Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.053
5つ星のうち4.0
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

■■このレビューは音楽デバイスとしての内容に絞ってあります■■

【概要】
このWalkmanからは、(金銭に決して代えられない)素晴らしい音世界が拡がります。デジタル登場前の録音を聴けそれは”一聴”瞭然。
SONYにはまだ音の職人が残っているようです。この製品の素晴らしさを実感できるのは、デジタル登場以前の音源を再生する時。
特に60年〜70年代の音を再生すれば、その音はまさに「驚異的」だと感じます。多分、リアルタイムでも殆どの方が聞いたことがな
かった音が、今くっきり聞こえて来ると感じます。

【音質について-1】
音を表現するのは難しいので、分かりやすく映像に例えてみます。古い音源は、通常”音楽自体の古さ”と”音質の古さ”がシンクロしている
と思います。映像で言えば、白黒の昔の風景がフィルムの傷と共に雨粒のように再生される感じでしょうか・・・?でもこのWalkman
は最先端S-Masterにより、”雨”どころか”霧”さえも感じなくなり、今まで見えなかった風景がくっきり見えてくる感じになりました。
それは素人にもわかる程です。つまりこのZでは(従来のS-Masterからの改善も感じられ)フィルム解像度が上がって、まるで昔の風景
を今、当時以上の解像度で映し出してしている感じ。”風景”はもちろん古いままですが、その”質感”はとても新鮮です。

【音質について-2】
音に戻って例えれば、バックコーラスの一人ひとりが分かれて聞こえたり、ギターのカッテング際の弦のばらつきのタイミングまで感じら
れる感じもあります(もちろん音源によりますが)。なにより楽器が個別に分かれて聴こえます。デジタル録音以前の音楽を聴く方には絶対
お勧めしたいデバイスです。何度も聞き込んだ音楽にもきっと新たな発見があると思います。

【その他】
最後に、ほめてばかりでは何ですので苦言も少し・・・
・音はこんなに素晴らしいのに、操作性は何世代か前の、聞いているアーティストからそのまま他の曲に飛べる検索が出来た時がベストで検
索性には工夫が感じられません。
・サイズもやや大きすぎと感じます。スマホを別途持っている身としては音楽だけを聴きたいのですが、Aシリーズのやや貧相なデザインと
この大きなZの中間サイズが欲しかったです。
・画面が大きく美しいですが、その分バッテーリーが短い気がします。

それにしても愚直なまでの誠実な「音職人気質」が伝わってくる最先端の音楽デバイスだと思います。私このような製品が出てくる限りSony/
Walkmanを信じようと思いました。(操作性とかは別にして)音楽だけを聴きたいなら答えは明確で、AppleとSonyの対立構図は意味がない
と思います。心に響く音楽はここにあります。この音を届けてくれたSONYにひたすら感謝申し上げたい気持ちです。
0コメント|36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年12月8日
ワクワクしながら久しぶりの新機軸ウオークマンを弄ってみました。
x-アプリから転送を終了した後にプリインストールアプリやウォークマン独自のアプリを利用し、音楽も聴き込んでますが
印象としてはずばりアンドロイド2.3上で動いているウォークマンアプリです。
決してウォークマンにアンドロイド機能を後付したものではないです。

音楽専用機としてこの秋からのラインナップを見るとA860シリーズが一番当てはまります。
一方このZ1000シリーズはアンドロイドをベースにしたウォークマンアプリを含む汎用モバイルデバイス、という位置づけが
当てはまると思います。
故にZ1000シリーズで音楽をストレートに聴くにはWI-FIをOFFにして他の起動中のアプリも終了して、ウォークマンアプリを
立ち上げ再生するのが一番良いと思います。

という状況でATRACロスレス音源を転送してオーディオテクニカのCK100PROやCKW1000ANV、その他所有するイヤホンで聴いた
結果A860シリーズとはまた違った印象を受けました。
Z1000の方がパワーがあり音圧もしっかりしていて、音場が広く感じました。気のせいかもしれませんが。
まあ、これだけ大きく、重い分採用パーツにも差異があってもおかしくないかなとは思います。

あと、あくまで電話ではないですがアンドロイドOSなので、真っ先にセキュリティアプリをインストールすることをおススメ
します。インターネット経由でアンドロイドアプリをダウンロードする際やブラウザを使用する際やはり不安は付きものです。

