Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト Fire Fire HD 8 Fire HD 10 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Prime Music マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
18
5つ星のうち4.7
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年11月16日
オールド自作ファンにはフォスのFFシリーズ?といわれると『あの耳障りな高音がするヤツか?』って返答すると思いますが、本作は全く旧FFシリーズと違う性格であり、フルレンジとして凄まじい完成度だと思っています。個人的には同社の小口径フルレンジの歴史上、傑作のひとつに数えられると思います。
私はFF85WKも保持していますが、この10㎝モデルともども、こんな値段で、かつ音質の良いユニットは昔は殆どありませんでした。

もしSPでも自作してみるか!と思い立った方がおられれば、まずこれで作ってみてはどうか?と自信もって勧められます。さほど大きな箱や凝った箱は必要なく、これに合う標準サイズの10㎝ユニット用エンクロージャ、あるいはキットも結構安く市販されていますし。また、FFシリーズとは違い、エージングの期間はさほど必要ありません(というか、最初からある程度良い音で鳴ります)。

この機種は「バスレフ専用設計」と銘打っていますとおり、いろいろと試しましたがメーカー指定箱程度の容量のごく普通のバスレフ箱(6㍑程度)が最適と思います。BH(バックロードホーン)でもDB(ダブルバスレフ)でも使えますが、このユニットにそこまで凝る必要はないかなと思います。

音質は、低域から高域までウエルバランスで、金属製センターキャップモデルにありがちな高域のギラギラさ、ボーカルの「サ行」のきつさはありません。センターキャップがリッジドーム形式となっていますが、この部分は設計に相当な苦労があったのかもしれません。本当に素直でキレイな高域です。ヘタなツイーターより上質ですよ。
低音は小口径の割りにかなり良く出ますが、決してドンシャリ系のダブついた低音ではなく締まりがあります。メーカーの言葉通りバスレフと相性がいいのだなと思いますね。それに意外とローエンドも伸びているようです。
中音域は(これは好みによりますが)FEシリーズの繊細感、分解能力、張り出しには及ばないものの力強さも感じられ、ボーカルなどは自然で嫌味がなく聞きやすいものです。
全体的にはフルレンジとしてはややおとなしい音質の部類だと感じますが、「どっしりとした中にもエネルギー感と透明感がある」というところでしょうか。

以上、書いてきたように一言で言い表すなら「万人向け」です。音楽ソースも特に得手不得手はありません。自作しても後悔や失敗はまずないと思います。ただ、SP自作しようとする人は「既製品と比べて個性・特徴がある」こと、「扱いにくいユニットを箱とかで工夫して何とかいい音を引き出す」ことに重点置く人も少なくないのですよね。そういう方々にとって、もしかしたら本機は「つまらないユニット」なのかもしれません。この機種で自作に「執念」は不要です。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年4月2日
ネットで評判が良いので、FE103Enの代わりに使ってみました。エージング無しでも低音が良く出ています。少し高いですが買って損はしないと思います。
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月10日
こんなにも美しい音だったのか(*_*;
音に艶がある。
透明感がある。
耳に優しい、疲れない。
まとまり、バランスがいい。

澄んだ伸びる高音域、
心地よく優しい中音域、
程よい品のある低音域…

丁寧に!組み立てて(ネジ4本×2)、Amazonのケーブルの皮をむき、
一緒に来たLepaiの最新型?の安いアンプ、
サウンドブラスタSBXにつなげてお気に入りをクリック…

何じゃこりゃーーーーーー音が、透き通ってるー!!!
中高音が美しいーーー。下もある!
衝撃の瞬間でした。(@_@)
久しぶりに、数秒のフリーズ状態でした。

エージング無しでも、
素晴らしく、心地よい音です。
別途、ウーハーもこれでは不要です(^^;

注意
内部ケーブルと接続する本体コネククターの向きが悪いから、
らじペンで接続しやすいように上向きに修正しましょう。
そのままでは接続しにくいし、接続したら、
本体部にケーブルのコネクター部が当たりそうです(-_-;)

ネジのサイズが専用BOXの付属と大きさが違います。
ここはSP付属のを使ったほうが良いと思います。
BOX付属ネジは一回り大きく、長いです。

丁寧な工作は有り余る喜びと、感動をもたらします!

