Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
148
5つ星のうち4.3
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2013年11月10日
腱鞘炎でマウスをやめてトラックボールにした者です。トラックボールといえばこの形!と思い、購入しました。
このタイプはボールを動かすときに手首を左右に振る必要があるので、使い始めは手首が痛かったですが、マウスに比べて手首を振る頻度が少ないせいか、しばらくすると痛みはなくなっていました。高さがあるので、ハンドレストは必須です。

操作感覚は、多少慣れが必要です。コピペのときの文章の選択とかブラウザのジェスチャーとかはいまだに苦手です。
机上の必要なスペースがマウスと違い、これ1台分で済むのは意外とメリットが大きいです。常にキーボードにくっつけて置いておけるので右手の移動が最小限ですみます。
スクロールホイールは、玉をひねるようにまわすことで実現しています。本体からカリカリ音がなります。これもとくに支障なく使えます。
しかし横方向のスクロール機能はありません。
シンプルなデザインで質感も悪くないです。自宅のパソコン机のデザインともマッチしているので、満足しています。

職場ではロジクールの親指トラックボールを使っています。こちらは手首をまったく動かさずにつかえるので。でも安っぽいので自宅には置きたくありません。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年8月25日
ハードウェアは素晴らしい。本体は薄くなって手首が疲れにくくなったし、トラッキングの精度は高く、ひねり動作での上下スクロールは慣れるとくせになる。ひねった時にカチカチと音が鳴るのもいい演出だと思う。
だがソフトウェア面がイケてないのが非常に残念。

右上、左上のボタンをビューモード、メディアモードに割り当てているが、4つあるボタンのうち2つを潰してまで実装する価値のある機能かと言うと??

4ボタンそれぞれに自由に機能割り当てできるドライバもあるが、かゆいところに手が届かない。「このボタンを押しながらひねり動作で横スクロール」という機能をなぜ入れないのか。

ハードウェア単体では文句なしの5つ星なのだが・・・
0コメント| 65人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2016年6月11日
Kensingtonは入力機器をはじめとする周辺機器の老舗で、特に日本ではトラックボールが有名で、昔からの愛用者も多い。
同ブランドのOrbitやProとも比較したが、本体の厚みが少なくスマートなこと、ホイール(ヒネリ)の動きに節度があり、なおかつamazonでの価格が安かったことから、購入した。

使いはじめはややボールの動きにスムーズさがなかったが、少し使えば適度に手の油分が回るせいか問題なくなった。
ポイント(マウスカーソル)の動きも、デフォルト状態で自分のイメージと違和感なく良好であった。

特に専用ソフトを入れなくても、ひとまず普通のマウス的には使える。しかし、ややヒネリに対するスクロールの追従が遅めなので、入れた方がよいだろう。トップレビューではソフトの評判がよくなかったが、現行版では更新がなされているせいか、今のところ特に悪い印象はない。

厚みが薄いので、手前側のボタンは特にパッドなどがなくても押せるが、やはり奥側は押しにくい。
たまたま、本品の同時購入推奨品に出てくるELECOM COMFY MP-095BKマウスパッドを以前から使っていたのでその上におくと、使いやすくなった。
テンキー・マウス用に売られている、他の小ぶりのリストパッドでも快適になるのではないかと思われる。

<良い点>
・ボール格納部が本体を貫通しており、掃除がしやすい。
・比較的場所をとる純正リストパッドが不要。
 (使いでのよいものが標準で付属するとなお良いが。)
・ヒネリ(スクロールリング相当)の動きが少しユルい印象のある他機種よりカッチリとしている。

<希望>
・本体やボールのカラーバリエーションがほしい。
 (Proの黒や、Orbitの青が好み)
・ボール周りの銀色のリング部は指紋汚れ等が目立ちやすい。
・アダプタ等でかまわないので、PS/2対応してほしい。

トラックボールを常用するのは初であるが、なかなか気に入っており、特に値段の安い時にはおすすめである。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月16日
1年ぐらい使いましたが、球の動きを感知するセンサーに傷が入ったようで、動きの精度が明らかに悪くなりました。
そこでサポートに連絡すると、本体のシリアルNoと購入証明書をメールで送るよう言われ、送ると、次の日には新品を発送してくれました。
今まで使っていた物は着払いで返送できます。
5年間この対応があるとすれば、高めの値段を出して買ったかいがありました。

商品自体も良い物です。
全体的に不満はない商品ですが、特に良いと思うのは、
球とクリックが独立しているので、カーソルがある部分をズレることなく確実にクリック出来ること。
普通のマウスだと、クリックする時の力がカーソルに伝わって少しズレることがありますが、この商品はそのようなことはありません。

