Androidアプリストア Amazonファミリー 0616 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 nav_flyout_videogame 家電・生活用品サマーセール ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5141
5つ星のうち4.5
価格:¥3,310+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年11月30日
ロードバイクを買うと決めた時からビンディングペダルをどうするかと、ずっと悩んでいました。
とりあえずフラットでバイクに慣れるまでと使っていましたが・・・

どう考えてもビンディングペダルの方が効率良く、ペダリングも覚えやすそうだし、ネットにも書いてあるし。
などと色々考えていました。

しかし、なんとなく怖い!スキーと同じだよ!などと書いてあったが、
スキーは2本足で踏ん張れるじゃないか!
などとツッコミ入れてたりしましたが、この度、SPD用で両面タイプのこちらの商品を購入しました。

重さやかっこよさなどより、安心感を選びました。

結論から言いますと、自分と同じように何となく怖いと思っている方は、
こちらが、おすすめです。というか、ビンディングに慣れるまではこれがベストだと思います。

理由です。

・初心者定番と言われている片面フラット、片面ビンディングペダルと最後まで悩みましたが、
 いざ自分がライドして分かったのですが、どっちの面だか考えなくていいのが、
 思った以上に精神衛生上、非常に良かったです。全く下を見る事がないです!

 何も考えずに足をペダルに乗せ、パチン!でOKです。すごく簡単です。
 
・クリートは2種類あって「シングルモード」と「マルチモード」ですが、もちろん、簡単に取れる「マルチ」を
 追加購入しました。簡単に取れるけどペダリング中は取れません。
 でも、立ちごけ寸前の時は直前に無事取れました。
 
 SHIMANO SM-SH56クリートセット マルチモードペア

 何より安心感があります。

ビンディングを使用するとやはりラクで楽しいです。
上記の組み合わせなら、リスクはかなり低くなりますので、早いうちに変えてみたらいかがですか。

最後にシューズですが、SPDーSLでも使用できる両用を選びました。
これならSPDがやになっても、長く使用できるのでと思いました。

シマノ の人気タイプのshimano SPD-SL ロードスポーツシューズ(SH-R088)ですが、
1つだけ失敗が。

このシューズはSPDで使用する場合は、追加の部品が必要でした。
シマノ SM-SH40 SPDクリートアダプター(ESMSH40M)です。
0コメント|52人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月9日
ロードバイク初心者です。ロード乗るなら絶対にSPDにした方がよいと言われたので購入。
裏面平ペダル・片面SPDと迷いましたが、このPD-M530は表裏どちらに向いていてもカチッと入るので、これにして正解でした。
取り付け説明書によると、このPD-M530はペダルレンチでの取り付け指定になっていますので、もっていない人は一緒に購入しましょう。
とりあえず、初めてのSPDなので、シューズはシマノクリッカーシリーズ・クリートはマルチクリートにしました。
普通のペダルと比べてSPDぜんぜん楽です。通勤で20km走っていますが、今日は同じ道を往復してみたところ、ぜんぜん楽でした。
review image review image review image
0コメント|29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月27日
ロードバイクでもクロスバイクでも最初のビンディングはこれから始めるのをお勧めします。
両面ビンディングは発進の際にペダルを確認せずとも、カチンとはまります。特にストップ&ゴーの多い街中でもストレスがありません。
最弱ポディションでは、緊急停止した際でもスパッと外れ立ちゴケの心配も少ないです。
何よりこの価格で有効なペダリングとプラスされるスピードににやけてしまう事間違いなしです。
シューズがSHIMANOのクリッカーシリーズならそのままカジュアルにお買物も楽しめますよ!
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年9月10日
両面SPDのペダルですが、私は片面の金具を外して使っています。金具は両方合わせて80gほどの軽量化になり約370gのペダルとして使っています。片面はフラットペダルになるので普通の靴でも自転車に乗れて便利ですね。ペダルの回りはXTRほど良くはないですが街乗りなどで使う自転車には十分でしょう。何より値段が安いし。良い買い物でした。
3コメント3件|49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月29日
いままで使用していたペダル(M636)があまりにも古くなっていたため買い換えとなりました。自分はクロスカントリーレースと普通の靴での街乗りが半々なので枠付きSPDを好んで使用しております(絶対的な軽さはあまりこだわらないタイプです)
初めはデオーレXTのM785を購入する予定でした(メインコンポとのバランスと少々の見栄)
しかしよくよく考えてみると同じような形の無印(M530)デオーレXT(M785とM8020)とXTR(M9020)がありますが、数十グラム軽くなるだけで値段が倍々になっていくということに疑問を感じるようになり、この価格差に価値を見いだせないと感じたため一番安いM530の購入となりました。
装着し、2日後にいざ実戦投入!あいにくのマッドコンディションでしたが着脱性能には全く不足は感じませんでした。
そしてレース後に泥だらけになったバイクをアスファルトの駐車場で横倒しに置いた際(ペダルは泥まみれでアスファルトに直に接地した状態)
あらためて「あぁ、やっぱりこの安いやつでよかったんだ」と感じました。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年8月19日
私はPD-M520を使用し、主にMTBで舗装路95%のツーリングを楽しんでおりました。
M520も安くて最初のビンディングペダルとして満足いくものでしたが、足裏の一点に力が集中するので
帰り道では若干の痛みがありました。
XTRで踏み面の大きなものが発売され、そのスマートなデザインにも好感が持てたのですが、いかんせん価格が高く・・。
そんなおり、その低価格版であるこのペダルが発売されました。その価格は驚きの安さでした。
あまりにも安すぎるので若干不安もありましたが、足裏の痛みもなくなり、ペダリングがとても快適になりました。
さすがに重量はありますが、この価格を考えると何も文句は言えません。CP抜群です。欲を言えば、シルバーがあれば、と
思いますが(ホワイトはあるのに)。
0コメント|33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年5月5日
初心者ですので高価なものではなく安価なものを探していました。ほかの物とも格段に安いです。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月5日
初期のSPD(PD-M737や747)を使用していた時期もありますが、ここ数年はエッグビーターを使用。
通勤用、MTBレース等に使用していました。
通勤用のクリートが減ってきたので交換を考えましたが、クリートの価格と本製品の価格が大して
変わらなかったため、本製品を購入しました。
また、使用しているクランクがペダル雌ねじが貫通していない特殊なもので8mmアーレンのペダルは
取り付けできず、本製品は15mmペダルレンチが使えることも購入理由でした。

