Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1130
5つ星のうち4.1
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

ベスト1000レビュアー2013年8月31日
これででCB400のハンドルに固定し、
SLIK SBH-61 自由雲台型をつないで、デジカメやiPhoneをマウントしています。
緩む感じは全くなく快適です。

ハンドルと本品の間に挟む厚いビニールが付属品で2枚ついてきました。
キツくハンドルに固定するように調整しても、ビニールのお陰で
ハンドルに傷が付かないし、ハンドルの固定感も増します。

デジカメは直付、iPhoneは「Tripod Pro Adapter bumper」三脚ネジ穴搭載を使っています

MINOURA [VC100-S] Sだけだと、
カメラの向きを調整しにくいですが、
これを介してカメラをマウントすると調整が楽です。
review image
0コメント|37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年10月26日
以前クロスバイクとiPhone4Sで動画を撮ってみようと思い、MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-400 STD] スタンダードサイズ 22.2mm/25.4mm/28.6mmを購入して動画を撮ってみたのですが、ゆがみ(iPhoneのカメラ性能のためと思われる)がひどかったためこちらを購入しました。

取り付けには6角レンチが必要です。
取り付け自体は簡単でした。
ハンドルにしっかり固定され、動画を撮るときにずれることはありませんでした。カメラの方もしっかり固定できていました。

走行中に使用する場合、おそらく、ミラーレス一眼(重くないレンズで)くらいならつけられると思いますが、一眼レフだと重さでずれる可能性があるかもしれません。

レビューでアップした動画を撮るのに使用しているコンデジはCASIO EX-ZR100です。
安めのコンデジでしたが、さすがにスマホで撮るより綺麗にとれてます。
手ぶれ補正の強いカメラだともっと綺麗にとれるのではと思います。
0コメント|31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月6日
最初購入した時は、カメラ取り付けネジが斜めに取付けられていて、
正常位置にデジカメを取り付ける事が出来ませんでした。
(デジカメを取り付けると常に斜めの状態になってしまう)
返品処理して、再購入しましたがまたまた不良品で、
今度は調整ネジ用の穴ズレが酷くて他のパーツと干渉して、
いっぱいまでネジを締める事が出来ません。

商品を購入の際は、その辺をしっかり確認した方がいいと思います。
review image review image review image
0コメント|18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年6月8日
脱着も簡単、しっかり取り付けでき、プラスチック製は沢山あるが強度がもう一つ、本品は金属製で心配ない。
ただ、上部のねじ部分が短かすぎ、コルクを薄く削ってねじ部分を長く改良して使っている
ねじ部分をもっと長くして、カメラ&ビデオカメラをしっかり取り付けられる様に製品の改良が必要でないかと思われる
1コメント1件|14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月27日
ツーリング動画撮影目的でDRIFT HD1080Pをバイクに取り付ける為に購入しました。
様々なタイプのマウントが売られているなかオール金属製なことが決め手でしたが実際に使用してみるとやはり金属製のアドバンテージは思っていた以上で段差等の激しい衝撃でも安心して走行することが出来ました。
バイクに搭載しての撮影なので小刻みな振動は避けられないですが比較的安定した動画が撮れたので大変満足しています。

φ22のハンドルバーに付属の透明のビニールのあて物を巻くことでバーにキズが付く事もなくマウントのクランプ調整ネジを一杯に締めた状態がφ22なのでそこから少し緩めたあたりに調整しておき後はパチンとロックするだけでガッチリ固定されワンタッチで簡単に脱着できるところも気に入りました。
カメラの取り付けもマウントにカメラを一杯まで締め込んだ状態から任意の位置まで戻してマウント側の調整ネジを締め付けるだけで間にコルクが入っていることで力一杯締め付けなくてもシッカリ固定され走行中に緩んでカックンお辞儀になる様な事は一切ありませんでした。

