Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2258
5つ星のうち4.2
色: クリアー|変更
価格:¥12,560+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年1月9日
今まで使ってたXXシリーズが断線したため、買い替えでこのランクのものに手を出しました。
正直とても良いです
音質ですが、自分はWALKMAN-A20につけているためイコライザをいじってますので参考程度でお願いします
まずは低音ですが、自分はベースをやっているので低音を重視しているのですがこれは大変満足のいくものです
次にボーカルなどの中音域は、XXシリーズの時よりとてもクリアーかつ、音の粒が揃って聞こえるためとても気持ちがいいです。
最後に高音域は、ほとんど刺さらずとても滑らかな印象です
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月3日
中音域に厚みがあり、高域の輪郭もはっきりしていて全体的にバランスが良い。
ダイナミクスレンジも広く、大きな音は迫力ある音で再生され、、小さな音も省略されずに確かな存在を聞き取れる。
独特な装着法はなれるまで手間取るが着けてしまえばしっかり密着する。そのぶん遮音性が高いので重低音を逃さない。
ケーブルのタッチノイズは普通にある。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年5月8日
SE215SPE-Aと迷った挙句本機種を購入。
よく聴くジャンルは
・邦ロック、洋ロック(共ににインディーズ)
・アニソン、ゲーソン(インストルメンタル)
・人並み程度のJ-POP
趣味でエレキギターもやる為、深夜の演奏及び音作りにも使用する。
主にSE215SPE-Aとの比較になりますが、
デザイン→カラーリングの違いとケーブルの長さ以外は形状共に差異はないです。取り回し易さと限定カラーという点では215SPE-Aの方に軍杯が挙がるでしょう。個人的にはプロ仕様モニターイヤホンっぽい?クリアーのが好きです。笑
音質→これが一番重要ですね。購入に至っては一時間程(さらに耳を休めてからもう一時間)様々なロック系の曲で視聴を繰り返しました。(今回はロック系のみでの視聴てすので、ジャズやクラシック等ではまた違った印象だったかもしれません。)まず、それぞれのファーストインプレッション。
SE215→ダイナミック型の中では中音域が充実したドライな音質。音量を上げても音圧がそんなに感じられなかった。高音低音は共に控えめな印象。まさにモニターライクな音。バンド好きの方なら分かると思いますが、自然と自分のパートを追っかけて聴く癖があるので、そういう意味では全パート共に分離が良く聴き取り易いかもしれません。
SE215SPE-A→低音の音圧が凄い。音圧があるため同じ音量だとこちらの方がよりダイナミックに聴こえる。バンド系だと特に、ベースとドラムスが目立って聴こえる。ギター、ボーカルは引っ込んでるわけではないが、前者が目立ってくる為にやや埋れてしまう印象。完全に“聴く“事が前提のリスニングイヤホン。モニターライクな音ではなかった。サビ等では、多少音圧で誤魔化してる気がしなくもなかった。
両者共に同価格帯では完成度も高い(着脱式ケーブル等)が、明らかにキャラクターは違った。SE215も出た当初は「低音よりのバランス型」なんて言われていたが、SE215SPE-Aが出た今ではそんなことはなくなり完全に「バランス型」になった印象。
全体として恐らくパッと聴い感じ万人受けするのはSE215SPE-Aだと思います。自分は低音過多のイヤホンは苦手なので、よりフラットな音色の本機種にしました。リケーブル等でまた違った印象になるかもしれませんが。
両機種での購入を迷っている方がいるなら、
・モニターライクでフラットな音か
・中低音が充実したノリの良い音か
を念頭に視聴されることをお勧めします。
長文失礼しました。
0コメント|68人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月26日
SHUREから出ているダイナミック型のドライバーのイヤホンとのことで興味を持って購入しました。
聞いてびっくりSHUREの音でした(笑)
さすがステージ上で使用されることもあるイヤーモニターとしても使えるイヤホンです。
遮音性の高さはもちろん上位機種と変わりません。
また音質も、イヤーモニターと言われる音です。
逆にイヤーモニターて言われるイヤホンの音ってどんな音だろうと思った時は
このイヤホンを聞くと音の傾向もわかると思います(笑)
音質は低域寄りのフラットでモニター的な音です。
誇張が少なく音源に忠実とも言われている上位機種でBA型のドライバーを搭載しているSE425と比べまして
解像度がちょっと減った代わりに低域が太くなっているという感じです。
低域が太くなっていると言ってもバランスを崩すことなくフラットです。
しかしながらその低域が少し太くなっているおかげで、Rockやhip-hop、techno-popも
かなり楽しめるのではないかと思います。
リスニング向けで万能選手に近いのかなと感じています。
キラキラ感は上位機種に一歩及ばないものの解像度も十分に高く、音場も広いです。
この音質のイヤホンが1万円で買えるなんて驚きです。
正直値段の差ほど上位機種と音質の差があるのかと疑問を持ちたくなるくらいです。
こだわりのある人ならその少しの差のために数倍の値段を出すこともあると思いますが
「普通」にいい音のイヤホンが欲しいと言った場合、このイヤホンを進めたくなります。
趣味でもない限り、1万円越えのイヤホンを購入することは、かなり勇気がいると思いますが
好みはあると思いますが1万円出すとこんな音のイヤホンが買えるのかと、感動してもおかしくないと思います。
私の場合ちょっと逆になり、上位機種を先に購入したのですがこの音質のイヤホンを1万円で買えるのかと感動しました。
このイヤホンで十分だったのではないかと寂しくなりました(笑)
耳のかけ方も独特なステージで激しく動いても外れにくいSHURE掛けという独特な付け方すが
すぐに慣れると思いますし、外れにくい分安心もできます。
音的に聴き疲れもそんなにしませんし、全体的に丈夫な作りをしている上に、コードも
交換できるのでふと気がつくと、気軽さも合わせて一番使用しているかもしれません。
かなりのお気に入りの一本です。
0コメント|20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月15日
メインをBose QuietComfort 20iに変える前までメインで使用していたイヤホン。
さすがSHUREだけあり、高い密閉性を誇る。また、低音の迫力もさすがだ。

