Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0670
5つ星のうち4.0
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2013年2月5日
ファイヤースターターを購入するのであれば、とりあえずこれで問題はないと言いたいところだが、説明書がないのが唯一の難点。当然アマゾンなりで購入するのであれば、ネット上に参考となる画像や解説を見られるのだが。
万国の人がわかるようにイラストを見ればわかる解説書を1枚つければ間違いなく★★★★★なのだが、いずれにしても送料込みでこの値段ならサバイバルスキルUPに試してみるチャンスなのでは。
この商品を使いこなせれば他社のファイヤースターターも問題なく使いこなせると思われます、着火することが習熟できればトイレットペーパーと一緒に(火口になる)防災用品にいれても大丈夫。
30年ほど前に購入したファイヤースターター(他社のものですが)はかなりがたがたですが現在でも火を得ることはできます。映画WALL・E(ウォーリー)では700年後にジッポーのライターが1発で着火できるシーンがありましたが、いい勝負ができるかも。

とゆうことで私なりの練習の説明をしますと、この商品のほかに必要なものは、ティシュペーパーとかの火口(ホクチ)となるものと、新聞紙(朝刊ぐらいのページ数、新聞は縦方向に二つ折りにし27センチ40センチの状態にし、中央に4つ折りにしたティシュを置きます。
新聞紙はうまくなるとこれも火口になりますが、最初は火のついた瞬間に消火するために用意します。テッシュに火がついたときすぐ消火する場合、本をたたむように二つ折りにし抑えると酸素が遮断され消火できます)出来れば野外の風のないところで、当然周りに火が移るようなものを置かない、もしものために消火用の水とかも準備しておくと完璧です。テッシュとマグネシュウムにうまく着火すると一瞬で7.8センチくらいの部分が燃え上がりますのでくれぐれもあわてないように。

その1  左手の親指と人差し指でファイヤースターターの棒(本当の名称はフェロセリュウム。ライター石のでっかいものなのですが便宜的にマグネシュウムと呼びます)のついてるほうのプラスチックの部分をもちテッシュペーパーの中央におしつけ、右手に火打ち金をもち先端のギザギザの部分で、火打石を上から下に向かってゴシゴシと、火花が飛ばないようにあまり力を入れないで、くるくるとまわしながら(均等に火打石が消耗すので長持ちします)マグネシュウムを削っていきマグネシュウムの粉をティシュの中央に1ミリほどためます。

※重要!! 新品で届いた場合マグネシュウムの棒の表面が黒っぽくなっていると思うのですがマグネシュウム棒の表面が酸化して黒くなっているものと思われます、このままでは薄いコーティングされた状態なので火打ち金こすっても火花を飛ばすことができません。全体をくるくる回しながらゴシゴシと黒く酸化した部分を削って銀色の棒にしてからはじくと本来の力が出ます。30年前に購入したものはこれがわからず力まかせに叩きつけていたのでがたがたになってしまいました。

その2 火打石の部分をテッシュより持ち上げ、火打ち金の横の部分の塗装されていない部分を火打石の根元に置き、火打ち金を前方に45度ほど傾け、火打石の先端に向けて素早くはじくように火花を飛ばし、テッシュの中央にためたマグネシュウムの粉に火花を落とせば着火します。

テッシュのような燃えやすい火口であれば上手になれば前もってマグネシュウムを削らなくても着火できるようになりますが、テッシュの炎は燃え尽きやすく火の移動がしにくいので、牛乳パックを縦に1センチぐらいの短冊状に切っておきテッシュの炎を移せばマッチと同じになり扱いやすいでしょう。
しかも牛乳パックの短冊はいい燃料にもなります、アウトドアで自然の火口の場合はマグネシュウムをかなり削らないと厳しくなりますので、トイレットペーパーと牛乳パックの短冊があれば楽チンになりファイヤースターターも長持ちします。

※上記の方法でうまく飛ばない場合は、右手で火打ち金のギザギザの部分(何度かこすっているうちに塗装がはげて火が飛ぶようになります)より2分の1ほど上あたりをを持ち、ギザギザの部分を火打石の根元に置き前方に45度ほど傾け根元から先端に向かって、火打ち金をグジュッと素早くはじくと火花がねらったところに飛びます。

それでもうまくいかない場合はテッシュの中央にマグネシュウムの粉をためるまでは一緒で先端をマグネシュウムの上に押しつけた状態で、火打石を垂直よりわずかに傾けておき。右手で火打ち金のギザギザの部分より2分の1ほど上あたりをを持ち、火打石の根元に置き前方に45度ほど傾け根元から先端まで使ってグジュッグジュッグジュッとはじくと点火します、(ギザギザの部分でなく横の部分でも同じように火花は飛びます)慣れるとマグネシュウムは削らなくても大丈夫。

(ファイヤースタータで挫折する1番の原因は火花が飛ばない、飛ばないと当然火がつかない)
最初は火をつけようと試みないで盛大に火花を飛ばす練習を重ねてください※ファイヤースターの場合削れたマグネシュウムの粉が発火するので火のついた粉が落ちた先に燃えやすいものがあるとその気がないのに火が付いてしまうことになりますので注意が必要です!!

