Androidアプリストア Amazonファミリー 0616 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 nav_flyout_videogame 家電・生活用品サマーセール ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick まとめて買うとヤスイイね 梅雨対策特集 pets 子猫の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.735
5つ星のうち3.7
色名: ブラック|変更
価格:¥4,050+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年9月10日
DTMの打ち込みでドラムトラック用に購入しました。
何と言ってもこの値段が魅力ですね。壊れても買い替えに躊躇しない価格帯なので嬉しいです。
USBの接続口は本体の左側で、重さは一般的なパソコンのキーボードよりも軽いので、持ち運びも楽そうですね。
また、ドラムの打ち込みの時はパッドの配置の好みに個人差が出てきそうですが、メーカーからダウンロードできるソフトで
パッドの配置を自由に変更出来るというのも非常に助かりました。
ただ、肝心なキーの接触が最初から悪い所が2つありました・・・。
パッドを爪で引っ張るとしばらく接触は良いのですが・・・その部分は残念でした。
パッド感度は、連打する場合16分は出来るか出来ないか微妙な所です。曲の速さによります。
でも、パッドの配置を自由に変えれるのでスネア用のパッドを2つ用意するだけで、対処出来ます。
拡張性もあるし、値段は安いのでオススメです。(不良さえなければ)
0コメント|8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月26日
≪ 少し不便だけど・・・ ≫
(( 不便その1 ))
インストール用 CD-ROM が付属していないので、KORGのWebサイトから「 USB-MIDIドライバー 」や「 説明書PDFファイル 」や「 コントロールエディタ(KORG KONTROL Editor) 」や 「 システム・アップデータ 」 をダウンロードしなければ使えない。

(( 不便その2 ))
購入前は、X-Yパッドのアサインは16個のトリガーパッドで簡単に素早く切り替え・設定できると思っていたけど、X−Yパッドのコントロールチェンジ・アサインを設定するには、
〔 KORG KONTROL Editor 〕の起動→〔 Global 〕→〔 X-Y Pad 〕→〔 X CC Number 〕→〔 Y CC Number 〕→〔 Write 〕→〔 Close 〕
と、かなり手間がかかる。

(他のレビューでも書かれていますが) トリガーパッドのコントロールチェンジ・アサインで出力できるのは、『 ON 』『 OFF 』の値のみです。これだとトリガーパッドで使えそうなのは、私の場合は ホールド(64) と ソステヌート(66) ぐらいです( Pad BehaviorをToggleに設定 )。

≪・・・それでも☆5個!≫
それでも☆5個なのは、自動連打「GATE ARP」や発音持続「HOLD」やコード・和音(1つのパッドに4和音まで設定可能)の機能がとても便利で使えるからです。
シンセ音色の確認や調整の時に自分でキーボードを押さえ続けなくても良いし、連打し続けなくても良いわけです。
トリガーパッドへのコード・アサインは独自の組み合わせを登録できてファイル保存も可能なので、よく使うコード集を曲調・ジャンル別にファイルにまとめて整理しておけるのが便利です。初代nanoPADは8和音設定可能だったのですが、nanoPAD2では5和音以上のテンションノート(9th・11th・13th)は設定不可能です。
スケール・音階も定番ジャンルがプリセット設定されていますが、独自の物も登録・ファイル保存可能です。
初代nanoPADに比べてパッドの感度や耐久性も向上しているみたいです。
小型なので狭い机の上にも置きやすく、薄型で軽く持ち運びも楽です。パッドの大きさもちょうどよくて押しやすいです。

連打の間隔も調整できるし、指一本で和音の切り替えも簡単にできるのが便利で、なによりもこれでキーボードをたたく回数が減らせるので助かります。なので☆5個!
ちなみにデータ・値の入力は(-|+)ボタンよりもマウスホイールの方が素早く入力できて楽です。
0コメント|5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年6月23日
CCの値について
通常パッドでは 127 と 0 しか 送れません
XYパッドは 0-127 の固定幅 CC#はX軸Y軸にそれぞれ1つ
XYパッドを 押したとき&放したとき X軸Y軸とは独立したの1つのCC#の任意の値が送れる
4つのシーンにXYパッドの設定は含まれない

