Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッションギフトセレクション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.284
5つ星のうち4.2
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年9月24日
ATH-A900を以前に使っていましたが、わずかに音がこもるのが気になり、以降ゼンハイザーHD580やDT990PROなどの開放型を使ってきました。

先日、家電量販店で何気なくATH-A900Xを視聴したところ、密閉とは思えない開放感のある音に感動。早速購入しましたが、出しっぱなしだったDT990PROを久しぶりに収納してしまいました。

低音が弱いという他の方のレビューが有りますが、多分比較対象がKOSSとかなのでは?低音はゴリゴリ量感もあり、下も相当伸びています。フラットで解像度が高く、音がよく分離します。生録のものを聞くと、あまりの抜けの良さに、目の前のスピーカーが鳴っているのかと思いドキッとすることがあります。エージングが進んでくると、高音もかなり細く繊細になってくるし、中域の滑らかさ・低音の音色の再現性など、個人的には今まできいたヘッドホンの中でトップクラスの音質です。

かなりのコストパフォーマンスだと思います。あまり評価が高くないレビューは、音源やアンプに足を引っ張られているのでは?
0コメント|42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年2月11日
僕は発売されて割とすぐにA900Xを買いました。購入から連日楽しませてもらってます。

だんだん増えてきたみなさんのレビューを見てると大半が、音質面はまるで文句ないけれど装着感が以前より段違いに悪いと言うことですが、
一部のレビューであまりにその点だけが拡大され過ぎててちょっとどうかなと感じたので、老婆心ではありますが意見を挟ませて頂きます。

率直に言うと装着感に関しては、そこまで言うか?という程度にしか感じられませんでした。

確かにウイングサポートは以前の非Xのラインナップに比べて、見た目がチープになり緩くなった感じがあります。
イヤーパッドも半耳載せのような少し穴の狭い形状になり、側圧も強くなりました。(ちなみに僕はK701でギリギリのデカ頭です)
ですが、この値段で以前のA900を凌駕する品質を確かに発揮してくれるのですから、製品の違いから来る程度の細かな差異は素直に受け入れるべきではないでしょうか。
製作環境の詳細を知らないのでなんとも言えませんが、同程度の価格設定のまま製品の確かな品質の底上げを図るというのはとても難しいことです。
側圧に至っては、密閉型ならこのくらい当たり前だという認識の範疇だと思います。

個人的には、今回の装着感の差異は「劣化・改悪」では無く「変化」だと感じました。
むしろ今回のウイングサポートの変化は頭の大きい僕にとっては改良です。
つまり、所詮はその程度の違いであって、今回悪評されている部分は決して以前からの商品価値を根こそぎ否定するような仕様ではないということです。
A900Xの装着感に関して酷評している人は、ヘッドホンを音の傾向で選び使い分けるように、どの程度頭が収まるかで選び使い分ければいいだけです。(僕はそれでAKGとは縁がないと悟りましたw)

なので、もしここの装着感に関するレビューを見て過剰に不安になり、購入を踏み切れずにいるAシリーズ愛好家の方がいましたら
そんな心配は杞憂なので、ぜひ購入して音楽を楽しんで欲しいと思います。
自分は頭が小さめだ、という人は普通の家電量販店などにも高確率でありますので試着してみてはいかかでしょうか。

加えてAシリーズの900番以下の機種はウイングサポート機の中でも唯一ハウジングの独立した上下回転稼動が出来るのが強みですね。
ADシリーズを使って感じたことですが、やはりあるのとないのとでは耳周りの細かいフィット感や長時間連続使用の際のストレスが全然違います。
特に本体の重量が軽く、4点支持の調整がそこまでシビアではないADシリーズにはぜひ実装して欲しいと感じます。

肝心の音などの部分に関しましては、他の方のレビューに任せて割愛させて頂きます。
0コメント|130人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年8月28日
家電量販店で何度も試聴して決めました。頭頂部の薄毛が気になる50代 ウイングサポートがとっても気に入りました。音も良さげなので購入。夜テレビを見るための物でしたが、それからヘッドホンで音楽を聴くということにはまりまして色々なヘッドホン・イヤホン、アンプなど買っていますが、一番 出番が多いヘッドホンです。予算が合えば一番のお勧めです。
1コメント1件|22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
普段はAKGかゼンハイザーを愛用しているのですが、ART MONITORシリーズには以前から興味があり、試してみました。

