Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.635
5つ星のうち3.6
エディション: 初回生産版|変更
価格:¥11,100+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2012年4月17日
個人的には'1の方が良かったです。
'2は2週目中盤でプレイ続ける意欲が無くなったが、1は余裕で3周クリア。
'1の様に余りに分岐があり過ぎると、効率的に全てのシナリオをプレイするのが面倒だと思ったのだが、まあ色々な要素が重なり、こうなったのかなと…

それは、'2よりもサクサク進めるバランスだったから、が一番の理由と思いますが、他にも進むルートに因って参入する機体や使用武器に変化があることが、良かったのかなと思います。
こういうルートに因って、一部シナリオだけでなく、最終話まで上記の理由から半強制的にメンバーが替わるのは、終盤に差し掛かって1話毎のプレイが面倒になってきた時に、大きかったです。
'1から'2への周回数等の引き継ぎがなかったのも大きかったかも。

とまあ2批判をしてしまいましたが、1、2含めてかなりの良作だったと思います。
昨今のスパロボでは1週目の終盤でプレイ続ける意欲が無くなりがちだったので…
魅力あるオリジナルの機体、キャラ・武器ランクアップ・イベントイラストの取得や上記のルート制等、これからの作品に色々と活かしてもらえれば、今後もスパロボシリーズの未来は明るいかな?

P.S. 2でセニアの新規カットインと専用BGMが追加されたのに感動!
2次OGでセニアとミオ辺りの参入期待!無理かな〜
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年1月14日
ほぼネタバレなし。1はさわり程度で、2は30話終了時の感想です。
15年ぶりの続編ということで、正直期待半分、不安半分でしたがとても楽しめる出来でした。
キャラクターも1の設定や出来事を踏まえており安心できる内容(おや?と思う点はいくつかあり)
今時のネタやこれまでとは気色の違う連中(ありていに言えばパロディ)が出るので、そこは好みがわかれるかも。
ネタは要所の息抜きといった感じなので、そこまではくどくないはず。ただやり過ぎな感はある。
セニアがやや暴走してるように思えたが、出番が多いのでそう見えたのかもしれない。

処理速度ですが、マップ上の能力閲覧や移動、戦闘アニメなどで結構時間がかかり辛い印象。
一度表示させれば読み込みしなくなりますが、リセット後は再び読み込むため厳しい。
メディアインストールで解消されるのでこれはほぼ必須でしょう。
能力閲覧などはそれでも反応が鈍いですが、まあ許容範囲内(クイックコマンドで設定すればボタン1つで見れる)
キャンセルの反応はDS版よりは速くなり改善された。2はもう少し速いが、画面内にたくさんいると鈍くなる模様。
クイックロードはちょっと長め(リセットから表示まで約20秒)
以上の処理速度は1と2、ほぼ共通です。クイックロード以外はインストール時ならDS版より大分快適。

最近のスパロボは未プレイなので比較できませんが、戦闘シーンは派手で爽快、アングルなども凝ってる。
声のタイミングやトドメ演出も秀逸。
声は好みなどあるものの、個性に合うものや気合の入ったものが多く納得の出来。
プレシアは少し違和感があるが、子供は実際こういう声かもしれない。
曲は原曲のまま昇華してると思います。
ただ炎の中華体育教師はサントラで聴くと少し大人しいような……プレイ中は気にならないんですが。
新曲も好みなのが結構あっていい感じでした。

難易度は難しすぎず、それなりに頭を使う良バランスだと思います。
2では通常攻撃の威力が控えめになっており、向きによる攻撃力補正も低くなっています。
ザコの攻撃もかなり当たるので、修理ユニットや精神「根性」などの重要性が増して程よい緊張感があるかと。
一方必殺技の威力は高めなので、前作のような爽快感も引き継いでいます。
プラーナの関係で使用回数が厳しいですが、必殺技らしくてこれはとても良いと思います。
ただ使えるようになるまでちょっと長すぎると感じました。30話でも火風青雲剣の使用が厳しいとは…。
2から挟み撃ち、広域の防衛、移動に制限のあるマップなどが登場しメリハリが効いてます。

