Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
102
5つ星のうち4.2
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年10月12日
今まで自分で車のジャッキアップをしたり、下に潜り込んだりしてドレンボルトを緩めてオイルを抜く、いわゆる下抜きをやってきた者です。
ジャッキアップしにくく、オイル交換も面倒な感じの車を購入したことを契機に、最近悪い噂を聞かなくなった上抜きで楽できないかを試したくて買ってみました。
さっそくこれを使って交換しました。

結論から言うと結果的には楽かな?と言うのが正直な感想です。
ポンプの負圧が意外と低いので、何度もポンピングをしないといけない為、自動で抜いてるのに抜いている時間が手ぶらに成らないですね・・・低燃費車のオイル交換だったので、超低粘度のエコオイルでした。スポーツカーなどの高粘度レーシングオイルなどにはもっと時間がかかるでしょうね・・・しかしちゃんと抜けますよ。
まぁ、エレメントを換えないオイル交換なら、ジャッキアップもせず、下にもぐることもなく、手も汚れず、誰でも出来ますね。
工賃払わなくても済む分、ワンランク上のオイルでも入れてあげたら愛車は幸せでしょうね♪
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年4月16日
社用車のオイル交換に使用しています。
スズキのエブリイ以外の軽版は総じてオイル交換可能でした。

車両の下に潜らなくても簡単に上からOILを吸うことが出来るので、
服や手の汚れが最小限ですみます。

耐久性に関してですが、購入して以来30代以上のOIL替えましたが、
未だに特別な不具合は出ておりません。快適に使えてます。

価格も手頃です。迷ったら買いです!
0コメント| 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年12月20日
ディーラーのオイル交換は不当に高いので、しばらく近所のスーパーオートバックスで行っておりましたが、メーカー認証規格オイルの在庫がまちまちだったり、規定以上のオイルを入れられてブローバイがらみの不具合に見舞われた上、どうやら作業者は学習してくれる気配がないので自分でやることにしました。

そこでこの手動式オイルチェンジャーを購入したのですが、安いのであまり期待していなかったものの、不安をよそにちゃんと機能しました。約6.5Lを抜くのに、賞味20分程度。納得の性能です。

改善されたらいいな、と思う点は一点。「流動量がわかるようにして欲しい」という点だけです。

ホースは透明なものの、一度廃油が通ってしまうと真っ黒でまったく流動が確認できないし、容器も一度廃油がたまってしまうと色がついてしまうので、やはりどれだけ流入しているのかが確認できなくなってしまいます。手動のバキュームなので、どれだけ圧を掛ければどれだけ入ってるのかが全くわからないので、加圧するべきなのかどうなのか判断がつかないのが難点です。説明書には、「流入量が減ったらポンピングする」的なことが書いてあるのですが、その判断ができない、ということです。

1回の吸引で済んでしまう車の場合はまったく問題ないと思いますが、廃油が6L以上の場合や、6L以下の廃油ボックスを使用される場合などは若干不便・不安を強いられます。

今後に期待です。
0コメント| 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年10月3日
ずっとポンプを操作していないと抜き取れないのかと思っていましたが,容器内部の気圧が大気圧より低いうちはどんどん吸い上げます。使い始めの気圧差がない時には本体とポンプがぐらぐらしますが,気圧差で密着するので問題ありません。4リッター程度の容量なら,ハンドルを10往復,それを2~3回すればオイル全量を抜き取り,最後にエアーを吸って作業が終ります。
もちろん,上記の内容はオイルが温かい時に作業した状況です。温まっていない時に作業すると,オイルが固くてたいへんでした。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月17日
平成16年前期L152Sダイハツムーヴ
エンジン型式JB-DETに使いました。
結果、エンジンオイルは問題なく交換できましたが
ATFは無理でした。
レベルゲージ穴を見る限り、
AT側は広く入りそうに見えるのですが
内部で狭くなっているようで入りません。
しかし内径5ミリのシリコンチューブを先に挿しゲージ穴に入れれば
問題なく交換できます。
長さは1mあれば大丈夫なので
数百円の出費ですみます。
なおチューブはホムセンなどの切売りで購入できますが、
塩ビタイプのシリコンチューブは使用しない方がいいでしょう。
シリコンチューブなら耐熱温度が150度近くありますので
熱いオイルでもほぼ問題ありません。
またオイル漬けにするわけではないので
耐油性に関しては気にすることもありません。
不安であれば数m用意しておけば万全でしょう。

