消滅都市ストア Amazonファミリー ホリエモンチャンネル for Audible Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike nav_flyout_videogame ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 映画「ペット」×ペット用品 Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.32,112
5つ星のうち4.3
色: スイフトグレー|変更
価格:¥1,419+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

ベスト500レビュアー2015年12月3日
安かったのと小型マウスがノートパソコン用にほしかったので購入しました。
大きさは小さめでノートパソコンと一緒で持ち運びを考慮されているかなといった感じですね。
普段はLogicool G500 を使用しているのですが、高さがあるのと形状のおかげで待ちやすいのでそれほど使いにくいことはないですね。
ただ、G500と比べるとクリック音が気になります。ジャズとかが流れている喫茶店なら問題ないでしょうが、図書館とか病院のような静かな場所では使用は避けたほうがいいかも知れませんね。
大きさの参考程度にLogicool製の人気があるワイヤレスマウスを並べた写真と11.6インチノートとの比較写真を添付しておきます。
左から M545BK / M185RD / M187BK です。
review image review image
0コメント|45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年10月20日
これまでLogicoolのマウスを長年愛用しており、
2年程前に購入したワイアレスのLogicoolマウス(M505)が
先日故障したため、こちらの製品を購入しました。

使用して感じた感想をいくつか記載しますので、
購入の参考にしていただければと思います。

他の方のレビューにも少し書かれていたのですが、
・直線が引きにくい
 本体底面のクッションが四隅ではなく、前方2、後方1(大)
 であるためか縦方向に真っ直ぐ動かしずらく、かなり曲がります。

・動かした際滑らかではない
 本体底面にあるクッション素材のせいか、ざらざらしたような
 手触りが手に伝わってきます。
 また、大きく移動させた場合、擦ったような移動音も気になります。

・クリック音が結構大きい

・手前にホイールを回転させた時、ホイール以外に指が触れる
 ホイール部分が少ししか出ていないため。
 (マウス中心ホイール部位が凸になっている。M505では凹)

など気になった点があります。

単三1本で軽量、大きさも小さめですので持ち歩いたり、
ノートパソコン(サブマシン)用で使用するには良いと思います。
何よりかなりお安いですからね。

ただ、メインPCでの使用を考えており、これまでに
ワイヤレスマウス(激安ではない)を使用した方は、
少し違和感を感じるかもしれませんので、あまりお勧めできません。
1コメント1件|221人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年6月3日
単三電池1本なので軽い。
手にしっくりくるデザインです。
電池の保ちも良いし電源スイッチも底面にあります。

注意点としてレシーバーはUnifyingではありません。
レシーバーのデザインがそっくりなので間違えやすい。
でもM185本体はUnifying対応なのでK270等との併用はできます。
Unifyingレシーバーを期待して買う方は要注意。
1コメント1件|153人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年2月19日
【LED】
まず始めに驚いたことは、このマウスは光学式なのにLEDが光らないってところです。
従来のマウスは赤い光を放ちますが、このマウスは光りません。
その正体は諸説ありますが、波長の短い光を使っているので、可視光の範囲をはずれているからとのこと。
それにより普通の赤LEDのマウスよりも高速の読み取りをし、精度の高い、微妙な動きも読み取ってくれる物となっているという情報が書いてありました。
実際使用して2週間経ちますが、従来の赤色LEDより精度が高いような気がします。

【電池寿命】
電池の持ちに関しては、上記に記載したとおりまだ2週間しか経っていないので分かりません。

【スイッチ】
電源スイッチに関しては非常にオン・オフしやすくてとてもいいです。

【スクロール】
スクロール性能は1mmくらい動かしただけで画面が少し上下に動きます。
そこの点は価格相当ですね。

【結論】
総合的な結果は、値段の割にはとても性能が良く、買ってよかったと思います。流石ロジクールさん
review image
0コメント|17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2011年10月5日
 1 そのマウスに最適なカーブ加速度を生成しレジストリに打つ
 2 補正の弱いドローツールで「曲線」「正方形円形」「正多角形」を
   実際に何十個も描いてみる。
 3 その結果、誤差・手ぶれ・遅延等を判定する。

