Androidアプリストア Amazonファミリー 0616 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 nav_flyout_videogame 家電・生活用品サマーセール ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8231
5つ星のうち3.8
スタイル名: ファン付き|変更
価格:¥3,978+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2012年11月24日
コレガの同じような商品で散々な目に遭いまして(ファンが爆音、電源連動しない、スイッチ使えないetc.)
マーシャルだとデータ転送中フリーズするし(2台買って2台とも同じ症状)
オールテックもセンチュリーもファンがうるさすぎ&安っぽすぎ。
玄人志向は私のような素人にはキツイっすね。
で、昔買ったロジテックのUSB2.0のものが良かったのでこの3.0タイプも買ってみました。
オートスリープモードと言ったらいいのでしょうか、アクセスしないと止まる機能。
これがスイッチでONとOFFにできるのが素晴らしい(PCモードとTVモードとなっています)。
たまに映画とか観る程度な場合、この機能のおかげで使わない時はHDDの音も熱も出ないので非常に便利です。
静音性ですが、よく価格なんとかで「静かですぅ〜」と書かれているので実際使ってみたら爆音だった、
というようなことは日常茶飯事ですが、これは本当に静か!
コレガのそれは「コケー!」とニワトリを絞め殺したような音がけたたましく部屋に響いてましたが、
こちらは「トゥルルルル・・・」とかすかに聞こえるか聞こえない程度。
電源連動も当方の自作PC+WIN7PRO64のスリープにきちんと応えて仕事してくれますので手放しで超便利。
それとアクセスランプ(緑色)が前面に付いているので、一目で確認できてうれしすぎる。
調子にのって4つも買いましたがそれぞれハズレ無く安定しています。
不満なところは外装がアルミではなくプラなところ、それとスタンドが付いていない所ですかね。
とにかく起たないんです、クララかよっていうくらい。
USB3.0のケーブルはゴツイのでちょっとでも触れるとすぐパターと倒れて心臓が止まる思いをします。
仕方ないので100円ショップでミニ本立てを買ってきて、それでしのいでいます。
外観デザインはガキっぽいロゴとか型番とか余分なものが無くてミニマムで良いと思います。
シャープなツヤ感の中にキャンディーの包み紙みたいな斜めのマットな柄が手垢を目立たなくして、うまく処理してる感じです。
いろいろありますがとりあえず満足です。
あと満足できるものとしたらラトックの製品ですかね、あのメーカーも良いモノ作ってますね。
0コメント|102人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月23日
 このテの外付けHDDケース、センチュリーとかサンワサプライとか使ってきましたが、当製品が一番きちんと作られているように思います。具体的には、ケーブルを差し込むときに本体側の端子がへこんだりしない(笑)。USB3.0接続でPCに繋げて使っていますが、今のところ順調です。

 性能自体には文句ないのですが、マニュアルの書き方に一言。HDDの挿入方法が書いてあるのはいいのですが、その前に、ケースの開け方を書いて欲しい。つまり、一本ねじを緩めないといけないのですが、それが書いていないのです。危うくふたを壊すところでしたよ。メーカーの人にしてみれば当たり前過ぎる行動で、盲点になっているのかも知れませんが、HDDを入れたあとの蓋の閉め方を図示するのであれば、その前に開けなきゃいけないでしょ、ということです。
1コメント1件|60人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年11月11日
この商品はHDD1台搭載型としては数少ない冷却ファン付ということなので購入してみました。商品紹介ページの情報が少なかったので必要な情報を追加しておきます。

まず、本体の素材はプラスチックで上下に分かれます。例えるならばお弁当箱のような構造で、受け皿側に基板とファンが固定されています。また、冷却ファンは常に稼動するのではなく、内部の温度が45℃を超えてから動くようです。ちなみに、HDDはHGSTの0S03191を入れ、20℃の室温で2時間連続で稼動させてもファンは回りませんでした。

