Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.321
5つ星のうち4.3
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2012年6月14日
I-O DATA 社のハードディスクHDL-A2.0を音楽サーバーとして同時に購入しましたがN-30がHDL-A2.0を認識しませんでした。両社に数回メールで問い合わせしましたが現象変わらず膠着状態になりましたがパイオニアサービスから、そこまでやっても不具合があるならば、N-30の不良かもしれないとのことでしたのでアマゾンにその旨伝えると、ただちに代替品を送ってくれました。
代替品を結合しても同じ現象でした。同時にパイオニアサービスがサービス技術者を自宅まで派遣してくれました。数時間かけ調べかつ持参した別の(メーカは違う)ハードディスクでは正常に機能しましたので、I-O DATA 社のハードディスクの不良と結論付けました。
I-O DATA 社にて調べた結果ハードディスクの不良と判明し新品の同一品と取り換えてくれ、今は音楽を楽しんでいます。
この様な機器の不具合にはメーカが相手にしてくれないとどこかのレビューで見たことがあり、NASとかDNLAなど言葉の意味も分からない私にとっては、当初どうなるのかと不安になりましたが、みなさんの親切な対応で解決できたことに感謝いたします。
0コメント|92人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年8月5日
ネットオーディオとは何ぞや?と勉強のために購入。
「挑戦者」シリーズの格安NASと家にあった格安ルーターで
本来の家庭内LANとは別にネットワークを組みました。
(ついでにPS3もつないであります)なかなか面白いですね。
しかしながら,今回の購入で一番の収穫はネットラジオ!
結構音質もよく,すでに所有していたDAC経由で聞くと
いい雰囲気の曲が聞けて,とても楽しい気分にしてくれます。
アンドロイド,アップルとも端末経由のリモコンアプリはいまいちですが
ネットラジオチューナー?としてのみで購入しても,「有り」です。
1コメント1件|17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月1日
我が家の初めてのネットワークプレーヤーとして、本品を導入。
録りためた音楽ファイルをiPadやAndroidスマホで
BGM的に演奏するのに使っています。

これまでのコンポーネントにはない、近代的な操作感覚で気軽
に音楽を楽しむことができ、ネットワーク音楽がより身近なも
のになりました。

AppストアやGooglePlayストアでPioneer
ControlAppを入手すれば、自動的にネットワーク内
のN-30を見つけ出してくれ、直感的な操作感で好みの音楽
を検索、演奏することができました。

リモコンと小さな本体のディスプレイをにらみながらじーっと
こらえるよりも、タブレットやスマホでの操作の方が数倍速く
操作できますので、是非お試しください。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年9月24日
IODATA製のNAS(HDL-A2.0)を使い ラックスマンDA-200をDACにして N-30をトランスポートとして使用しています。
主にMUSICサーバー機能で使用していますが特に大きな問題はありません、再生中の一時停止も出来ます(WAV.FLAC.MP3.他)
ただポータブル音楽プレーヤー等と比べると操作性は悪いです、具体的にはアルバムが発売日順に並ばない(曲はトラック順に並びますが)
スキップボタンで次のアルバムやアーティストに行かない事が不便です。文字化けも発生しました『半角カタカナ、ハート、ギリシャ数字』はダメでした(NASは対応しています)

音質ですが、【アナログ出力】最初に聴いた時は音が硬く壊れているのかと思いましが一週間ほとエージングし良い音になってきました PIONEERの音です。
【デジタル出力】ラックスマンDA-200をDACに使いPC(foobar2000+WASAPI)と比較しました、こちらも最初は音が硬かったのですが 今ではPCとの違いが判りません。
ちなみに同じ音楽ファイルを安いBDプレーヤーでデジタル出力しDA-200で聴いた時、ひどい音でした デジタル出力でも やっぱり音楽専用プレーヤーがいいです。

N-30のアナログ出力はDA-200のアナログ出力に劣りますが N-30の価格を考えれば すばらしい音だと思います。 
同価格帯のBDプレーヤーのアナログ出力では この音は出ません。

今まで何度かBDプレーヤーを買い替え デジタル出力ならBDプレーヤーでも DA-200の性能を発揮出来ると考えていました、そんな自分が馬鹿だったとN-30が教えてくれました。

N-50との違いは、USB DAC、デジタル入力、Hi-bit32 Audio Processingやトランス、シャーシの底の鉄板や金メッキ端子と発表されています。
内部の違いはトランス、デジタル系基板が若干違うだけでした、アナログ音声基板は全く同じ物ですが専用のトランスをもっているN-50の方がアナログ出力は有利だと思います
しかしデジタル出力では ほとんど音質に違いはないと思います、基本設計も同じでデジタル電源回路もN-50と同じで しっかりとした(価格を考えれば)回路構成になっています。