最初の印象は「オーディオテクニカらしいお上品で素直な音」
悪い言い方をすれば「地味で盛り上がりに欠ける」といった感じ。

しかし聴きこむほどに音の量感・音域の広さ・細かなニュアンスを拾ってくれる懐の深さに気づきます。
どこまでも伸びていくようなクリアで繊細なドライブ感。低音が若干弱い気がしますが、これは「モニター」としてあるべき姿とも感じるのでOK。
じっくりと音楽を聴く楽しみを思い出させてくれました。
反面、映画を迫力の音響で楽しむ、というようなシーンにはあまり向いていないかも知れません。汎用性を求めるなら他の製品を選ぶべきかと。

アンプで楽しむのが正解ですが、ポータブルプレイヤーでも(決してベストではないが)そこそこの性能を発揮してくれます。
パワーに頼らない繊細さとでも言いましょうか、好感を持てますね。

ハード面に関しては耐久性の高そうなパッド(でもちょっと固い?)は気に入りました。いくらフィット感が良くてもハゲたりベトついたりは勘弁ですからね。
本体が軽いとはいえウイングサポートはバネがちょっと弱いような気も。ベストポジションに慣れるまでは随分ズリ落ちました。
編みケーブルは見た目の高級感だけでなく、絡みにくく重宝してます。

この性能で実売1万5千円前後。
いい時代だなぁ。フィット感が気に入ったなら買いですよ。
0コメント|28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月4日
日本一試聴用が置いてある某大型家電量販店でピンキリ試聴して決めました。

当たり前ですがモニター用なので、音はまさに「そのまんま」です。
ヘッドフォンに低音高音強調のドンシャリみたいなものを求めるのなら全く合いません。
音質云々のレビューが結構ありますが、結局どこかできいたような言葉を並べたオーディオ大先生たちの自己満足の世界です。

装着感は個人差がでます。はっきりいって人のレビューはあてにはなりません。少なからず日本人の骨格に合うかどうかは大丈夫です。

値段と質の合理性だけで突き詰めていけば予算が一致するならばこれ以上よい選択肢はありませんでした。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2015年9月10日
昔、オーディオテクニカのそこそこ安いヘッドホンを買った時に高音が刺々しくて聞き疲れしてしまい
それ以来オーディオテクニカのヘッドホンは買っていませんでしたが
最近になって調べてみたら評判がいいヘッドホンがいくつもある事を知りました
その中でも総合的にバランスが良さそうでコストパフォーマンスにも優れていそうなこのヘッドホンを選びました

結論としては買って良かったです
曲によってサ行がささる感じはややあるものの耳にダイレクトにささる聞き疲れする感じではなく個性として楽しめますし
低音も環境によるのでしょうが自分の環境では全然出てないという事もなく心地よいレベルで聞かせてくれています
あまり低音が自己主張しすぎるヘッドホンだと長時間聞いていて疲れるのでこのぐらいがいいですね
あとは音の解像度が高いのでFPS系のゲームをする時にも向いているでしょう

今まで数千円のヘッドホンを使っていた人がステップアップするのにちょうどいいヘッドホンではないかと思います
個人的にも、音楽を聞くだけではなくテレビを見たり映画を見たりゲームをしたりと既にメインのヘッドホンとして活躍しはじめています
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月1日
長年Sonyの555ESJ CDプレヤーとMDR-CD3000ヘッドホンの組み合わせが極上の音と感じてきました。しかし、近年のハイレゾに興味を持ち、まずはハイレゾ対応ヘッドホンからと、家電量販店でATH-AD900ZをDENONやビクターのヘッドホンと比較視聴して傑出していると思いました。帰宅してAmazonのレビューでATH-AD900Xの方が良いと知り、これをAmazonに注文しました。ATH-AD900Xの音は、Desk-top PC にCreative社のUSB DACのSound Blasterを通して聞くフラットながらとやや硬質な音です。そこで、AT社の製品同士の相性を考慮してAT-HA40USBを購入しました。これを、通してバッテリー駆動のノートPCからのハイレゾ音源試聴は素晴らしいクリアな音です。これは、電源がバッテリー
のためACを整流した不完全なDCに混入する歪が無いからでしょう。。更にハイレゾ対応のDACヘットホンアンプAT-HA26DとパイオニアCACDプレヤーPD-70とAT-564Aプラグを追加しました。
A) ノートPC+AT-HA40USB+ATH-AD900X
B) DACヘットホンアンプAT-HA26D + パイオニアCACDプレヤー + PD-70 + AT-564A + SACD
  A, B の2:系統で試聴、いずれでも ヘッドホンATH-AD900X は素晴らしい音質で響きます。
A) では生の楽音に近い透明で軽やかな音であり、特にボーカルは好ましい。
B) では緻密でフラットな音で楽器の原音に忠実な音を響かせます。

