Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Student Office2013在庫一掃セール Amazon MasterCard summer_Bike DVD Blu-ray Bargain 2015summer ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 父の日2016ギフト・プレゼント特集 紫外線対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 ゴルフクラブ・ゴルフ用品・ゴルフ場予約

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.620
5つ星のうち3.6
価格:¥14,715+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2012年8月7日
価格帯は多少ばらつきますが、何種類か他にI/Fを所持。

個人的な感想ですが、SonarはDTM初心者でも扱いやすいと感じたのでX1 LEがついているのはプラス要素。
一方で視聴時に「ブチッ」「プチッ」などの明らかなノイズが発生します。(かなり不快な音です)
通常使用時にヘッドフォンでの視聴中のノイズですから配線などは関係ないと思われます。

また写真ではわかりずらいですが、見た目と触った感じはかなり安っぽいです。
ボリューム調整と言える様な調整能力はありません。ギリギリ使える程度の物です。

一部のレビューで「音質イイ」などありますが、決して「イイ」音質ではありません。
この機種はマイクプリ内臓ではないので、そもそも設計段階から「音質を良くする」、「良い音質を提供する」作りではありません。

べた褒めしているレビュー記述者は、恐らくI/Fの使用経験として複数台所持していない、あるいはもっと低価格帯、低パフォーマンスの機種からの乗り換えの方の感想だと思います。1万円台で「高音質」や「良い音質」のI/Fなんてほぼありません。(私の知っている限りで2つ)

しかしこの価格で、「配信向け」の商品なのでI/Fとしての音質などを求めるのはお門違いな部分ではあります。

まとめると・・・
<良い点>
・Sonar X1 LEが付属
・配信には使いやすい
・値段が安い

<悪い点>
・ノイズが入る
・ボリューム調整能力ナシ
・マイクプリ非内臓

他のレビューで音質イイなど書いてあったので強調しますが、良くはないです!(販売方針、設計上明らか)

もし良い音質での使用を望むなら上位機種のUA-55をおススメします。
UA-55はマイクプリアンプ内臓に加え、サンプリングレートが異様に高いので高音質なのは間違いありません。
加えて配信も簡易に行えるので、予算的に対応できるのであればUA-55をおススメします。

UA-33は用途として配信、録音、DTMなどを始める「初心者」が入門用として購入する商品としては良い商品だと思います。
1コメント1件|31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月5日
用途はLP Record から音楽を取り込み CD または DVD に記録するために Digital 化をして
波形を編集してちりちり音、盤面傷音等を除去するものです。
Roland社製 UA-30 からUA-30Cそして現在。編集ソフトは Cool Edit→Adobe Audition 1.5 → Audition 5.5 を使っている。
こんな使い方であるので取扱が非常に簡単でありアナログ信号→ディジタル信号にするとき変換レベルを選べば
ハイレゾ音源にもなるすぐれもの。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年8月19日
ノートPC Intel core2Duo Windows Vistaでの使用です。

Output(Phone)
今までノートPCのPHONE端子からヘッドホンをつないでいましたがそれよりクリアで高い音圧になりました。

Output(スピーカー)
スピーカー用アウトプットは使用していないため評価できません。

Input1(マイク)
使用していないので評価できません。

Input2(ギター)
個体差があるかと思いますが手持ちのギターを直接接続するとノイズがひどく録音には耐えられません。
アンプシミュレータをかませてノイズの出ない音量に調整して解決できました。

Input3(AUX)
DS-10の音を録音するのに使用しましたがノートPCのMIC端子から録音した場合とは雲泥の差です。
若干音圧が弱まるもののほぼ原音通り録音できていると思います。
ノイズ皆無です。
低音の音割れがしやすいため低音が激しい場合、レベルを下げて録音し、ツールで音量アップする必要があります。
Audacityを使っています。

比較的安価ですが、それほどチープな感じはあまりありません。
本体は軽いですがボリュームなどはしっかりしたものでガタつきなどありません。
使用中は裏面がほんのり暖かくなります。
電源はUSBポートからの取るので配線はシンプルです。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年5月29日
良い点:
PCへの接続がUSBだけで良い点。
ステレオミキサー(以後ステミキ)への変更が手元で操作出来る点。
パフォーマンス的に考えて低コストな点。

悪い点:
AUXがピンジャックであるため使えないケーブルがある点。
ゲーム実況やってみると分かるが入力系統が結構いっぱいいっぱいになる点。
ステミキ中のPC内部音(BGMなど)の音量がインターフェースではいじれない点。

