Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.1
64
5つ星のうち3.1
プラットフォーム: X360 特典なし 吹替え|変更
価格:¥1,987+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2011年11月25日
前作の流れを次ぐキャンペーン・今までCODが積み上げてきたゲームシステムは素晴らしい
ものであり、それらを評価に入れた上で今回はマルチプレイにのみ触れさせて頂きます。
今作からのマルチプレイの変更点を総括すると、個人能力の弱体化に行き着くと思います。

・狭く迷路状に入り組んだマップ
クリアリングしきれない上に、敵を倒してもレーダーに赤点を映した時点で、サイレンサーでも
発砲音によって四方八方から敵の襲撃に遭う。(壁越しで姿は見えなくても距離的には近いため)

・Perk1のリーコン、サポートキルストのUAV
デスしてもカウントが続くサポートキルストでわずか4キルでUAVが出せる。またリーコンは
爆発物(フラッシュかすりも可)をヒットさせた敵の位置・向いてる方向を12秒間常に
味方全員のレーダーに映す効果があり、マップの構造と相まってまず長く生き残れない。

・走った後の隙、キルスト要請時の隙、SMGのリロード時間の増加
走った後やキルスト要請時の隙が前作より大きくなり、SMGのリロードに至っては全武器が
Cod:BOのMP5K以外のSMGよりかなり遅く、その内3つがCod:BOのMP5Kよりも遅い。

・SMGの移動速度増加、Perk3のストーカー、エイムアシストの低下
前作のライトウェイト装備ほどにSMGの移動速度が増加しており、AR等ではPerk3の
ストーカーの効果でADSしたまま高速移動が可能。エイムアシストの低下も相まって
高速で動く敵に弾を外しやすく、一人を倒すまでに掛かる時間が長くなりがち。

・サポートキルストのEMPおよびステルス爆撃
デスしてもカウントが続くサポートキルストでEMP(18キル)とステルス爆撃(14キル)が出せる。
組織的に出されると試合の中盤から終盤にかけて絶え間なく続くので、個人ではまず逆転不可能。

以上の変更点は個人能力の弱体化の方針にて一貫していると思います。今更ながら新ルールの
Kill Confirmからも個人戦の退化の意図が見て取れる気がします。狙い通りかは分かりませんが、
マルチプレイは初級者から上級者までのやったりやられたりの鼬ごっこが延々続いている状態です。

そして最も特筆すべき点は、上に挙げた変更点のほぼすべてがパッチによる修正ができないシステムで
あろうと言われていることです。そのためマルチプレイのレビューは辛辣なものにさせて頂きました。
0コメント| 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月22日
まずキャンペーンモード。
操作性等はさほど変わらず、開始数分ですぐに「いつものCOD」をプレイしている感覚になりますが、今回はド派手で爽快な銃撃戦は勿論のこと、演出や特殊なアクションパートの多彩さ、盛り上がりが半端ではありません。
過去作を思わせるような場面もいくつかあり、ファンなら懐かしく感じられます
新作というよりもトリビュートといった印象で目新しさはありませんが完成度はかなり高く個人的にはシリーズで一番楽しめました。

問題はマルチ...「グラフィックがちょっと良くなってる」の他に進化している点がどこにも見当たりません。
撃ち合いではなくただ沢山撃ち殺して撃ち殺されるだけのゲームになっています。
マップが入り組んでいる上に平気で真後ろからリスポーンされるので、敵を見つけて先にぶち込んだ方の勝ちという実に理不尽な早打ち勝負になりました。最前線で狙撃銃担いで早打ち勝負する意味がわかりません。
体力も妙に低いので撃ち合いに発展しません。「体力が少ない方がリアル」だなんて言ってる方もいますが、放っておくだけで傷口が勝手に回復するタイプのゲームにそんなリアルさは私は求めてないです。