気に入ったので安いうちにと追加で4本
買ってみました、5本の火打ち金(横のグラインダーで削ってある部分)はじいて試してみましたが、1本だけ満足に火花が飛ばない?指で触ってもほかの4本とエッジの立ち方は変わらないようなのだが、しかし調子の悪いのも含めてギザギザの方ではすべて火花は飛ぶ。

調子のよくない1本の火打ち金のエッジを立てるのに、グラインダー削ったところ火花が出るようになりました。このような商品の場合検品をすると火打ち金に焦げ跡が残ったり石が削れた状態ではこれまた問題になるでしょう・・・火打石の方はすべて問題ないので火打ち金を削る手段を持たない方は、ハサミの刃の背側ではじく、カッターナイフを1センチほどだし、背側(刃の方ではなく)ではじく、スイスアーミーナイフ等内蔵ののこぎりの背側ではじくなど、角を丸めてないエッジの立った部分ではじくとよく火花が飛びます。
レザーマンとかアーミーナイフのケースにこの商品の火打石のみを携帯出来るように工夫して(さいわい小型なので何とかなる)内蔵のこぎりなどの背で火花を飛ばすのが上級者の使い方でしょう。

盛大に火花が思う所に飛ばせるようになるとキャンプ用のガスコンロ、白ガスコンロ、牛乳パックの付け木をつかえばランタンなどにも点火等も出来ます、コンロのガスをシューと少し出した状態にして火花をコンロのガスが出ているところに飛ばせば着火します。
短い時間で着火出来ない時にはガスを止め漂ってるガスがなくなってから再度行ってください。
点火までに時間がかかると広範囲にガスが漂い盛大に燃え上がるので危険です。
※当然ですが必ずテントの中などで行わず屋外で行ってください。

いきなり実践に用いようとしてもうまくいかないものです、いっぱい失敗しておきましょう。

木と木、竹と竹をこすり合わせる摩擦式、火打石を火打金でたたく打撃式(ファイヤースタータはこの部門でしょう)電池とスチールウールを使ってのショート式、虫眼鏡や凹面鏡を使っての太陽式、圧縮空気で火をつけるファイヤーピストンなどを試しましたが、一番携帯しやすく水没しても拭き取れば火を得やすいのがこの商品でしょう。便利さではフリント式の100円ライターには勝てませんが(涙)

最後にお得情報、この商品の火打石の部は、火打ち金としても使えるのです。
そこらへんの固そうな石、丸くなった石ではなく角のエッジのあるもの(角がない場合石を割るなどして角を作る)チャート類の固いもの、まためのう、アメジスト、水晶、ジャスパー、タイガーアイ等、(やってみたいなダイヤモンド)実は磁器の御茶碗の欠けたところに向かってマグネシュウム棒が削れるようにたたきつけても火花が飛びます。
通常ほどの大量の火花は出ないので石の上に本格的な火口(火口の作り方でネットであたれば色々と)を置いて火花を落とし火種を得ます、煙草に火をつけるならこれで十分なものになります。
つまりこの商品の火打石側(マグネシュウム)より硬いものでマグネシュウムがが削れて摩擦熱で火花になればよいのです。
(燃え上がる火にするためには江戸時代あたり、いや日本武尊(ヤマトタケル)が剣で、草を薙ぎ払い火打石で逆火をはなちて・・・何時代?の火打石と火打ち金で着火する手続きが必要になります)
1コメント1件|1,037人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月18日
5月8日に注文して10日後の18日にポストに投函されていました。
エアーメールでしかも中国からの発送だから20日くらいかかるのかなー? と思っていたが予想を裏切る早さで届いた。

使用感は上々、コツさえ覚えればいつでも火花を散らせるしコンパクトで手のひらサイズ

ただ一つ残念なのが二つ注文した内の一つがマグネシウムスティックが折れていたこと。
封筒での発送で中にプチプチで梱包されていたのに残念。 まあ安価だし中国からの発送だから多少はね?

参考として、ある程度のサイズを記載しておきます

本体(スティック込) 67mm
マグネシウムスティック(見えてる範囲) 40mm
金属板(火花を散らす為の板) 70mm
review image review image review image
0コメント|33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年9月10日
間違えている方が多いのですが、ストライカー(スターターを削る鍵の様な物)の先のギザギザの部分は火を起こすためではなく、マグネシウムを削るための物です。よってギザギザの部分だけを使って火を着けるのはなかなか難しいです。正しい着け方としてはギザギザの部分で火口(ほくち)に向かって2、3回マグネシウムを削り、ストライカーの側面(赤い塗装がされていない箇所)でマグネシウムを手前から火口に向かってゆっくりと力強くこすると火花がとび簡単に火が着きます。
0コメント|248人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年6月16日
私が購入した際には実に100円台後半でした。
この値段で手に入るのであれば持っていて損は無いと思い即、3つ注文しました。
現在は値上がりしているようですが、それでも随分と安く、価値ある商品です。

