Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf adobesubs ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.7
92
5つ星のうち3.7
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2012年5月15日
キヤノンの顔料インクプリンターで使用したところ、半分はすぐに
詰まりが取れました。
残り9割は何度か繰り返すことによって、詰まりを解消できました。

最後に、まだ頑固に詰まりがあったインクがあったのですが、
注射器を使って、洗浄液を無理やり押し込んだり、吸い込んだりしたところ
今まで取れなかった詰まりも解消しました。
(エプソン機での洗浄方法)

洗浄液の成分としては、どれも50歩100歩のようなので、100mlあると
繰り返し使用しても追加で購入する必要がなく、将来詰まったときに
再度使用できます。

説明書も付属しています。
詰まりがひどい方やプリンターをたくさんお持ちの方にはこちらが
お勧めです。
なお、インクが出ない原因はプリンタヘッドの詰まり以外もありますので、
必ず直るというものではありません。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月17日
EP-804Aに使用しました。
かすれはなかったものの、色味が全く実物と違う色で印刷されてきたのでクリーニング液を探してたところ本商品にたどり着き、量と値段に引かれて購入してみました。
全色実施、合計2回施工しました。
初めに、液を馴染ませる為に注射器の2目盛り程を注入して、1時間程放置しヘッドクリーニングを1回実施。
そのすぐ後に3~4目盛りを注入して、2時間程放置しヘッドクリーニングを1回実施。
その時に印刷をしてみると、なんとなく改善されたかなって程度でしたが、その後1日程放置してから再度印刷をしてみると全ての色が綺麗に印刷されていました。
2回施工+注射器を洗う用に数ml使用で合計30ml程使用しました。
クリーニング液は今回が初めての使用で他の商品との比較は出来ませんが、量も多くて次回も使えるしプリンターも復活したので買ってよかったです。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月2日
Canon MG6230を使っています。家で仕事をするのにプリンターを使うのですが、大量に印刷するためインクは純正の物を使っていません。何度クリーニングをしてもかすれてしまい最後にはマゼンダとシアンが全く出ない状態。仕事にはならないし紙とインクの無駄遣いになるばかりで…。でもプリンターを買い替えるにはまだ悔しいのでダメ元でこちらのクリーニング液を試してみました。
24時間待つのはじれったかったですが…パッキンも取って液に浸け、インクの吸い込み口?にもスポイトでポタポタ垂らしてみました。インクが詰まっているのが明らかで、時間と共にインクが溶け出しているのがわかりました。
本当に綺麗に回復しました!
大容量でまた残っているので次に詰まっても安心です。私のプリンター問題にはピッタリでした。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月7日
こちらやこーいうタイプの商品のレビューは使って直る人とそうでない人がはっきり分かれるので
ダメ元で購入してみましたが一回の使用短時間で本当に直ってしまい驚きました★

使用3年半ぐらいのエプソンEP-302単機能のカラリオで使用頻度は月1-2回程度に使用

前回不具合なし使用から1週間しないうちに印刷しようとしたら黒インクだけが急に出なくなり新しい物に替えてもヘッドクリーニングをかなりの回数しても全く色が出なくなりヘッドを拭いたり間時間を置いたりの対処も駄目でした

インクを全て取り出しヘッドの下にはキッチンペーパーを厚めに敷き
付属の注射に液を入れチューブを付け先端をインクノズルヘッドに差し込み
吸い込みー押し込みを繰り返す感じでしてみました
チューブはしっかりとノズルヘッドにはまりました★

初めの吸い込みでインクの色が注射に入ってきて押し込みで液と共にインクタンクに戻されて
それを数回繰り返し注射の中の液は泡立って液自体もなくなり押し引きはこれで終わりにしてみました
案の定ヘッド下に液がかなり落ちてましたがキッチンペーパーに助けられました

EP-302はインクヘッドを機械から取り外せないので
インクヘッド下横から直で注射チューブで液を少しかけもしました
これもキッチンペーパーを引きながらです
インクノズルや液をかけたところインクヘッド下はかなり濡れたので
キッチンペーパーで相当拭く事になりましたが~

液をかけたところや液を入れたまま時間を置いたわけでもなくこれだけの作業だけなのに
ノズルチェックをしたら直っていました感動ーーーー

修理に出すと1万~かかるしへたすると新しいのも買えてしまうしそれならこれを試してみるのも手だと思います★
使用したエプソンEP-302はコピースキャナー機能はなく印刷のみタイプの単機能なのですが
とある人の話で単機能タイプはこれで直る確率他より高いそうです

使用する際は手も汚れるので使い捨ての手袋と液だれ防止にキッチンペーパーか何か引いた方が
絶対いいです、ティッシュペーパーだと溶けてしまったりするので×

容量が少ないと足りないかもと思い大容量にタイプにしましたがすぐ直ったので
まだまだ今後も使えるので安心です

私には購入して本当に良かった大満足の一品になりました
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月25日
他のレビューを見て2本買いました。canon9500mk2に使ってみました。
一本まるまるつかって、1度目のトライ。1色が詰まっていましたので、
再度トライして見事復活しました。

