Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive オフィス家具購入でAmazonポイント10%還元 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.324
5つ星のうち4.3
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年6月4日
SONY CDP-XA7ESとSONY CDP-XA30ESを新品時から使用してきましたが、
最近その両方が壊れて、経年もあり純正修理は困難な状況となりましたので、この製品に買い替えました。
価格帯そのものは大きく異なりますので、一概に比較できない面もあるかと思いますが、
CDプレーヤーは登場から30余年が経ち、製品的にかなり熟成された機器であるとも思われたため、
今CDプレーヤーを買うなら、あえて、この価格帯の製品を購入してみることにしました。

私感を率直に記しますと、音質・操作性・筐体やボタン類の質感等々、満足いく物で、
全体的に前述のSONYの2機種に劣っていません。
18年程の年式差がありますが、この辺りの基本性能は、CDプレーヤー全般の機器としての進化も大きいのかもしれません。
ジャンル的には、クラシックからJAZZから民族音楽からロックからEDMからエレクトロから洋楽やJ-POPまで、なんでも聴いておりますが、
何を聴いても良好な音質で、仔細な音も判り、強調も削減もされず、上々な再生音です。
動作的には、CDを挿入してから最初の読み込みが、これまで使用していたSONYのプレーヤーより若干遅めですが、私感では気になりません。
1度読み込んでからの再生中の動作(早送りや曲飛ばし等々)は、CDプレーヤーとしてごく普通な機敏さを備えていると感じます。
パソコンで作成したCD-Rの再生も問題ありません。

筐体の質感やスイッチ類の質感も上々です。高級とは言いませんが過不足無く質感が良く、安っぽくは感じません。
各スイッチの操作感も良く、カチッとしていて、心地良いタッチです。
電源スイッチも、この価格帯だと結構ぐらつき感がある製品もありますが、本製品は非常にカチッとしていて良いタッチです。
上位機種と一貫性があるクリーンで良いデザイン・質感だと思います。
上位機種はスイッチ類の仕上げや素材が一層向上しますが、本機C-7030の筐体全体も上々な質感です。
フロントがきちんとアルミパネルで成形されているのも、良好な質感に貢献していると感じます。

どんな機器でも消耗品ではありますが、CDプレーヤーは消耗品的な側面が若干高めな製品でもあると感じますので、
この価格で、ここまでの音質・操作性・全体の質感等が得られるのは、とても嬉しく感じます。
同時に、同じくONKYOのC-7000Rなどのように、実売10万円台前〜中盤のモデルならば、さらにどんな音質なのだろうかと興味深くも思います(個人的には20万円を越えるようなCDプレーヤーは、もはやあまり必要性を感じておらず、それならば、もう1つ別システムで持っているパソコン+高品位オーディオインターフェースのほうが良いと感じています)。

あくまで参照までに、レビュー環境を記しますと(高度なHi-Fi性を考慮した組合せではなく、趣味や制約上のものなので御参照までに)、
アンプはSANSUI AU-α907LIMITED、スピーカーはB&W685、
ORTOFON 6.7N AC50(RCAケーブル60cm)、audio-technica AT6139(スピーカーケーブル3m)で接続している環境でのレビューです。
本機のオプティカルとコアキシャルのデジタル出力はSONY DTC-2000ES(DAT)に接続しており、
デジタル出力での再生はDTC-2000ES経由となりますので、純然たる本機単独でのデジタル出力の評価はできませんが、良い音質だと思います。

