Amazonファミリー Androidアプリストア Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick Fire Fire HD 8 Fire HD 10 まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.537
5つ星のうち4.5
価格:¥3,642+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年11月14日
こちら現在もとても愛用して使っています。
実際にスノーピークのチタンソロと比較して沸騰速度を測ってみました。
その結果は、約30秒程度の差でDUGが速く沸騰しました(測定環境によるとおもいますが)。

また、一酸化炭素濃度計を傍らに置いて締め切った狭い空間で燃焼実験を行ってみました。
結果は、2分未満での使用で450ppm前後までの上昇が認められました。
スノーピークのチタンソロの鍋では0ppmでしたので、テントの中などでの使用は十分に注意して使用することをお勧めします。
また、アルコールストーブでの燃焼も実施してみました。
アルコールストーブでは、ヒートシンクの有無関係無しに一酸化炭素がある程度は発生してしまうということも分かりました。
どちらにしても、火器を使用する際には風通しの良い場所での使用を心がけることが良いと思います。

こちらにプラスしてユニフレームの12cm ミニフライパンがぴったりサイズで底部にスタッキングできます。
ユニフレーム(UNIFLAME) 山フライパン12cm 667682
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2012年1月22日
ジェットボイルを購入しなくてもコストをかけずに早湧かし出来る方法が、ヒート1です。
ほとんどのコンパクトストーブに載せることが可能です。
使用に当たっての基本ルールは炎が鍋底のエクスチェンジャーから炎がはみ出さないこととなっています。

熱を溜めるエクスチェンジャーの底部分は平面になっているので、安定してゴトクに載せることが出来ますが、ゴトクに波状の刃がついている場合は、他のクッカー同様その形状によって滑りやすく安定感が幾分悪くなる場合があります。
またエクスジェンジャーがついている分、重心が高くなるので、安定感を出すために4本ゴトクのストーブの方が良いかもしれません。
鍋底サイズは直径115mm、エクスチェンジャー底面(ゴトクを受ける部分にもなります。)幅21mm、炎を当てる内径は74mm以内になります。

実際の使用感ですが、平地はもちろん高度2,600付近でも10g程度のガス量で700ccのお湯を沸かすことができ、燃料節約になりました。
ジェットボイル購入に踏み切れなかった方には朗報です。
材質も硬質アルマイト処理されていますが、滑面処理ではないので水切れは若干悪いです。
しかし、厚みがしっかりありザックの底に放り込んでも歪むことはなかったので、耐久性はかなり高いものと思われます。
エクスチェンジャーがついていることを除けば、他のクッカーとの違いは特にありませんので、ポット型コッヘルを使用していた方には違和感は無いと思います。

アルコールストーブではどうなるのか、特性上炎は直噴ではありませんが、エバニュー・アルコールストーブスタンドDXセット ・EBY255で試してみました。
ゴトクが81mmありますので、安定感には欠けますが載せることはできました。
炎もヒート1の底面に全体に当たり、7℃/500mlの水を30ccのアルコールで余裕を持って沸騰させることが出来ました。

熱を効率よくクッカーに伝えるエクスチェンジャーの存在はとても大きいです。
プリムスからもイーターパックライトのような類似製品が既に発売になっていることからも、今後のクッカーには熱効率を高めるパーツが搭載されることが多くなってくることが予想されます。
システムの低重心化のために平鍋にも、エクスチェンジャーの搭載を期待せずにはいられません。
0コメント|57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2012年10月16日
箱より転載
--------------------------------------------------------------------------
商品名:HEAT-'T
品番:DG-1100
サイズ:本体 130H×120mmΦ
重量:205g (本体180g/蓋25g)
材質:本体/蓋 アルミ(ハードアノダイズド加工
   ハンドル部にシリコンカバー付き

使用上の注意
・鍋底よりも大きな炎(火力)で使用すると、鍋ハンドル部に
直接炎が当たる場合がございますので、ご注意ください
・火力の強いバーナーで使用した場合、ヒートエクスチェンジャー部分より
外側に炎が出てしまい、効果が発揮されないので
鍋外に炎が出ないように調節してください。
・EPIgas製のコンロ以外では絶対に使用しないでください。
・家庭用コンロでは絶対に使用しないでください。
※上記内容で使用した場合、一酸化炭素が発生し死亡・障害を起こす原因になります。
------------------------------------------------------------------------------

EPIgasのコンロを持ってないですが
熱効率が高いのは他の方のレビューで分かりました。
屋外で弱い炎で使えばおそらくは大丈夫でしょう。
この辺の記載もされていると選びやすいのですが・・・

内径113.5mmΦ 鍋の深さは117.7mm
外径120.6mmΦ 鍋全体の高さは131.6mm

ユニフレームのチタンマグカップは入りますが
エバニューのシェラカップFD EBY154は鍋内には入りません
ネットには入りましたのでなんとか運用できそうです。

添え付けのネットは折り返しの縫製がスノピなどに比べると雑な感じなので
スノピのトレック900のものを使ってます。
高さはほぼ同じですが、幅がDUG>スノピなので
タイトに収納できます。
review image review image review image review image
0コメント|42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年11月19日
SOTO ST-310と組み合わせて使ってます。
HEAT-Iの中に収納することは可能ですが、残念ながら少し飛び出すので
蓋を閉めることは出来ません。
まあ入らない訳ではないので、大きな問題ではないでしょう。

相性は結構いいと思います。
ST-310の火力を全開にしても火はヒートシンクからはみ出さず、
お湯もあっという間に沸きます。
この寒い時期に、500ccの水が2分半かかりませんでした。
昔持っていたジェットボイルZIPは3分以上かかりましたから
「案外大したことないなあ」と思いましたが、こちらはなかなか