マルチ目当ての方にはお勧めしません。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年11月18日
オフ感想です。ファンへのシリーズ伝統サービスふんだんで好感がもてます。スコープ越しに見るプライス師匠の勇ましさと言えば…。声出演ですがあの人も。近代化AK(47ですが)やブースターなど現代の銃器なんかもとてもかっこいい。ユーリの過去なんかも嬉しかったですね。ただタイトルに挙げた通り、前作の極寒地や要塞監獄の様にバラエティーに富んでないです。パリの街並みとかは分かります、ただキャンペーンの大半が市街地なので殺伐とした感じが拭えないです。BGMも意図して抑えてあるのかいまいち残りませんでした。2のドアガンや滝のシーンの音楽は印象的だったんですが。あと演出として2の人間感の裏切りなどの「えっ!?」が今作では建物崩壊などの「おー」に。プライスにいきなり殴られるシーンくらいです「おっとー」ってなったのは(笑)2でみるみる引き込まれたのはそういう演出に凝っていたからだと思うんです。ロシア軍相手が多いからか銃が決まってたのもロケーション↑に関わってるかと。目が肥えたファンがいるってホント大変ですね
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年7月28日
MWシリーズは1.2共にやっていますが、今作が今までの中で1番面白かったですね。
1番気に入ったのが、銃に様々な組み合わせがあるのが良かったですね。
サプレッサー+ドットサイトみたいな全作は一つだった組み合わせが二つの組み合わせになって良かったですね。
それと個人的に良かったのがブースターが使えるのは感動しました(笑)
私はオンライン環境がなくてキャンペーンしかやってないのですがそれでも十分楽しめますよ。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年11月28日
タイトル通りです。

MWシリーズとBOは
それなりにプレイしたつもりです。

いい部分が悪い部分に
揉み消されている印象ですね。

まずキャンペーンですが
素晴らしいの一言につきますね。

個人的にBOのサスペンス的なキャンペーンは
あまり好みではなく、MWシリーズの
映画的な演出が大好きなので
終始引き込まれてまくりでした(笑)

ネタばれはしませんが4を意識した演出や
4との繋がりが強い気がしましたね。

とりあえずキャンペーンはMWシリーズファンであれば
大方満足いく出来ではないでしょうか。

肝心のオンラインですがバランスが崩壊しています。

まずマップがひどい。

BO以上の複雑さ、そして
8割方のマップが狭いです。

そしてひどいリスポーン

狭いマップも相まって
常に四方から狙われてる感覚です。

倒した敵が後ろにリスポーンしたり
その逆もあったりで訳分かりません。

特にチーデスは糞リスもあって
悪い意味で世話しないです。

武器のバランスも崩壊しています。

狭くて複雑なマップのせいで
SMG人口が異常です。

出会い頭多すぎるので ピファつけたSMGが
とりあえず強いです

あと体力が少なすぎて
撃ち合いが一瞬で終わります。

反射神経を鍛えるゲームでも
やってんのかってくらい一瞬です。

あと多分私だけだと思いますが ヘッドショット多すぎ。

試合開始直後の4デスが全部HSだったのは笑えました。

あれだけバランス崩壊と言われた
MW2の方がやってて楽しいと思えたのは
私だけでしょうか?

パッチでよくなることを
期待したいです。

発売前あんだげバランス調整した努力を
アピールしてたのに結果これじゃあ…

とりあえず自分みたいな
実力中の下くらいの人は
ストレスたまるゲームです。
2コメント2件| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年1月10日
BO2で飽きた人はこっちをやるといいですよ
確かにマップも狭いですがスペシャルオプスが面白いです
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年7月24日
FPS好きのオフ専プレイヤーからの感想です。

射撃時の反動バイブレーションがとてつもなく派手で大きく、
銃声も重厚。銃身・視界のブレもリアルで、戦闘時の迫力・臨場感が段違いです。
(バイブレーションの強い、マイクロソフト純正有線コントローラでの感想です)

銃の種類や口径による反動の強さの違い、銃身のブレの激しさの違いなども
それぞれの銃の性能・特色に合わせて違いがハッキリと大きく反映されており、他のFPSとは一線を画します。