価格が価格なので外観品位や使用感品位は正直期待していませんでしたが、実際は安物感は
感じられず、全く問題なし。
この価格が信じられない、驚くべきコストパフォーマンスです。

ケージの恩恵か、初使用時からノールック一発でキャッチ出来ました。
ケージはキャッチ後はシューズに接地しませんが、カーボンソールの靴でも踏み面が大きくなった
実感があります。踏み面の幅が広く、カント方向の角度保持性が改善したためだと思われます。
ばねは最も緩い状態から2クリック締めた状態でエッグビーターと同等のキャッチ感になりました。
リリースはやや硬いですが、慣れで解決しました。
重量はエッグビーターより片側100g近く重くなっていますが、走行中気になることはありません。

現在約1ヶ月・500kmくらい使用。
軸の回転は初期はやや渋い感じでしたが、現在はスムースになりました。
クリートがアルミボディに接触しない設計になっているようで、塗装はほとんどはげていません。
キャッチ・リリース感にはほぼ変化はありませんので、磨耗は進行していないようです。

総評としては、欠点が見当たらない素晴らしいペダルです。
正直、上位機種の存在意義に疑問を感じてしまいます。
MTBレース用もいずれ本製品に交換する予定です。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年3月27日
理由
1 : 極めて安い。SPDシューズなら中古で安いものが結構流通していて、シューズ含め1万を切るコストパフォーマンス。
2 : 多少重いとしても、初心者には関係ない。重さを遥かに上回る快適さがある。
3 : 両面でクリートをキャッチできるので、楽。
4 : 踏面が広いので、足裏が快適。普通の靴でもそれなりにこげる。

ペダルの重さを気にするより、とにかく快適に走れるようになることの方がいいのでは?

何より重めのペダルから使い始めれば、慣れて本格的な軽量モノに切り替えた時の喜びも大きくなることでしょう。

クリートは結構外れやすく、立ちごけ風にグラついてもペダル側の締め付けを最も弱くしているならば、倒れる前に外れてくれます。
そうはいってもくれぐれも練習は忘れずに。大けがのもとです。
1コメント1件|25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト50レビュアー2014年11月15日
つま先を上げて歩くのが嫌だったので、
ロードバイクですが、SPDペダルを選択しました。

今まで3,000kmほど走行しましたが、
誤開放は一度もなく、特に問題ありません。
やはり、フラットペダルより効率良く力が
伝わるため、楽に速く走れます。
このペダルは価格も手ごろなのもありがたいです。
他のペダルに比べて重いのが唯一の難点です。

両面なので、装着時に表裏を迷うことが無いのが
良い反面、混んでいる街中を走る時などは、
片面フラットだといざというときにも慌てなくて良いかな
とも思います。

シングルモードのクリートが付属していますが、
立ちゴケしたくなかったので、マルチモードの
クリートを別途購入しました。
購入時、グリスが、これでもかって程塗ってありました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)