Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.450
5つ星のうち4.4
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2011年7月2日
もう、かれこれ、数年、電子方位磁石がついたG-SHOCKを心待ちにしておりましたがついに発売されました。
過去にも方位磁石がついたG-SHOCKはありましたが、非常に大きく難がありました。
今回のモデルは、大きさも程よく、防泥、ムーンフェイズ、ソーラー対応、電波時計とあり、いかにも、ラリー仕様ということで、非常によいモデルと思います。また、カーボンファイバーも、裏地のみに表示されており、機能性を非常に重視したモデルと思います。できれば、これで、画面をサファイアクリスタルにしてもらい、スクリューバックにしてもらえれば全く文句の言いようがないと思うのですが・・・・。今後、G-SHOCKは、無機質ガラスではなく、クリスタルサファイアモデルも導入してほしいものです。
いずれにしても、方位系のついたG-SHOCKはこれのみです。これだけでも買う価値はあります!!!
0コメント|47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年2月25日
先代のGW-9010は東北の震災時、苦楽を伴にしてきた仲。今回の北関東での大雪災害時にも頼もしい相棒であったが、さすがに疲れが見えてきたので、この度購入。
時期的にも新MTGやレンジマンなど、魅力的なGが出てきている中、やはり無視できない存在である。
確かにセンサーはツインであるが、それ以上にマッドレジストは捨てがたい機能である。また、これに裏打ちされた頑丈さは先の震災時の瓦礫撤去で証明済みだし、耐低温使用ではないものの、今回の大雪除雪でも全く機能を失う事はなかった。
現Gラインナップ、特にMaster of Gの中では少し年式は古いが、30年間マッドマンが無くならずに進化を続けるのはやはり、極限状況での需要がなくならないからなのであろう。(初期はマッドマンの名前はなく、単にマッドレジストだった)
是非とも今後も新型を出していって欲しい。
次期マッドマンにはトリプルセンサーやフラッシュライト機能など、より極限仕様な機能を求める。
守るべきものがある限り、私にはマッドマンを選ぶ理由がある。
0コメント|14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月7日
いかにもG-SHOCKと言わんばかりにゴツいデザイン、身体もゴツい方が身に着けたらピッタシ似合うでしょう。
機能はセンサー類があるので先入観で操作は難しそうと思われるでしょうがさほど難しくありません。
センサーを起動するボタンは一つですし、その他のストップウォチ、タイマー、アラーム等も他のモデルと操作は共通なので比較的簡単に操作を行えると思います。
ボタンは防塵、防泥の為に押し圧が高く設定されていますがボタン面積が広いのでG-9000より押し辛くありません。
特徴のセンサーの精度自体は正確ですが温度センサーは他の方おっしゃるように腕に着けたままでは体温を拾ってしまいますので利便性は決して高くありません。
磁気センサーは外で計れば実用レベルです。ただ30年生きてきて方角を知りたいと思ったことはほぼありませんが・・・何かあった時ようですかね。
メンテナンス性は高くはないと思います。裏側カバーは裏蓋を固定しているネジを外さなければいけませんし、気軽には掃除できないかと思います。
電波の受信感度は良し、細かい点は気になるモデルですが良モデルだと思います。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年4月18日
ほぼ文句はありません。大きい、重い、ベルトが長いといった他の方の感想もありますが、さほど気になりません。手首周り22CMですが、ベルト通しで調節できるので、気になりません。重さも、着けているかなといった程度です。ただ、多少、袖口が引っ掛かりやすいです。文字は非常に見やすいです。ただ角度により反射し光り易く、やや文字が小さい(老眼と近視なので)、の2点でー1★としました。機能は十分に日常の役に立っています。但し、温度は腕から外して数分しないと体温で影響されます。ボタンはやや固いです。ベルトは平らにはならず、4分に1ほど円形になっており、机上等では不安定です。カシオさんに一言。月日と曜日は配置を入れ替えた方が見やすいと思います。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年6月27日
防水性能には文句は有りません
デザインその他は非常に気に入っています
さすがGショックです
しかし高温時の汗や湿気の進入に対する防御が全く有りません、簡単に液晶が曇ります(水は大丈夫です)
30度以上の環境で長時間汗をかくような状況では液晶の曇りが頻発します
乾燥の為分解しましたが他のGショックの内部に存在するメタル蓋の裏側を密封する為のパッキンが設計上有りません
他の人の他のマッドマンも同じ現象が発生していたのでマッドマンそのものの設計上の問題かとも思われます
この時計を意識的に選ぶ人は過酷な環境での装着を想定していると思います
故に汗に弱すぎるのは致命傷だと思います
後、泥水や泥の中に腕を入れたりすると手首と時計裏側のカバー部分とメタル蓋の隙間に泥が侵入してきます
非常に洗いにくい部分でも有り不快感の元でも有ります
正直、性能が足りてませんがデザインが気に入ってるので我慢して使ってると言う状況です
0コメント|30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年2月10日
機能、格好はまったく不満はありません。
しかし、実際に買って、使ってみて分かる大きな不満点が一つあります。
それは、外装が本体裏蓋と一緒にしか外せないということです。