最初に小さい仮穴を開けるキリ、
しっかりしたプラスドライバーがほしいですね。
丁寧にゆっくりと…コーンを破損しないように。

きっと、感動と至福の時がきます(^^♪

一個売りです。
箱もね…。

最後に、それにしても楽器の音が…凄い臨場感です。
ネットラジオでスローなjazzを流していますが、
楽器の音がすべてリアルすぎて気持ち悪いくらいです(^^;)

悲しい追記
よく見るとスピーカーコーンに、小さい黒い点、薄い汚れがありました(-_-;)
★一個減点です、気が付かなかった。少々残念です。
しかし、しっとりとした良い音やなー…。音は★5です。6かな…
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年8月17日
セカンドスピーカとして、購入。エンクロージャーキットとの組み合わせでも安価で、フルレンジなので、広域、低域が不足気味と予想していましたが、そのようなことはなく、とても気に入りました。最初は、机の上にミニコンポのようにアンプを挟んで1mぐらいの幅で置いて聞きましたが、この場合は、全く物足りなく、これば駄目だと早合点してしまいました。しかし、物は試しと、以前所有してすでに廃棄してしまったスピーカーのスピーカースタンドが残っていたので、それを引っ張り出し、その上に乗せ、壁寄りに間隔をあけて設置して聞いたところ、まるで違ったスピーカの様に、ものすごくいい音で鳴り出しました。
0コメント| 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月21日
アンプキットなど作ってますと、自分の耳が正しく音を拾っているのかという、疑問というか自信がなくなってくることがあります。
小型ブックシェルフを何台か机の上に置いて音を楽しんでるのですが、「耳を初期化する」という目的で長岡式BS-10エンクロージャーにこのFF105WKを入れて使っています。

つい先日までどうしても高域の癖が気になって、音楽を楽しむスピーカーとしてはなかなか使う機会がありませんでした。
ところが、なにかがポロリと剥がれ落ちたかのように、急に高域の癖が無くなりました。
この音がでるまでに四ヶ月かかりました。

現在ではオールジャンルで良音を聴かせてくれています。
特に楽器編成がアコースティックで録音状態の良いものは、重低音こそ不足しますが、定位感が抜群で気持よく鳴ってくれます。
初期目的の「耳の初期化」という面でも、非常に有用なようです。
0コメント| 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月28日
かんすぴ10cmのスピーカーP1000Kをグレードアップするために購入。セットしてすぐの感想だが、エージングなしでも一聴して音がきれいになったと感じる。高域低域ともより自然に伸びており、透明感がすばらしい。P1000Kはどちらかと言うと乾いた音だが、FF105WKは女性ヴォーカルのしっとりした感じもよく表現してくれる。P1000Kの音がキツイあるいはやかましいと感じた人は、FF105WKへのグレードアップをおすすめする。エンクロージャーP1000-Eとの相性もすこぶるよかったと報告しておこう。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月20日
学生時代に使用した初代EF103の音が懐かしく、最新ユニットFF105WKを使って30年ぶりにスピーカーを自作しました。
自作といってもエコー工房のラワン合板製FE103En 用エンクロージャーを購入し、ダクトの径と長さを調整したのみです。
2ヶ月ほどのエイジングを終了し、素晴らしい音を毎日楽しんでいます。
ちなみに、低域をちょっとだけ補強するために、PM-SUBmini2を最低のクロスオーバー周波数で併用しています。