エントリーモデルに位置付けられるが、充分に素晴らしい音質を発揮している。
水色のモデルと悩むが、こちらの機種でも充分すぎる低音は出ているため、迷ったらベーシックなこちらのモデルで良いかもしれない。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月4日
クリアを購入。
パッケージは無駄に大きいわけではなく必要最低限。びっしり詰まっています。
イヤーピースは最初から付いているものがウレタンタイプのM。
イヤーピースがウレタンかつ、この製品の特徴でもあるSHURE掛けによって装着感はかなりいいです。周りの音もかなり遮断されます(外で使う際には注意が必要なレベル)
音はそんなに味付けがないですが、低音が割とでます。
review image
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月8日
Beats solo2からの乗り換えで購入しました
両者の比較をすると、Beatsは低音がヴォンヴォンと鳴り響いてとにかく前に出てくる感じ。
SHURE se215はクリアな低音によって音の土台がしっかりと作られており、高音がガシャガシャせずにスムーズに耳に入ってくるように感じます。
se215の方が音のまとまりが良く、高音と低音がケンカしていない印象を受けました。
参考にしていただけたら幸いです。
感覚論ばかりですいません(笑)
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月21日
現在販売されているSHUREのイヤホンは315と1500以外は所有しているものですが、唯一のダイナミックドライバー搭載機種なので付属イヤホンからのグレートアップの方、イヤホンスパイラルの方共に購入してみる価値はあると思います。
425や535と比較してしまうと高域の表現は劣りますが、低域の量感などでは勝っています。(ダイナミックドライバだし当たり前かもしれませんが)正に程価格帯に多いボワついているが半端ない低音のボワつきをなくし、キレのあるものになったという感じです。
当方、846のリモールド中にキレのある低音が聞きたいときは215(ノーマル)を使用しています。空間表現は劣りますが値段にしては846に近めの音を鳴らしてくれるという機種です。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月7日
SONY製のウォークマンを使用しており、標準のイヤフォンでノイズキャンセリング機能があるのですが、
それより、このイヤフォンを使用したほうが、音が鮮明で、電車の中では聴きやすいです。
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月5日
1万円前後のイヤホンの中ではシンプルかつ遮音性が高いもので
付属のイヤホンを卒業するなら選んで損はない商品でしょう。

遮音性が高いとボリュームを控えめにしても音楽が愉しめます。
つまり耳にも優しいわけです。

いわゆるシュアー掛けも慣れればどってことありません。
むしろその方が音もいいし、コードも外れにくいので
理にかなった装着方法だと思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)