当方は、Gshockに関しては、殆ど外さずに生活するので、汗等の汚れが隙間にはまって臭うことがあるので、他のGshockは外装を外して洗ったりします。
(綺麗に使っているつもりでも、垢等が結構溜まるものです)
で、この時計についても外装を外そうとした時裏蓋も一緒に外れました。
安くネットで買ったものですし、今後保障修理はする気は無いのですが、裏蓋が外れてパッキンまで付け直したので、防水性の信頼性は少し落ちてしまいました。

Gshockは、汚れて当然の使い方をする「道具」ですので、洗ったりのメンテナンスは当然製作側にも考えて欲しいところでした。
また、マッドマンは、防泥のボタン裏は水が溜まり易い構造になっています。実際私のは、水垢や汗の汚れが溜まっていました。
1コメント1件|23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年8月23日
先代のMUDMANも含めてMASTER OF Gの中では長らくぶりのフルモデルチェンジになったGW-9300-1JFです。
目新しいところではツインセンサーの搭載とバンドにカーボンファイバーをインサートしたことですね。

ツインセンサーの内、気温計は腕から離して20〜30分しないと正しく計測できない旨取扱い説明書にも
書かれていますので、常時着用の方には意味のない機能だと言えますが、方位計はプロトレックで培った
技術を投入したと思いますがプロトレックほどではないにしろ十分実用性のあるものが搭載されています。

素材面ではカーボンfガイバーをインサートしたバンドが目を引きますね。同じくカーボンファイバーを
インサートしたGW-S5600-1JFを持っているのですがこちらはウレタンオの材質がソフト売れ店のように
感じるのですがおかげでしなやかでフィット感も増しています。

ケースは根本から構造を見直しボタンをワンピース構造にしているので押しやすさは先代より良くなった
かなと思います。ストップウォッチやアラーム設定が割と楽にできるようになったと思います。

デザインも個人的には良くなったと感じますし、差し色のレッドの使い方も効果的でイイアクセントに
なってます。ケースの厚みが増したのですが個人的に腕が太いので大柄な時計になったことは歓迎して
います。

電波時計の感度ですが、携帯電話のようにあくまでも電波を拾っているのでなので得手不得手が時計にも
ありますし、住んでる場所や、方角他いろんな要素が絡んできます。
基本的に自動受信に関しては夜中寝ている間が基本ですので受信できていなければ受動での受信になりますが
出来れば見通しの良い高い場所での受信の方が確実だと思います。また受信中置き場所を変えると一定時間の
安定的な受信の妨げになるので固定出来ればベストだと思います。
自分のところは5階建て団地の4階南向きで前方遮るものが無いのですが自動受信するには部屋の中でも窓際で
しかもピンポイントでしか受信しないので色々なところで試してみてみるのが良いと思います。
0コメント|12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年8月25日
今までは同じカシオのウェーブセプターを使用していましたが、チタンベルトのピンがしょっちゅう抜け落ちて、高いところから落とすこともしばしばありました。で、今度は少々落としても壊れそうにないGにしました。泥がつく仕事をすることがあるので、マッドマンの名に惹かれました。
いいところ
1.ごつくて簡単に壊れそうにないところ
2.タフソーラー+電波時計でメンテフリー
3.意外と役に立つ温度計と方位磁針機能
わるいところ
1.厚い。もう少しだけ薄ければなお良かった
2.ベルトが長めで、かなり絞って着用しています。もっと手首を太くしないと!
3.各ボタンの操作感がいまひとつ。マッド対応だからやむなしか

Gマニアではないので、「消耗品」として割り切って使います。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年9月8日
自転車用として購入。
汗とほこりにまみれるし、知らない土地で地図みたりするのにコンパスがほしかったので、このモデルにした。
最初はヘルメットやサングラスと同じように自転車の時だけと思っていたが、使い勝手が良くて仕事でも活躍してくれるので、結局一日中つかうことになってしまった。職場では海外とメールやりとりすることがあるため、ワールドタイム(WT)機能がとても便利。いまどきWTはスマホやパソコンでも確認できるが、腕時計で確認できた方が手軽でよい。

