Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.328
5つ星のうち4.3
価格:¥2,499+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2011年12月16日
前作は1年間で5万キロカロリー消費しました。待ちに待った2012年版、
まだ少ししかやってませんが、わかる範囲でレビューします。

・自分の姿について
前作同様、アバターでなく自分の姿そのものがコーチの隣に、同じ大きさで
映っています。コーチと比べてフォームを修正していくのが楽しい。
私は、前作のこの点が一番気に入っていたのですが、今回もちゃんと引き継いでます。

・センサーの認識精度について
これは部屋の照明、プレイヤーの体形や服装にもよるでしょうが、私の場合は、
「前作並み」と感じました。概ね良好ですが、たまに納得いかんと。

・練習メニューについて
大幅にボリュームアップしてます。ジョギング、ダンスなどなど、種類豊富で
飽きることなくトレーニングできそうです。
私はダンスに期待してましたが、これはダンスの種類も多いし、同じダンスでも
初歩から応用まで、さまざまなルーチンが用意されてます。ダンエボ、ダンセンが
難しすぎるという方にもお勧めです。
意外に面白かったのは縄跳びです。リズムよく跳べると気分爽快です。

・床に寝て行うトレーニングについて
今回の目玉のひとつですが、腹筋、腕立て伏せとその変形が入ってます。
私のやっている環境においては、認識精度はまったく問題なしでした。
腹筋関係のエクササイズは相当きついです。やりがいあります。

・その他
操作方法が若干前作と違いますが、これは慣れると思います。
それから、前作よりもカロリー消費の数値が増えにくい気がしました。
前作では、30から40分程度の運動で250キロカロリーを1日の目安と
していましたが、今回は1時間やっても150ちょっとでした。
まあ、数値が上がらなくても、実際に運動できてれば問題なしです。

・気になるあの点
みんな大好きな「ニベア提供ランジ地獄」ですが、いまのところ、
発見できてません。同系統の地獄系エクササイズがあるかどうかも、
現状では不明です。

総合的にみて、大傑作の前作を下手にいじらないように留意しつつ、
新しいエクササイズを足した感じです。マイナスにはなりようのない、
無難ですが誠実な続編だと思います。
0コメント|48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年2月5日
1000円で販売しています。毎日の起動にはダウンロード版のほうが楽なので、
そちらも検討してみてはいかがでしょうか
0コメント|26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年12月17日
ダイエット目的で買ってます。
前作も購入しましたが電源を入れるモチベーションが保てず挫折してました。
2012も同じことになるかも、と悩みましたが買ってしまいました。
前作と比較しつつ・・・(まだ半分も試せていません、特にワークアウトは全く)

よかった点
・操作性の向上
  直感的に操作できるようになったと感じます。
  前作はいちいち戻ったり上下で選択したりするのが私には正直面倒でしたが
  (選択肢に手を当てて決定まで維持するのが苦手でした)
  今回はメインメニューから直接各種エクササイズを選択できます。
  決定の動作も「ボタンを押す」感覚、エクササイズ後戻る時も選択肢に軽くパンチで戻れます。

・フィットネス・クラスの選択肢が大幅に増加
  前作は「カーディオ・ボクシング」と「ZEN」しかなかったフィットネスクラス。
  今回は色々と増えています。私はこれが目的で購入しました。
  ヨガが増えたのが嬉しいです。難易度については他でやったことがないので評価できませんが。

   ・ アフリカン・リズム
   ・ ラテン・ビート
   ・ ヒップホップ
   ・ ポリウッドダンス
   ・ カーディオ・ボクシング
   ・ ZEN
   ・ ヨガ
   ・ ブートキャンプ

・アクティビティやワークアウトも増えています。
  
  アクティビティ
   ・ ウォームアップ(リフティング、ハリケーン、ストライカー、バルーンポンプ、フ・ラ・ラ)
   ・ ブロックブレイカー
   ・ ラン・ザ・ワールド(その場で足踏みマラソン)
   ・ ジャンプ・ロープ(縄跳び)
   ・ デリケートバランス
   ・ ステップ・オン
  
  ワークアウト
   ・ アーム(腕回り)
   ・ アブス(腹筋)
   ・ バック(背中)
   ・ ヒップ(ヒップ)
   ・ レッグ(脚力)
   ・ カーディオ(心肺機能)
   ・ トーニング(ダンベル)
   ・ スポーツ(スポーツの準備運動、アスリート向け)
   ・ ヘルスケア(子供からシニアまで)

・実績、達成度が細かくなった
  ステータスから色々と見られます。腹筋、腕立ての合計や獲得したバッジ数など。
  カレンダー:エクササイズをやった日に印が付きます。印が付くだけですけど。
  その日の消費カロリー等記録が見られるわけじゃないんですよね・・・残念です。
  あと翌月に移動したりできるのかが不明です。
  惜しいけどモチベーションを少し上げる材料にはなるかと思います。

