Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

ベスト50レビュアー2015年3月17日
0S03361というパッケージナンバーですが、中身のHDDは、HDS5C4040ALE630 / HMS5C4040ALE640(2013年12月~) / HMS5C4040BLE640(2014年3月~)と、3種類のHDDがあり、新しいもの2種類がキャッシュが64MBのものになっているようです。
しかも、このHDDはALE640/BLE640が、MegaScale DC 4000/4000.Bという一応エンタープライズ向けHDDとなっており(ALE640が高性能)、24時間駆動のNASなどでも使えるようになっているようです。
特徴として
・24時間駆動を想定。
・RVS(振動補正)対応。
・ERC(Error Recovery Control)対応。
・EPC(高度な電源コントロール)対応。
・3年保証
と、QNAPやThecusのNASコンパチブルHDDリストに載っているので、24時間駆動のRAIDシステムに向いているようです。
他社のエンタープライズ向けより安価なのに、そこそこの高信頼なので選択肢に入れても良いのではないでしょうか。
0コメント| 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト1000レビュアー2013年11月7日
2TBのデータドライブがいっぱいになってきたので
3TBを飛び越えて、4TBのデータストレージとして購入しました。

使用環境は少し古いX58チップセットのマザー(ICH10R)でWindows7Proです。
既にインストールされていたIntel Rapidのアプリケーションが古く
そのまま接続しただけでは1.6TB程度で認識されたため
Intelのサイトから最新のラピッドテクノロジーをダウンロードし
インストールしたところ、ちゃんと3.63TB認識されました。

ちなみに付属マニュアルではHGSTのアプリケーションを使って
セッティングするように書かれていますが
当該アプリケーションをインストールする際、HGSTのHDDが繋がっているにもかかわらず
HGSTのHDDが存在しないとエラーが出てインストールができませんでした。
(Windows7以降の64bitならHGSTのアプリケーションは不要ですが)

換装前は静かさ優先でWDのGreenシリーズを使っていました。
このHDDも似たような回転数で動作するシリーズですので
静かな部屋でも耳障りな音が少ないのが好印象です。
動画などデータ転送は、SATAに繋がるHDD-HDD間の転送で秒間80MB前後を推移しているので
データストレージとしては問題なく利用できる速度です。

PC内のデータストレージ用と、バックアップの外付けUSB-HDD用の2台購入しました。

注意点としては、リテールの箱が無いと万が一の故障時にRMAが効かなくなるので
修理に出すことを想定すると、箱が捨てられません。ところがこの箱が異常に大きくてかさばります。
0コメント| 57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年6月28日
4月に買いました。 
HGSTのHPで該当する商品は「 http://www.hgst.com/portal/site/jp/products/MegaScale_DC/ 」にあります。

公式では、型番問わず低消費電力でコスト効率が高く、データセンターの低負荷アプリケーションに適したHDD という表現がされていますので、NAS用として使うのが良いかと思います。
あと、現行機はキャッシュ64MBあります。また、WDの赤より優れた部分を見ることが出来てなおかつ価格面では3K円ほど安い。保証期間も同じ。 日立はうるさい!と言われていますが5000rpm台の回転数になっているので静かです。
NAS用HDDの購入を検討されているならば一度試して欲しいモデルだと思います。
バルクより化粧箱入りのが良いですよ 
0コメント| 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月8日
今回も、またこのHDDを選んでしまった。5台目ですが、既に稼働中の4台共健康状態は良好で、壊れる気がしません、このHDDは一般向けデスクトップ用として販売されていますが、多くの方がご存知の通り中身は業務用サバー向けの製品です。HGST HMS5C4040ALE640の型番で以前調べたときは4-5万の価格で販売されていましたが、現在は 0S03361 の型番でのボックス販売のみだそうです。以前、はずれとされるBLE640が、入っていたことがありましたが、今回はALE640で良かったです。ですがまーどちらでも我々が使用する分には大差ない程の長寿命設計された製品だと思います。実績を評価して当然☆五つです。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月26日
ソフマップで購入。2016-01版でした。本体には、MADE IN THAILAND,
箱には、Assembled in China with components from Thailand.
タイ産は、Windows95の頃から大手メーカーが作らせていて、
未だにHDD生きています(笑)その頃は、1Gでプラッタ2枚でした。(笑)
それと元は、今は、同じでもWDより梱包も丁寧です。どうとらえるかは、
自分次第
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年1月29日
WinXPを使用しております。
他の方も書かれておりましたが、PC上ではHDDが認識されているにも関わらず、
公式フォーマッターツールである「HGST GPT Disk Manager」で
「HDDが認識できない」旨のメッセージが表示され、使用できませんでした。
当方でもいろいろ調べサポートに電話確認した結果、
製品のMODEL NAMEが「HGST GPT Disk Manager」に対応していなかったとのこと。

