Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
21
5つ星のうち4.5
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

VINEメンバー2012年4月10日
E-M5&E-PL1とこのレンズの組み合わせて使っています。
私は、どちらかというと広角好きなので、まず、このコンパクトさで気軽に12mm(換算24mm)から使えるのが、とても嬉しいと思いました。あまり期待していなかったマクロ機能(43mm固定)もなかなか優秀で簡易マクロとして「使える」感じ。回す角度によって速さを簡単に変えられる電動ズームや静音&高速AFは、動画撮影時に便利だと思いました。

作りは、インナーズームの防塵防滴で、しっかりしている方だと思います。ただ、少々長めなので、携帯性を最優先にしたズームを考えるならば、パナソニックの14-42mmPZのような形状のズームも良いかもしれません(2012年4月現在)。

画質は、厳密には分かりませんが、これまで使っていたE-PL1に付属していた第一世代の14-42mmf3.5-5.6Lよりは良い感じですが、初めてフォーサーズの竹レンズに出会ったときのような「驚き」「衝撃」はありませんでした。なので、これまでのキットレンズからの大幅な画質向上を望む場合や明るさ優先の場合は、単焦点レンズ(12mmf2や25mmf1.4、45mmf1.8など)やフォーサーズ竹レンズの方が良いかもしれません。

E-M5のキットレンズと考えた場合、個人的には、もう少し大きくて、高くなっても明るさ、画質面で頑張って欲しかったような気もしますが、価格、大きさ、機能性とのバランスの面から「持っていて損はないレンズ」だと思います。盛り沢山の機能や防塵防滴を便利に感じるならば、とても重宝すると思います。自分にとっては、いつでも気軽に持ち出せる常用レンズとなっています。
0コメント| 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
 シルバーのものをE-P3との組み合わせで使っていましたが,OM-D E-M5のレンズキットとしてブラックモデルを購入しました。E-P3との組み合わせでは防塵防滴構造やAF性能など十分に機能を活かすことができませんでした。OM-D E-M5との組み合わせでは,デザインも統一感があり,機能も活かすことができます。もう少しズーム比が欲しいところですが,12mm(35mm換算24mm)からというのは便利です。AFも静かでパワーズームは動画撮影でも便利です。唯一の欠点であった9-18mmと共通のレンズフードについては,Nikon製のHN-1というねじ込みフードを使っていましたが,ここにきてやっとメーカーから花形フードが発売されました。高価ですが,これでこのレンズの性能を活かしきることができます。それにしてもあまりに遅すぎます。
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2012年4月20日
私はマクロ撮りが好きなオバーさんです。
普通のレンズにマクロレンズを持って動き回るのは辛いです。
重いしレンズを取り替えるのもいやです。
だから1つのレンズでマクロと望遠を楽しめると信じて購入しました。
結果、大いに満足^^
ボタン操作で簡単にマクロとズームを楽しめます。
マクロの写真もなかなかのものです。
是非、私のようなプロ級ではなく、お気楽に一眼レフを楽しもうと思っていらっしゃる方にはお勧めします。
0コメント| 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年2月13日
開放値が暗いため購入をためらっていましたが、OM-Dの強力なブレ対応がカバーしてくれます。あとは、パーフェクトに近いレンズだと思います。焦点距離、値段、画質、マクロ機構、防塵防水、デザイン、電動ズーム・・・文句のつけようがないと思います。ちなみに、私が一番気に入ったのは「画質」です。思った以上の画質であると同時に、私好みでした。乾いたカリっとした描写ではなく、少し潤んだ、溶ける感じの描写は私好みでした。ですから、シャープではありますが、カチッとした描写がお好きな方には好みが合わないかもしれません。最近購入しましたが、大満足です。
0コメント| 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2012年7月17日
OM-Dのキットレンズに付属してきたのでレビューしたいと思います。
まず防塵防滴が素晴らしい。
それとヌケの良いスッキリとした画。
24-100mmと使いやすい標準域。
マクロ時の解像感。
実に使いやすく性能の優れたレンズだと思います。
もうちょい短ければ恰好が良いけれどまあ許容範囲でしょうね。
値段もリーズナブルだし、おすすめです。
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
 予約をしていたため,発売日に購入することができました。まだ試し撮り程度ですが,購入をご検討の方の参考にと思いレビューします。E-P1,E-P3との組み合わせでのレビューとなっています。
 このレンズは,レンズ駆動にリニアモータが使われています。AFの高速化が興味の一つでしたが,E-P1との組み合わせではそれほどAFスピードが速くなったという感じはありませんでした。しかし,E-P3との組み合わせでは,AFも速く,快適に撮影することができました。動画撮影の際も,レンズ駆動音はほとんど聞こえず,パワーズームと相まって便利です。AFの高速化ともう一点魅力だった12mm(35mm換算24mm)からという広角端も室内撮影では使いやすいです。

 こう書いていると良いことずくめのようですが,同社の40-150mm望遠ズームとほぼ同じサイズ(径が6.5mm細いだけ)や望遠端でF6.3というF値(300mmクラスの望遠ズームの望遠端とほぼ同じ),同社の9-18mm広角ズームと使い回しのレンズフードなど不満も多く,ちょっと微妙な製品です。また,この価格・サイズでズーム比が約4.2倍はちょっと寂しいところ。せめて5倍は欲しかったです。Mフォーサーズ初めての防滴構造は,E-5とほぼ同程度ということですが,現時点ではPENシリーズのボディは防滴構造がなく,その恩恵にあずかれません。(この点は仮称OM-Dに期待といったところでしょうか)