ただし五徳がちょっと小さく、1cmぐらいの余裕しかありませんから、
それが不安といえば不安。まあそれはSOTO ST-310の問題で、
この商品に責任はありませんが。

あと室内で使うと、近くに一酸化炭素警報機があるばあい、
かなりの確率で警報が鳴ります。
その為に「屋外専用」のステッカーが大きく貼られています。
室内やテント内での使用はやめましょう。

いずれにせよ、いい商品だと思います。
0コメント|34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年2月5日
下部にあるフィン?のような物でかなりの効率を実現してる様で以前使っていたチタンコッフェルは使えなくなりました。
注意ラベルに一酸化炭素発生の警告があり試しに家で使ったら一酸化炭素発生!換気しなさい!て警報センサが反応し泡食っちゃいました。なぜ発生するのか謎ですがテントや狭い空間は厳禁ですね〜
0コメント|25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月3日
SOTOのレギュレーターストーブST-310と組み合わせて使っています。
 →http://www.amazon.co.jp/gp/product/B001ADSR56
このコッフェル(鍋)は底面にドーナツ状の細かなフィンがついており、
普通であれば横に逃げてしまう熱をしっかり吸収してくれるため、
確かに横に漏れ出る熱気は普通の鍋と比べると非常に少なく感じますし、
似たサイズの鍋と比較して約3分の2程度の時間で湯沸かしが可能です。

反面、ドーナツ状のフィンに炎が直接当たると不完全燃焼となるため、
ガスコンロ等と違って山型の尖った炎でないと密閉空間では危険です。
その点でもSOTOのST-310との組み合わせは相性バッチリで、
五徳の上で滑ることも無く非常に使い勝手が良いですね。
組み合わせた状態の写真も載せておきます。

残念ながら中にぴったりと収納できるわけではありませんが、
蓋を逆さまにして収納すると若干浮く程度になりますので、
付属のメッシュ袋に入れて持ち運ぶのであれば問題無いかと。

ちょっとお湯が欲しい、そんなときに重宝します。
review image
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月1日
手持ちのプリムスP-153+250T(満タン)にて、プリムスP735010とDG-1100での各沸騰時間を計測してみた。

条件及び環境: 水道水500ml(温度不明)・気温22度・海抜215m・バーナー出力約60%(感覚)での完全沸騰するまでの時間は、

プリムス : 約3分30秒
ダグ   ; 約2分30秒

DG-1100は明らかにメリットがあるだろうし、両者の比較においては30%程度のECOであろう。
価格差を考慮すれば、そのメリットは各個人の使用頻度によるところとなる。(使用条件・環境によっては必然的に差異は生じる)

なお、P-153は直噴型ではなく同時に高出力であるため、バーナー出力全開ではヒートエクスチェンジャーから炎がはみ出し効率が悪く、ハンドル部のビニールを溶かすことになる。
よって、出力を適当に絞って使用することが求められる。
 *注:メーカーHPの注意点を参照のこと!

ゴトクへの座りや安定感に関しては、両者に大差はない。
DG-1100には水量計測ラインがあり何かと便利か。

両者の容量や重量・サイズなどは、それぞれのメーカーHPを参考にされたい。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月27日
SOTOのウインドマスターSOD-310で、気温7℃位の山で500mlのお湯を沸かしましたが、まさしくあっという間に沸いたのには驚きました。しかも炎がクッカーのヒートエクスチェンジャー部分をはみ出ないように使用するとのことなので弱火です。風はほとんど無かったとはいえ、感覚的には2分とかかってない位早かったです。今度は正式に計測してみようと思います。ショップで買うより安くこれはいい買い物ができたと大変満足してます。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年7月11日
寒い時季お湯が沸くのが遅くていつかな〜と思った事のある方ならこれでOKでしょう!私も寒い時季あれっと思う事が何度かありドロップダウンか?いやガスは新品冬用だし!これは寒さと風などで燃焼効率が悪いため。でもこれなら最大限効率良くお湯が作れます。メチャクチャ早く感じますいやスゴい早いです!写真じゃ背が高く見えますが実際はズングリしています。REVO-3700に乗せて安定しています。これからはHEAT-Iが定番でしょ!!
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月18日
・従来よりもガスの消費量を節約出来ます。( 雰囲気-30%程度)
・ガスバーナーの炎が直径約5cm以下で垂直に立ち上がる物を使わないと効率的にガスを消費する事が出来ません。また、五徳との接触面がドーナツ形状なのでガスバーナーの五徳の形状を選びます。手持ちのバーナーだと、IP-2243には合いませんが、SOD-300やCB-JRB-*が合います。五徳の形状を考慮すると、この中ではCB-JRB-*(ジュニアバーナー)が一番相性が良いです。
・一酸化炭素警報機の数値をモニタしてみると、ガスストーブの火力調整を強火にする程、一酸化炭素の発生割合が多くなる様です。 ある程度火力を絞って使用した方が、ガスを無駄に消費しないし、一酸化炭素発生量も抑えられるので、急がない方はその方がおすすめです。 確かに通常のクッカーに比べると一酸化炭素の発生量が多いので、テントや車内等の閉ざされた空間で使用される方は特に一酸化炭素警報機を併用する事をおすすめします。1000円ちょっとで売っています。
・Fire-Maple製の同等品と比べて、熱効率は変わらない様ですが、Fire-Maple製は蓋(シリコン?)の臭いが気になります。反面、お得な価格設定です。
・登山/キャンプ用にいろいろクッカーを買いあさりましたが、現状これの使用率は7〜8割位で一番高いです。
・サイズですが、私の所に届いた物は、H:137.5/φ:122.max でした。収納場所に制限がある方はご注意を。
・他のクッカーよりもCO発生に注意を要し、かつ、少し高価なので、-1ポイントしました。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)