商品自体はとてもシンプルです。
金属の板でこすってマグネシウムを削り出し、火花で引火させる。
その単純な一連の作業の中に様々な要素が有ります。
それを如何に自分なりに工夫するかが楽しいです。
単純なものだからこそ出来る遊びではないでしょうか。

例えば私は金属の板を火花を飛ばす側と削る側で金ヤスリでエッジを変えて作りました。
また、息子にあげたものは彼が左利きなので左利きで使いやすいようにエッジを立てました。
子供は非力で握力が弱い為にマグネシウムの削り出しが上手く出来なかったので、
先端部のギザギザもヤスリで加工し、容易に出来るように工夫しました。
こうやって自分仕様に工夫することで更に愛着も湧きますし、
どうしたら削りやすくなるのかなどの知識と理解も深まります。
この商品の金属板は若干柔らかめなこともあり、
長く使うとエッジが丸くなり使いづらくなると思います。
そんな時のメンテナンスの為にも初めに原理をしっかりと理解しておくといいのでは。
また、理解が出来ていれば似たようなエッジを持ったものでの代用など工夫も出来ます。
(例えばナイフの背、キーなど)

早速外で火起こしをしてみましたが、
火起こしの原点のようで楽しかったです。
慣れないうちはティッシュや新聞紙等を火口(ほくち)に使うと良いでしょう。

それで最初の火が起こせるようになったらステップアップ。
木の枝等、野山に有るものだけで火を起こしてみましょう。
いかにして燃えやすい火口を作るかが鍵になります。

枯れ葉はそのまま使えるアイテムの一つですが、
自作する火口のヒントを。
小枝や蔓の枯れたものを石で潰して芯の柔らかい部分を出します。
それを更に石で叩いてほぐし、柔らかくなったら指でつまんで揉むように更にほぐす。
すると中の繊維が細くほぐれてきます。
植物の種類によってはふわふわした綿毛のようになります。
これを使ってみてください。
繊維の適度なコシが空気の確保と種火の伝達に一役買うことでしょう。

このふわふわ作成までの各段階は火口から大きな火にするまでに必要な燃えやすさの違う燃料ともなります。
ナイフや鉈を使用して作るよりもより原始的で雰囲気が出るのではないでしょうか。
それとこのふわふわは刃物ではなかなか作れませんし。

蛇足になるかも知れませんが、
このふわふわを縒って油等の中に入れ、芯にしてランプを作ることも出来ます。
災害時に作るサラダ油ランプ等もこれで出来ます。

削りまくって一本無くなる頃には使いこなせているでしょうか。
折角の面白いアイテムです。
色々試して遊んでみます。
ちなみに先程、予備用にと追加で数本注文しました。
0コメント|58人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月3日
送られてきたモノを見て唖然。色が違うのはページ内に分かり難く書いてあったので、承知していたのですが、太さが全然違う。写真のモノは9mmあるはずなのに、送られてきたモノは6mmしかない。写真の通りのモノが欲しい人はこのお店では頼まない方がいいですね。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月13日
細くて硬いです。
ナイフの背でこすると、ナイフが負けます。
最初から付いてくるやつを使うこと限定です。
配送については、中国郵政で送られてくるので、届くまで時間はたっぷりかかります。
使った感じは、手で持つところから石がスッポ抜けて無くなったので0点です。
接着しないで挿しているだけなので、ダメだコリャです。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年7月4日
遅れるとの連絡はありましたが、いまだに商品が届きません。最初から日にちをそのように設定すればいいのに。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年10月12日
いつも110円から190円の幅で値動きしてますね。
ちなに、ぼくは190円で買いました^^。

火花を出すコツは、右利きの人は
右手で鉄板、左手でマグネシウムをもって
左手のマグネシウムを引くようにこすると
火花が出やすいです。

そうすると、ティッシュなどの火口のそばで
ビシビシ火花が出せますからね。
0コメント|105人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年10月5日
もっぱら、野営(ソロキャンプ)時に使用しています。
安価な割に、思っていた以上、一発で着火するので、
とても良い買い物でした。水に濡れて、そのままでも
一発で着火します。ナイフシースにぶら下げて使用し
てますので、ライター・マッチを忘れた際も安心です。

芯部分は、長さ4.0cmちょうどで直径4mmの丸棒です。
他形状は、説明にある通りです。買値は400円でしたが
送料無料は良いね!

ちなみに、付属の赤いギザギザの付いた着火部品は、
プラではなくて赤く塗装された金属です。
ギザギザの部分は削り出しをする役割で、その横の
側面が発火させる為に擦る(赤い塗装がされていない)
役割の部分です。
0コメント|119人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月31日
もう一つ別商品も買ったのですが、一つ590円の送料を二つ分1140円を取りながらクロネロメール便で同梱で送ってくるのはおかしいと思います。
商品に問題はありませんでした。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)