 肝心の描写性能については,試し撮り程度なのでもう少し使い込んでみます。マクロモードがついていますが,ズーム全域ではなく,43mm(35mm換算86mm)固定となります。最大撮影倍率は0.36倍(35mm換算0.72倍)と,本格的なマクロレンズには及びません。画質についても専用のマクロレンズのようなキレやボケ味はありません。マクロコンバータやマクロモードでお茶を濁すのではなく,専用のマクロレンズの開発を願いたいものです。

 総合で星3つにしましたが,専用のフードが発売されれば星4つにしたいところです。防滴構造のボディが選択できない現時点では,12mmという広角端や動画撮影が多くパワーズームに魅力を感じられる方にはオススメと思いますが,私的にはちょっと早まったという感じです。

※ 撮影サンプルをアップしました。

◎追記(2012/02/12)OM-Dが正式発表になりました
 メーカーより,OM-Dが正式発表になりました。予想通りレンズキットには,このレンズが同梱されています。これでこのレンズの防塵・防滴構造がいきてきます。E-P3との組み合わせで使っていますが,AFの速さ・静かさは合格点です。パワーズームもそれなりに使えます。ただし,逆光に関しては現在のレベルからすると若干弱く感じます。早急に専用のレンズフードの開発・発売を望みます。
 OM-Dを予約しましたが,ファームウエアのバージョンアップで連写性能がAF連動4.2コマ/秒に向上するとのこと。期待を込めて星4つに変更させていただきました。
0コメント| 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2012年1月29日
フィルタ径52mm、太さも長さもこれまでレンズキットに添付されてきた14〜42mm/F3.5〜5.6よりかなり大きく見える(実際大きい)。
メーカーサイドとしてはE-PL3やE-PM1とのセット販売を企画しているようだが、サイズ的にはE-P3が一番しっくりくるのではないか…と思う。

Panasonic デジタルカメラオプション マイクロフォーサーズシステム用交換レンズ Xレンズ 電動ズーム LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm/F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S. ブラック H-PS14042-Kが直接のライバルになると思うが、レンズのカバー焦点域はこちらの方が広い代わりに、望遠域の開放絞り値が1段暗い。
ここが選択のポイントかと。
どちらもモーターズームを採用しているが、Panasonicは従来モーター・ギアの組み合わせであるのに対して、こちらはリニアモーターなので原理的に動作音がしない。
マイクロフォーサーズカメラで動画撮影をされる方には、ズーム時の動作音を気にされる方も多いと思うが、そもそも「音がしない(キヤノンのUSMモーターと同様)」ため、メリットは大きいだろう。
また、こちらは防滴・防塵設計のため全長が変化しないのも、メリットが大きいと思う。
更に、このレンズには標準ズームでは珍しくなった「マクロモード」を搭載していて、0.3倍までではあるが、より被写体に寄りやすいのもメリットと思う。

試写した感想だが、見た目に比べてかなり軽い。
また、写りの傾向はレンズキットの14〜42mmとほぼ同じで、ナーバスなところがないのが好ましい。
更に、35mm換算で24mmからカバーされているため、風景写真などでも威力を発揮するだろう。
ただ、望遠域は35mm換算で100mmまでと、ポートレート撮影にぴったりな焦点域までカバーしているが、開放絞りが暗いため、意図したボケが作りにくい…という点は、知っておいた方が良いかも。
でも、高倍率ズームではないが、常用域をより広範囲にカバーしているため、これ一本だけ持ってスナップ撮影…といった使い方に非常に向いているだろう。
また、「動作音」にこだわる方、より厳密にズーム操作したい方のために、モーターズームをOFF出来るのも嬉しい。

後発だけあって、ライバルを非常によく研究しているレンズと感じる。
実際とても使い易く、とても気に入ってしまった。
当分はこのレンズとE-P3の組み合わせの出番が増えそう。
ということで、★満点を進呈したい。
0コメント| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月20日
広角端12ミリ、長さが変わらないズームレンズ、簡易マクロ機能、防滴。
この四点が気に入って購入しました。明るいレンズではありませんが、簡易マクロをつかって、寄って撮影すると、結構ボケます。風景を撮りながら、目についた花などを撮るには重宝します。メイドインチャイナのせいか外装の仕上げが雑で、非常にチープな感じがします。バーティングラインが諸に残っています。3万円出す価値があるかと言えば、微妙です。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月15日
はっきり言って画質はより安価な14-42の方が僅かながら上。質感、利便性にこのレンズの甲斐性がある。
防塵防滴、電動ズーム、マクロモード、等の優れた点はあるが14-42を持っているなら買わなくても良い。
とはいえ安価なレンズで防塵防滴のは少ないのでそういった点では意義は大きい。

残念なのは、マクロモードにするとテレ端で自動で固定されるのだが、テレ端での性能が特に悪い。甘々。

いろいろな機能があって楽しいレンズだが中級者以上には物足りないだろう。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月21日
もともとはパナソニックのズームを使用しており、写真撮影には全く不満がありませんでしたが、動画撮影時のズームの動作に、手動ズームによってどうしても滑らかにズームできない点に初めて不満が出ました。
電動ズームの機能が付いているこのレンズを使用することでこの点は解決されましたが、写真撮影時の写真のシャープさは、個人的な感想としてはパナソニックの方が上のような気がしています。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)