。
ウォシュレット機能にイマイチな点は今のところありません。

右横ある操作パネルついてですが、横にこれがはり出しているのが
スタイリッシュでない感じがして嫌でしたが、実際つけてみると全然気になりませんでした。
文字盤がごちゃごちゃせず、フォントもスッキリしているので、
目に入っても昔の物のようにダサい印象を受けません。

なので、見た目にややこだわる人でも、この価格帯のもので
そこそこ納得いくのではないかと思います。

唯一気になった点は、アイボリーという色味。
取り付ける前、商品だけを見ていたときは何も気になりませんでしたが、
ピュアホワイト系の真っ白な便座につけたら、やはりベージュっぽいみがするというか
少し色の差があり…。
気にならない人はまったく問題ないレベルだと思いますが。
真っ白なタイプの商品があったらなぁーと。

総合してのコスパはかなり良いと思います。
過剰でなく、無駄がなく、手入れ等の点では気の利いた簡単機能があり、
優秀だと思います。
0コメント|22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年12月11日
今まで使っていたのは、10年以上前の古い物。
1ヶ月位前から、水漏れしはじめ、どんどん酷くなって来たので。
今までのは、洗浄/暖房便座に加え、温風乾燥機能が付いている物だったけど、温風乾燥は無くても良いと判断。
温風乾燥で乾燥するよりも前に、トイレットペーパーで水滴を拭っているので。
その為に、シャワートイレ用の吸水力が強いトイレットペーパーを常用しているしね。
新しいのには、パワー脱臭機能がついているが。
これも無くても良い機能なんだけどね。
脱臭機能無しと有りとで、価格差が無かったので。

交換作業は、自前で。
ウォシュレットの交換と言うと、水回りの配管作業が付き物なので、敬遠する人が多いようだけど。
ウォシュレットには、取り付けに必要な標準パーツが一式添付されているので、最低限の作業スキルがある人なら、何の問題も無く交換できる。
トイレ周りの配管ジョイントは、ゴム/合成樹脂パッキンを使用した物なので、メタルパッキンやテーパーネジジョイントのようなデリケートな取り扱いの必要は無し。
(まぁ、私自身は、メタルパッキンだろうと、てパ〜ネジだろうと、水よりももっとデリケートなヘリウムやら真空やらの配管もやっていたので、問題無いけどね。)
パッキンがずれないようにジョイントを合わせ、袋ナットの締め込みが出来る程度のスキルが有れば、誰でも問題無く作業可能だと思います。
水配管周りの工具は、セットに付属の板スパナが、交換作業には充分使えるレベルなので、他に必要なのは、+ドライバー(取り付け台座の脱着に必要)だけ。
取り付け台座のネジは、締め込むと膨らんで固定されるゴムアンカーを使っているので、脱着の度にかなりグルグル回す必要があり。
普通のナットのようにドライバーの早回しも出来ないので、負荷があっても早回ししやすいラチェットドライバーか、有れば電動ドライバーを使うのがおすすめ。
他に、ホース類の締め込みの際、ホースが捻れないように押さえるために、ウォーターポンププライヤーがあると良い。
まぁ、握力に自信が有る人なら、いらないレベルですが。