スキルは戦闘回数によってレベルが上がる一風変わったもの。
最初はパッとしないのもありますが、使い込めばそれなりの効果が期待できそうです。
気軽に付け替えできますが、シナリオが進まないと数が増えないので序盤は個性付けできないのが残念。
またレベルによってどれだけ効果が変わったかわからないのが不親切(従来どおりなら大体予想はつきますが)

残念なことに2では既存操者で離脱者がいます。
それなりの理由もあるので納得せざる得ないかもしれませんが…。
参戦はするので2の戦闘アニメは楽しめます。
また改造費も一度返還されるのでそこは気にせずプレイして大丈夫です。

・良い点
戦闘開始直前で精神コマンドが使える。
DS版同様、戦闘で片方カットと全カットがある。会話スキップなども健在。
2で「集中」や「不屈」などお馴染みのものが追加された。撃墜数30でエースボーナスも追加。
気配察知が低レベルになったのが地味にありがたい。前述の通り補正が低くなってるので無視しても大丈夫なケースが増えた。
必ずしも発動してほしいものではないので、味方も任意に付け替えできて便利。
技のセリフパターンは2〜3種類しかないようだが、特定の対決の特殊セリフがかなり豊富。1話限りのものも結構ある。
1でもプラズマソードと叫ぶのは驚き(SFCもDSもセリフの少なさが残念だった)
ランクアップしたら改造した旨を言うパターンがありツボでした。
また同じ組織の兵士でも複数のパイロットがいて飽きにくい。

・悪い点
クイックセーブ後に×→○の順に押さなければならず、うっかり×→×で終了しそうになる。終了時にも声がほしかった。
インターミッションでのセーブも何故かロードが上になってる。どう考えてもセーブの方が多いのでこっちが上にくるべき。
システムセーブも確認などせずそのままセーブで問題なかった。
インターミッションでのセリフは若干喋り始めるのを遅くしてほしかったかも(OFFしたくないが毎回聞くわけではないので)
地形の移動コストなどが取説にもなくわからない。砂漠で水系が1マスしか動けないなど重要なのだが…。
段差2マス以上で風系以外は越えられなくなるのに高度差が表示されない。
改造に運動性がないので強化したらみんな耐久になってしまう。バランス的に導入は難しそうなので仕方ないかもしれないが。
キャラクターの表情で色がくどいと思えるものがいくつか。
戦闘後の経験値ボーナスは雀の涙なので不要(特に2。どうせなら一括表示してほしかった)
戦闘で同じ曲でも最初から切り替わるのが不自然。
×ボタンで簡易ステータスが出るようになるが、ターンエンドでリセットされてしまう。
スキルの残り戦闘回数がマップで確認できない。
「幸運」持ちに撃墜数が偏るので「祝福」がほしかった。
「終わりなき戦い」はとても良い曲だと思ってますが該当者が多い。
エリックに用意するくらいなら味方の専用曲を増やしてほしい(一応他の曲をあてがうことは可能)

不満も色々書きましたが概ね無視してもいいくらいの満足度でした。
客観的なゲームの評価が星4前後、ファンなら+1で星5としました(クリア後は4に修正)

※クリア後の追記
すでに30人ほどの投票を受けてますがクリア後の感想です。
ネタバレというわけではないですが一応ご注意を。
今回は続編を前提にしてる内容になっておりその点は非常にガッカリしました。
今後も力を入れるということかもしれませんが、確約もなく売り上げ次第などで平気でふいにされますしこんなことはやめてください。
作品としての評価も当然下がります。
また神の分身も乱発しすぎ。手軽に強敵を配置できて便利でしょうけどいい加減戦うのが馬鹿らしくなってきました。
ツレイン達は出番がなさすぎる。新人としての処置かもしれませんがスパロボにそんな配慮は不要でしょう。
前作も思いましたが最後の精神を覚えるのが遅い、スタメンすら結構ギリギリ。
システム面も見返すとかなりおざなり。
他の方も指摘されてますが、コンプ率をシステムデータで管理してないのが謎。
わざわざ分けてセーブしてるのは何だというのか……こんな仕様ではコンプする気も失せます。
DS版同様、無駄に細かい条件などあるようですしこの仕様で数週するのはやり込みというより作業。
0コメント|56人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年1月17日
ハガキ送るくらいリメイクを願った作品です
当然SFCとDSやりこみました
そして今回で念願のフルボイス、気持ち的には感無量です。
ゲームはと言いますと・・