あと、球を転がした慣性で、少ない指の動きで遠くまでカーソルを動かすことが可能です。
特にデュアルディスプレイを使っていると、左右の端から端までカーソルを動かすのが大変ですが、
これなら指で球を一回弾けば動かせます。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月20日
本日到着したばかりですが、10年以上ロジクールのトラックボールを使っていたので違和感無く使えました。
ひねるスクロールはとても快適、ドライバーの機能も豊富で、もう他を使いたく無くなりました。
タイトルの一部難ありの部分ですが、4つのボタン共、押し始めた瞬間、まだ中のスイッチが押される前にカチっという感触があり、何かに擦れているか貼りついているような違和感があります。機能上問題無しですが、フィーリング的にイマイチ。
当方、家電修理屋のため、早速分解して確認すると、ボタンを押さない時に筐体と接触する部分に貼り付きがあります。ボタン内部も同じ塗装がされているので、塗膜面が貼りつくようです。その部分にシリコングリスを塗ってから組み立てると完全に直りました。
同じ現象を感じる方、腕に自信があるならお試しください。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2015年4月22日
ケンジントンの前モデルを自宅で使用しており、本品は職場で使用しています。
スクロールはボールをひねる動きで初めは慣れませんでしたが、一度使いこなすとかなり心地よいです。
ネットで入手できるユーティリティソフトでボタンの拡張ができ、物理ボタン4つ&上2つ・下2つのボタン同時押しで計6通りの任意の操作ができます。
(私は上2つでCtrl+F4、下2つでPgDnに設定)

ただし慣性スクロールは私の使い方に合わないため、切っています。
 ・Excelなどの細かい操作が無いてない
 ・左手をキーボードに添え、Chromeでタブ閉じをCtrl+Wで行いますが、慣性スクロールとCtrlが干渉してページサイズが変わってしまう

とは言え、もうトラックボールなしでPC操作はできない体になってしまいました。。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年2月8日
以前よりExpert Mouse使用していたので、乗り換えが不安でしたが、実際に使ってみて満足してます。

慣れると従来のリングを回してスクロールするよりも、ボールでの操作の方が楽です。
以前よりも腕の負担が軽減されていると思います。
4つのボタンにクリック以外のショートカット5つが割り当て可能です。
ちなみに自分の場合ですが、Macのミッションコントロールも割り当てています。

少し高価ですが、マウスで腕がツライ方、また他のモデルをご使用の方にも満足度の高い製品だと思います。
主にデザインや画像を扱う作業など、精度が求められる操作には必須のアイテムです。

Mac(Mountain Lion 10.8)で使用しておりますが、ドライバーの問題として、
起動後に認識されない場合、また動きが鈍い時には、システム環境設定から
「Trackball Works」をクリックすると認識されます。やはりドライバーは改善してほしいところです。
0コメント| 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月24日
長年、マイクロソフトのトラックボールエクスプローラーを使ってきましたが、さすがに10年以上ともなると、だいぶガタが出てきます。
すでに製造中止になり、ずいぶん経ちますので、これに代わるトラックボールを探していました。
まだ完全には慣れていませんが、なかなか良さそうです。
クリック時の動作音は、大きめです。
ボタンも、トラックボールエクスプローラーに比べれば、固めです。

なお、ドライバソフトの、トラックボールワークスは、2016年1月現在、ver.1.3が最新のようです。
(輸入元の、1.18は古いです。)
製品紹介を確認したところ、Windows10にも対応しているようでした。
(ソフトダウンロードのページへのリンクを張った=貼ったのですが、残念ながら反映されないようですので、自力で探して下さい。)

Ver.1.18ではダメでしたが、1.3にしたところ、マイクロソフトのインテリポイント(マウス用ソフト)と共存できました。
(あまり、お勧めはしません。カーソル移動に、若干の不具合があります。インテリポイント側で速度設定しても、トラックボールワークス側の設定が優先されているっぽいです。ただ、ボタン割り当てはそれぞれ機能しています。)
デバイスマネージャーでも、両方とも正常に動作しているのが確認できました。

現在は、移行期間ということで、トラックボールエクスプローラーとスリムブレードトラックボールを両方繋げてます。

なお、他の方も書かれていましたが、一定量初期不良があるようですね?
即日、交換となりました。
自分の場合、右上ボタンが、ガチン!と固かったです。
左上ボタンも、たまに引っかかる感じでした。
交換品は、全てのボタンが均一になりました。

ドライバソフトの初期ボタン設定の画像をアップしておきます。
review image
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月20日
これまで仕事やプライベートで長年様々なマウスを使ってきましたが、右手人差し指が腱鞘炎気味になってしまい痛みで作業に支障が出始めました。
これを機会に特定の指だけに不可が掛かりそうなマウスからトラックボールに変更しようと思い、この製品に辿り着きました。
使い始めの一週間ぐらいは操作感に馴染めなかったのですが、それまでの人差し指の痛みがみるみる引いて行ったため、我慢して使ってみました。
一週間半ぐらいから細かい操作以外はこの製品の方が楽だと思い始め、いつのまにか無くてはならない物となりました。
トラックボールのボールの大きさも私にはぴったりで良い感じです。
ボタンにショートカットが割り当てられるので、離席する際にPCを手軽にロックしたり、好きな機能を割り当てられます。
作業に行き詰った際にはボールを取り外して両手に挟み、掌をぐりぐり刺激して気分転換しています。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月22日
RDPを使ったリモートデスクトップ接続や、VirtualBoxを使った仮想環境、どちらもホストOS上で設定した内容がLinuxゲストOSへ引き継がれてそのまま使えるので非常に便利。 スクロールの使い勝手も最高でミスもない。

ただWindows起動したままではドライバ設定が反映されず、ログインしてしばらくしてからやっと反映されるのでそのタイミングのズレがストレス。
それとボールを少し早めに回すと土台から一瞬外れるような衝撃があるのと、3点支持球のゴミの溜まり方がいつも偏ってるので製作精度が低いんだろうなーという印象。 Assembled in China になってるのでしょうがないのだろうか。 もっと高くてもいいので日本の町工場とかで製作したような精度の高い製品が理想、ということで減点。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)