Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.7
14
5つ星のうち3.7
価格:¥9,600+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年12月11日
特定のレンズで画像にシャープさが無いなと思って、このツールでAF精度確認してみました。
メーカーに全資産預けて総合点検調整してから1年しか経っていないのですが、実際に確認した結果を見て愕然。
(添付の写真は、AFマイクロアジャストメント調整前と調整後の比較。後ピンなのが一目瞭然。左上の文字のシャープさでもすぐにわかるレベルのピントずれ)

大切な撮影前や、定期的に自分でAF精度確認するなら、簡単で非常に便利なツール。
AF調整可能範囲を超えてしまった場合、メーカーにAF調整依頼する時の参考データにもなります。
このツール用とカメラ用として、三脚は2本あったほうが便利です。
ブレ防止のためレリーズ必須ですが、なければセルフタイマー利用でもいいでしょう。

メーカーサイトでダウンロードできる日本語版と英語版のユーザーガイドでは、カメラとチャート間の距離設定に齟齬がありますが、基本的には日本語版の通り、レンズ焦点距離表記x10を目安にすればよいと思います。
添付写真の70-200mmズームレンズは、APS-Cセンサのカメラに装着し絞り優先モード200mm F2.8(距離約3m)で確認した結果です。
review image review image review image
0コメント| 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月28日
ピント位置確認ツール自体は、とても使えます。
特に私はSIGMAのレンズばかり持っているので、USB DOCKを使ってピント調節を行うのに、こういったツールは必要不可欠です。
ただ・・
ピント位置というのは、被写体との距離によっても変わってくるし、ズームレンズなら広角側、望遠側でも変わってくる。
厳密にいえば、画面中央と端でも変わってくるのがピントのズレです。
こういった様々な状況下でのピント位置の確認を行うためには、このツールは力不足です。

あまりにも小さすぎる。
6畳の部屋でちょいっと確認する程度ならまぁ行けなくもないですが、それでも焦点距離50以上の望遠よりの焦点距離のカメラでないと、使えません。
私が一番気に入っているレンズは35mm F1.4の単焦点ですが、この調整をこのツールでやるのは至難の業です。
被写体が小さすぎて、ズレが明確にわからない。
最低でもA4サイズくらいの板でなければ、満足できる調整は難しいと思いますが、こいつは手帳サイズしかない。
作りもチャチだし、これでこの値段は高すぎる。

競合する製品が少ないためにこういった金額になるのかもしれないが、これならダンボールに手書きで自作した方がよっぽど便利に使えそうな気がします。
うまく調整出来ないというコメントも散見されますが、おそらく標準~広角よりのレンズを使っている方じゃないでしょうか。
再度言いますが、ピント確認ツール自体は、長くレンズと付き合おうと思っている方には必須のアイテムです。
が、それはこの商品じゃぁないな、というのが正直な感想です。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年1月6日
 シグマ35mm F1.4 DG HSMとシグマ USB DOCKを購入してNIKON D5300で調整してみました。最初は+-の意味も分からず試行錯誤を繰り返しましたが、値が正解に近づくにつれ、容易に正確に線形でズレが把握できるようになり、追い込めました。
http://photozou.jp/photo/list/2100117/8110406
にその結果をアップしました。
 カメラメーカの純正同士の組み合わせは調整の必要は無いぐらい合っていましたが、互換レンズメーカ品は、狂いがありました。これで調整すると見違える様に性能が出ます。いろいろな場面でのレンズの評価特に悪い評価はこれをキチンと調整してないのが原因になっている場合が多いと推測出来ます。本の様な文字の白黒の模様があるものと30cm物差しで代用できるので、チェックしてから、レンズの評価をすべきです。
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年3月1日
レンズをメーカーのサービスセンターに持っていかずに
自分でピント調整できるのはかなり便利です。

まともな説明書が付いていないので☆をひとつ減らしましたが、
マップカメラのサイトに使い方の詳細があったのでそれを見ながらやれば簡単です。
http://news.mapcamera.com/maptimes.php?itemid=21930
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月2日
近くのピント確認はいいんですが、離れて行くと Datacolor Spyder LensCalが小さすぎてどこにピントが合っているか分からない。
又、使い方がほとんど書かれていない、この値段なら普通オンラインマニュアルくらい作って欲しいです。そして、離れたばあいどうやってピント確認をするのか?
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月24日
 シグマのニコン用の35mm F1.4 DG HSMと50mm F1.4 DG HSMを所有しており、ポートレイト撮影時、何となく純正レンズほどAFの歩留まりが良くないと感じていた時にこの商品を入手、無事に両レンズのAF補正を終えることが出来ました。
 結果として、ボディーはD3だったのですが、何ともシグマの両レンズのデフォルトのズレ量の多いこと・・・。
 本当にUSB DOCKを作りましたからピント調整はユーザーで何とかしてくださいといったシグマの新提案には必要不可欠なツールと言えます。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月23日
タムロンのレンズのピント調整の確認のため購入しました。純正でないレンズのピントずれは、よく聞きます。確認してみたらかなりの前ピン。
カメラ側のピントアジャスト機能を使い、調整できました。必需品です。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年9月6日
サービスセンターにいける方には不要な代物ですw
これで調整するより、メーカーで調整してもらう方がぴったり調整してくれました
メーカーでの調整に数時間かかりますが
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月17日
説明書どおりにセットするのですが思うようにつかえません。CAPAの付録のチャート紙のほうが使えます。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月18日
気温の変化や経時変化で結構ピントは狂います。定期的にこの製品を使ってピント確認をしてカメラでピント調整をします。また年1回はカメラメーカーのSCに持ち込んで調整と清掃をお願いしています。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

¥11,232

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)