ちなみにピッチベンド(XYパッド)も固定7ビット

追記:
致命的なのが、シリコーン素材が重く固すぎて同音連打が不可能な点。
いわゆるピアノ連打が不可。スラップで叩くしかない。
そうなると16分の入力もままならないわけで、パッドである意味を見いだせない。
0コメント|24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月4日
XYパッドもあり、カオスパッド的なトリガーした音色をダダダダっとグリッチ的な連打なんかもできて楽しいです。意外と奥が深くまだ使いこなせていませんが、指ドラムや劇伴でのサンプルのポン出し、ちょっとした鍵盤としても使えるので魅力的です。XYパッドが押すと何か厚紙っぽい感触が少しして気になりますが費用対効果は抜群なので気になりません。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年10月10日
私はScratch Liveで使っています。USBで接続してPADに機能を割り当てるだけなんですけど、PADの反応がとても良いので、CUEポイントを何回もリズム良く押して"曲に合わせてスクラッチ音を出す"などの操作も可能です。薄くて軽くて小さいボディーで使いやすく、お値段もお手頃なのでオススメです。
0コメント|13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年12月28日
ROLANDのリズムボックスが古くなったのと、安いのでnanoKONTROL2と一緒に購入しました。
ブラックは表示が見難そうなのでnanoKONTROL2共々ホワイトにしました。
パッドはもっと柔らかいタッチかなと思っていましたが思ったより硬く、持っていたリズムボックスの感覚で
叩くと指が痛くなりました。
USBのコードが中途半端に短いですが、隣に設置しているKORGのMIDIキーボード microKEY-37にUSB端子が
二つあるのでこれとnanoKONTROL2を繋げています。
思った以上に小さく「大丈夫?」という印象でしたが楽しませてくれそうです。
0コメント|3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年4月8日
MIDIメッセージ送信ができる打楽器系MIDIコントローラを探していて
電子ドラムの購入を検討していたところ
設置場所と費用について断然有利なこちらを見つけて購入しました。
当初の目的だった、ベロシティに変化をつけた同音連打、
打楽器的奏法の表現、がよい感じで実現できて満足しています。

WindowsXPで動きSSW8.0VSで使うことができました。
USB-MIDIケーブルを使わず、USB-miniUSBケーブルで認識してくれてます。

使うまで、宅録用の「リズムマシン」のような使い心地を想像していましたが
NANOPADは「MIDIコントローラ」であることもあって
PCの処理能力によってはストロークヒットから発声までにいくらかのタイムラグがあったり、
使う音によってはベロシティの変化を明瞭に感じにくかったり、
自分の音を持つ楽器であるリズムマシンとは性質上の違いもあるようです。
もっともこれらのことは処理速度が十分に速いパソコンなら気にはならないかもしれません。

少し重量感のあるプラスチックのボディに
やや埃がつきやすいゴムパッドとその他で構成されており
使っていてうれしくなるような高級感こそありませんが
コンパクト(大きなそろばん程度の大きさ)で
特にドラム・パーカッションの打ち込みに役立つ
優秀なMIDIコントローラだと思います。
0コメント|10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年8月16日
私が買った物は残念ながらコントローラが歪んでおり、平らなところに置いても安定せず、片側を少し持ち上げて使っております。
感度も想定していたよりは良くは無く、ただ少し強めに押せば反応はしてくれるので許容範囲内です。
XYパッドはKORGのお家芸であるので文句なしです。
総評としては値段相応の性能、出先で使う等コストを抑えたい時に最適です。
スタジオや家で使うならもっと良い物を買った方がいいのでは無いでしょうか。
0コメント|2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年9月26日
CUBASE7でドラムの打ち込みに使おうと思ったのですが、CUBASE自体の操作性が良すぎてあまり活躍しておりません。ボタン配置もコントロールエディターで自由に組み替えられますが、CUBASE側で組み替える方が視覚的にも簡単でした。DTM用途ではSE系の音を設定してリアルタイム録音で配置したり、コントロールエディター側で和音設定をして、ボタン単発でギターのバッキング・・・という使い方の方が向いてるかも知れません。和音設定の手間を考えるとよっぽど見通しを立てた作曲になるので、ギターでアナログで録音した方が・・・と、ちょっと悩みます。
0コメント|1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年9月21日
主要目的はボーカルのカットアップ用に、ソフトサンプラーをコントロールする為に導入。
KaossPadを使っていたせいもあるけど、X-Yパッドが小さくて指で上手く操作出来ない。
逃げ道としてスタイラスペンを使っています。それで-☆
0コメント|7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)