Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.726
5つ星のうち4.7
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2013年12月22日
購入したロードレーサーのカセットは12−28Tでしたが、少しでもローギアが欲しくて、この12ー30Tに交換しました。と言うのも、よく走るコースには、勾配が10%超えの激坂があり、今の私にはこのギアが必要だからです。フロントはコンパクトなので、34/30Tで、時速12km、ケイデンス85程度での走行が可能になります。
初心者はやせ我慢しないで、この程度のギアを付けるべきと考えます。フロントアウター50Tで走るとき、リアの変速時に、少しギアが飛びすぎ、と感じることもあります。脚力が付けば、元のギアに戻すつもりですが、ヒルクライムをハイケイデンスで走るのも今風の走り方の一つです。10段ギアをワイドレシオで使うのも、多段を生かしている使い方と言えるのではないでしょうか?
ディレーラーはショートノーマルの105(リア最大28Tまでのタイプ)ですが、何も調整しなくても、問題はありません。一応、フロントアウター、リアローはなるべく使うのを避けていますが、。
0コメント|14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月10日
重いクロモリバイクで峠越えをする際、少しでもラクをしたくて導入しました。
歯数構成は12-13-14-15-17-19-21-24-27-30T、重量約330g、15-30の7枚は固定されてひとつのかたまりになってました。
シマノのスプロケにはよく1mmスペーサーが付属していますが、このカセットには付属していませんでした。
あれ?と思いながらネット検索をすること数分、なるほど納得しました。このカセット装着には1mmスペーサーは要らんのです。
リアディレイラーはもともと6700アルテグラGS(ロングケージ)を使っているのでキャパシティはOKでした。
ローギアがでかくなるので、チェーンを2コマほど足しました。
使い心地ですが、30Tの恩恵は大きいもので、軽いギアでクルクル回して苦もなく峠を越せました。
バイクは総重量10kg前後あるのですが、かの有名なヤビツ峠も全然へっちゃらでした(名古木→ヤビツまで1時間かかりましたがww)。
フロントの歯数は49-35、ほぼインナー固定ですからギア比は驚異の1.17。そりゃ軽いはずです。
変速はやや「ガッチャン」感はありますが、メーカー純正だけあって調整さえきちんとしてれば確実に変速します。
チェーンへの負担を考慮し、なるべくアウターローでは走らないようにしています。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年5月11日
坂の多い町に住んでいますが このスプロケのおかげで今は快適にサイクルライフを送っています
発売してくれたシマノさんありがとう
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年5月8日
以前7キロの車体でヒーヒー言ってた激さか
を9.5キロのクロモリでマイペースで行ける。
ロードバイク買い替えの呪縛からも解放され
カーボンの興味も失せて助かります。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ロードバイクは2012スペシャライズドヴェンジ。
普段は平地を中心に100〜150kmほど走るので、クロスレシオが好きでフロントはレースコンパクト、リアは12−25Tを使っていた。
(ディレーラーは105のショートゲージ)
その状態でアワイチ150kmに出たら、激坂で両足痙攣の悶絶・・・
淡路島の坂を完全にナメていた・・・
一緒に出た友人はフロント=コンパクトドライブにリア=11−28T。軽そうなペダリングが羨ましかった。

やせ我慢はやめて試しにリアをこれに変えてみたら、坂の楽さが全然違う。
ショートのリアディレーラーなので気は使うが、チェーントラブル等は特になかった。
平地の気持ちよさは12−25Tに譲るが、激坂で足を使い切る心配が減った分、行動範囲が広がった。
因みにこの12−30Tは105には設定がなく、ティアグラのみの選択肢となる(2014.2現在、当然アルテグラ以上は11速なので、105には使えない)。

その後、フロントディレーラーが淡路島の海岸線で被った海水or汗?が原因と思われる故障に見舞われた。
そこでコンポ一式を11速アルテグラ(リアロングゲージ)に換装したが、このスプロケを付けた10速ホイールも普通に使えている。
これまた自己責任で多少気を遣うが、変速もスムーズで今のところトラブルはない。
11速ホイールの予備としても、何とか使えそうだ。

装着には一定の工具が必要だが、それさえあれば作業自体はネットを見ながら初めてでもできるので、30Tとか軟派なギアは要らん、という漢のこだわりがない方は試してみてもよいと思う。
自分は止められなくなっちゃった。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月3日
ヒルクライム愛好家で週末は山やアップダウンのあるところを走っています。実際に30Tまで使う場面は走行距離全体で見れば少ないですが、ヒルクライム中に「あと1枚残っている!」という精神的な余裕があるのは大きいですし、疲れきった脚でくるくる回したいときは重宝します。何より重いギアばかり踏んでいると膝への負担が大きいので、長く自転車を楽しみたいのであれば重いギアをパワーで回すよりも、軽いギアを高ケイデンスで回したほうがいいでしょう。TIAGRAの最新モデルには無くなってしまったギア構成ですが、個人的には28Tよりも30Tの方がよかったです。年配や女性のサイクリストは一度試してみてもいいかもしれません。当方20代男ですが、膝は大事にしたいので若いうちから見栄を張らずにこのスプロケを愛用しています。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年6月6日
ロードバイクの既存ディレイラー、スプロケットがULTEGRA 12-28Tでしたが、貧脚なくせにヒルクライム挑戦の結果12-30Tに交換。
ディレイラーの稼動範囲が対応可能か若干心配でしたが大丈夫なようです。効果はギヤ比に比例して急坂では楽になります。投資金額としては安価ですので同じような悩みの方は試してみる価値はあると思います。スプロケットにはどのみち寿命があるので脚力がついたら元にもどすのも良いでしょう。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月30日
ヒルクライム用に購入しました。
普段、12-25の7900や、11-28の5700のCSを使っています。
見た目は、メッキがギラギラしてチープに見えます。
手に持つと重量感が溢れています。
しかし、装着して実際に走って見ますと、ホイールの中心部ですから重さは感じられませんし、変装性能も何ら問題ありません。
それよりも、一枚余裕が出来たことで走りの幅が広がったメリットがかなり良かったです。
7900のCSはお値段がかなり良いので、今後は4600も選択肢の一つとして考えます。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年2月18日
私のような貧脚には、十分威力を発揮してくれます。
ちょっと、チェーンの長さと調整で時間取りましたが、満足しています。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年4月16日
さすがティアグラです。外観も含め
私の要求を満足させてくれました
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)