Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student SOS0501 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 Musicexclusive ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 夏前ダイエット特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.035
5つ星のうち4.0
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2013年11月7日
この画面を表示しておきながら,送られてきたものはdell の OEM版 
情けないやら腹立たしいやら.
0コメント|45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年7月28日
XP →サポート期限が近い
8 →リリースまだ&リリース後、様子を見たい
VISTA→論外
0コメント|35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年5月12日
XPモードが使える7を今のうちに確保のために購入した。現在はXPで十分であり、使い勝手が95-98-2000と継承されており使い易い、OS毎バックアップを取っており、全く快調だがサポートもきれ、何れ変える時のために購入し、インストールして確認後、削除して、当分XPを使うつもりです。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年10月23日
新Windowsとしては、好きですが、
XPでの使用環境をそのまま移せないもの、あるから。
たとえばプリンタとか、FAXとか、WIN7に適応してない長い付き合いの周辺機器は
新しくするのかXPモードを使う感じです。ただし、メモリ8GBは増設が必要のようですから注意です。

FAXに関しては、XPモードではLAN接続設定がダメでした。ネットはつながるけども。

あと、残念なことは、OutlookExpressが無いので、Windoows Liveメールに余儀なく移行しなければならないってことですね。

私がそれを知ったのが、OSが届いて、パッケージを開けた時の1枚の注意書きからでした。
移転ツールを利用して、XPのデータを移行するわけですが、私の場合はメールだけやろうと思ってます。

継承できないものがある。心機一転の感覚でいないとコストが大変ですね!
0コメント|21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年12月3日
WIndows7のDSP版を最初自作PCで利用していましたが、
マイクロソフトの許諾上原則、DSP版の7は販売店の許可が無い限り、
自作PC+DSP7版の抱き合わせでの購入形態の場合、マザーボードを
修理以外の目的、つまり買い替えをした時点でライセンスが失効する
そうです。ライセンスを通すために電話窓口で修理をしたら違う製品に
なったとの言い訳をしてマザーボードの買い替えをすることもできますが、
やはり正々堂々とWindows7を自作PC1台で使う場合、正規パッケージ版
の値段の高い製品を購入しておいたほうが、パーツの縛りも無く、
仮にライセンスが失効しても、電話認証でオペレーターに、
まっとうな使い方をしているとか、パーツを買い替えしたとか、
正直に理由を述べても、DSP7版と違い、正規パッケージ版は、
不正コピーをしない限り、1台のPC無いで1つのOSを利用する限り、
パーツの買い替えは原則自由です。
ネット認証のし過ぎ→電話自動音声認証に変わり、それもしすぎると
→マイクロソフトライセンス認証窓口の受付オペレータとの1対1の
認証作業になります。正規版パッケージ版はパーツの縛りも無いので、
堂々とパーツを買い替えたと述べ、ライセンスは失効しません。
WIndows8 DSP版からは、7のDSP版の時とは違い、パーツの縛りが無くなり
単体購入可能となりました。1台のPCで利用する限り、不正コピーを
していなければ、堂々とライセンスを使い続けることができるのです。
DSP版の7の場合だとショップ側にライセンスを付与する権利があるので、
ショップ許可が無い限り、抱き合わせのパーツを買い替えたり、
自作PC+DSP7版の購入形態だと、マザーボードを修理以外の目的、
つまり買い替えをすると、マイクロソフトの許諾上はライセンスが失効
することになります。電話認証で抱き合わせのパーツやマザーを修理
したら、別のメーカーの部品になったとか、同じメーカーの違う部品に
なったと虚偽の申告をしないかぎり、ライセンスは再発行されないという
ことになります。
正々堂々と自作PCでパーツを買い替えすることができるのは正規パッケージ
版です。Windows8 DSP版もパーツ制限はなくなりました。
このようなことになるのであれば、最初から値段の高い正規版パッケージ
を購入しておけばよかったのです。
ちなみにWindows8 DSP版は周辺機器が1つだけ対応していないので、
購入を見送りました。そのうちサービスパックが登場したり、次期OSが
販売されるときに、優待アップグレード版などを購入すれば乗り換えも
安くて済みます。Windows8はどちらかというと携帯型端末向けのOSです。
Windows7までのアプリが正常に動作しない場合も多く、また8向けの
周辺機器やアプリがまだまだ少ないのが現状です。
すでにうわさではWindows8につづく次期OSの開発もはじまっているそうで
Windows8の販売実績によっては、次期OSの登場もそう先の話ではないと
考えています。

2013年5月1日現在でレビューの修正をいたします。
マイクロソフトWindows7 64bit Pro SP1の正規単体フルパッケージ版のよさは、
今後数世代先までのOSの乗り換えはアップグレード版を購入するだけで、正規の
ライセンスを手に入れることができること。DSP版と違うのはそこです。
がしかし、マイクロソフトWIndowsの正規単体フルパッケージ版の購入後90日
サポートはほとんど頼りにならないのであしからず。

原則、インストールの仕方などの基本的な操作のみのサポートとなり、複雑なことや
そこら辺のWindowsの解説本に掲載されているような、少し難易度の中ぐらいな事項については、
日本マイクロソフトはたとえ有償サポートでも、回答しないそうだ。

