Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard nav_flyout_biss Music Indies ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.215
5つ星のうち4.2
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2012年11月11日
よく出来てます。
このサイズでよくぞここまで出来たなと思うんだけどねぇ。
ガメラより、出来が良くてかなりのお気に入りです。
次はギロンをお願いします。
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年6月6日
飛行ポーズをより意識した造形になっていると思うほど、飛行ポーズはまさに完璧ですね。鯱のように背中をそらせ、翼を反らせ気味にひろげると、野球場の上をジェット機のように旋回するギャオスがよみがえります。まさに大怪獣空中戦です。その代わり立ちポーズが多少犠牲になってしまっているような気がします。映画だと頭から首にかけてもうちょっとシャープで体とのバランスが良いような気がしますし、今回翼をたためずまた前後に動かすのもちょっと難しいようです。
あと、オプションパーツで、頭が赤くなったバージョンの頭部も付属してたら良かったかなと思います。

とにかく、映画のタイトルどうり空中戦で先月のガメラと戦わせられるので、大満足です。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年6月3日
 どこから見てもギャオスですが、立ち姿にする際に羽がうまくたためません。軟質素材のかたさにリボ球が負けます。また劇中ではうつむき加減の頭ですが、あごが干渉しているため再現困難。また胴体も頭が大きすぎるのか、ずんぐりむっくりに見えます。飛行ポーズはさすがと思いますが、好きなキャラだけに残念。立ち姿も魅力のある怪獣でしたから。カラーも劇中ではもう少し青みがかって見えます。ここはブルーを吹くか?です。
 恐らくイベント他で「宇宙ギャオス」が出てくるのでしょうが、ならば「大悪獣ギロン」も発売してくれないと辻褄あいませんよね。このシリーズは辻褄が合わないところが魅力だそうですが・・・しかし怪獣型に限ってはほぼ失敗作がないように思います。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年6月4日
「ちょっと期待はずれ」というのが第一印象です。

「平成版ギャオス」の出来が(特に可動面)が良かったので、あくまでも「期待度が高すぎた結果」だとは思いますが、特に「首と腰部分」が残念です。「首」は飛行状態のためのスライド構造は素晴らしいと思うのですが、そのせいで前に傾けることがほぼ不可能。「腰」もせっかくダブルジョイント仕様なのにほとんど動きません。動かす時はリボ球を抜き気味にすると多少動くようになりますが、見る角度を限定されてしまいます。まぁこれは特リボに多い問題点でもありますが。
−−−−−−−−−−−−−−−
※後日補足/でもよく考えてみれば、劇中でもどちらかと言えば「関節が突っ張ったまま動くイメージ」があるので、そう考えれば「実物以上によく動く」ということになるんですよね。ということで、評価を星1つ上げました。
−−−−−−−−−−−−−−−
「造形」については、まさに「昭和版」な頭でっかちになっていて良いと思います。個人的には「もうちょっと灰色っぽいイメージ」があったのですが、どうやら「宇宙ギャオス」だったようです。なにせン10年前に見たっきりなので(笑)「付属パーツ」も相変わらず「あまり実用的では無いけれど楽しい」ので、ご自分でアイデアを考えてジオラマっぽくするととても楽しいパーツだと思います。色々書きましたが、やはり先日発売済みの「昭和ガメラ」と並べると、楽しいしとても嬉しいですね♪

ただ問題は、特リボ・シリーズ全体に言えるのですが「中途半端な商品展開」はなんとかならないか?と思います。「平成ガメラ」も「Part.1ガメラとギャオスのみ」の発売。今回の「昭和版」も同じ。「ゴジラ・シリーズ」にしても、主役はもちろんですが、まだサブキャラ(というには悪の親玉的キングギドラ含)も多数残っていますし、例えば「チャメゴン/ブースカ」や「プレデター/2以降」もちろん「平成&昭和ガメラ/多くの敵キャラ達」などもある程度続けて出していただかないと「コレクション・アイテム」としての人気は定着しないと思います。

個人的には「子供のころの夢を叶えてくれる、素晴らしいシリーズ」だと思ってはおりますが....。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2011年6月5日
前回の昭和ガメラに続いて、宿敵ギャオスの登場です!!
昭和40年代、それほど裕福ではなかったわが家では、
映画館に連れてってもらうなどまったくなく、
ひたすらテレビの年末特集などで放映される
ガメラシリーズを楽しみにしていました。
ですから、ボクはゴジラよりガメラ派だったんです。
嬉しいですね。昭和ギャオスのリボルテック化!!
見てるだけで当時が蘇ります。
英一少年が、新聞記者を案内してギャオスの山に入り、
現れたギャオスに驚き、逃げる新聞記者。
一人残された英一少年の背後に現れたギャオスの鋭い視線。
恐ろしいトラウマです。
このリボギャオスは、頭部のシャープさ、雨がっぱの様な翼。
見事に再現されていて素晴らしいです。
映画でも、飛行シーン以外、割りと直立でバサバサやってたギャオス。
大げさに曲げられなくても満足ですね。
付属パーツでは、ガメラに食いちぎられる足が再現でき、
超音波メスで真っ二つにされる戦闘機も付いています。
正にマニアックな愛着とこだわりが感じられるリボギャオスですね。
さぁ、残すはギロンです!!
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年3月19日
怖かった…昭和のギャオス