この製品はPCモードとTVモードの切り替えスイッチが背面にあり、PCモードにしておくと約5分間HDDへのアクセスがないとHDDが止まります。

なお、レコーダーの増設外付として運用しているので、USB3.0の恩恵は全くありません。さらに、縦置き用のスタンドは付属せず横置き用のゴム足もありますが、冷却効率を考えてEVA素材で高さ2cmほどの脚を自作しました。一般的な外付ケースと比較するとやや高価ですが、冷却ファン付で、付属のHD革命Ver4.0 Liteも有益だったので価格分の満足は得られました。
0コメント|66人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年3月7日
ウエスタンデジタル社のHDDにはIntelliparkと呼ばれる省電力機能があり、この機能とHDDケースの節電機能(アクセスがないと自動でスタンバイにする)とREGZAの相性が良くないケースが多く、1週間程度でHDが固まり反応しなくなり、認識すらしなくなり録画が失敗するというケース(電源を一度切らなければ復活しない)が多発。数多くのHDDケースで泣かされてきました。
intellipark Regzaでネット検索すると同様のケースが山ほど出てきますよ。特に玄人志向やマーシャルの節電機能付きHDDケースでは多発、センチュリーの1分BOXや裸族の一戸建てでも出たためこちらで試しました。
3TB/4TB対応で未アクセス時の節電機能が無いケース、さらに2TB超時のTV対応を謳うHDDケースはたいへん少ないですが、対応表に3TBのREGZA検証済みで、TVモードを積んでいるロジテックを試してみました。
さすが、ロジテックはこのケースにWD Green/Redを組み込んで直販しているだけあって、TVモードに切り替えて使用すれば全く問題なく使用することが出来ました。WD Green 3TBを組み込み現在3週間経過で、帯録画含め週に50番組程度を試し録画して検証中ですが、録画ミスは一回もありません。
念のためREGZA側の節電モードはOFFで使用しています。
ちなみにLHR-DS04EU2という同社のTVモード付き別型番のケースをREGZA R1につないで WD Green 3TBで検証中ですが、こちらも現在1ヶ月経過しても問題は出ておらず、きちんと録画できています。
REGZAにはWD Greenは本来あまりおすすめできませんが、同じ症状で悩まれている方にはおすすめです。
ただ、私のケースでは大丈夫という報告なので、皆さんの環境で問題が出ないことを保証するということではありませんので、これからREGZAなどのテレビ録画用としてHDDを買われる方はTOSHIBAやSeagateなど、WD社以外の製品をおすすめします。
惜しむらくはプラスチック製のケースなので7200回転のHDDを組み込むときはファンが高速で回ることがある、くらいですね。
0コメント|28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2013年12月10日
東芝DBR-Z260 の外付けHDDとして導入しました。
中身はWDの2TBのHDDを入れております。
認識も一発で動作も軽く快適に動いてくれております。

電源連動も確実に行われておりますので消費電力も気になりません。
パナのDMR BZT830にも実験的に試してみましたが、何と軽〜く認識!
この機種、結構シビアなのでダメ元だったんですが嬉しい誤算です。

よって慌てて追加注文しました。
年末ですから売り切れてしまったり配送が混雑して到着が遅くなる
可能性が考えられますから焦りました。

BZT830ユーザーで予算を安くHDDを追加したい方限定なら
自信を持ってお勧め度☆5つですね。(^^;

2014年1月29日追記
WDの4TBのHDDをセットアップし無事に認識されました。
DBR-Z260にて快適に動作しております。

残念ながらパナのDMR BZT830は認識されませんでした。
現時点でのパナソニック製品は3TBまでしか認識されないようです。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月28日
ファン無し3.5'HDDケースを利用していましたが、HDDチェックや大量コピーを行った際にディスク温度が50℃を超えて動作不安定になるため、本機を購入しました。

[外観]特に不満な点はありません。ちょっとプラチッキ-かな?まあ、値段相応です。
[速度]HGST HDS723020BLA642 2TBを投入、ThinkPad T430sにて確認。早いと思います。
-----------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 4 RC2 (C) 2007-2015 hiyohiyo
-----------------------------------------------------------------------
Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 140.511 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 135.968 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 0.779 MB/s [ 190.2 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 1.756 MB/s [ 428.7 IOPS]
Sequential Read (T= 1) : 140.522 MB/s
Sequential Write (T= 1) : 135.701 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 0.699 MB/s [ 170.7 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 1.760 MB/s [ 429.7 IOPS]

Test : 1024 MiB [T: 46.3% (862.5/1863.0 GiB)] (x5)
OS : Windows 7 Professional SP1 [6.1 Build 7601] (x86)
[温度]GM HDD-Scan V2.0にて全域スキャンを実施し、Max48℃,Avg47℃でした。
 ※46℃以上でファンがフルスピードになるようです。