「HGST GPT Disk Manager」のHGSTのHDDと認識する処理は、
HGSTのサーバーにネット通信でMODEL NAMEを確認するそうです。
認識できなかったMODEL NAMEをサーバー側に登録いただけたようで、認識できるようになりました。
(丁寧に対応いただきましたが、やり取りの過程を踏まえ結果的に3週間程要しました。)

ちなみに、今回認識されなかったHDDのMODEL NAMEは「HMS5C4040ALE640」です。
(デバイスマネジャーで確認できます。)
本製品はメーカー型番 : 0S03361 にも関わらず「HDS5C4040ALE630」というMODEL NAMEの製品もあるようです。(おそらくこちらがもともとの製品のようです。
調べたところ、「HMS5C4040ALE640」はキャッシュが64Mのようですので仕様が異なるかと・・・)

「HGST GPT Disk Manager」にて「HDDが認識できない」旨のメッセージが表示された方は、
今一度インストールしなおしてみてもいいかもしれません。(ネット接続要です。)
変わらず認識されない場合は、サポートへの問い合わせをお勧めします。

また、詳細未確認ですが、
本製品はAFTハードディスクのようですので、
対応してないOS(XP,Vista/7もSP1適用していない場合?)は使用容量に関係なく
「HGST GPT Disk Manager」でのフォーマットが必須のようです。
(GPT変換だけの利用では、動作不良がありましたので・・・)

これからやっと4TBのHDDとして使っていくところです。
製品は良い製品なんだと思いますが、使えるようになるまでの過程に問題ありでしたので、
評価は低目とさせていただきます。
2コメント2件| 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年4月8日
複数のHDDに分散して保存しているデータを一括管理するために購入しました。
4TBの容量があればかなりの量をひとまとめにできます。
価格が高止まり気味ですが、利便性は抜群です。

参考までにベンチを取りました。

Windows7 Ultimate 64bit SP1
MB: ASUSTek MAXIMUS IV EXTREME REV3.0
CPU: Intel Core i7 2600 (3.40GHz)

Crystal Disk Mark Ver. 3.0
1,000MB

Read
-Seq 126.4MB/s
-512k 46.73MB/s
-4k 0.602MB/s
-4KQD32 1.646MB/s

Write
-Seq 126.1MB/s
-512k 65.14MB/s
-4k 1.716MB/s
-4KQD32 1.633MB/s

同じ日立の7200回転規格のものに比べれば若干スコアが出ていませんが、それでも十分高速です。
加えて5時間以上データを書き込ませ続けても30度程度の温度を保ち続け、かつ動作音も大変静かです。

大量のデータの保存場所が必要ならば買って損無しです!
0コメント| 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月26日
2015年5月06日 Amazon.co.jpにて購入 ¥17,811
2015年5月14日 ytHDDにて購入 ¥18,980
-----
WDもSeagateも自分の中では信頼性に欠けるブランドだと思っているのでHDDはHGST製一択です。
4TBなのでプラッタ数も多く、どれだけ使えるか分かりませんが1年経った現在もとりあえずは正常に動作していますし、CrystalDiskInfoでも目立った数値の低下は見られません。
3年保証ということなのであと2年は安心して使えそうですね。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2015年12月14日
バックアップ企業Backblazeのレポート上で、毎回故障率が低い4TB HDDです。
同容量の他社HDDに比べて若干割高なうえ内部設計も新しくはありませんが、信頼性で勝ります。

また2年保証の製品が多い中、1年長い3年保証が付属している点もポイント。
ただでさえ低故障率なうえ、万が一故障した時の保証も長いということで、導入への安心感も大きいです。

そのほか添付している外観画像は現時点で最も使用者が多いであろう、Western Digital WD30EZRZ-RTとの比較。
一応速度を検証したところ、1TBプラッタを採用しているWD30EZRZ-RTのほうがやはり優れていました。

ちなみにWD30EZRZ-RTのベンチマークは、こちらの商品ページにて掲載しています。
review image review image review image review image review image review image review image review image review image review image review image review image review image
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月19日
メインメモリたくさん搭載してるからスワップ発生はあまり感じず快適に使っています。ドライブはSSDでもHDDでも、アクセス過度で温度上昇過熱するとドライブ寿命は極端に(指数関数的に)短くなってしまうから、温度あまり上がらないこのドライブを選び使っています。 Win10 にアップしたらドライブアクセス過酷で、以前 HGST の 7200rpmドライブで熱いチンチンになり、SSDドライブでも過熱で(ノートPCもボディ底面が触れないほど)ヤバイとおもいました。じっくり映像編集作業やドキュメント作成で長時間使うミニタワーには温度の上がらないこの 5400rpm Coolspin 。ノートPCの方は使用時間を減らしています。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)