まずは1
基本的にDS版基準でブラッシュアップされてます
なので演出やBGMはほぼDS版です
DS版で出てこなかった機体やボイスが追加されているくらいですが
やはりボイスがあるのとないのとでは違いますね
当時としては斬新な戦略性の高い精霊や高低差、攻撃方位
ウェポンチェンジや多数の分岐にマルチエンディング
どこか暖かい個性豊かなキャラクターの会話などなど魅了される要素はたくさんあります
それ故に愛されてきた古き良き作品です

2に関しては軽くやった程度なのですが
グラフィックもBGMもやはり1より進化してます
システムも基本は抑えながらもパイロットの技能追加など最近の仕様になっていて
1をやっていればそれほどの違和感もなくプレイできる感じです
ただ、通常武器と必殺武器で攻撃力の格差が大きく
必殺は1よりもプラーナを大量に消費するため必殺技の連発、つまりごり押しは通用しません
その辺はプレイヤーの戦略性が問われます
また、魔装機神と魔装機の能力差もかなり出てしまっていて
最大攻撃力で魔装機が魔装機神に劣ってしまいがち(設定を考えると仕方ないことだとは思いますが・・)
武器まわりは慣れが必要そうです

1・2の悪い点ですが
メディアインストールしてもクイックロードが長めです
OGとスパロボZの中間ぐらい、もちろん第2次Z'には遠く及びません
そして非常に落胆させられたのがオプションのギャラリーがロードデータ読み込みな点です
DS版はシステムデータでギャラリー追加されていたので寄り道して収集なんてこともできましたが
ロード基準では全てを埋めるのに5〜6周は必要になります
無論、通りたくもないルート通らなきゃいけないし
そんな通りたくない1話、2話通るためだけに1周クリアなんてバカバカしくなります
スパロボってギャラリーはシステムデータに格納されているのが一般的だったはずです
なんでこんなシステムにしたんでしょうかね
まあギャラリーなんてどうでもいいって人はそれでいいんですけど

上記の悪い点のため星は4つにさせてもらいました
0コメント|20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年8月9日
魔装1は分岐も多く分岐によって仲間になる機体が変わったりしておもしろいです。
最近の武器を一括改造するシステムよりも武器を改造してランクアップさせるほうがやりこみ要素があっていいと思います。
改造しすぎるとしっぺ返しがくるシナリオもありよくできてると感心します。
魔装2は正直ガッカリでした。魔装機神の特徴のひとつの背面攻撃の効果が薄れていたり、援護攻撃や援護防御などの技能の価値があまりなかったり、魔装1にくらべて敵キャラに魅力がなかったり、戦艦の必要性もあまりないので残念でした。
戦闘アニメは最近のスパロボみたいにダラダラ長くなくメリハリがきいていてよかったと思います。
戦闘セリフの量も多くうれしかったです。
全体的に満足のいく内容でした。続編があるなら期待したいと思います。
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年1月19日
自分は、1付き限定盤で購入しました

当時はまだ学生で、その頃友人にスパロボEXを進められ
その影響で魔装機神も大変好きになり、PS移植も何度も投書したのを思い出しつつ
プレイしました
1は、過去を振り返りつつ、経験がる事もありサクサク進みクリアしました

2は、1の後の話ですが
ガンダム00宜しく、戦争の意義問う話が重くなる上、古参操者の離脱など
古いファンからすれば、かなりショックが大きい作品だと感じました
まだ十数話時点なのですが、現在の状況だと、魔装機神の美しい思い出のまま
終わらせておいた方が良かった的な感情も少なからず懐きました。