[不満な点]縦置きスタンドが無い事。これだけです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年3月20日
約5分間このHDDにアクセスしなかった場合、自動的に運転が止まる様になっています。本体は普通のプラスチック製ですが、外気吸入口多く排気には4cmの空冷式ファンが付いているので、HDDケースが熱をため込む心配がありません。縦置きでも横置きでも冷却効果に変化は無いです。見た目はプラスチックで本体に脚も無くて、安っぽい感じですがポイントはしっかり押さえています。ただ本体の開け方に特徴があり本体裏側にネジが1本あるので、そのネジを外してからフタを後方にスライドさせると分割でき、後はHDDを中に入れピンジャックに差し込んで、元に戻しネジをしめれば終了です。一応付属で脚らしきテープ状のシールが付いていますが、音の軽減は全くないので別途インシュレーターを使えば、多少は静かになるかも知れません。値段の割にはファンが付いて自動停止機能まで付いてることを考えれば、評価としては満足レベルと言えるでしょう。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2015年9月26日
PC用のBuffaloのHDDを使っていたら、省電力設計の未動作時の電源OFFからの録画開始にともなう起動ができなくなり、せっかく保存したものが見られなくなったので、そのHDDを取り出してこちらに挿入。
SONY EW-500の外付けHDDとして復活!保存した番組も無事に復活し観ることができました。

取り付けは、コネクタがあるサイドの止めねじをはずすと、ちょっとスライドして開けられます。
SATAの3,5インチのHDDをコネクタに向けて滑らせてはめるだけ。
あとはサイドを2つのねじで固定(付属してます)。

コネクタサイドに、TVに接続するときは省エネで電源が落ちないスイッチがついてます。TVに使うかPCに使うかでスイッチの切り替えで対応でき便利。
やはりHDDは熱を持つので空冷がいいでしょう。TVの後ろに設置しているのでファンの音はまったく気になりません。耳を近づけても気になる音ではまったくなく静かです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月10日
Windows8.1(64bit版)インストールしたPCと接続し使用中です。
購入直後より上記症状出現しました。 付属のUSB3.0ケーブルの不良など疑い色々と試しましたが症状改善せず、PC側からHDD認識できなくなってしまったらその都度電源入れなおしてHDDを再認識させて使用していました。 しかし下記のとおりPCの電源設定を変更後、上記症状改善したので報告します。
“コントロールパネル”から“システムとセキュリティ”を選択→“電源オプション”へ進み、選択している電源プランの“プラン設定の変更”を選択→“詳細な電源設定の変更”へ進み、“USB設定”の“USBのセレクティブサスペンドの設定”項目を開き、使用状況に合わせて“バッテリ駆動”あるいは“電源に接続”時のUSBのサスペンドを“無効”へ変更したのち“適用”ボタンを押して設定を適用すれば手順は終了です。

設定変更後は、設定変更前のようにHDDが認識されなくなる(“デバイスとドライブ”で表示されなくなる)事が無く、電源を入れなおす必要がなくなりました。(本体側の設定スイッチは“TV”、“PC”どちら側にしていても大丈夫でした)
 同様の症状に悩んでおられる方は、他製品購入する前に上記設定変更試みることをお勧めします。

【追伸】その後、本体側設定スイッチを“PC”として使用していると数日経ってから症状ぶり返したため、現在本体側設定スイッチは“TV”側にしています。 約一週間経過しましたが今のところ症状再現なく経過中です。

【追伸2】上記設定変更後、数か月間は症状再現なく過ごしていましたが2015.8/14より再度同じ症状が出現するようになりましたしました。 上記“USBのセレクティブサスペンドの設定”項目確認したところ“無効”へ変更したはずの項目が“有効”となっていました(8/12にインストールした複数のWindows更新プログラムのいずれかの影響?)。 症状再燃した方は“USBのセレクティブサスペンドの設定”項目を再度確認なさってみてください。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト50レビュアー2015年3月4日
以前から使用してきました。
eSATA+USB3.0も使える上に、電源連動という優れもの。
同じような製品の中では比較的安定しています。
ただ、エアフローが今ひとつ、ファンが少しうるさいのに加え、そんなに冷却効果は芳しくありません。
面白いのは、この機種はBuffaloのNAS、LinkStation LS-200/400シリーズで外付けUSBディスクとして使えます。
他のケースは認識されない物が多いのに、安定して使用出来ています。
普段使い出来るケースの1つだと思います。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)