という形でマウスの性能を測った感想です。

このロジクール・ワイヤレスマウスm185は
 ▼有線マウスに対して、かなりハッキリと明らかな遅延がある
 ▼高級なマウスに比べて、明らかに計測回数が少ない
 (計測回数が少ない=線がガタガタになる、という意味です)
 (ガタガタの曲線から見ると、ブレ補正処理ももうひとつの様です)

 ▼中クリックはやや大きいと感じる操作音  
 ▼ホイールが異常にババババっと「大量」に進む
  (▼ゲームなどでは異常動作・こまった動作をしそう)
  (大量のスクロールを一気にこなすための速さ、という感じ)

 ◎ソール(マウスの接地面)が非常によい感触でスイスイ動かせる
 ○認識範囲は4m向こうでも操作可でした。ワイヤレスでは良い部類。
 ○障害物や壁を挟んでも操作出来て、良好な反応。
 ○非常に小さく優秀な反応のレシーバー
 ○軽量でスイスイ動く
 ○サイズは小さすぎず、普通の日本人の手になじむ程度のサイズ。
  大きい手の人にはやや小さいと感じそう。
 ○良質なデザイン
 ○小さい左右クリック音
 ○オフスイッチがついており、電池の消耗も押さえれそう

 と感じた。
 
 FPS、PCゲーム、PC対戦ゲームをする人にはあまりお勧めしません。
 マウスの計測回数が少なく、補正が弱く、正確性はもう一つ。
 ワイヤレスマウスの中では標準より良い感触ですが、
 有線ゲーミングマウス所持者相手には不利です。
 
 最高の滑り心地、しっかりしたブレ補正処理を求める方にも
 あまりお勧めしません。このマウスの滑り心地は
 普通より良好という感触で、高級マウスの様な精度や
 ブレ補正機能は無いと感じた。
 
 価格帯を考えれば機能、品質、デザイン、ソールの良さ、認識の広さ、
 認識の強さ、ワイヤレスの中ではかなり良好なレスポンス、クセの無さ、
 3年補償(安心感と、サプライでは珍しいメーカーの「故障しない」という自信)
 と良い点が多く、コストパフォーマンスが良いと感じた。
2コメント2件|169人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月29日
名機M505が壊れてからロジクール製品を転々としてきました
以下、略歴です
1、M525(M505の保証で左記に交換。保証対象で下記に交換)
2、M525(保証対象で下記に交換)
3、M510(メイン使用はせず)
4、M187(購入、保証対象で下記に交換)
5、M187(保証対象で下記に交換)
6、M187(保証対象だが諦めて使用)
7、M185(購入、現在)

以上から、わかったのは
・M525は採用しているLGT(レーザーグレードトラッキング)が原因で、メディアプレイヤーのボリューム調節など細かい操作が非常に苦手
・M510はM505を大きくした以外品質そのままで不良もなく、本当のレーザーなので精度も申し分ない(大きさが好みでなくメイン使用はしていない)
・M187はLGTでない従来の光学式を採用していてLGTより電池の持ちは悪いが(それでも一年)精度は悪くなく細かい操作もできる。
しかし、不良品率が高い(M187の3台中電池接触不良2台、左クリック無反応1台)

そこで今回M187と同じ従来光学式のM185を購入してみました。
結果としては、
精度も上記M187同様通常使用にストレスなく、不良も無い、サイズもM505と近く
M505故障以来ずっと「これじゃない感」を抱きながら使ってきた不満が払拭されました。

もちろんレーザーと同等の精度ではありませんが、ブラウジングやメディア視聴、通常のビジネス用途なら
これで十分です。
5ボタンでなく3ボタンなのも、現在のロジクールのラインナップでは5ボタンは全てLGTか高額なレーザーになってしまっているので
3000円以内であれば、精度の低いLGT5ボタンか、精度が悪くない3ボタンの従来光学式かの二択しかありません。
私は動画などメディア使用が多いのでボリュームつまみを弄るのが難しいLGTを消去して後者の選択をしました。

