Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive adobesubs Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 DIY・ガーデニング タネ・苗ストア Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
14
5つ星のうち4.3
星5つ
7
星4つ
6
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
1
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2012年8月4日
最近のテントは軽量化のため底部分まで生地が薄いのでちょっと不安があったのですが、このテントは少しだけ生地が厚いようです。
その分、類似のプロモンテと比べても少々重いのですが、大きな差ではありません。

テントの設営は他のテントと大きく違うことはありません。
ポール2本をスリーブに通すだけで立ち上がります。(プロモンテはフックで吊り下げです)
ガイラインも本体から出ているので、ある程度の風には耐えると思います。
色合いは他メーカーの緑よりも明るい(黄色がかってる?)ので、テント場で見つけるのが簡単です。
特に問題なく使える山岳テントがこの値段であればお買い得ではないでしょうか?

(更新)
北アルプスで雨天時に使用してきました。
友人のエアライズと比べて、フライの撥水が劣るようです。撤収の際にも水切れがイマイチ
収納袋に入れるのに手こずります。雨天時に撤収することを考えれば、少し大きめの収納袋に変更したほうがいいかもしれません。(これは他のテントでも言えます)
もっとも、2日連続で雨でしたが、大きな浸水はありませんでしたので、使用には問題ないと思います。

(2年目)
2年目になりましたが、素材の劣化もなく普通に使えています。

(4年目)
今年もシルバーウィークの激混みの北アルプスの三俣山荘でキャンプしてきました。
こんなときには他のテントと少し色合いが違うテントは見つけやすくていいです!
もちろんこのテントでの不具合は発生してません。いいですよ!
0コメント| 105人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年3月31日
以前は登山用ではない一般的なキャンプ用のドームテントを担ぎ、山の上で野営をしていたのですが、荷物はかさばるし、重いわで、やっと登山用のテントを購入しました。

いろいろなサイトでレビューを見させて頂いたところ、他のドームタイプ(自立型)のテントが40,000円〜クラスで総重量が1,400〜1,700gなのに対し、こちらのオクトスは1,900gで300gほど重い、しかしそれは生地の糸が10デニールほど他のテントより太くなっているからで、その分丈夫さは増しているとのこと。
それは、むしろ安さの理由にははならないのではないかと思い(原産地が韓国というのが安さの一番の理由だと思います)こちらのテントを選んでみました。

軽さを求めていくと、非自立型が有利ですが、山の上で何度かテントが飛ばされそうな強風に泣かされているのでオールランドな利点を考え自立型を選びました。

届いてまずびっくりしたのはその軽さで、いままで使っていたテントは何の罰ゲームだったのかと思うほど軽く、また実際にお店に行って1,500g程度のテントをいくつか持ってみたり見比べたりしていたのですが300〜400gの差は素人にはまったくわからなほどで、大きさも収納用の袋の口が2段階に閉まるようになっていることで(モンベルのような)ティッシュ箱2個分の大きさまで小さく収めることが出来きました。

ためし張りをすると、なかの広さも2人寝るには十分な広さがあり、なにより前室が台形方で60cmもあるので、濡らしたくないものを置くにも、雨の日の調理も楽に行えそうで、その大きさが気に入っています。
前室を小さくすることで軽量化をはかっているタイプのテントもあると思いますが、私は雨のことを考えると多少の重さが出ても広い前室があるほうがありがたいです。
ポールも強風などで折れてしまった時用にスペア(リペア)ポールも付属されており、交換用のポールも一節分500円程で取り寄せられるそうで、メーカーの対応もよさそうですし、冬用の外張りも13,000円程度で買えるということなので、オールシーズンこのテントで楽しめそうです。

濡れると付属の収納袋に収まりずらいというレビューもありましたので、フライ用に別の収納袋を用意して(そのほうがインナーテントも濡れないですし)次の登山を楽しみにしたいと思います。
また実際に雨の日などに使うことがありましたら、結露具合など追記したいと思います。