購入にあたっては、実売価格帯がほぼ同じで評判の良いDENON DCD-755REと現物にて比較いたしまして、
筐体の質感、動作中の機器的な静寂性、音質などで、私はこちらのONKYO C-7030が好みでした(僅差ですし、好みの範疇のことと思います)。
リモコンのデザイン・質感・操作性も、高級とは言えないまでも実に綺麗でシンプルに仕上がっており、私には好ましく感じました。
P.S.蛇足ではありますが、2011年発売の機種ですが、きちんと購入時期に則した2015年製が届いたのも好印象でした。
0コメント|21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月22日
使用して10か月目で、電源を入れると表示パネルが通常より暗く点灯するようになりました。その状態でCD再生すると1曲目は音飛びがはげしくて2曲目から聴くような状態になります。ここで、マニュアルにあるシステムリセットしてみると、表示パネルが通常の明るさになり、1曲目から聴くことができます。電源を入れるたびにリセットが必要です。ただ、それでも途中、音飛びするとがあります。修理が必要。ONKYOのHOMEページによると保証外期間になれば、CDのこの手の修理は、10,000〜15,000円と書いてあります。この書き込み時点のこの製品のアマゾン価格は1万8000円台なので手間を考えると買い替えの方が利口かもしれない、と思ったところでレビューを書きました。今の状態は星1つですが、ちゃんと使用できていれば5つなので中間の3つとします。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月6日
私はかつてDENON DCD-1610という当時定価8万円くらいのCDプレーヤーを1990年代後半に購入しましたが、メカが壊れ、CDトレーが出てこなくなり、2度修理しましたが1年経つとすぐ再発したので、もうDENONはやめました。ONKYOさんのCDは音飛びも無く、メカも安定しています。今後、長期間使用でメカが壊れないことを祈ります。音は、DCD-1610とはキャラクターが異なり、フラットな特性でクリアな音質です。こんな安く、このレベルのCDプレーヤーが買える日が来るとは思っていませんでした。必要十分な性能です。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年5月11日
 本機は同社のC-773(S)とは型番の付け方が違うけれども、採用している技術及び価格設定から判断すると、実質的には、その後継機種と見ることができる。再生音は、余計な付帯音をそぎ落とした色付けのない無色透明の音である。これは逆に他社の製品が再生音に色付けしていると見ることもできるが、その分だけ中高音域は無機的で平板である。女声など聴くとお色気に乏しく、ドリス・デイの声も少し違うんじゃないのという印象である。C773は重低音と高音域を強調した音作りでエネルギー・バランスに疑問を感じたが、本機はフラットなバランスに改善されている。それでも低音の力は半端ではなく、ピアノなどグランド・ピアノを聴く感じである。総合評価として、この価格帯の製品としては優秀な音である。フロント・パネルのデザインも洗練されたが、C773で採用されていた着脱式のACケーブルは取り止めになった。カバーを開いてみたが、簡単には交換できそうにない。逆に脚部は交換可能となったが、プラスチック製で、取り付けネジの寸法は標準とは違う。再生音の評価はACケーブルはそのままで、脚部はネジで止めずに金属製品の上に乗せただけで聴いたものである。附属の脚でもそんなに悪くはないがピアノの早いパッセージなどでは音がもつれる。
 滅多に使わないSACD機能を外して低価格でピュア・オーディオ製品に取り組むメーカーの商品戦略は高く評価してよい。
0コメント|47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年9月24日
アンプと違って内部に回転物が入っているので、振動防止の板を敷くなど、専門メーカーのこだわり、安くてもチャンとしています。
CDの出し入れが遅いとか不満はありますが、値段の範囲です。表面は高級感すらあります。
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月26日
CDが発売になったころに購入したSONYのプレーヤーもガタがきて、機嫌が悪ければCDを突っ返す、読まへんわで愛想がつきたので価格が手ごろのこの商品にしました。同価格の商品をK’s電気で買おか、止めよか迷っているうちにどっかのおばはんにさっと持ってかれて悔しい思いをした因縁の商品です。なんたってちゃんとCD再生してくれます。Pioneerのカーナビでも突っ返されたシモンズのCDをすんなり再生してくれたのは大感激です。Book-offの「傷あり」表示のCDも難なく再生してくれます。
Onkyoさん、オーディオ一筋 評価に値します。 若いころは高嶺の花で悔しい想いをしたけれどようやく品質の良さと購買能力が釣り合ってきたのでまたアナログ回帰していろんなソースでいろんな分野の音楽を楽しもうと思ってます。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2013年1月15日
主にモダンジャズを聴いています。
BOSEが10年目を迎えてCDを読み込まなくなり、いろいろ調べても、修理できないことはないようですが、買い換えを決意。
最初は、レシーバーとセパレート型、どっちにしようかと悩みましたが、D社のPMA-390RESPと組み合わせて購入しました。
スピーカーは、4312Mです。バナナプラグも初めて購入しました。
エントリーモデルとはいえ、ピュアオーディオの製品です。さすがにレシーバーとは異なり、サイズも重さもそこそこあり、重厚感があります。CDトレーも静かにスムーズに作動します。最初の読み込みに、若干のシュルシュル音が出ますが、気にはならないレベルです。
リモコンは、ちゃっちいです(笑い)
BOSEの音に比べると(アンプの影響も当然あるのでしょうが)、非常に繊細で、素直な音に聞こえます。BOSEでは、ボリュームを上げると、「音圧」というか何というか、ものすごい圧迫感のような迫力があったのですがそのかわり、聴いていて疲れたことも事実でした。
そのことは、巷間いわれるように、BOSEはジャズの熱気を表現するのが得意だという意味なのでしょうか。
この製品では、それがありません。音量を上げても聞きやすいのです。もう少し聴き込んでみたいと思います。
1コメント1件|21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年12月31日
プリメインアンプA-9050(S)とセットで購入しました。
リモコンの操作性もよく音質も良いと思います。
以前のモデル(10年以上前の製品)では分からなかった音が
聞こえるようになりました。
0コメント|15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年11月16日
INTECのコンポを愛用していましたが、時代とともにカセットデッキやMDが消え去り、私のプレイヤー達も使用不可に。 ただのインテリアになって久しく、このたびのCDプレイヤーの買い替えにあたり、ようやく処分しました。 大きな勘違いから、本機がINTECのアンプよりかなり大きかったことにショックを受けつつ、早速接続。 連動接続に手間取ったものの、古いチューナーの目覚まし演奏もめでたく機能し、これまでのリモコンで操作もできてほっとしました。 

ヘッドホンで聴くと細部の音まで綺麗に再現され、全体がバランスよく聴こえてくる感じ。 くせのない、まろやかな音質は優等生的な印象です。
INTECのアンプから聞こえてくる音の方がとんがってパンチがある感じ。 ロックを聴くときはこちらの方が迫力が感じられます。 
ボタンが小さく、シンプルにこだわった外観もとても気に入っています。 白色の電光文字もシックです。
故障が少ないことを祈りつつ、耐久性が未確認のため星ひとつ引きましたが、製品には満足です。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年8月21日
英語のタイトルは表示をします(日本語は無理)
曲飛ばしの対応も早いです
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)