Androidアプリストア Amazonファミリー 0616 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 nav_flyout_videogame 家電・生活用品サマーセール ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.630
5つ星のうち4.6
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2013年5月4日
EM-5と一緒に使用しています。
実売価格の変動はありますが、買って損はしない1本です。
20mm F1.7、45mm F1.8あたりが引き合いに出されますが、開放時はそれらとは全く違うボケの柔らかさです。
絞り込んだ時のシャープネスの変化などもしっかりあり、絞り別のショットも色々撮りたくなります。
また、画角も25mm(換算50mm)の標準域のド真ん中ということもあって、単焦点でありながらも万能です。
F1.4の明るさから夕暮れ以降でも頼れる1本です。

ただし、オリンパスのボディとの組み合わせの場合、色収差が補正されません。
暗い中の強い光源や、木漏れ日などを撮影した際に輪郭に顕著に色収差が出る場合がありますので、現像ソフトなどで補正する必要が出てくる場合もあります。
0コメント|75人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年12月7日
現在所有しているレンズの中でいちばんのお気に入りです。これを購入する前は20mm/1.7を愛用していましたが、ボケの柔らかさが全く違いますね。25mmなのにどうしてこんなにきれいにボケるんだろうって不思議に感じるくらいです。写りに品格を感じます。評判の良いオリンパスの45mm/1.8と比較するとこちらのほうが立体感を感じる絵になります。45mmのほうがボケが大きいはずなのにこちらのほうが階調豊かでボケの美しさを感じます。
0コメント|58人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年1月29日
LEICAの名前を冠したこの25mm F1.4レンズ、私は残念ながら本家のライカレンズを使ったことがありませんが
パナソニックのLUMIX Gレンズはいずれもなかなかの高性能であることから、期待を込めて購入しました。

開放f値1.4という明るさから、多くの方はボケを活かした撮影を期待してこのレンズを購入することと思いますが、
主に鉄道を撮影している私は、高速シャッターの設定に有利な「ハイスピードレンズ」として使用しています。
50mm相当の画角で、走行中の列車をそれなりの大きさで写し止めるには1/500〜1/2000sec.のシャッター速度の設定となりますが、
明るいこのレンズなら曇天などの悪条件でも感度をそう上げることなくシャッター速度を上げることができます。

そして、実際に撮影した結果を見るとピントを合わせた主要被写体部分はもちろん、背後の遠景まで克明に描写。
シャープなだけでなく、単焦点ならではのとても繊細なタッチの描写と、一皮向けたような鮮やかな発色は、
望遠中心になりがちな鉄道撮影でも標準レンズの画角で、青空や背後の景色をふんだんに取り入れた撮影をしてみたくなります。

一方で短所を挙げるならば、見栄えと遮光効果は上々な角型フードは逆付けが出来ず収納性がいまひとつな点ですが、
付属のポーチにはレンズと共にちゃんと収納できるので、個人的には長所を考えれば目を瞑ることが出来ます。

標準単焦点レンズとして非常に高性能なこのレンズ、色んな用途に有用であると思いますので
普段ズームレンズ主体のマイクロフォーサーズユーザーの方には、是非一度使っていただきたいです。
0コメント|40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年8月11日
このライカ銘レンズの発売の知らせは久々にワクワクするニュースで、発売と同時に手に入れました。
ライカブランド云々は別にしても、良いレンズだと思います。

何はともあれ、表現力こそがこのレンズの真骨頂です。
開放だとふわっと柔らかく、絞るにつれてパキッとしてくる描写は標準レンズの王道と言ってよいでしょう。
ただ、ツァイスのPlanarのように開放でソフトフォーカスがかかったかのような極度のふわふわ感はありませんし、
またパナの20mmF1.7パンケーキのように絞りによる変化がなく開放からビシッとシャープな描写でもありません。
絞りによる描写の変化が楽しめる、実用的で使いやすいレンズだと思います。
解像力やぬけの良さ、透明感のある描写はさすがで、ボケも素直で柔らかい印象です。

ただ、手振れ補正が内蔵されていないにも関わらず、
大きさ重さは同じライカ銘の45mmマクロ(手振れ補正内蔵)とほとんど変わりません。
軽量コンパクトが売りのM4/3なのですから、もう2周りぐらい小さくしてほしかったです。
レンズ自体は完全プラスティック製で高級感のかけらもありませんが、
金属製で重いレンズなどM4/3では本末転倒なので全然構いません。
ボディとのバランスはやはりGシリーズやGHシリーズがしっくりきます。

換算50mmのこの標準レンズと、換算40mmのパンケーキとの違いが気になる方も多いと思いますが、
50mmと40mmでは数字以上に画角が違いますし、開放での描写やボケの雰囲気も異なるので、
被写体によって使い分けることが出来ますし、
何をどのように撮りたいのかによっておのずと選択が決まると思います。