1gでも軽く!というストイックな登山をされる方でなければ、2万円のテントとしては100点越えだと思いますよ!
0コメント| 57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年9月16日
前日に、このテントが自宅に届き、さっそくリュックに詰めて九重・坊がツルに出かけました。
あいにく夕方から雨。夜中にかけて段々雨が激しくなり、テント地をたたく雨音も激しくなってきました。
さて、どうなることかと、少し心配しましたが、雨漏りも結露もほとんど無く、結構快適に休むことができました。
夜が明け、テントの前室を少し開け、コンロで湯を沸かしコーヒーを飲みながら、雨に煙る大船山を眺めていると
これぞ、”無我を悟るは、この時ぞ〜”至福の時間を過ごすことができました。
まだ、1泊ですので評価は4つ星ですが、設営、収納、居住性、軽さ、顔、価格ともに 印象は非常によく満足に
値するもとと思っています。テント本体とフライは別々の防水パックに入れると、収納も素早くでき、少し工夫を
すれば、もっと使い勝手が、よくなるのではと、次の山行を楽しみにしています。
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月27日
買って1年。10泊ほどですが、使用しました。
連休中は八甲田の残雪の上に3連泊+1泊。風の強い日もありましたが、なんの問題もなく快適でした。
前のレビューにもありますが、収納バックがギリギリの大きさで、かなりきついので、百均で見つけた大きめの袋で代用しています。
値段を考えると納得できますが、付属のペグは貧弱です。これは別のものを使用しています。
広さも十分。
今年はスノーフライを注文予定。
重さを気にする人も居ますが、そもそも2〜300gの差を云々するようなシビアな山登りは出来ないので、これで十分満足です。
0コメント| 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年7月12日
2人用のアルパインテントは3〜4万円して、1〜1.5kgなのですが、もう少し重くてもいいけど、もう少し安価なまともなアルパインテントを探していました。

モンベルのクロノスドームIIと最後まで迷いましたが、前室がある方が、ザック、靴、コッヘルを置けてスペースファクターに優れて、雨の場合にテント内でコッヘルを使う危険を犯さなくて済む、使い勝手の良いこちらにしました。

デザインを見ればわかると思いますがプロモンテVLシリーズと酷似しています。VLシリーズの冬用フライの価格でオクトスのテントが買えてしまいます(笑)
重さはフライを含んで1.98kgと頑張っています。前室もプロモンテVLより少し広く取れるようになっていて大きめのザックも前室に置けます。ブログで組み立て方を比較してもかなり似ています。ベンチレーションもほぼ同じです。構造的な大きな違いは、2本のポールの頂点部分が一体化しているプロモンテに比べ、こちらは別々になっています。この違いは強風時のテントの強度の差になると思いますが、荒天の時は山小屋に逃げ込む覚悟なので、これも問題ありません。

冬用フライがプロモンテの半額程度の1万3千円程度で売っているので、いつか冬用フライも追加購入しようと思っています。
1コメント1件| 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月2日
他のレヴューで安いとかコスパがいいというのは以前の値段設定の時のものです。
以前は現在の値段の半分以下でした。
円高という理由だけではこの値上げ幅は説明出来ません。
購入を考えてはいましたが、
高圧的な値上げ姿勢を許せず私は他社製品を購入しました。

消費者の気持ちを考えず、利益追求の為に値段だけ一流メーカーと肩を並べようとする姿勢こそ
勘違いではないでしょうか?

都合の悪いレヴューはことごとく削除して都合の良いレヴューだけ残すという姿勢も賛成出来ません。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年10月21日
モンベルのものなどよりは、若干重いですが、組み立ても簡単で、広さもまあまあ。値段から言って、買いですね。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年10月19日
八ヶ岳で雨の中2回ほど使用しましたが、当然ですが漏れもなく快適に過ごせました。
重量も値段を考えると十分軽いしオススメのテントです。
山でのテント泊を始める方にはまずこの位の値段から始めるのは如何でしょうか?
山用テントとしてはまったく問題ないです。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月13日
韓国のメーカーです。まず価格がリーズナブル。軽いし、設営・撤収も非常に簡単です。通気性も入り口のネットなどとてもよく工夫されています。二人で十分なスペース、無雪期であればアルプス級の山でも・夏の海辺でも十分使えると思います。別売でこのテント用のアンダーグランドシートを購入しましたが全く不要な感じでした。地面の凹凸や冷えの対策にはウレタン性のマットを用意されると良いかもしれません。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月8日
勘違いされてる方がいるので。
5年程前にマイナーチェンジ前のオレンジ色のフライのモデルを購入しました。
その時、発売記念価格で19800円で購入しましたが、その後は円安の影響で年々値上がりし今の値段になりました。
その時に購入したテントで毎年10泊程使用していますが2016年も現役ですので耐久性も十分だと思います。
このテントが良かったので2015年には4人用のモデルも買い足しました。
耐久性、コストパフォーマンスともに申し分のないテントだと思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)