今のメインSPはソニーSS-NA5ESでクラッシックを中心にジャズ、ボーカルなどを聴いていますが、大編成オケ以外は完全にFF105WKに移行しました。
中高域のドライな音の広がりが美しく、器楽曲やボーカルはとてもリアルで抜けが良いです。
特に、愛聴盤であるヨーヨーマのバッハ無伴奏チェロ組曲はまさに絶品です。
SS-NA5ESのウエットな表現とは対極にあり、音の違いを大いに楽しんでいます。
初代FE103は紙っぽい音でしたが(それが懐かしい)、FF105WKはかなり印象が異なり、ブラインドで聴くとFOSTEXの10cmユニットとは分からない人も多いかも知れません。
本当に完成度が高く、P/Cの高いSPユニットだと思います。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月25日
癖のない、フラットなFOSTEXらしからぬ音作り。FEのような紙臭さ、ハイ上がりバランスとは違い、ソプラノ、弦を綺麗に再生。一方、低域はガツンと来ます。箱次第で50Hzフラットは余裕、40Hzフラットも夢ではありません。7.5Khzにピークが出ますが、言われないと気付かないレベル。
とはいえ、所詮ペア1万円、ペア10万円の2ウェイにはあらゆる面で負けます。フルレンジの分割振動による高域はトゥイーターに全く及びませんし、ウーハー帯域は力が足りません。
 ハード氏がレビューで書かれているように、「万人向け」ですが、既にしっかりしたメーカー製スピーカーを持っている人がわざわざ自作して、何の意味があるのか、という問題に突き当たります。故長岡鉄男氏が述べていたように「メーカー製にないユニークさ」が自作の醍醐味であるとしたら、FEに行くべきでしょう。工作そのものが好きなら別ですが。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年5月31日
YouTube で聞いた音に魅かれ、車の中(リアシート足元)に置いて使うスピーカーの自作用に購入しました。
うちの箱はカールソン方式をヒントにした後面開放というか共鳴管のような構造ですが、非常にクリアでバランスのいい音です。
バスレフ専用と謳われていますが、低域がしっかり出るのでいろんな形で使えるユニットと思います。

YouTube で聞いた作例(バックロードホーン)ではピアノの響きの良さに感心しました。
うちの箱でもやはりピアノは特に綺麗で、FMの生演奏では小さなピアノが車内で鳴っているかのようなリアリティがあります。

どんなジャンル、どんな録音でもそれなりに美点を引き出すようなところがあり、聞いていて基本的に気持ちよく楽しいユニットです。
いろんな楽器や声が重なったときも、綺麗に分解しつつ響きの美しさも聞かせてくれます。
多くの項目で80点以上取れる優等生という感じでしょうか。
LE-8Tあたりの鳴り方に似ている気がします。

エージングが必要とのレビューが多いようですが、うちでは全く新規の箱に入れて使ったにもかかわらず、最初から結構まともな音が出ていたように記憶します。ただ最初のうちは箱の改良もどんどん行っていったので、変化に気づきにくかった可能性はあります。

能率はやや低めで、ウーファーや大口径ユニットに比べたら大入力には弱いかもしれませんが、10cmフルレンジとしては合格点かと思います。私も結構な大音量派ですが、少なくとも車内で使う分には音量的に破綻することはまずありません。

10cmフルレンジといっても千円に満たないものから数万円のものまでありますが、5,000円くらいでこの性能が得られるというのは満足度が高いと思います。
フォステクスの傑作の一つではないでしょうか。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月23日
 テレビの音を良くする目的でFOSTEXのボックスと一緒に購入しました。この製品は全体に評価が高いようなので、自分のオーディオ装置につないで細かなところをチェックしてみました。私のオーディオはCDプレーヤーとアンプがアキュフェーズ、スピーカーは自作38㎝4ウェイ+38㎝サブウーハーの構成です。
 10㎝フルレンジを実際に聴くのは初めてのこと(40年前は16㎝以上しかなかった)で、その音の傾向と定位の良さに大いに期待していたのですが、残念ながらこの期待は裏切られました。音に関しては解像力や音色、なめらかさなどに大きな不満を感じてしまいます。定位については部屋の影響が大きく、振動板の面積は1つの条件にすぎないことがわかったような気がしました。
 もうひとつ気がついたのは、音量を上げると音が濁ることで、安価なボックスは板が薄いために共振が起きていると感じました。厚さ18㎜ほどの板でボックスを自作し、端子や配線材も考慮することでもっといい音になるように思いました。
 それから他のレビューのなかで指摘されているエージングも大切なことだと思います。4カ月かかったというご意見もありますが、10㎝フルレンジといえども立派なオーディオ装置ですから、長い目で見守っていく姿勢が必要だと感じます。今後のエージングに期待して星4つの評価です。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)