サイズ感は、当方男で手は小さ目、これが非常にしっくりくる大きさです。
M505の後継として最終的にこれに落ち着きました。

余談ですが、最近のロジクールは低価格化のため部品の質をさらに下げて高い不良品率は織り込み済みで売ってるとのことです。(内部情報)
そのかわりサポートはしっかり対応するとのことなので、不良品だと思ったら代えてもらった方がほうがいいです
至ってスムーズに対応してもらえますよ。面倒がって交換しない方を見込んで低品質化し採算を立てるという良くないビジネス方針に歯止めを掛けましょう!
(レシートが無くともアマゾンの注文情報のプリントアウトで大丈夫です。
保証書が無い場合でも当該モデルの販売開始年月日から現在までの期間が保証期間を超えていなければ保証書は不要です。)

【追記】
m280という新しいモデルがでましたね
このモデルには従来の光学式を発展させた
「アドバンスド・オプティカル・トラッキング」という新技術を採用してきました
従来の光学式より精度・確実性が上との触れ込みなので今買うならこちらを試されてもいいと思います
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年7月1日
職場で使用するマウスが壊れ、マウスの線がデスクトップに当たるのがうっとおしく感じていたので、仕事用に購入しました。

無線マウスの購入・使用は初めてだったのですが、エクセル、ワード、メールでの使用感は通常のマウスと変わらず、何の違和感もありません。

毎日使用するものなので、多少高くても良いものを購入しようと考えましたが、機能的にもこのマウスで十分だったので購入を決めました。

次回の無線マウス購入の際には、このマウスと比較して機種を検討したいと思いますが、違和感なく使用できているこの機種で満足しているので、高いマウスの必要性を感じません。

使用して8ヶ月経過するのですが、まだ電池(アルカリ)切れなしです。

マウスの裏に電源ON・OFF切り替えがあり、使用しないときは電源OFFにしているので長持ちしているのかもしれません。

無線マウス購入を検討しているのであれば、1000円程度とコスパも良いので、さっさと購入することをお勧めします。
0コメント|158人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月26日
会社のPC用に購入しました。

資料作成で右クリックを使用することが多いのですが
右クリックをするとうまく反応しません。
自分の思い通りに全く反応してくれないため
ストレスを感じたため、会社用としては使用していません。

自宅用に購入した別のマウスと取り換え我慢して使用しています。
もちろん右クリックは相変わらずうまく反応しません。
自宅でPCを触っている分には右クリックを多用しませんが
簡単な操作が思った通りに動かないのは結構ストレスです。
自分なりに原価償却したと判断できたら買い替えます。
もちろん別のメーカーです。

価格が安いのでヤイヤイ言いたくはないですが
ストレスは半端ないです。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
いくら安いマウスであろうと3年保証の神対応をしてくれるロジクール。
(壊れても保証期間内であれば快く交換してくれます)
ところが自分は使用して2年半以上たちますが未だに壊れません。。
製品に自信があるからこその3年保証なのだなと感じます。

マウスのサイズ自体が小さいので、手の大きい自分には少々小さいと感じることもしばしばですが、
コードレスで使用できるマウスでこれほどコスパのよい物に出会ったことはありません。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
NEC Valuestar付属のワイヤレスマウスの調子が悪く購入しました。
安いので少し不安でしたが、認識、接続、操作、左右のボタン、トラックボールどれも問題ありません。

Eecel、WordなどOffice製品の操作、オンラインゲームでのマウス操作ともに問題ありません。
ゲームでは、反応が鈍いとの意見もありますが、特に感じられませんでした。

NEC Valuestar付属のマウスと横幅と高さはほぼ同じで、長さが若干短いめですが握った感じ違和感はありません。

ワイヤレスマウスを検討されている方にはおすすめの製品です。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)