スマホはドコモのMEDIAS WPを所有しているので使い方はすぐ慣れましたが、初めての方は入門書があると良いかも知れません。
しかし、ウォークマンで久々の大きさと重量感を味わうと過去の製品が頭をよぎります。

一応重さがかなりあるのでケースはあった方がいいと思います。自分は純正レザーケースを購入しました。
このケースですが、端末ベースだけレザーのベースから取り外しが可能なので、家の中ではレザー部分を外して使う方が楽だと
思います。
0コメント|101人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年1月13日
私の場合、他のレビュアーさんが語っていないこの機種の良い部分を述べたいと思います。

今まで私はtorneで録画したものをPSPに転送して通勤電車の車中で見る、
といったことをしていたのですが、それがこちらで見るようになって、
音楽プレイヤーとPSPを持ち歩くのが一つで済むようになりました。
そしてPSPと同等の画面の大きさで、かつ解像度はPSPより良く発色も鮮明になり、
更に当然のことながらあきらかに音も良いので、
私と同じようなtorneの使い方をしていた人にとっては特に満足できるものと思います。

私としてはこの64GBモデルは大容量になりがちな動画を、
余裕で持ち運べる容量を備え、良い音で、かつ大きな画面で観ることが出来る、
という事が製品としての真価を発揮できる点だと思うので、
特にtorneを普段からよく使っている私には大変満足できる製品でした。

良くも悪くもtorneと連携ができるのはsony製品だけなので、
競合するipod-touchや他社スマホ等との差別化としても、
挙げることが出来る点なのかなと思います。

ただし、注意点もあります。
それはtorneからwalkmanに転送する際は、torneのソフトの中で500円追加して、
walkmanに転送できる機能を追加購入しなければならない点です。
勿論これはwalkmanの評価ではなく、torneの評価に書くべき事なのですが、
密接に関係していることなので、ここに書かせて頂きました。

また、バッテリーに関しても決して持ちが良いわけではありません。
自分の場合は、音楽再生30分、動画再生1時間程度をほぼ毎日使ってて、
これ位で2〜3日はまぁもつかな位なので、一応毎日充電して使っているといった具合です。
これ以上長時間使ったりする方はeneloop等のusb充電できる予備電源があると、安心できるかと思います。

torneとの連携を前提と考えて、その便利さ手軽さ、そして画面の大きさ音の良さを考えて、
☆5つの評価でもいいのですが、やはりバッテリーも動画視聴の快適さの要素に関わってくる点だと思うので、
☆4つの評価とさせて頂きます。
今後購入される方の一つの参考意見となれば幸いです。
0コメント|49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年12月13日
実物を見て、色々なサイトのレビューを参考に購入を考えました。私は手が小さいので、touchのように片手のみでの操作が難しいですが、苦労したのは最初だけでしたね。反応はいいのでミスは少ないです。音質は可もなく不可もなく、万人受けする安定したものです。イヤホンによってはかなり化けるかもしれません。動画、いいですねぇ。touchと比べて画面が大きくキレイです。ただひとつ気になる点が。他のサイトのレビューにはWi-Fiを繋ぐと音飛びや強制終了があるといくつか投稿がありました。しかし、当方の物では全く問題ありません今のところ。個体差があるのか不明な点がありますが、何か起こったら追記で投稿します。それ以外は個人的には満足のいく品物だと思います。長々と失礼いたしました。購入を検討される方の少しでもご参考になれば幸いです。 追記いたします。 段々と各サイトでレビューが書かれてきましたね。やはりWi-Fiを使うと音飛びが発生するとの意見も出ているようです。しかし、問題ないというレビューや飛びはしないが「サッ」と音が入るなどがあるみたいです。私は機械工学出身ではないので詳しくはわかりませんが、個体差なのでしょうか?後々ソニーの方でアップデートファイルを出して貰いたいですね。ちなみに当方のは相変わらず問題なく動いております。長くなりましたがご参考になれば幸いです。
0コメント|41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年5月3日
iPhone5よりも一回り大きい画面で、かつ7インチタブレットほど 大きくなく、持ち運びで探すことなく丁度良い大きさの携帯オーディオです。
一通り、アンドロイド搭載で 通常のタブレットとしても利用できます。ただ、アプリを沢山いれるぎたり、ソフトセキュリティをインストールすると、起動が重たくなるのは 通常のタブレットと一緒です。可能なら最小限のアプリを入れるか、Gmail アプリくらいで納めておいたほうが良いかもしれません。バッテリーは8時間連続で使用できています。Bluetooth可能はヘッドホンを5種類もっており接続性を比較したとこと、意外にSONY製ヘッドホンMDR-NWシリーズで途中音切れが多い現象がでています。快適なのは Creative WP-300 ヘッドホンです。全く音切れなく、接続ON/OFF が明確にわかりやすい。
ただし、本当に音楽を楽しむなら ヘッドホン端子(ステレオミニプラグ)を介して有線ヘッドホンで楽しむのが良いと思います。さらに電池式の携帯可能なヘッドホンアンプ(例:AXEL 真空管)を緩衝剤として途中にいれると、さらにしっかりした低音~高音域までの音を楽しむことができます。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年12月24日
購入してすぐに電源がつかなくなってしまい
メーカーに問い合わせたところ
無料の1年保証を使い修理をしてもらいました。