ただ新規プレイヤーには是非1付き限定盤をお勧めしたいです
より世界観を理解出来ると思います

何より、自身が当時1番好きだった魔装機ジェイファーの後継機が出た
事に、今の自分同様時間の流れを感じます

ファンならば懐古も含めて買う価値あります♪
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
魔装機神はDSでもプレイしたのですがボイス入りと言う事でIも同梱されている限定版を購入
DS版でも完成度は高かったのですが細かい所が更に変更されています
セニアの搭乗する機体がノルスに変更、サフィーネの搭乗する機体がウィーゾルに変更、ラングラン警備隊が使用している機体がブロ−ウェルに変更(ディアブロの量産機)や修理&補給コマンドを使用すると修理&補給を受けたキャラクターがボイス入りでお礼を言う、攻撃を□ボタンで飛ばせたりとDS版とかなり違います

データインストールでロードの時間が短縮されているのですが途中セーブをクイックロードすると読み込みに約16秒ほど掛かります
基本的にこのゲームは後ろ取りゲーなので相手が気配察知で振り向いたりするとリセット&クイックロードをするのですがDS版よりも若干ストレスを感じます
戦闘時のBGMが同じキャラが攻撃or反撃をする時に最初からにリセットされてしまう所が気になりました、プログラムミスでしょうか?

魔装機神IIは新規参入キャラクターが多い中Iでは専用曲が無かったキャラクターに専用曲がある等嬉しい変更点も
戦闘時の機体モーション、楽曲はIとは違い新規のものです、武器もIではフル改造してクラスアップした武器も両方装備されているものもあります(例えばザムジードのブーストナックルと超振動拳両方が使用可能)
戦闘システムも合体攻撃、援護システムなどスーパーロボット大戦らしく進化しています
スキルは自分で選んで装備するシステムになっており自分のプレイスタイルによってキャラクターをエディットできるようになっています
ストーリーはIの各エンディングを無理の無いように寄せ集めて作った感じで今までのスーパーロボット大戦の続編らしくまとまっています

キャラクター事典、ロボット図鑑が無いのが少々残念、機体の説明やキャラクターの説明をじっくりと見たかったです

周回ボーナスもあり分岐もあるので長く遊べるソフトだと思います(メモリアルを埋めるのが大変ですが)
3コメント3件|14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
※限定版を購入しましたがIはプレイしていないためIIのみのレビューです
 ネタバレを含みます。私自身、IはSFC版・DS版で共に全ルートクリア済みです。

12.01.18
全3ルート(3種のエンド)があるうちの2つ目(おそらくグッドエンド)までクリアしましたので
本文を修正させて頂きます。修正前以上に長くなったので本文は短めに、具体例はコメントに移動します。

800MB近いデータインストールにより読み込みは非常に快適。
戦闘前の暗転も一瞬で直ぐにボイス再生が始まり驚きました。
今作はIの、ラスボスがヴォルクルスになるルートの続編となっているようです。

□ストーリーについて
うーん…魔装機神ってこんなんでしたっけ? というのが正直な感想。
行動指針がアバウトで目先の目標でコロコロ動いていると言うか。

根本的にマサキ達のスタンスが変わった気がします。IやEX等では
「たとえ身内でも世界の危機だと判断したら辛い決断でも必ず果たす覚悟」が
ありましたが 今作では非常に身内びいきが強くなった印象を受けました。
あとマサキがIの序盤以上に短絡的で好戦的になったような…

シナリオライターが複数いるようですが連携がとれていたのか疑問です。
全く意味のない伏線や、逆に伏線にしとけばよかった事象、非常に都合のいい展開等が
山のようにあります。また、キャラの思考が何が何でも戦争をしたい感じに強引です。

それなりに伏線を回収するルートがありますが大半は未消化で
次回作に持ち越しです。黒幕っぽいのが最初と最後に思わせぶりなことを言います。

また、大半のキャラは空気です。特に新キャラ勢。PVで意味ありげに出てきた
彼も終盤で全く絡まなくなります。Iの頃からいるキャラは逆に大幅に
出番が増えているのですがもうちょっとバランス取れなかったものか。