悪い点
・自分の姿が映る
  前作は自分の姿がそのまま映るのとシルエットだけ(?)になるのと選択できた気がするんですが・・・
  自宅でやっているので人様に見せられない格好をしています。
  現実直視よりはシルエット程度で見たいな〜と思います。
  仮に方法があるとしてもその操作がわからないので悪い点としました。

・公式サイトの情報の少なさ
  今作はどういうエクササイズがあるのかもう少し事前に情報が欲しかったです。
  クラスやアクティビティのリストでいいんですけど・・・。

楽しいゲームで自然に痩せる!と考えてる方にはお勧めできないかもです。
毎日自然に電源を入れたくなるような仕掛けがあるものではありませんね。
継続できるかどうかのモチベーションの維持は結局は自分次第でしょうが、
前作よりさらに丁寧に作られていて面白く、しばらくは続けていけそうです。
2コメント2件|26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
色々選んで出来るのかと思ってやっていましたが何かと使い難い点も多く使う回数が減っています。
腹筋はしたい・・でも腕立てはしたくない・・そういう時にも融通が利くのかと思っていましたが
実際は出来ないしレベルもわかり難い。
出来るものは楽しめるのでやるのが限られます。
きちんとやれば良いのかもしれないけれど、10分だけやりたいものをやりたいと思っても作れないのが残念。
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年12月17日
さすがに前作に飽きてきて、サボリがちになっていたフィットネスエボルブ。
そんなところへ新作のニュース・・・待ってましたと予約しました。

発売日当日に届き、先ほど軽くやってみましたが前作より楽しい工夫がいっぱい。
消費カロリーをパンチでぶっ壊したり,メニュー選択もパンチで選んだり
ナビゲーションもよりユーザーに寄り添った感じの内容で嬉しくなります。
内容もバラエティに富んで、ゲームの要素が強くなりました。
もちろんワークアウトは相変わらずキツいですが
ミニゲームやアクティビティ(縄跳びをバカにしちゃいけないと痛感)も楽しく
夢中でやっているといつの間にか汗をかいてるという感じです。
クラスはダンス系中心で8つのクラスがあります。
これからいろんなメニューに挑戦していくのが楽しみです。

前作はストイックな感じだったけど、今作は楽しむ要素がたくさんあって
より効果的にフィットネスを続けられそうです。
前作にちょっと飽きてきた方にはオススメ!
0コメント|26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年7月6日
XBOX LIVEのゲームオンデマンドで1200円で購入する事が出来ます。
現時点で3000円ほどの価格差があるので、より安さを求める場合そちらをオススメします。
毎日プレイするゲームだと思うのでディスクの入れ替えも不要で非常に楽です。

肝心の中身ですが、前作と比べトレーニング内容が大幅に増えており毎日同じトレーニングで飽き飽き・・といった事が少なくなっています。
センサーの認識向上に期待していたのですがあまり変わってないように感じました。
太ももを体に密着するぐらい高く上げても、トレーナーにもっとあげるよう指示され、もう無理だよ!と突っ込みたくなる時がよくあります。

不満点は0ではありませんが、ダイエットや筋肉を付けたい場合には非常に良く出来ており、kinectならではのゲームといった感じです。
カレンダーや消費カロリーは勿論の事、マイゾーンで様々な記録を閲覧できるのでモチベーション向上に非常に役に立っています。
色々なトレーニング器具を購入しチャレンジしましたが、なんだかんだで毎日続けているのはこのゲームだけです。
実績システムともよく組み合わさっていて、私はこのゲームで○○カロリーも消費したんだぞ、とフレンドに自慢できます(笑)

前作の出来もあわせて次世代kinect,XBOXoneにも期待が持てる、そんなソフトです。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年1月22日
ダイエットを必ず成功させたい!
ジムには行かないが、同様の事を自宅でもやりたい!

そんな、やる気に満ち溢れている人のみにお勧めのゲームです。
なんとなく購入したら続かないソフトです。

その理由は「意外にハード。きつい」「ウィーフィットのように、これをやりなさい的な指示がないので
自分でメニューをある程度組み立てる必要がある」
「キネクトなら当然だが、部屋のスペースがかなり広くないと無理。狭い家は毎回キネクトのために
部屋を片付ける作業があるので、そのうちやらなくなる」
「時間が長いトレーニングもあるため、10分くらいできつくなって辞めてしまい、続けるモチベーションがなくなる」
などが考えられます。