90日間しかないからといって、多くの質問をしたり、内容のレベルが低くないと、すぐにお客様相談センター
というガス抜きの部署からメールや電話で、お客様のせいにされ、回答は作成されないちう理不尽な結果になる。

マイクロソフトのサポート体制はいまだ上から目線であり、仮に、その質問に対しての知識があっても、
わざと回答しないこともあるそうで、それもマイクロソフトのガチガチの規則があるからだそうだ。

この会社は殿様商売といわれてもしょうがないだろう。上から目線の独占企業だからだ。
競争相手があまり国内ではいないせいで、このようなふるい体質が残っているのだろう。

この文章を見ている方にいいたい。決して正規版の90日サポートをあてにしてはならない。
基本的に自分で調べる以外に方法はないのだ。

所詮、企業など商品を購入してくれることが最大の目的であり、その後のお客様のサポートなど
ほとんど他人事なのである。

それを踏まえるならば、Windows8からはDSP版のライセンスの縛りも無くなったので、あえて、
正規アップグレード版など、正規のライセンスキーを所持しておく必要は無い。

これがマイクロソフトWindows7 64bit Pros SP1の正規単体フルパッケージ版の購入後90日サポートの
体制やレベルであり、このような内容だったら、サポートには期待しない方がよい。

サポート人員を減らしていただき、少しでもソフトの価格を下げることを念頭にしていただきたいものだ。
ほかのオフィス関連のサポートも同様だと思った方がよい。
0コメント|55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年4月30日
自作PCのいいところはパーツを変えていけるところですよね
DPS版は安いですが、マザーボードの交換でライセンス失効するみたいですし・・・。

Professional版だとXPモード使えるので何かあったとき助かりそうです
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年5月25日
Winsows XPのサポート終了のため、Winsows 7パソコンを2台買いました。
一応、これで当面はいいのですが、「予備」がないため、XPパソコンを7にアップグレードしました。
使ったのはDSP版(増設メモリと同時購入)ですから、この通常版とは違いますが「性能」は同じです。

新品のWindows 7パソコンが快適なのは当たり前です。ハードが7の要求するスペックを満たしてますから。
XPパソコンの7へのアップグレードは正直「危惧」してましたが、予想以上にうまくいき、なかなか快適です。

XPパソコンと言ってますが、実はVISTAのダウングレードモデル。東芝製のノートパソコン。XP時代にハードは強化しています。HDDはSATAで80GB→500GB、メモリはDDR2で512MB×1→1GB×2→1GB+2GB。この2GBメモリがDSP版のWindows 7と同時購入したものです。ちなみにCPUはCore 2 Duoの2.1GHZ、これは変えていません。

XPから7への直接上書きインストールはできませんので、まずはVISTAのクリーンインストールをしました。VISTAのメディアはついてますから、ここまではタダ。VISTAを入れた後、7で使うアプリを入れます。そうして、いよいよ7の上書きインストール。時間はかかりますが、無事完了。

Windows 7のよいところ
1)IEが8から11に変わり、ずいぶんスピードアップした。Flikrの画像の表示スピードが全然違う。
2)Media Playerも新しくなり、ライブラリーのアルバム登録の「抜け」がなくなった。
3)メモリ3GBが効いているかもしれないが、複数アプリの同時使用も快適。
4)VISTAに比べ、少しだけ速い。少しだけ親切。少しだけ画面がきれい。

Windows 7の悪いところ
1)安価なバックアップソフトTrue Imageの簡易版が使えなくなった。もっともVISTAもだめ。
2)便利なPhotoshop Eliments (なんとWindows 2000時代のソフト)が使えなくなった。これもVISTAもだめ。
3)Ms Office2003と2007の共存はよくない。XP時代のOffice XPと2007の共存は全然問題なかったのに。
VISTAは確認しなかった。

確かに不満はゼロではありませんが、当初予想していたより「快適」です。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年4月29日
ゲーミングPCを自作するにあたって、Win8ははじめから考慮していませんでした。Win7 Pro 64bitで鉄板を選択。
Home Premiumでもよかったような気がしますが・・・
普通に使っているぶんには、HomeとPro使い勝手や見た目何も変わりません。

安定度はさすが抜群です。インストールして2ヶ月ですが(ほぼ毎日起動)
一度も落ちていません。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年7月10日
Windows XPも良かったけど,サポート停止になるのでWindows 7に切り替えました.
これまでのソフトのいくつか(10年前のソフト)がインストールできないことになりましたが,
これも時代の流れと納得してます.
ただ,Windows 8はあまりにもこれまでと操作性が違うので,敬遠しました.
欲を言えば,MicrosoftもOSを頻繁にアップグレードするなら,価格を低くしてくれれば良いのに
と思う次第でした.
高価でしたが,正規版なので非常に安心できました.
0コメント|9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年12月9日
楽○のとあるショップで、安さに惹かれてOEM版を購入したものの…アップグレードできず失敗。
やはりちゃんとした通常版を手に入れようと思い、こちらを購入しました。

なんの問題もなくアップグレードが完了し、ライセンス認証も自動で行われ快適に動作しています。

配送も早く価格も満足◎
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)