以前 あるオーディオメーカーの開発担当の方から『デジタル出力の場合でも電源回路をはじめとした基本設計が音質に大きく影響する』と訊いた事があります。
その事を訊いた時、最初はメーカーの若手の方が「デジタル出力なら どの機種でも同じですよ」と答えてくれました、しかし その直後 上司の方から「バカヤロー 全然違うぞ!」
と叱られていました、その後 訂正の説明を受けたわけですが メーカの方ですら誤解している人がいるわけです、以前の私もそうでした、理論上はデジタルだから どれも同じと考えますが
実際は そう単純ではありません、高価なトランスポートも存在する意味がありませんからね、最近になって 確かにその通りだと痛感しています。

N-50とN-30、総合的にはN-50が上ですが、別途DACをお持ちの方はN-30で(音質的には)充分だと思います。 使用目的で どちらを選ぶか選択する機種だと思います。

価格を考えれば音質的には文句なしです、操作性が良ければ☆5個でした。     追記 一ヶ月ほど後にレビューを修正しました。
0コメント|26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年6月18日
何千曲という音楽をリモコン一つで演奏出来て、何百局というラジオステーションが聴けて、なかなか高級感のあるデザインでしかも安いとくれば買わない方がおかしいと思います。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年4月10日
iPadでAirPlayする為に購入しました。このプレイヤーを買った為、数万円のsacdプレイヤーがお蔵入りしました。設置はlanケーブルを差し込むだけです。あとはiPadで音楽再生する時にn30と指定するだけです。高速立ち上がり機能が便利で、iPadでairplayすると、自動で電源がはいります。音もいいです。通常のCDプレイヤーを買う予算があるならn30の購入がオススメです。
評価は満点です。なお、私は上位機種のnー50も持っていまして、マランツsa15s2をdacとして接続、スピーカーはjbl s4700を使っていますが、かなり音はいいです。デジタルトランスポートとしての能力はかなり高いです。気軽に使えてこの音質と満足感は高いです。iPhone
ユーザーには特におすすめですね。
0コメント|16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年1月31日
DENONのネットワークプレーヤと迷いましたが、この値段で、192kHz/24bitに対応しているということで購入を決意しました。

バッファロー製のLS-V1.0TLとN-30でネットワークオーディオ環境を作りました。しかしながら、MusicサーバでNAS内のFLACおよびWAVEファイルを再生した際に、本体、付属リモコンおよびiPhone Appのすべての一時停止ボタンが機能しませんでした。パイオニアに確認したところ、NASによっては一時停止ができないという回答でした。(パイオニアのFAQにもこの件が報告されています。)
バッファローにも問い合わせたのですが、NASが原因なのかN-30が原因なのかがまだわかりません。
再生中に一時停止できないのはかなり不便ですので何とかしてほしいです。

上記問題さえなければ非常にコストパフォーマンスが高いので星5つです。それだけに残念です。
Air PlayやiPodをUSBで接続した場合は上記問題は発生しません。iPodやiPhoneをつないで使おうという方にはおすすめできます。

(追記)
このモデルは、ギャップレス再生には対応していません。すなわち、曲と曲の間に無音部分が入ってしまいます。クラシックやライブ音源などではすごく気になってしまいます。しかしながら、DENONのネットワークプレーヤもギャップレス再生には対応していないのでこのクラスのモデルだと仕方がないのかもしれません。今後の後継機種に期待します。→ ファームウェアのアップデートでギャップレス再生ができるようになりました!

それから、一時停止の問題ですが、AACやMP3などの音源では一時停止が機能しました。音源がFLACやWAVでない方は気にしなくて良いようです。

リッピングという手間はかかりますが、一度環境を構築すればCDのようにディスクを入れ替えるという手間から解放され、iPhone Appで曲名を確認しながらコントロールできるという便利さは素晴らしいです。ネットワークオーディオはこれからの製品だと思いますので、今後の発展に期待したいと思います。

(追記その2)
大五郎さんのコメントにあるようにI-O DATA製のNAS(HDL-Aシリーズ)ではMUSICサーバー機能でFLAC、WAV共に一時停止が出来るとのことだそうです。N-30でNASを使ったネットワークオーディオを構築する方はこのNASを使えばよいようです。
パイオニアさんには動作が保証できるNASを公開してほしいですね。

(追記その3)
ファームウェアアップデートにより、ギャップレス再生に対応しました!これはうれしいです。さらにControlAppでの操作が快適になりました。一時停止の問題は残っていますので星4つにします。
2コメント2件|24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年8月25日
ネットワークオーディオプレーヤーとしては必要十分だと思います。
ネットワークオーディオだけに特化するならUSBDACやアップスケーリング機能のあるN50も必要なくN30で十分です。