なお、このレンズを快晴の屋外で開放で使うとなると、
1/4000秒までしかないパナのボディではNDフィルターが必須です。
0コメント|69人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月6日
手ぶれ機能はないため三脚で固定取りした動画はボケ具合も綺麗です!
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2015年10月27日
20mm f1.7を使っていましたが、ボケ味が今ひとつ好きになれず、思い切ってこちらに買い替えました。
似たようなスペックに見えるレンズですが、使ってみると全然違う描写のように思えました。
特に開放時はボケがなだらかでスムーズに感じます。
露出はちょっとアンダー目かな~というぐらいの方がこのレンズには似合っている気がします。
そんなコクのある描写ですね。

AF速度は特に速くありませんが、主に静物を撮っているので気になりません。

こうなると残念なのがフード。安っぽいのは付属品だから仕方がないとしても、逆向きに収納できない
のはちょっと・・・
review image review image
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年9月8日
ダブルレンズキットについていた標準ズームレンズから背景をもっとぼかしたいと思い買いました。
G3に装着して使っています。
確かに背景に何が写っているかわからないくらいぼかすことができてすばらしいです。

ただオートフォーカスが遅い。標準ズームレンズ装着時と比べてです。
私の腕もあると思いますが、3歳の子どもの動きについていけません。
標準ズームレンズ装着時にオートフォーカスが遅いと感じたことはありません。
レビューでオートフォーカスが遅いとのコメントを読んでいましたが、その通りでした。
動かないものをとるならとてもよいレンズだと思います。
0コメント|14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月16日
スマートホンのカメラの性能が向上してるなかF1.4はなかなか出せないと思います。昼間の明るい所でも撮れますが最近はG6に常時装着しノイズがどうしても出る暗い所をISO感度と並行して暗所専用に使ってます。
review image review image
0コメント|14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年3月19日
まずマイナス点を上げます。

1.フードが逆付け出来ない
2.デザインがイマイチ
3.ピントリングのゴム部分に埃た付着しやすい(取りづらい)

のみです。2、3に関しては慣れの部分もありますが、1が至極残念。カバンに収納する時に毎度悔やまれます。w

で、あとは全てにおいて大大大満足のレンズです。

1.価格(実勢4万円台は手頃)
2.写り(完璧)
3.大きさ(手頃、僕はGH3につけているので逆にこれくらいないと、という感じ)
4.ピントリングの操作感(絶妙な回し心地)

2に関して「m3/4だとボケ量が…」という意見もありますが、フルサイズと比較するのは野暮(決してm3/4が劣っているという意味ではありません)。必要十分の量で、美しい味を持っています。もちろん解像感もバッチリ。使い勝手も含めるとこのレンズこそm3/4最強レンズだと確信しています。(オリンパス75mmは長すぎますね)

m3/4ユーザー(特にパナソニックボディ)なら必携のレンズです!!!!!(ということで、★は限りなく5に近い感じですww)
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年5月9日
以前 知人の居酒屋で料理を撮って こんな素敵な料理が食べれます的な内容でブログ書こうとしたのに おしゃれで薄暗い店内のせいで キットの標準レンズ(F3.5)ではブレるわ 色も出ないわで これではダメなんだなあ ということを知らされました 

明るい単焦点がボケるらしいことは知っていましたが こうゆう時に必要なんだなあと思い それ以来単焦点に興味を持ちました 

20mmF1.7神レンズ と迷いに迷いました 20mmの方が安い 軽量 コンパクト 寄れる 少し画角広い と良いことも多かったのですが 25mmF1.4は より明るいのと5mmの違いで よりボケる  AFが速い ボケ味が柔らかい 絞りで描写が変化する 写真の基本は50mmと言われてるらしい(換算50mm) GX1につけるとカッコイイ! と写真を始めてまだ一年に満たない自分が修行するには25mmがいいのではないかと思い 思い切って25mmにしました 
 
20mmは使ったことないので比較はできませんが  このレンズは いい感じのボケとくっきりが混在した 美しい描写だと素人ながらに思いました 
スマホからインスタグラムでするような加工が レンズそのものの描写ででき かつ圧倒的に綺麗(当たり前だけど)だから写真が楽しくなります
素人がF1.4を手に入れてしまうと 嬉しくて開放ばかりで撮ってしまいます(笑) 日中明るいと露出オーバーになるので やむなく絞りますが(笑)
あとはシャッタースピードが速くでき 暗いところにかなり強くなり 撮れるシチュエーションが広がりました

これから出番の多いレンズになりそうです

写真の細かな美しさを追求するようになり 今までJPEGでしか撮ってなかったのに RAWで撮ることが増えました(笑) 
 
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)