鳴き声とか本当トラウマでした

いかにも昭和の怪獣、というか、大映特撮ならではのハリボテのような造形が上手に再現されています

特に、首の関節処理が秀逸です

翼は、言われているほど動かなくもありませんが、劇中のようなきっちりとした折り畳みはできません

超音波メスエフェクトは平成にもつけて欲しかったですね。ただ、口の穴が目立ちすぎるのと、挿し込むときキツいので恐る恐るになっちゃいます

首(というか頭)を上下させると、まるで連動しているかのように口がパクパク動くのは…個体差だとしても面白くてアリです

お腹の軟質の皮と二重関節はあまり役に立ってません、残念ながら…

もう一回、この昭和ギャオスの技術をフィードバックして作ってほしいです、平成ギャオスも

やられ役にうってつけ、昭和しらない世代にも、トイとしておすすめです

バラバラにしたりね
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月26日
やっぱり平成ギャオスより昭和ギャオスの方が「怪獣」らしくて好きですね。

造詣はややスマートになっていますが再現度は海洋堂らしく素晴らしい出来です。でも、劇中のギャオスの色は黒っぽいグレーの
なのに濃いめのブラウンという点が少々不満です。あと、台座と本体を結合する際のアタッチメントパーツが脆くすぐに折れてしまったのがマイナス。個体別か、もしくは私の扱いが雑だったのでしょうが・・・。

しかし、この価格でリアルさとパーツ交換無しでのアクションはお見事としかいいようがありませんね。超音波メスのギミックも嬉しい限りです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年7月23日
下半身がスマート過ぎるような気がしますが、間違いなく昭和ギャオスです。オッサン世代には、やはりギャオスと云えば「昭和版」です(平成版もカッコ良いのですが、こいつがいなければ誕生しなかったので…)。特に、頭部の造形は素晴らしく、飛行形態を差し替えなしに再現するギミックは仲々のものですが、これが仇となって正面から下に頭が動かない点が残念なところ。また、超音波メスエフェクトは面白いのですが、口を開けたときにジョイントの穴が丸見えなのは少々興ざめです(劇中では、口を開いている印象が強いので…)。商品写真のように胸を張ったポーズはカッコいいのですが、個人的には、ギャオスは翼を若干前に閉じたイメージがあり、このポーズをとらせるとバランスが悪くなるのが難点ですね。
とは言え、劇場またはテレビで嫌というほど映画を見た世代には買いの商品と思います。あと、耳(?)部分に緑の注し色があると、チョット嬉しかったかな。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
飛行ポーズが気に入りました。
昔に映画館で見たときは子供ですので東宝怪獣のほうがカッコいいなぁという思い
がありました。
胴体がずんぐりしていた印象があって、色も単純で陰影があった記憶がありません。
これは、かなりスマートでリアルなように思えます。
ギロンの映画に登場したスペースギャオスは単に色違いのシルバーなのか細部に違い
があるのかしりませんが、スパッとギロンに切られたミニモデルが付属して発売して
貰いたいものです。
0コメント|4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
リボルテック平成ギャオスよりほぼ一周年で昭和ギャオスの登場です。
劇中では人間を食べたり血を好むなど、
東宝怪獣にはない人間を直接害するような子供心には少々ショッキングな特性を持ち、
その点のインパクトは十分なのですが。
翼を携えた性質上あまりガメラと取っ組み合うようなことも少なく、
それ故に動きという物を感じない怪獣でした。

劇中でも肩の部分で翼を羽ばたくようなシーンはあっても、
指の位置で曲がる様なことは飛行中には記憶に無く、
着地時に畳んでいた事しかないように記憶していますが、
リボルテック昭和ギャオスは翼の支柱(?)に関節が仕込まれていますので、
翼を広げるだけではなく、空気を受けながら羽ばたいているようなポージングが取れます。
モゲラの時もそうでしたが、実物(?)よりも動く仕上がりになっています。

少々胴体が細いような気がしますが、
気のせいか?と感じる程度のレベルで、
プロポーション的に問題有りません。
劇中のギャオスは皮膜と脇腹が付いているように見え、
従来のおもちゃははっきりと付いているのですが、
可動部の関係からかはっきりと別れています。

蛇足ながら、オプションパーツの飛行ガメラは、
今までのオプションで一番いいデキと感じました。

平成ギャオスに比べると可動域が狭い気もします、
元々が突っ張ったような手足で、動き自体もあまりないので、
その際のボディラインを崩さないための配慮のように思えます。
そのボディラインも飛行ポーズをメインに置いているように感じます、
形態的にも飛んでナンボの怪獣ですからそれでいいのでしょう。

元々がそれほどかっこいい怪獣ではありませんので、
平成ギャオスのようなクオリティはを求めては酷という物かも知れません、
相変わらずの生物感に乏しい目など
元のデキが悪いのをそのまま再現している昭和ギャオスを手に出来るのは嬉しい限りです。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告