例えば反動が弱く精度が高いが口径が小さく威力が不足とされるM4A1を撃った時と、
反動が強く精度が低いが口径が大きく威力が高いAK47を撃った時では、
反動・ブレの大きさも銃声の重さなどの性質も全然違います。
加えて銃の種類やアタッチメントも豊富で、多くの銃の多くのバリエーションの
使い勝手を楽しめます。

それらを楽しむ場として、キャンペーンモードの他にも「スペシャルオプス」というモードもあり、
その中にはただ単純に次々と襲い来る敵兵達を倒していく「サバイバル」というモードがあるのですが、
このモードではキャンペーンと違って重いストーリーもなく、民間人が目の前で犠牲になる瞬間を見せられることもなく、
ただ純粋に襲ってくる敵を撃つだけのシューティングゲームとして楽しめるモードになっています。
またレベルが上がるごとに新しい武器を使えるようになっており、銃の種類も豊富で
2つまで持てますので、好きな銃を好きな組み合わせて装備できます。
加えてクレイモア地雷や遠隔起爆式のC4、空爆要請、設置すれば敵に自動射撃する機銃なども
銃とは別に持つことができ、実に多彩な戦い方ができます。

もう一つのモード、「ミッションモード」は5分〜10分くらいの
短時間ミッションをやり遂げられるかというもので、帰宅後「ちょっと遊ぶ」のに最適です。
クリアするまでのタイムアタックもありますので、
ひとつのミッションを長く楽しめるようになっています。

ちなみにキャンペーンモードのラストシーンはかなり良くできていますので、
一見の価値ありです。

このようにオフ専でもキャンペーン・スペシャルオプス共に長く遊べるようになっており、
私の中ではかなり上位の傑作です。

星を一つ減らしたのは、キャンペーンモードのストーリーが私にはあまりに重過ぎて、
気晴らしのためのゲームであるはずが、逆に少し暗鬱な気分になってしまうからです。
操作キャラはコロコロ変わる上に、頑張って生存させてもストーリーの都合上結局は必ず死んでしまったり、
妻と子のはしゃぐ姿をデジカメで撮っている父親の目の前で、テロによりその妻子が吹き飛ぶシーンもあったりしますので。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年11月19日
良くも悪くもMW2の焼き直し。
シングルのストーリーはそこそこ楽しめる。
グラフィックスは劇的な変化はない感じだけど綺麗。

マルチはあんまり面白くない。
火力が強すぎな上にマップは複雑で障害物だらけになり
待ち伏せだらけ。

ブラックオプスのような走り回ってバンバン撃ち合うのが
好きな人は合わないと思う。
MW2→ブラックオプスでよくなった点がほとんど生かされず
また障害物に隠れて撃ち合う陰湿なゲームに逆戻りしてる。

賞金マッチも用意されてるが、バランス調整が甘い。
マップが広すぎて相手と出会えずいつまでもぐるぐる
回る羽目になった。

スペシャルオプスも1度やったらもうおなかいっぱいな感じ。

期待していただけに残念です。
0コメント| 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年12月8日
MW2のクラス内容をいじっただけの使い回しです。

虚偽回線表示。たとえ韓国の人とマッチしたとしても4ピンです。
劣化ばかりのcodはもう名ばかり。
0コメント| 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年11月28日
キャンペーンは良くも悪くもMWシリーズのキャンペーンでした、あまり変わり映えはしませんがまぁ楽しめました
マルチに関しては、、、発売前からInfinity Wardは「過去のシリーズ中最もバランスが取れてる」とか
「初代MWのプレイ感覚を目指した」とか「perkやキルストに対する依存度を下げ撃ち合いの楽しさを」とか言ってましたが正直、どれも達成できてないように思います、個人的にはむしろ真逆な物が出来てしまったのではとすら思えます
 とりあえず私は、以下の点が駄目でした
・武器のバランス(パッチで調整予定)
・マップの無駄な複雑さ
・BO初期を思い出させるリスポーン

IWの社員の大量離脱の影響って大きかったと思わせる完成度でした

追記:キャンペーンにて、翻訳の抜けてるところがあります、お話のわからなくなるほどではありませんが
   あれ?っと思うところがしばしば
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告