ボールマウント等のように自由な角度調整はできないので使用するカメラによってはアングルを決めるのに苦労すると思うのでよく検討されてからの購入をお薦めします。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月22日
いままで数々のマウント方法を試してきましたが、車道と歩道の段差などを通ると必ずカメラの重みでマウント自体が
ずれてきて自転車本体にはカメラはつけられないと諦めていました。
しかし、このマウントを使うことで、がっちりと固定でき、通常の市街地道路ならまずすれないようです。
カメラはHDR-AS15でしか試していませんが…

ただ、コツがありまして、一度本体を取り付けた後、6角レンチでさらに締め付ける必要があります。
調整用のゴムは緩みの原因になるので使用しないほうがいいでしょう。
この増し締めできるところが、同じくミノウラのQB-90 との決定的な違いです。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月20日
取り付けボルトの長さについてのコメントがいくつかありますが、「いもねじ」の存在にきづかれていないのでは。調整ボルトの上に小さなねじがついています。このいもねじを2mm六角レンチで緩めると、取り付けボルトをマイナスドライバーで回すことで(そのための溝が切ってある)、ボルトの突き出し長さを調整できます。これをどんぴしゃりの長さにすれば、ミノウラの説明にあるように最後に台座を緩めたりすることなく、カメラを正面に向けた状態でしっかり固定できます。なんでこんな重要なことをミノウラは説明しないのか不思議です。以下のサイトがビデオで説明してくれています(ただし英語)。
https://youtu.be/i12TAnNraSQ
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月10日
アルミ製のクロスバイクで使っています。タイヤは23c、8気圧で乗っているので振動はすこし大きめかもしれません。

以前、他社の自由雲台付きのものを使っていたのですが、振動で緩むのか走っている途中でデジカメがカクンと傾いてしまうことが多く使わなくなりました。
本製品は自由雲台のように角度調整はできませんが、その代わりしっかりと固定され動く事はなく安心して使えます。
シンプルが一番だと実感しました。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月26日
振動はもろに伝わってしまう構造ですが、ハンドル固定も確実、マウントも確実、ゴム配合のコルクが抜群。
クランプが金属製なので、安心です。
基本性能は全てが優秀です。アルミとステンレスで全て作っていただきたかったけど。鉄部があってサビるパーツがあるのはちと残念。

さて、雲台のボルトの長さは調整可能なのですが、注意点が少々。このボルトは横から回り止めの4ミリのイモネジでロックされています。このイモネジを緩めればマイナスドライバーで長さ調整が可能になります。2ミリ(2.5かも)のアーレンキーでイモネジを緩めますが、このイモネジの強度があまりなく、締め付けトルクがかかり過ぎると、6角を舐めてしまいます。と言っても、トルクが甘いと雲台のボルトが一緒に回転するようになってしまいます。私はイモネジを舐めて焦りましたが、トルクスレンチにて何とか緩めて、4ミリのステンレスボルトを使って安定しました。私と同じ作業をする方は、よく注意してください、この辺りが微妙なので箕浦も説明書にうたっていないのでしょう。私はロックタイトも併用しています。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月2日
本製品をCBR250RRのアッパーカウルステーに取り付けて、ウェアラブルカメラを固定したいと思い購入しました。
結果としては、期待通りの性能を発揮してくれたと思います。(ステーの径が本品の対象径と違うので、工夫してますが)
ただ、気になる点があります。
前後の角度調整は本体の傾きで行うことは購入前から理解していましたので問題無いのですが、左右の向きを任意の方向に固定しておくことができません。
風圧のかからない箇所にカメラを取り付ける当方の使い方であれば、この製品がもともと持っている保持力でブレることもなく撮影できますが、ネイキットバイクのように風圧に曝される箇所に付けた場合、確実にカメラはソッポを向くことになります。
よってバイクで使用される場合は、風圧対策が必要と考えたうえでのご購入をおススメ致します。
review image review image
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)