良いスピーカー例えば、AR-3a の様な名器は、LPプレヤーのカートリッジを変えたり、CDプレヤーをグレードアップ555ESJにする、プリアンプを良質のものTAE-8450ESに置き換える、パワーアンプをMOS型FET使用のTAN8550ESに換えるなどの度に反応して音質がグレードアップした。ヘッドホンAT-AD900Xは正にその様な名器の一つだと思う。パイオニアCACDプレヤーPD-70にDACヘットホンアンプAT-HA26Dを付属のRCAコードで接続していたのをAT-564Aプラグに交換しただけで音のグレードがアップしました。さらに、ヘッドホンアンプをバッテリー駆動 (交流電源の問題を回避) のヘッドホンアンプTA-PHA100 をFunmusicのZY013コードのセットに置き換えるとPD-70からのSACDの音は生演奏そのままのリアルな迫力に変化した。全システムに15万円以下の投資で、10倍以上の投資を要するオーテ゜ィオのシステムに匹敵する至極の音を手に入れることが出来ました。
review image
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月7日
下位モデルの500Xと比べて、全ての面で改善されています。
量感は少なめですが、コモリが少なく万能サウンドです。
テクニカなので、パワーとかヌケは、控えめです。
でも15000円程度で購入できるので、優れたCPです。
20000円超えていてもおかしくないサウンドです。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年3月15日
みなさんのレビューで御指摘の通り、
音質最高・装着感最悪に完全に同意です。

私のようにアタマのデカい人間は、拷問されているようなヘッドギア感に
「買って損した」後悔しきり。
捨てようかとすら思いました。

しかし新事実発見です。

アタマを締めつけているワイヤー
(というのでしょうか、左右の耳当てをつないでいるU字型の棒です)
手で曲がります(^o^;)

これで最適な締めつけ具合に調節すれば、装着感は相当改善されます。
私はユルユルにし、
「洗濯ばさみのように頭を挟んでとめている」状態から
「アタマにそっと乗せているだけ。お辞儀をすると落ちる。」
に変更しました。

その結果、高音質を楽しめるようになり、
今では家にあるヘッドホンでいちばん使っていますo(^-^o)

メーカーさんには、箱に「※手で曲げて締めつけを調節できます」
と大書きすることを御提案します。
0コメント|16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月16日
新しいモデルATH-A900Zがまだまだご祝儀価格なので、前モデルのこのヘッドホンを買いました。

初めて1万越えのヘッドホンを買ったので、なかなかの感動を味わっています。
前まで使っていたヘッドホンはATH-T500といったもので、主に形とドライバー口径と値段で買いました(あと、少しばかりの評判)。まぁまぁのお金でそこそこの音が聞ける、ヘッドホン初心者にお勧めできる良いヘッドホンでした。

難しいことはよく分からないので、メーカーのスペック表をみてこのヘッドホンがグレードアップに最適かなと決めて購入しました。
さて、聞いてみて感じたのは、中高音が得意な印象を受けます。低音は主役のメロディーを引き立ててくれる名脇役といったところでしょうか?予想より良いです。
聞いて感じたのは、ボーカルと楽器の定位感(分離感?)がキッチリしてると思いました。悪い意味ではないです。
差額一万の差は十分感じました。

今あるヘッドホンに不満はないけど、もうちょっと良い音で聞きたい!って方には満足できる品物だと思います。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)