○良い点
★常に正確。信頼性抜群。電波受信した日時を確認できるのは良い。出張先のイタリア北部でもしっかり電波を受信してくれた。
★液晶のなかでも視認性はよい方だ。もう一つ所有しているデジタル(Gではない)は少し傾けると数字が読めないが、このモデルはしっかりと読める。
★ストップウォッチやタイマー使用時にサブ表示で現在時刻が表示される。Gのなかでも意外と出来ないモデルが多い。いちいちモードボタンで切り替えてられないのでこの機能は貴重。タフソーラー以前は可能なモデルも多かったらしい(下記参照)。
★WTの都市名が略称だけでなくフルネームでも表示される。
★サブ表示は日付だけでなく、設定したWTも表示できる。すなわち海外旅行の時、現地時間と共に日本時間も同時に確認できる。
☆以上、泥臭そうなイメージに反して、腕時計の基本性能として極めて優秀。
★裏蓋とストラップの接合部に凸凹がない。ストラップ取り付け部には汚れがたまりやすいものだが、ガードする形状になっている。しかも洗いやすい。
★コンパスは手軽に使えて良い。精度も思ったより良い。
★デザインが良い。まあ好みによると思うが。スーツにも似合うと思うが、厚みが問題だ。

×悪い点
★夜間の視認性が悪い。やはり夜光塗料のついたアナログと比較すると暗所では使いづらい。バックライトはもう少し長く点灯できないものか。ライト点灯ボタンは6900のように前面にあった方が使いやすいだろう。
★せっかく便利なサブ表示だが、小さくて見づらい。もうすこし大きくしてほしい。
★コンパス機能が20秒しか続かない。センサーボタンをもう一度押さなければならず、めんどくさい。
★裏蓋の面積が広くストラップも幅広なので夏は暑苦しい。汗でむれるので毎日風呂でジャブジャブ洗っている。
★温度計については期待していなかったが、想像した以上に期待外れだった。正確に測定するには1時間以上は外す必要ある。左側に突き出ているセンサーはひょっとして温度センサーなのか?だとしたらとっても無駄である。コレを外してライト点灯ボタンをつけてほしい。
★ストップウォッチのボタン配置が機械式クロノと逆。Gではこの配置が普通のようだが、機械式クロノのようにStart, Stopボタンは右上、Split, Resetボタンが右下の方が絶対に使いやすいと思う。

△議論あるところ
★プッシュボタン:これは賛否両論だが、自分は使いやすいと思っている。大きなボタンはゴムのような素材で出来ており、ギザギザがしっかり入っているので、ぬれた手でも滑らない。押した感じは硬いだけでなく微妙なコツがあるので慣れが必要だ。他のモデルのようなくぼみがないので、厚いグローブしていても押しやすい点がよい。
★大きさ:どういうわけだが、大きさは気にならない。70gと比較的軽いこともあるが、うまく腕にのっかるためか大きさの割にはじゃまにならない。ただ、厚いので、シャツのすそには収まらないかもしれない。
★タフソーラーであること:Gでは最近、タフソーラー搭載が高機能の証となっている風潮がある。はたしてこれは正しいことだろうか。この時計をよく見ると、太陽電池がかなり大きな面積を占有しているのに気付く。実にもったいないといわざるを得ない。太陽電池を外して表示をもっと大きくして、視認性を高めた方がよいのではないか。またはもう少し小ぶりのサイズにしても良いかもしれない。たかが3,4年に一度の電池交換を省くために、機能を犠牲にすることは本末転倒ではないだろうか。機能を優先して「あえて搭載しない」というやり方もあると思う。

いろいろ書いたが大変気に入っている。
趣味でも仕事でも、どちらも汚れた手で操作するので大変重宝している。当然ながら振動にはまったくびくともしない。無数のG-shockのなかでも自分にあったモデルだと考えて購入したが、間違ってなかったと思っている。
0コメント|11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年6月17日
【大きさ】
当方男性だからかもしれませんが、全く気になりません。
【色】
黒なのでイカツさもなく仕事中でも全く支障ありません。(普通のサラリーマンです)
【重さ】
全く問題なし。
【見やすさ】
買う前は、今まで使っていたプロトレックよりも文字が小さいのが気になっていましたが、実際使ってみるとすぐに慣れました。
【電波受信】
当方は大都市圏から大きく外れた田舎ですが、家の中の携帯電話の電波が届きにくい部屋にぶら下げているだけで普通にきちんと受信してくれます。
【汚れたら】
仕事柄、細かい塵のようなものが時計にもかかりますが、なんといっても水道の水でじゃぶじゃぶ洗えるのが魅力です。ちゃんと拭けば細かいところはすぐに乾きます。
【総括】
大満足です。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)