Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約


お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2011年12月11日
 これまで、Ortek Technologyの MCK-84FX というキーボード(英語配列、
テンキーレス、メカニカルスイッチ)を使っていて、接触不良になった時は
接点クリーナーを使ってしのいできました。しかし、それもそろそろ限界な
感じ。買い直そうにも、とっくの昔に販売終了。(一時期は FILCO で OEM
販売していたようですが、それも終了。)
 同じぐらいの大きさで英語配列のものを探し、これを見つけました。

 MCK-84FX に比べると、軽くソフトで静かなタッチです。最初はちょっと
物足りない感じでしたが、慣れるとこれはこれで良いと思います。

 ただ、一つ大きな不満があって、それはキー配列。
 いや、この製品のキー配列は標準的なもので、間違ってはいません。
 MCK-84FX のキー配列がやや特殊で、その便利さに慣れた私にはちょっと
(というか、かなり)使いにくい、ということです。(これまで買い換え
なかった理由もこれです。)
 MCK-84FX では、INS, DELキーがスペースキーの左にあります。これが、
マウスとの連携操作において、とても便利なのです。例えばテキストの削除
をする時、右手のマウスで選択、左手のDELキーで削除という操作が簡単に
できます。このキーボードでは、右手のマウスを離すか、左手をキーボード
の右の方に移動してDELキーを押すしかありません。めんどくさい!!
 カットやペーストも、左手の(SHIFT or CTRL) + (INS or DEL)で可能です。
まあ、これは CTRL + (X or C or V)でも可能ですが、指の開きがやや大きく
なりますし、アプリによってはその操作に対応していなかったりします。

 ということで、メーカーさんにお願いです。スペースキーの左にINS,
DELキーを配置したキーボードを作ってください。(いや、いっそ MCK-84FX
と配列互換で。) ...無理だろうなぁ...
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)