付属品を確認したら、作業開始。
水栓をきっちり閉める。
水栓から古い分岐配管、タンクへの配管を外す。
(古いものと新しい物では、ウォシュレットへの給水ホースのジョイントが違うので、分岐配管部品も新しい物に替えなければならない。)
古いウォシュレットを取り外す。
古いウォシュレットの取り付け台座も取り外す。
(これも、古い機種とは互換性が無い。)
便器周りの余計な物が無くなり、丸裸になった所で、普段掃除がし難くて放置状態だった、タンクの下等をざっと掃除。
(タンク下には、漏れた水も溜まっていたし。)
セットの中に入っている分岐配管、タンク給水ホースを取り付ける。
(タンクの給水口と水栓の間隔が結構短いので、付属の40cmホースだと長い分トグロを巻かせなければならず、どうせ交換するならと、オプションの20cmの短い給水ホースを買ったのだけれど、20cmホースだと曲がりがきつくなる部分があり、ホースが潰れてしまうので、結局はセットに付属の40cmホースを取り付ける。
これは、家のトイレスペースが狭いので、水栓がタンク寄りに付いているからで、距離的には20cmの方がスッキリするんだけどねぇ。
ちなみに、今までこの部分は、メタル配管を切って繋げられていた。
取り付けに来た人も苦労したのだろう。^^;)
取り付け台座を、大型便器向けの設定で仮取り付け。
ウォシュレット本体を取り付けて位置を見た所、便座先端が便器先端よりも10mm位はみ出している。
そのままでは見た目が悪いので、取り付け台座の位置を調整する。
固定ボルトの位置を、大型便器標準位置から、普通便器標準位置の方向へ2ノッチ移動したら、ピッタリになった。
水栓の位置はタンク右側、ウォシュレットの給水ホースは本体左側から出ているので、ウォシュレット本体を便器に取り付けたら給水ホースをタンクの下にくぐらせて、分岐配管に接続。
(水栓が左にあると、配管を外さなくても、便器から取り外したウォシュレットを便器手前まで引き出して置けるので、掃除する時は楽なんですけどね。
既存の水栓位置を動かす訳にもゆかんので。)
水周りの配管が終わった所で、水栓を開けて水漏れチェック。
取りあえず漏れは無し。
ゴムや合成樹脂パッキンのジョイントは、やはり取り扱いが楽だね。
しばらく使っていると、パッキンが変形してくるので、期間を置いて1〜2回くらいは増し締めが必要になるかも知れないけどね。
(この辺は、一発きっちり締め込んで置けば、増し締めはほとんど必要無いメタルパッキンやフランジジョイントの方が楽だと思うけど。)
タンクの蓋を上げ、フロートを押し込んで、給水量の調整。
タンクが満水になっても給水が止まらない場合、オーバーフロー配管がタンク〜便器の間に仕込まれている。
オーバーフロー配管の容量を超える水が入らないように、水栓を加減する。
フロートを手で水の中に押し下げ、水が出っ放しでも、一定以上の水位にならない最大レベルに、給水量を合わせる。
(これを知らない人は意外に多い?)
ウォシュレットの漏電ブレーカー一体電源プラグをコンセントに差し込み、ブレーカーの作動テスト。
続いて、ウォシュレットの作動テスト。
全て問題なし。
これにて作業終了。
作業開始から終了まで、概ね1時間ほどでした。

ネットの口コミとか見ると、TOTOのウォシュレットは、水漏れが多いとか書かれているけど。
それは違うように思う。
シャワートイレは、圧倒的にTOTOウォシュレットが多いのですよ。
2位がリクシル(旧Inax)で、3位以下は有象無象。
圧倒的に稼働している台数が多いから、必然的にトラブルレポートも多くなる。
他社製品の方がクオリティーが高いなら、とっくに他社製品主流に置き換わっていると思いますよ。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年1月21日
ずいぶんと長生き(15年くらい)してくれました「TCF660」が水漏れのため買い替えです。
当初「TCF6421」を探しておりましたが、「TCF2121」を発見。
その後「TCF317」と「TCF317C」と次々似たものが見つかりました。
何が違うのか聞いたほうが早そうだったので早速totoさんにTEL。迅速かつ丁寧に教えてくださいました。
まず「TCF6421」は洗浄位置調節と、やわらか洗浄がついているが、他のにはない。
「TCF2121」は主に建築業者さん向けで、「TCF317」と「TCF317C」は一般かホームセンター等に卸す違いだそうです。
同じような疑問をお持ちの方、ご参考ください。
機能はすべて同じということでしたので、安かったこの機種に決めました。
最安値ではありませんでしたが、わずか数百円の差で一番早く届いたこちらで購入しました。

取り外しから取り付けまで、元がtoto社製ということもあったのでしょう、非常に簡単で労なく設置できました。
仕様スペックとのコスパが大満足の一品です!
0コメント|30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2013年9月3日
15年ほど使用した同社製品が松ヤニのような液体?が垂れるようになってきて
(調べたらどうも基板防水用のコーティングが経年変化で溶けたようです・・・)
動作自体はまったく問題無かったのですが、さすがに交換することといたしました。

というか、よく15年も頑張ってくれたものです・・・!

