Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年5月10日
P-153を持っているのですがもう一台欲しくなり、同じものを購入するのも芸がないのでせっかくなのでちょっと153に比べてお高めでしたが、重心が低くて安定感のありそうな分離式のこれを購入しました(父親の誕生日プレゼントとして・・・実際は共同使用ですが)
ストーブとしての使用感に関してはほぼ満足しています
何より火力が強いのがいいです。ただ、安定感を求めてこれにしたわけですが、実際使ってみると何か上に物を乗せていないと自立してくれないため不安定だったところはマイナス評価

また、コンパクトに収納できるのはいいのですが、収納ケースがかなりぎりぎりの設計になっており慣れるまでは収納に苦労します(硬いホースを小さく巻くのに)
そのため、使い終わったので、ケースに仕舞おうとしてごちゃごちゃいじっていたら、そんなに力を入れていたわけではないのですが使用2回目で点火装置(をホースに取り付けているプラスチック部分)が壊れました・・・
まるで直射日光に長年当たり続けて劣化したプラスチックを見ているかのようでした
ホースと点火装置をつないでいるプラスチックの爪部分の強度(耐久力)がかなり低いです(まあ私のやり方もまずかったのかとは思いますが)
点火装置、ホースから半分はずれかけてプラプラしてましたが、回線はつながっており機能的にはまだ生きていたため、セロテープ巻いて補強してホースに固定して使ってますが、もうちょっとどうにかならないものかと思います
点火装置が壊れやすいというレビューは見ていたんですが、斜め読みしていたのでこういう意味だとは思いませんでした・・・部品が物理的に破損するのだとは思わず、機械部品としての点火装置が故障しやすいという意味だと思っていたんですね

正直これから買われる方には同社のP-153かP-2243を強くお勧めしたいです
丈夫で安く定評もありますし

プレゼント用も兼ねて、ちょっといいのを買ったつもりだっただけに、余計にも即行壊れたこの結果はいただけなかったです
他の方のレビューを見ると私だけではないようですし、明らかに設計ミスか部品の強度不足かと思われる壊れ方でしたので
アウトドア用品であの強度はないな〜と思いました

なお、ライターorマッチは必携です
自動点火装置、標高2000メートルくらいまでは安定して問題なく作動しますが。2500超えると作動が怪しくなります(夏でも)。必ず予備の着火手段を持っていったほうがいいです
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年11月3日
P-123sを数年利用した後に、火力の面でこちらに切り替えました。
メッシュホースが短く、安定性は悪くなった面が残念です。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年3月16日
ロングセラー商品「2243」を使っていたんですが、引越し続きでどこかに隠れてしまいました。

非常用のザックを完成させたかったため、この商品を購入。配送料金がかからないAmazonで買いました。

本商品の最大の特徴は、カートリッジガスと分離する形。セットしたときの高さが低い分、きわめて安定性が良く、
ガスとの距離もあるので安全に使えます。
また、ゴトクの径も広く、割と大きなコッフェルでも安心して乗せられます。
火力も必要十分です。(250のガス1個で、約1時間使えます)

イグナイタ(点火器)は、あってもなくても良かったのですが、あれば便利ですね。
予備にライターを持っていると、なお安心かもしれません。本体の収納ポーチにも、ライター入れが付いています。
経験上、イグナイタは壊れるときは壊れます。おそらく真っ先に。

また、極めてコンパクトに折りたたみ収納できるので、この形状は大きなアドバンテージになります。

いざというときに使える、信頼性の高い商品だと思います。
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月25日
五徳に何かを載せないと、写真に写っている形で自立しないので、使いにくい。

鍋を載せて火を掛けた状態で、鍋をとると、火が付いたままの状態で五徳が横になるので危険!
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月9日
ストーブは他にP-153を持ってます。

他の方のレビューで「点火装置がすぐ壊れた」と記載が目立ち購入時、非常に悩ませます。
プラスチック製点火装置はガスホースに4つの爪で固定されてます。この爪が新品入荷時から既に折れてるのを店舗で何個も確認しました。
爪で確実に固定されてないと点火装置がケース収納時、ホースを丸める際に動き回って極細の点火コードが接触不良を起こすようです。

ですからこの製品は店舗で現品確認後、購入することをお勧めします。
むろん点火不良には様々な要素が考えられますが一つの要因として記述します。
山道具として「腫物を触るかのようなデリケートな製品」でははっきり言って製品欠陥ですね。
重量増になろうとも信頼性を向上させ少々、ラフに収納しても壊れないよう改善すべき。山では代わりは無いのだから
ライター(電子でないやつ)は絶対必要なので忘れないでください
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年7月14日
ガスを使って湯沸かし・調理する、といった部分に関しては素晴らしい性能です。
風速10m/s近い中でも安定して湯を沸かせました。
軽量というのが登山では有り難いです。

しかし、結構色々な部分で不都合があります。
まずホースの反発で、ゴトクに何も乗せない状態では素直に自立してくれません。
ホースのクセを取ったり、クセなりに設置に気を使うと何とか置ける、という感じです。