しかし、痩せるぞ!筋肉つけるぞ!と燃えている人にはまたとない優良ソフト。
私は吐きながら(本当に)ゲームをした事もあります。
ちゃんとやれば筋肉もつくし、ウィーフィットのようにコントローラーを持ったりボードに乗ったりの作業が無いのでストレスフリー。
認識が悪い部分はありますが、どうせフィットネスの為にやっているので気にしません(気になる人は気になるでしょうが)
かなり本気でないとつらいソフトです。
蛇足ですが、室内でトレーニングする際は部屋の中でも靴を履く事をお勧めします。
素足だと、フローリングだろうが畳だろうがスポーツ障害を起こしやすくなります。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2012年1月14日
個人的にKinectのキラーコンテンツだと思える、フィットネスソフトの第2弾。自宅で本格的なトレーニングが楽しく行えます。
まず総評としては、前作からの正当進化であり、かなりのボリュームアップが図られています。価格も安く、お買い得の1本と言えるでしょう。全体的に運動強度が前作よりもハードになったメニューが多く、前作を制覇してしまった猛者にも納得きでるはずです。

≪良い点≫
・トレーニングメニューの大幅拡充。待望の腹筋・腕立て運動の追加
・ダンス系メニューの新規追加。どれも楽しみながら汗をかける
・ゲーム系メニューも運動強度が増していて、遊びながらダイエットできる
・ウォームアップ系メニューの新規追加。エクササイズの最初と最後にやるといい感じ
・Kinectの認識精度は、相変わらずたまにおかしい事があるが、前作のレッグカールのような理不尽な計測エラーは減少
・前作は特定の運動を一定回数こなさないと次に進めないメニュー構成だったが、今回は自分のニーズに合致した運動にマークがつき、その中から毎日自由に選べるスタイルに。飽きがこないため、いい変更点。

≪悪い点≫
・メニュー画面のデザイン性が、前作よりもやや野暮ったい。オサレ度が減少
・ラン(走行)メニューは「実在の街を走る」とあるが、実際は白いポリゴンが並ぶ無味乾燥な町並みを走るだけ。視覚的アピールに欠ける。
・前作よりもカロリー消費が上がりにくくなった。ハードなメニューを30分こなしても30Kcalとかでややガックリ(笑)

P.S.
前作の「ニベア」でランジ地獄にむせび泣いたマゾな皆さん。今回はぜひ新メニュー「ブートキャンプ」をお試しください。
某ビリーを思わせる鬼教官が、あなたを休みない有酸素運動の地獄へ誘ってくれるでしょう!
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年1月19日
前作もプレイしており、そこそこ満足だったので購入。

■カレンダー機能が嬉しい
個人的に気に入っている点はカレンダー。今月はどの日にやったかが一覧で表示できる。
地味な機能のように見えて、これが定期的に続ける良い動機付けになる。「先月は3日に一回くらいやってるな。今月もそれくらい続けられるか!」と、自分に挑戦しようという気概が湧いてくる。

■ハードな奴はハード
前作ではどのエクササイズがどれくらいハードなのか分かりづらく、「え、こんなに軽いの?」というものも多数あったのが残念ではあった。
本作では(前作に比べれば)分かりやすくなった感があり、かなりキツいトレーニングも盛り込まれている点は嬉しい。鍛えられている!という実感が持てなければ、わざわざ時間取って運動する必要ないもんね。

■判定の精度は…
自分のエクササイズを全てカメラで撮影し、どれだけ正確に動いているかを判定してくれるのだが、どうもこの判定には納得いかないことが多々ある。「え、どう考えても正しい動きしてるだろ?」っていう時でも60%とかいう判定を受けると、少しいらっとする。
あと横向きの動き(腕立て伏せとか腹筋とか)の動きの判定は、厳しいというか何というか。「ここではコーチと同じ横向きで」と何回も注意されるのは流石にストレスなのだが…。

■女性のナレーションが直訳
ここは技術的なところではないので、もう少し頑張れそう。Kinectの前からいなくなると、「あなたどこへ行ったんだと思う?」とか言われるのだが、日本語として変だって何で誰も言ってやれなかったんだ。
それに、帰ってきた時に「ああ、いたいた。」と言われるのはどうなんだろう。どうして機械に「いたいた。」って上から目線で言われなくてはならないのか…もうちょっと礼儀を学びましょうか。

■他の音楽を流しながらが吉
というわけで、女性のナレーションを聞いていては余計にストレスを感じるので、聞かない方が良い。実際、僕はiTunesのネットラジオを流すようにしたところ、以前よりもエクササイズがはかどるようになった。お勧めである。

というわけで、総合的には満足しているし、今も定期的にプレイしている。
1コメント1件|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年5月28日
画面に自分の姿が映し出されるから、見本との違いもよくわかるし、指摘も適切。
軽い運動からやろうと、リラックス重視のプランにしたけど、それでも私にはハードで、ゲーム中は、息が上がるし、次の日は筋肉痛。
たかがゲームと思っていたけど、本格的なフィットネスでした…。
ジムに通うよりも手軽だし、安いし、お買い得でした。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

¥8,881
¥1,286