人によっては悪い点で「俺はそうでもなかったけど?」って方もいるかも知れないけど
自分的に感じた点を上げてみた。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年12月3日
先代のUA-4FXを所有していましたが、いわゆる「ステミキ」をやるには複雑な配線が必要で、信号の流れを理解していないと思わぬハウリングなど トラブルに見舞われる方も多かったと思います。
tri-captureに関しては 「Rec-mode」の設定で ステミキ状態にも楽に持っていけるので、PS3などをラインインした「ゲーム配信」や PODなどを繋いでの「演奏配信」。 もちろん 「loopback」を使えば PCで流れる音に合わせた「カラオケ配信」なども、特に細かい設定を考えずに行えるので、かなりの勢いで便利です。

ただ 単純に「PCで鳴っている音を録音に回す」という意味でのループバックなので「Tri-caputureにつないだギターをGuitarRIGなどの ソフトウェアアンシミュで鳴らして、それを配信」しようと思っても信号が内部でループしてしまってハウリングしてしまうので注意が必要かと思います。(録音信号は 配信に送られるだけでなく アンシミュにも送られてしまうため)
そういう使い方をされる場合は、録音デバイスとして内部的にステミキを分離できている Quad-captureの方が良いかと思います。

あとは ヘッドホンでモニターする分には ヘッドホン用のボリュームがありますが、いわゆる スピーカーアウトには音量調整がありませんので、外部で音量調整する必要があります。 PM0.4など、ボリュームが背面にあるモニターなど使っている方はそこらへんも考慮の対象に!

その点を考慮して☆4個ですが、4FXに比べて マイク周りのゲインも上がりましたし、余計な機能を省いた分値段も抑えられていますし、いわゆる「ニコニコ界隈」用には最適なI/Fかと思います。
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年11月22日
AUDIX OM3マイク使用して音質はクリアで満足です。コンデンサーマイクは持ってないんですけどこの製品は使えるので将来的に使ってみたいですね。

あまり触れられて無いみたいですけど、SONAR X1 LE という製品がついていて、初めてVSTというものを使ってみたい人にもオススメしたいです。なんとなくMIDI分かるニコニコユーザーなら人気のディレイラマが使えますよ。一緒に歌えばいいんじゃないかとw
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年3月9日
今まではMTRオンリーでしたが、この度初めてオーディオI/Fという物を購入しました。
どうやらニコニコ御用達の様です。
ですが自分はギタリストであるので、深夜でもチューブアンプ使いたい!の考え一つで購入しました。

私が主に使うのはマイク入力ですのでそこの話を。といってもマイクを使っている訳ではありません。
ギターアンプから直です。アンプはHughes&KettnerのTube Meister18です。このチューブアンプは
背後にXLR端子が付いていますので、両端接続で出来る訳です。
音の感想としては、すぐピーキーになり、音割れる。かなり音を絞らないと当然駄目ですし、アンプのVolは9時以降に
回せません。
当然音ヤセもします。まぁチューブアンプをキャビ介さずにライン撮りしようとしたらしょうがないものと
思います。スピーカーシミュも無いですし。
素直にDIを介すなりした方がいいかも…(試していませんが)
しかしながら、このI/Fにはループ録音機能がありまして、単純にPCから出た音をI/Fに送り、I/Fから再びPCに送る機能がありますので
PC内の曲に合わせてセッションしたものが曲と曲に乗せたギターがそのまま録音出来たりします。
ですがギターの音は泣けます。
また、ヘッドホンで聞くため、チューブアンプと言えど、私の所有しているアンプみたいなXLR端子付きなら、深夜でもギターの
練習をできます。セッションできます。音は気にしないでね。

え?アンシミュをHi-Zに入れれば良いじゃないかって?
ええ、そうですね。上記はこの一言で解決します。

で、ギターを除いた総合的な判断として、値段相応と思います。
他の点については、他の方が書いている為割愛します。
特殊な使い方の点だけ述べました。

あとsonarというDAWのLE版が付いてきます。
簡単なデモ曲ならあっさりと作れます。
というかLE版では最高峰の機能があります。
まさかのTAB符での打ち込みもできます。
私はボーカルは友人、キーボード以外全て自分で弾く・叩くので深い所には踏み込めず
結局はミックスにしか使っていませんが。

とにかく、入門用としてなら、このI/Fはありではないでしょうか?
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年5月9日
コンパクトで使い易いデスね。あと付属のdawソフトのsonarx1は素晴らしいです。これだけでも価値あり!
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年6月6日
自分は、ニコニコ生放送や「歌ってみた」投稿のために買いました!!
オーディオI/Fは初めて買ったのですが自分ではいい買い物をしたと思いますbb
ダイナミックマイクしか使っていませんが、周辺環境にもよりますがマイクの音量を上げたときに急に大きくなる箇所があるのでそこが少し残念ですね。
でも、ヘッドフォンの音量調節などは自分の聞いている音だけ大きくなってリスナーは大きくならないというところも良かったと思います!!
0コメント|6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年10月12日
これまで自作ビデオのナレーションを違うミキサーでやっていましたが、音質が満足出来なかったのですが、これに変えて良かったと思います。値段がもう少し安ければ尚いいです。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)