ワクワクして購入したので
少しの間お預けされてしまいましたが
修理後は順調に使えてます。

あまり丈夫に作られていないみたいで
脆い機器もあるみたいです。

1ヶ月間ほど使ってみて欠点と感じたのは

・システムメモリの容量が少ない
 アプリをたくさん入れて動作が重くなってしまった。

・カメラを付けてほしい
 もっと気軽に写真を撮りたいし
 QRコード等を使ってデータを読み込みたい。

・バイブレーションがない
 より早く通知に気づきたい。

・重い
 ずっと持っていると少し疲れてくる。

あたりです。

しかし、これらに勝る点はちゃんとあります。

・音の良さ
 詳しくないのでよくわかりませんが
 従来のWALKMANと比べると
 よく響き、豪華な音になりました。

・デザイン
 色に関しては
 画面の周りも黒くなっている方が臨場感があると思い
 ブラックを選びました。
 やはり効果があると思っています。

 形に関しては
 背面が緩やかな波を打つようになっていて
 よく手になじむように設計されてます。

・大画面
 この機器は「大きすぎる」とよく非難されていますが
 携帯するのに便利な最大限の大きさのものがよかったので
 これは大満足です。
 
・大容量
 曲や画像、幅を利かせる動画も
 たっぷり入って○。

等です。

これから購入されるには
新しいシリーズや機種も登場しているので
良く比べてみてください。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年6月17日
 他の方も書かれていますが、本機は「Walkman」というより「Walkmanアプリ搭載Android端末」ですね。でも楽しく使えてますよ。

  良い点
 ・さすがSonyだけあって音が良いですね。ATRAC3で聴いていますが、携帯プレイヤーで聴くなら「これ以上を求めるのはナンセンス」と思います。
 ・大きくて画面が見やすい。私は「大きさ」そのものは気になっていません。気になっているのは「重さ」ですね。
 ・Androidで遊べる(笑)。

  悪い点
 ・重い。胸ポケットに入れているとズッシリくる(笑)。
 ・Wi-Fi接続がイマイチ不安定。たまに断線すると再接続しない場合がある。
 ・落としたら画面が割れた…のは自分のせいだけど、修理代が高いね。まだ出してないけど。

 …今、ハッと思いつく「良い点」と「悪い点」はこの辺ですね。

 私はガラケー愛用者ですが、ガラケーの不得手な部分を補うのにも重宝しています。公衆無線LANサービス「Wi2 300」に加入しているので、ガラケーを使いながらこの「Walkman Z」でネットを楽しめます。月額380円で(嬉)。