□戦闘のバランスについて
序盤は味方の機体、武装の攻撃力が低いため基本的に苦戦を強いられます。
対して終盤になってくると攻撃力がインフレ気味な上ラスボスが弱いため拍子抜けでした。
グッドエンドルートではラスボス格が五体いるのですが2ターンでかたがつきました。

□映像・音楽について
映像、演出は非常に綺麗でDS版のブロックノイズっぽいものはなし。
よく動き、最近のスパロボほどの過剰演出はないものの格好良く仕上がっています。
セリフは新録が大幅に増え、特定の対決で状況にあったセリフを言うのは好印象。
音楽は若干アレンジされているので好みがわかれますかね。

□システムについて
インターミッションでのデータ項目で「ロード」が上にあるのでセーブと間違えること多々。
またセーブ/ロードはどちらも長めで少々ストレス。システム周りは何といいますか、
説明不足だったり必要性のよくわからない機能があったり逆に必要な機能がなかったり
「快適に遊べるようにするにはどうしたら良いか」という視点が欠けているように思えます。

総評としましては、Iの頃のようにルートによって敵勢力が変わるもののきちんと完結する、
ということではなくノーマルエンド、グッドエンドと分けているようでルートによっては
きちんと完結しません。そことキャラクターの思考に疑問符がつくのでそこで減点の☆2。

格好いいメカが見たいのなら文句なくおすすめですが…期待が大きすぎたせいもありますが
これは厳しいかな…という程度のおすすめ度、とさせて頂きます。

ネタバレOKな方は、低評価の具体例を書きますのでコメントもご覧ください。
8コメント8件|31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月9日
1が大好きなので買いました
1は限定版だけでしか遊べないというので当時買いましたが
今では普通にPSストアでDL出来ちゃいますよね

2は戦闘とか買った当時カッコよかったですがストーリーはモヤモヤします
あれから数年経ち今では魔装シリーズも結構な数出ましたが・・・

やっぱり1が一番好きなシリーズでした。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年3月24日
ネタバレも含みますのでご注意下さい。

魔装機神はSFC版から大好きな作品で、その続編が出て大変嬉しかったです。
その事前の期待値の大きさのせいでしょうか、
全てのエンディングを見ましたが、どれも今一すっきりしないものばかりでした。。。
おそらく続編ありきだからだとは思いますが、
一つの作品の区切りとしては、どのエンディングもインパクトが弱いです。

以下、プレイしていて特に感じた事を列挙します。

・クイックロードの時間が異常に長い。
(しかも"NOW LOADING"と画面に表示されてからもしばらく
ボタンを押しっぱなしにしていないとタイトル画面に戻ってしまう。)

・武器開示率コンプする際に、どの武器での戦闘画面を見たか
さすがに全て覚えきれていないので、その辺も一覧にするなり、
武器画面で見分けがつくなりして欲しかったです。

・催眠(味方キャラが操られる)ネタは、もはや本作に限らずスパロボオリキャラ系では
定番となっているものですが、捻りがあったとはいえ、
全ルートに配置するのはどうなんでしょう。。。
さすがにちょっとクドすぎる感じが否めなかったです。
確か↓な感じだったでしょうか?
(プレシア(もろ催眠!)、ウェンディ(姉復活で一時意識乗っ取られ!)、エルシーネ(操られたフリ!))

ここまで批判ばかりしてきましたが、本作好きなシリーズであるのは確かですし、
ポゼッション無双等楽しめる部分も十分ありました。
続編である所の魔装機神IIIはもちろん、きっとあるであろうPS3の第2次OGとのリンク、
及びスパロボZで暗躍している『彼』の真相、
等々も関連作品含め、今後の展開も楽しみにしています。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年7月17日
1の方が面白いです。分岐によって仲間になるキャラや説得コマンドにより仲間にできるキャラ数も違い、ラスボスも分岐により違います。
一方2は分岐がCG回収と追加武装の回収の違いで内容はほぼ同じです。
分岐によりグランゾンやリコ、ニコが仲間になったりはしますが・・・
新導入された合体技が思いのほか威力が低いのも難点。発動条件が厳しいので強くてもいいような気がします。
このシリーズは好きなんで今度出る3に期待してます。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告