それと、折りたたんだ状態から足を広げるわけですが、カチッとロックするまで広げるには
力が必要です。ともすれば足が曲がってしまいます。
上から見ると足とゴトクが微妙にズレてしまいました。
また、一つがロックしても、残りをロックさせようと操作しているうちにロックした足を
つかんでしまうと、またロックが解放されたりして、とてもイライラ。
たたむ時も同様で、この一連の作業は実に不愉快な操作です。いかにも壊しそうな感覚で、
実際近いうちに壊れそうな気がします。

壊れたら次は別の機種にすると思います。

【2015.3.29 追記】
予想通り壊れたので、写真付きでUPしておきます。
あれ、写真貼れなくなってますね。
リンクも貼れない・・・

先日付属のケースに収納しようと思い、足をたたもうと力を加えた際、
金属部が破損切断しました。
一番細い部分ですので、いずれ壊れそうだなと思ってはいましたが、案の定。

正常な状態の時から、思わしくない足ロック構造によりおっかなびっくり固定していました。
力を加えると、ロックが解けない場合は足が曲がったりする場合もあるので、壊れないまでも
気持ちの悪い使い勝手です。

山やキャンプ道具で繊細に扱う要求をする道具はナンセンスで、優先順位は『壊れないこと』
だと思うのですが。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月16日
とても気に入ってます、最近は行ってませんが冬山(2000m級)でも上手にボンベを温めながらガスが綺麗に空っぽになるまで使用出来るのはこのストーブ位かも、ちなみにガスは市販のカセットボンベのを詰め替えてます、念のため点火用にライターは所持していますが使用した事はありません。
点火装置が取れてしまうのは使用方法によるものです、収納するときに同じ方向にばかり回すと点火用のコードが引っ張られてしまいプラスチックが掛けてしまいます(私も壊してしまいました(笑))、取れてしまったらテープでまた着ければ簡単に直せます。他に本来ならスパークがガスの火口で飛ばなくてはいけないのが先に書いたのと同じ原因で引っ張られてしまい絶縁が弱い所から本体に逃げてしまうケースもありましたが、エフコテープ(アイスアックスの取っ手によく巻くテープです)で簡単に補修可能です。
火力も強いので水作りも楽だしとても気に入ってます。心配なのでもう1台買っとこうか迷ってます。。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
五徳が風防の役割も兼ねているため、
余程の強風などではない限り風で困ると言うことはありません、
とは言え、当方は極端に過酷な環境下で使用しないので、
どこまでの強風に耐えうるのかは解りませんが、
当然ながら通常使用で風で困ると言うことはありません。

五徳が大きめで脚と一体化、その脚も四本ということで、
安定感は抜群、さらに五徳が大きい(直径168mm)ので必然的に大きな物を乗せられます、
通常のコッヘルであれば問題はなく、一般の小型の鍋でも使用可能です。

また点火装置がカートリッジ側になるので、
操作が火から離れて安全に行えるのもいいですね。
また物質的な安定感のみならず、火力も安定しており、
使用していての不満はありません。

「分離型コンロでは世界最軽量」とのことですが、
元々がそれほど重い物ではないので、それほど軽さに有り難みは感じませんし、
ザックに入れる分にはそれほど軽さを際だって感じる物ではありません、
流石に手に乗せると軽さは実感できますが、その程度の差ということになります。
それでも山に持って行くにあたっては少しでも軽いに超したことはありませんので、
大きなメリットではない物の、プラス要素ではあると思います。
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年9月1日
まず軽量コンパクト ナイスな火力はすばらしい、ただホースのねじれのせいか自立して立ちにくいのと組み立てが壊しそうでいつも心配になる実際には壊れないけどね。
それから確かに風に強い。誤解のないように言うと風で立ち消えしないということで風防はしたほうが効率はいいです。
分離式と一体式を迷われているなら、分離式をすすめます 若干スペースはとりますがやはり低重心は安心です ユニフレームの網を使えば山で焼き肉ができますよ一体式でもできますが使い心地は天と地です、やればわかります。お湯だけ沸かすなら必要ありませんが、調理されるかたならおすすめします ぜひ。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月19日
一体型ではスノーピークの「地」を10年近く愛用していたが、小さい鍋でも五徳の形状がイマイチな為に安定性が悪く、また、当然ながら大人数では大鍋が使いにくいといった不都合がありました。実際に鍋をひっくり返したこと数度(泣)、で、当商品を購入した次第。他の製品も色々見比べたが、それぞれ一長一短で、皆さんが言うとおりホースの癖とか、肉抜きしすぎて華奢で耐久性が?だとかの問題がありますが、自分としては小鍋から大鍋まで安定して使えるという点で当初の目的を十分に果たしているので★五つ。因みに最終選考はP-133でしたが、此方は五徳の隙間が広すぎて小さな鍋が安定して乗らないと言う致命的な欠点があってボツとしました。やはり十字五徳かそれに近い形状が一番いいです。

余談ですが、ソロではP-114を使っています。十字ではないですが、ソロで使うには五徳の隙間が狭くて小さな鍋も安定して載せれるので気にいってます。

二人以上の一泊登山では、P-154とP-114の両方を持って、夜のテント生活を楽しんでいます。
どうせ予備のカートリッジを持つのだから、P-114の60グラムは全然邪魔にはなりませんからね。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)