ATFはジョバジョバ音がするほど吸い上げるので吸引力もかなりありそうです。
エンジン側は音こそしませんが
結構早く吸い上げます。
ただ数時間走り温まった状態だったので
冷えている時や硬いオイルなどは吸い上げに時間が掛かるでしょう。
ちなみにオイルは5W-30です。
またATFは下抜きで2L程度しか抜けませんが
これを使うと2.6L抜け、
エンジンオイルも2.6L抜けました。
耐久性がわからないので星は4つにしましたが
現時点では使いやすく気に入っています。

最後にレビューする方に提案があります。
複数台使用されているなら仕方ないですが
使用した車種やエンジン型式などを書きませんか?
私も購入する時、軽自動車には使えなかったというレビューがあったのですが
車種や型式が書いておらず
今回は使えないのを覚悟で購入しました。
ぜひともお願いします。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月7日
180sx、SR20detのエンジンオイル交換にしようしてみました。エンジンを暖めた後にノズルをシュポシュポ…最初全然抜けない…最悪と思いながらシュポシュポしてたら途中からスルスルと抜けました!
それで抜けても3Lくらいだろうと思ってましたが、3.9L程抜けてビックリでした!
上抜きじゃ抜けないっていう噂を断ち切りました、ただカスとか取れてるか心配です。
2度に1度は下から抜いた方が吉かもです。

ですがオイル交換がこれで30分かからないぐらいで終わっちゃいますので便利です!
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年4月13日
唄い文句では「水」6㍑を1分で吸い上げるとなっていたが
粘度の高いオイルでは10分以上もかかった。
でも、ドレーンコックを開けると10CCも垂れて来なかった
ので、殆ど吸い上げたので感激した。
0コメント| 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年9月26日
安い、便利、おもしろい。
ユーザーがエンジンオイルを上抜きできるって、スゴイことですね。
実は、オイルを入れずぎてしまった時、下抜きでは対処できませんが、これがあれば微調整が可能です。
良いアイデアを安く商品化してくれたスグレモノです。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月4日
即日配達され、製品箱も強固のため、送付も完全でした。(ただし、製品箱のままで送付)
操作が容易。何よりも2mのノズルホースのうち1mはワイヤ入りポースとなっているので、容易にオイルパンまで達することができます(スカイラインの場合)。
タンクのゲージもほぼ使用できる精度です。ピストンにオイルを薄く塗って使用すると吸引ロスが少なくなり、楽にポンプアップできます。
オイルクーラーを付加しているため、オイルレベル調整が必要な状況ですが、添付の吸収口用ノズルにより、注油後のオイルレベル調整(私の場合4.3L~4.6L)を行う際に、オイルを戻すことができるので、油面調整が容易に行えた。
使用後は、オイルを拭いてビニール袋に入れて製品箱で保存しています。
気に入りました。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月22日
 始めにしばらくポンピングを続けます。なかなか出てきません。
 ずっとやり続けるのかと思いながらもやっていると、少しずつ勢いが出てきました。
 こうなれば、あとは楽ちんでした。勢いがなくなりかけたら、数回ポンピング。
 その繰り返しで、全量抜くのに10分もかかりませんでした。
 車の下に潜らなくていいし、ても汚れない。
 下抜き派でしたが、これからはこれで十分です。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)