 なにより一番気に入らないのは「Sonyの戦略」ですね。Sonyも大変な時期なんでしょうが、なんとなく本機の可能性をSony自身が否定しちゃってる気がします。スマホとのカラミもあるんでしょうけど、Appleや他のAndroid端末メーカーでは不可能な世界をSonyなら作り上げる事が出来ると思うのですが…今のSonyには求められないんですかね。その気になればスマホも含めた携帯端末の勢力図を一変させるだけの可能性は秘めていると思いますよ、本機は。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年12月9日
1年強使用してますが、音の良さには大変満足。
アンドロイドのバージョンが低くて、こっちは余り使えないかなぁと思っていたら、
先日システムソフトウエアがバージョンアップ!アンドロイドが4.0になったおかげで
ある程度のソフトが使えるように。タッチ感がやや鈍い以外は、音質も向上した気がして
感動!ないだろうと思ってたバージョンアップ。SONYに惚れ直しました。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2012年1月17日
自分はNW-X1060を約3年間、音楽とブルーレイディスクレコーダーからの「お出かけ転送」による映像の視聴に肌身離さず使っていた。その後継機がやっとのことで登場した。
まず、画面が大きくなったことは単純に嬉しい。しかし、中身はAndroid端末であり、X1060とは相当に性格が異なっている。
大きくなった画面はSONY製BDレコーダーの昨年秋以降に発売された「お出かけ転送」対応機種なら「VGA転送」という機能で640×480ドットの高精細画像を転送して視聴することができる。今までのQVGA(320×240ドット)よりも格段に高画質だ。1.5倍速の音声付き早送りもうれしい機能だ。
音質は、通勤中にノイズキャンセルヘッドホンで聴いている限りでは、多少空間の広がりと鮮度の向上を感じるが、それほど大きな差に感じない。本当はもっと音質は向上しているのだろうが、ボリュームの数値の表示もなく、同じ条件での比較ができなくなって損をしているのではないだろうか。
問題なのはAndroidの制約もあるのだろうが本体にキーがほとんどなくなってしまったことだ。音楽を聴くときの「再生」「一時停止」「スキップ」といった基本的な操作さえもタッチパネルを見ながら操作しないといけない。画面を覆ってしまう皮ケースはもう使えないし、音楽と映像を素早く切り替えたりするのもやりにくくなっている。手探りで操作できたボタンがなくなり、画面をいちいち見てタッチしないといけないというのははっきり言って危険だ。駅などでスマホが原因の事故が多発しているのも頷ける。
Android端末なので各種アプリをダウンロードして色々な機能を発揮できるが、既にスマホを持っている人には重複してしまうわけだし、評価は微妙なところだ。GPS地図などオンラインでないと機能しないアプリも多い。一方で録画番組のお出かけ転送だけでなく、Android端末は市販のDVDやBDソフトも取り込んで視聴することができる…らしい。(要自己責任。やり方は各自で調べてね)これは結構長所かもしれない。
画面は以前の有機ELではなく、普通の液晶になっているため色純度やコントラストは多少見劣りする。しかし高精細で最高画質で転送すれば素晴らしいパフォーマンスを示してくれるのは確かだ。(SONY製BDレコーダーの対応機種のみ。あらかじめ設定が必要だが、以前録画した番組でも転送設定をPSPに変えて変換し、その後設定を再度ウォークマンに変えてもう一度変換すれば転送データを高画質なものにすることはできる。)
画面は相変わらず外光反射には弱く、以前と同じく黒紙のフードはまた作成が必要だった。(反射防止型の液晶保護シートは画質が大幅に低下するので×)
ワンセグがなくなっているのも痛い。ワンセグを使うことなど年に数回あるかどうかだが、たまたまちょうど今見たいという番組をやっているときや災害時のことを考えると残して欲しかった機能だ。
一方、付属のヘッドホンの音質は以前と比べてかなりよくなった。また、モノラルだがスピーカーが内臓されているのも他の人に音楽や映像を見せたい時にいちいちスピーカーを接続しなくていいのはとても便利だ。
結論として、大画面高精細の映像の価値(対応レコーダーを所有しているかも重要)とDVDやBDソフトの再生、そしてAndroidアプリの機能にどれだけ価値を見いだせるかが本機の必要性を決めることになるだろう。単純なプレーヤーとしての使いやすさは下位機種のほうがはるかに上だからだ。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年1月25日
基本的に、ほかで書かれているような、強制エラーはあまり頻発していませんが、おそらくその原因は、常駐ソフトが主な理由です。
折角のアンドロイドなのに、トップ画面はあまりウィジェットは配置できないです。音飛びの原因になります。
そして、一番みなさんが入れているであろうソフト、メモリーブースター、節電関係の常駐ソフトが、あまりよろしくなかったりします。
私も、上の二つを消したら、全く再生エラーが起きなくなりました。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)