一点だけ注文をつけるなら、IPADのアプリ「SongBook Lite」等で音楽の停止ができないことだけは改善してほしいです。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年5月12日
N-30で、FLACのネットワーク・オーディオを楽しんでいます。
苦労しましたが得られたものは大きかったですね!
私の苦労を書きとめておきます。

1.使用機器/ツール
 N-30
 HDL2-G <NAS>
 MediaMonkey <無料リッピングソフト>
 Pioneer ConterlApp 
 ギガビットのハブ <N-30とNASを接続>
 NEC Aterm WR8300N <ControlAppとN-30の接続用>

2.HDL2-Gに関して
(1) FLAC の再生
  マニュアルには、当機のDLNAサーバー機能の対応・再生可能なフォーマットに
  「FLAC」が含まれていなかったのですが、再生可能でした。

(2) FLAC のタグ
  後述のリッピングソフトでリッピングしたFLACファイルには、きれいに
  タグが入っており、N-30で再生している際には、ちゃんと表示されるの
  ですが、N-30やパソコンのMediaMonkeyからDLNAサーバーにアクセスして、
  一覧表示してみると、一切、表示されません。
  FLACに正式対応していないので、HDL2-Gがタグを理解できないのだと
  思います・

  曲順の一覧表示も再生も、バラバラになっています。
  大半のアルバムは、1曲目と最後の曲が逆転していますし、ランダムな
  ものもあります。
  MediaMonkeyでリッピングする際に、曲名やファイル名の最初に、"01-"
  という形式で「曲順」を入れているのですが、駄目でした。
  これについては、後述のPlayList を作成して回避しました。

(3) アートワーク
  アートワークは、一覧表示も再生も駄目です。

3.MediaMonkeyでのリッピング
(1) 事前準備
  HDL2-G の DLNAサーバー機能に加えて、同じフォルダをパソコンから
  アクセスできるように、「Microsoftネットワーク共有」を設定しました。

(2) リッピング
  MediaMonkey から上記のネットワーク共有機能を使って、HDL2-Gに
  アクセスします。
  画面の左のウィンドウの、「マイコンピュータ」-「ネットワーク」-「Microsoft Windows
  Network」 からHDL2-Gへアクセスします。
  リッピングの保存先をここに設定します。

  オプションのタグについては、以下のとおり標準でよいと思います。
    格納方式: ID3v1 及び v2タグ
    エンコード:ASCII+UTF-16(必要時)

(3) PlayList の作成
  前述のとおり、HDL2-Gではタグが認識されずに曲順がバラバラになって
  しまうので、PlayListを作成しました。

  画面の左のウィンドウの、「マイコンピュータ」-「ネットワーク」-「Microsoft Windows
  Network」 からHDL2-Gへアクセスして、PlayListを作成したいアルバムの
  フォルダを表示します。
  次にアルバムの曲を、全てマウスで選択し、「送る」-「M3U/XFPSプレイリスト」
  で、PlayListを作成します。

  作成したPlayListは、少し時間がたつと、HDL2-G の DLNAサーバー機能
  で表示されるようになります。

  ところが比較的高い確率で、PlayListの1曲目が表示されません。
  英語だけの曲でも発生します。

  これについては、曲が保存されているフォルダを、Explorerでアクセスし、
  同じフォルダ内に作成されたPlayListのファイル(拡張子.M3U)を、
  メモ帳などのテキストエディタで開いて、最初の行に改行コードを挿入
  すると、表示されるようになります。

4.iPhone/iPadでの制御
  「Pioneer ConterlApp」は、画面が狭く、リモコンと同様に4行しか表示
  されませんが、レスポンスは良好です。
  電源のOn/Offは瞬時です。

  ネットワークは、以下のとおり無線LANを2回、通っています。
   iPhone --- Aterm WR8300N --- Aterm子機 ==== N-30 + HDL2-G

  Linn社のKinskyアプリも使えましたが、常時、立ち上げていく必要が
  あるので、止めました。

  「Pioneer ConterlApp」がバージョンアップされて、画面が広くなる
  ことを熱望しています。
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月25日
Pioneer N-30→デジタル接続→Pioneer U-05→HD-650やQ701でWindows Home Server上の音楽をヘッドホンで楽しんでいます。
N-30からU-05にデジタル接続すれば、U-05のDACでDA変換されるため、理論上はN-70Aと同等かなと思います。
ただContorol Appは出来がイマイチなため、Technicsのネットワークプレーヤー用のアプリをiPadで使用しています。
再生機器をN-30を選択すれば、実にきれいでスムーズな動きのアプリが利用できます。電源のOn/Offがアプリからはできないだけで、
アルバムアートも大きく表示され、予約リスト等も使いやすいです。パイオニアのアプリのようなもっさりとしたところもなく快適に動きます。
ほかにも有料の汎用アプリがいくつかありますが、無料で利用でき画面も明るくきれいでお勧めです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)