私の使用レポートをします。
まず、お湯ボトルごと湯煎します。キャノンには注射器は使わないと
書いてありますが、注射器で吸い上げて、プリンタのメッシュ部に押し当てます。
それから少し圧力をかけると中で溶けた古いインクがしみ出てきます。
それをじわじわと繰り返します。
9500mk2はヘッド部まるまる取り出せますので、とりだします。
ヘッド部が入るサイズのトレイに、基板に水面が到達しない程度に、クリーニング液
をいれます。その中にヘッド部をいれます。そのまま1日浸しました。
全行程で1本使いました。

絶対に復活させたい方は2本買うことをおすすめします。買い直しすると、
その分日数がかかってしまいますので、その間にやる気なくすかもしれません。
9500mk2は10本インク使うのですが、普通のプリンタですとせいぜい6色ですし、
ヘッド部が取り出せない分、行程が省けますので、1本でも十分だとは思います。

総評として、試す価値はあります!
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月24日
互換インクを使うようになってからやたら目詰まりする我が家のプリンター。
今までは他社製品を使っていたが大容量ということでこちらを購入。
1度目で放置するのではなく液体がインクの混ざりなく透明な状態まで数回繰り返し、透明になってから数時間放置。
その後、ヘッドクリーニングを5、6回繰り返しノズルチェック。
見事復活しました。
年賀状作りに間に合わないかと諦めかけてましたが根気強くやって良かったです。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月18日
 キャノンピクサス9900iという10年前のプリンターを使っていて、ある日いきなりすごい変な色調になってしまいました。調べてみたらイエローカートリッジが外れて浮いており、ノズルに乾いたインクがびっしりついており・・・アルコールでクリーニングしたり色々と試しましたが、全くダメで最後の手段として本製品を購入。
 12時間浸して(メーカーの説明ではキャノンの場合、注射器を使った作業はしなくて良い、とあります。)、さらに付属の注射器に液をいれてノズルに注射器チューブをあてがいシュポシュポと10回程度吸い込み吸い出しを繰り返して(ゆっくりとシュポシュポしたほうがいいです。となりの色のところに液が行かないようにしました。)インクヘッドを乾かしたあと本体装着しヘッドクリーニングし、ノズルヘッドパターンを印刷したら、見事にイエロー復活!!とても嬉しかったです。今回初めてインクヘッドを外しましたが、想像以上にノズル以外の場所もインクで汚れているものです。ノズルのクリーニングをするついでにほかの場所も清掃してあげれば良いと思います。全ての方のプリンターが復活するとは言えないとおもいますが、試してみる価値はあると思います。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月12日
最初、説明書通り注入後一時間経ってから試してもダメでした。
2回目、最初からやり直して二時間経ってからやってもダメ。
とうとう買い換えかと思いましたが、ダメもとで一週間放置したら見事回復!!
無駄な出費が抑えられて大喜びです!!!!

ダメだった方、諦める前にちょっと長目に放置してみては。

因みにEPSON EP-803Aです。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月14日
キャノン製の脱着可能ヘッドには、明らかに効果がありました。ただ圧送用のパイプは、吸インクの口にあわせたものを用意する必要がありました。(垂らす方法ではなく圧送してみました) エプソンのEP-804は、何度作業してもNG しまいには、廃トナー受けがいっぱいになって漏れ出てきてしまいました。 圧電素子系のインクジェットは、詰まる場所によっては、回復不能なのかもしれません。 構造上エプソンのインクジェットは、インクつまりを直しつらいのかもしれません。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月19日
プリントヘッド洗浄用に購入し、印字の悪い箇所を集中的に上面より」滴下し、裏側インク吐き出し面より、洗浄の為、色の付いた洗浄後の液が
出てくるまで、数回上面より滴下を繰り返し約一時間ほど行った結果、印刷状態が回復しました。判断は個人差により異なります。
洗浄効果は最初の滴下時、付着したインクを溶かし、洗浄効果は大きいと感じました。
洗浄作業時、200cc程度の口広の透明な容器の上に、プリントヘッドを乗せ、洗浄作業をしたほうが、洗浄の状況を確認しやすいと思います。
ある程度洗浄後の液が、出てきて、洗浄液が、プリントヘッド内を通過したことを確認後、付着した洗浄液を、ティッシュペパーで吸収すれば、
復旧作業時間の短縮になると思います。ポイントととしては、印字の悪い箇所を部分的に優先して洗浄したほうが、効果の確認が判別しやすい
と思います、一度に、洗浄を全数一斉にすると効果の判別がわかりにくい。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)