機能は正直かなりシンプルで15年前のベーシックモデルとほとんど変わりません。
ただ、全体にややコンパクトになったり出っ張りが少なくなったりと
設計自体はずいぶん洗練されているようです。

使用感は以前の物と比べますと、水勢は似たようなものですが
ノズルの角度が急になったぶん「よりよく当たる」ような感じがあります。
また脱臭機能はかなり強力になったように感じました。

取り付けは思ったよりちょっとだけ面倒でした。
TOTO同士の入れ替えなので、配管とかはそのままイケるか?と思っていたら
付属のホース類に全部とりかえる必要がありました。
とはいえ解説ビデオは見ないで説明書だけを頼りに交換したのですが、トータル1時間弱で終了。
パッキン式ですので、シールテープも必要ありませんし、
必要工具にモンキーレンチとありましたが、私の場合はそれも使いませんでした。

ただ取付ベースのネジが非常〜に長く、普通の+ドライバーでは手がちょっとダルくなってきましたので
電動ドライバをお持ちの方はご準備されておいたほうが確実に楽だと思います。
(もちろん普通のドライバでも作業可能です)

また、場合によっては付属のホースでは短すぎたり長すぎたりすることもありますので
その際は別売のホースが必要になるかも知れません。
(既存のホースを切って使う手もありますが)
なので事前に説明書をダウンロードし、よく調べてからのご購入をお勧めします。

TOTO社製、それもベーシックモデルからの入替え、には充分だと思います。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月12日
年末の29日に突然ウォシュレット機能が死んでしまい、TOTOに問い合わせたところ、基盤交換になるのと、その調達が年明けの5日以降になると聞き、修理費も7万円くらいかかるので、ダメもとでアマゾンでサーチしたところ、同じ型番で、かつ、価格も2万円以下、プライム対象だったのですぐにポチリましたところ、翌日の30日のAM10時に着きました。取り付け方法は判っておりましたので10分で交換完了、ちゃんとリセットしたので、問題なく、以前どうりのパフォーマンスとなりました。事を年内に方付けたことで、母は、時代はかわったもんだねぇ~と感嘆しておりました。
でも、こういう類の物も、アマゾンさんで、しかも格安で(同型の正規ルートでの価格は7万4千円+人件費でした)かつ最短時間で取り扱ってくれて本当に助かりました。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月17日
これの前もTOTO製を使ってましたが、こちらのはシンプルで、必要なボタンしか付いてなくて、その分コスパも良いので気に入りました。
前のと比べると脱臭ファンの音が静かで良いです。シャワーのムーブも前のものより進化しています。
一つ気に入らないのは、フタが何やら前かがみな角度なので背中が当たるのでもう少し倒れて欲しいです。もたれて折れてしまわないかと気になります。
取り付けは主人が小一時間で付けました。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年7月26日
便器がTOTOだから便座も同じメーカーの方が
何かと都合が良いかと思い、これに決めました。
取り付けは、簡単です。便座の前後の位置決めには
型紙が付属で付いてくるので1時間ほどで完了です。
取り付け後の使用感は、第一に感じたのは
便座の縦横のサイズが小さいのにはビックリしました。
太った人には窮屈かな。洗浄ノズルの穴が大きいのか
強くすると痛い。良い点は汚れは落ち易いです。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月12日
前の便座もTOTOで何か月か前にウォシュレットが不調になってしばらく様子を見ていたら
まったく動かなくなりました。
どうしたものかと考えてホームセンター電気やなど回ってみましたが商品代金に+設置料で7000ほどかかるので
またしばらく考えてアマゾンで購入をしました。
同じTOTOで、取り付けるためのサイトとか見たらよくわかったし、2回ほど電話して今の便座に取り付けれるかとか細かく確認して
購入しました。
取り付けは、驚くほど簡単、きつく回したいねじなどは主人にしてもらいましたが、ほとんどおばさんの私でもできました。
最後の水漏れチェックなど不安になったけど水漏れせずきれいな便座、主人は大好きなウォシュレットに再び会えて大喜び。
こんなことなら、もっと早く交換すればよかったなと思いました。
古い小さめの便器につけたので、少し便器のふちが見えるけど気にするほどではありませんでした。
ウォシュレットの機能は以前のものとほとんど変わらないのでよかったです。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)