Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア


お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2013年2月10日
千葉のキャンプ場で、今年の正月1/2日の強風の中設営しましたが、かなり安心して使えました。
ホットカーペット使用してのキャンプでしたが、タープの中は結露が凍りついていたにもかかわらず、結露が全然なくびっくりです。
パラタープとの連結もバッチリでした。
4面が開放できるので夏でも快適そうで フルシーズン活躍しそうです

ただ、フライのフレームに掛けるフックの付け根の縫製が弱いのか2箇所ほど解けてきてます
0コメント| 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月7日
コールマンのテントでは、メインポール2本で立ち上げるタフワイドドームが手ごろで人気ですね。
自分は手のかかる子供とそれの面倒を見る相方でファミリーキャンプなので、テントもタープも1人設営が基本なんです。
なのでやはり、1人仕事ですと自立式のテント設営が楽です。(…を言い訳にして、人とは違う物を欲しがったのはカミさんには内緒)
言わずもがな、キャンプ場はタフワイドドーム、ベーシックドームが乱立してます。
まぁそれらに比べると作業工程は若干多くなりますし、こちらはキャノピーポールも付属してますので結構重いです。
しかしながら、4面出入り可能の謳い文句は魅力以上の機能です。フルメッシュ可、フルクローズ可、ですし。
自分はオートキャンプがメインですので、移動も最小限ですので、この重さでも問題はありません。

作業の流れは下記。
グランドシート設置。
屋根部分の組み立て→専用ポールをクロスして設置。黄色いサイドポールを設置。
足を4本各コーナーに立てる。→グランドシートを固定、扉は全部閉めておく。自分的にはペグダウンはここではやらない。
(張り出し用のポールをセットした)フルクローズしたフライを掛ける。→ルーフポールのセットを忘れるとやり直すのが面倒なので注意。ベルクロも忘れず。
キャノピー部の赤いポールの設置。→ここで位置を調整、床の弛みが無いように確認してペグダウン。
フライシートのリア、サイド、フロントを張り出してペグで固定。→自分は直ペグにガイラインアダプタ引っ掛け
ストームロープの設置。→大型テントなので絶対。結構ドーム式でもやってない人(プラペグ刺さらず諦める人)多いので風が吹くと心配です。
キャノピーをオープン。→キャノピーポールの設置。

インナーには大型のペンチレーションが天井にあり、ファスナーで開口を調節できます。
付属のロープは普通に使えます。…が、プラペグとプラハンマーはお決まりの使えなさ。ビーチテントの袋の中にさよならしました。

2日間の雨キャンプ(豪雨時間帯あり)で試し張りしましたが、天井よりの浸水は皆無。
グランドシートをケチってロゴスのぴったりグランドシートを使用したのですが、床部とグランドシートの間に若干浸水してしまい、4隅の一角が湿りました。
かなりの雨だったのと、グランドシートの性能を超えたかもな、と考えると、この程度なら許容だと思いました。

ただ、今回豪雨の中でのキャンプ強行という事もありますが、キャノピーポールと足部ポールが若干錆びました。
スチール仕様は強度問題の為だとは思いますが、テント本体と同時に、ポールのメンテナンスも必須だと思います。

対抗商品がタフワイドドームクラスになるかと思います。
差額5千円~程度で、こちらの機能性はかなり高くなります。
ただ、情報量が少ないが故にこちらのテントを買う事を迷っている方がいらっしゃるなら、自分はこちらをお勧めしたいです。
このテント、キャンプ場では殆ど見ません。なのでコールマン迷子にも(若干は)なり難いです。
所有欲を満たすかは個人レベルになるので言及致しかねますが、価格対機能は相当なものだと思います。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年11月23日
大人4人に2泊程度の荷物なら広々としてます。
ただ、デカいだけに組立・分解は一人だと30分以上…(^_^;)

手伝ってくれる相棒を忘れずに!
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月15日
このテントの魅力は4面が解放できるのと、当然ですが4面メッシュ状態にも出来ることです。初夏であれば快適に過ごせます。風が通るので気持ち良いです。真夏の炎天下では使用したことはないですが、冬場も他のテントと同等の性能はあります。使い方にもよりますが、バーベキューでタープ代わりにもなると思います。良い買い物が出来ました。コールマンのスクリーンタープとドッキングでき四人家族には充分な広さを確保。180センチの私も頭に当たらない高さがあります。無理すれば6人寝れるスペースあります。価格も手頃でオススメです。
review image
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月31日
はじめてテントを購入しました。
暑い日のキャンプに最適で通気性が良く、設営も2人でやれば問題なく簡単でした。残念なところは、運送時に箱が穴が空いていたり破けているところがありましたが、使用上には問題ありませんでした。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月5日
一度キャンプで使いました。
期待通りで4面オープン式で非常に涼しく組み立ても初心者でしたがすぐできました。こんなに簡単とはびっくりです。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年9月12日
初めて家族単独のキャンプでしたが、問題なく設営できました。背の高い夫にも、窮屈でない高さもあり助かりました。4人家族でも広々寝られました。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2015年8月2日
四方メッシュで通気抜群。
四方より出入りも可能なため、レイアウトの自由度が高い。
タフワイドドームと比べると価格が高い。
組立性はポール色とテント側通し穴の耳の色を合わせてあるので、組み立てが非常に簡単。
できれば、どの向きでも組み立て可能なように自由度を持たせて欲しかった。
インナーとアウターの向きを合わせる必要があるので少し面倒。
いつものことながら付属のペグハンマーはプラスチック製で役に立たない。
ペグは鉄製丸ペグが付属。砂利を敷き詰めたのキャンプ場では、曲がります。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)