Androidアプリストア Amazonファミリー 2016課題図書 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard 2016 Suzuka 8tai Road race nav_flyout_misummersale2016latterhalf ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 夏前ダイエット特集 Amazon_meets_LAST Kindle Amazon MP3 マリン・ビーチストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
36
5つ星のうち4.4
スタイル名: ニコン用|変更
価格:¥69,918+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年11月9日
広角は当初から欲しいと思っていました。純正も検討しましたが、12mmという画角に惹かれ購入を決意しました。
思ったほど重くなく、取り回しには困りません。レンズに傷がつかないよう、細心の注意を払う必要はありますが。
使ってみると、その画角の広さは圧巻。また面白い作品にもなります。
建物や風景を撮ると、別世界が広がります。
緑のゴーストが出来ることもありますが、それすらも楽しめばいいのではないかと。
楽しみが増えました。お勧めです。
review image review image review image review image review image
0コメント| 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト1000レビュアー2014年6月27日
ホームページ用の室内撮影と風景用として購入しました。SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM APS-C専用も持っていましたので、D800購入と同時に購入しました。

純正にもない12-24ということで、超広角を楽しみたいなら、値段からしても、このレンズが最高ではないでしょうか?

サードパーティー製ですので、レンズプロファイルを使った自動ゆがみ補正にはAdobe Photoshop Lightroom 6 日本語版(オンラインアップデートで最新版に更新されます)が必要ですが、風景などの場合によってはそのままの方が味があったいい感じですね。

デメキンですのでプロテクターが装着できませんが、その点は割り切るしかないですね。12mmの世界はオモシロいですよ! 中央から周辺まで発色は美しく非常にシャープなレンズです。

室内撮影に使う際には三脚が必須かと思います。手ぶれ補正がないことと、あと1段明るければと−1をさせていただきました。
0コメント| 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年9月7日
12ミリという他にない画角に惹かれて購入しました。

条件によっては緑色のゴーストがでます。出目金なので仕方ないと思います。 それも絵造りの内として楽しめばOK。

色々と評価されていますが、この画角のレンズは他にないので十分に楽しいレンズです。

観光旅行にはこれ一本で他の人が撮れない写真が撮れます。

解像度は全く問題なし。等倍に拡大するとここまで写るかと感心します。
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年7月30日
いままで使ったことのない画角。沖縄への夏旅行にさっそくつかいましたが青いきれいな空や海が広く撮れる。また妻もスマートに写り重宝する。当分このレンズを楽しでいきたいと思います。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年7月12日
12-24mm F4.5-5.6IIDG HSM このレンズは Nikon Canon には対応していたが中々 αマウントがでなくて悔しい思いでしたが、
とあるサイトで ソニー用 フルサイズ対応 を知り、なけなしのこずかいをはたいて今回購入しました。
 12mm側の周辺湾曲もよく修正されており最新のレンズ技術のすごさを思い知りました。フルサイズでの 12mmは人間の目の視野にかなり近く
見たものが撮れる感じです。遠近感が強調され扱いは多少難しい所もありますが、広大なスケールの山岳写真ではこれまで取れなかった写真
が撮れる様になりました。この価格で発売してくれた SIGMA に感謝いたします。
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年5月7日
AF問題なし。描写力も問題なし。超広角独特の表現力は魅力的です!!楽しい写真が撮れる!!!
F値を問題にする人もいますが、広角ですから、高感度性能に優れたカメラなら全然平気ですよ。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年1月24日
フルサイズで12mmの画角はスゴいです。圧巻。
AFも静かで速いです。

被せるタイプのカバーは、結構ピッタリに作ってあるので着け外しは結構大変です。
飛び出した形の前玉なので、あのカバーなしでは心配ですが、一応86mmのレンズキャップが着くので、あのフードを持ち歩きたくない人は一緒に買うといいです。

レンズキャップが着くくらいだから、もちろん86mmのフィルターも物理的には着きますが、22mmまではケラレます。
それでも23~24mmはケラレないのでC-PLも使えます。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年8月5日
初心者のかたは、広角レンズとは、「広く撮れる」だけのものと勘違いしがちですが、そういうものではなく、写る世界は極端にパースが伸ばされ、非現実的な面白い写真を撮ることができます。ただそれが故に、構図を考える時は思考を切り替える必要があり、そのあたり分かっていない人が持つと、ただ単に妙な角度の写真を量産することになってしまいます。
フルサイズ対応レンズですが、フルサイズ一眼に装着した場合、この画角を逆にAPS-Cのレンズに換算するとすれば、これは画角では「9-18」のズームであり、M4/3のレンズであるとすれば、「6-12」のレンズにあたります。当レンズは、もはや「真っ直ぐに写るようにした魚眼レンズ」のような存在で、それもフルサイズ対応です。
 
ゴーストを問題にする人もいるようなのですが、そもそも、ニコンのナノクリ「大三元」レンズの1つである、14-24/2.8ですら、
検索→[ Photozone nikon 14-24 Flare ]
結構なゴーストが出るものであり、さらに画角が広いこのレンズがゴーストが出たところで「だから何?」というような話です。ナンセンスです。フレアはしっかり抑えられていますので、ゴーストを表現に取り入れるような気持ちが必要です。

ズームレンズとしてはシャープネスはハイレベルであり、普通に撮影するぶんには、何の不満もないはずです。
色収差(画面端の色ズレ)はレンズ単体の性能としては少しありますが、現在のニコンボディとの組み合わせ・純正現像ソフトで現像した場合、何も意識しなくても自動的に色収差補正がかかるため、色収差を見ることはないでしょう。(ニコンボディは、非純正レンズも自動で色収差補正します)
広角レンズで有りがちな樽型歪曲ですが、ズームレンズで良くあるレベルに抑えられていますが、まっすぐな建築物を撮影した場合はいくらか気になります。これはAdobeの現像ソフトなどでレンズプロファイルを使えば、一発修正が可能です。
 
開放F値の4.5-5.6をどう見るか?ですが、SS=1/焦点距離 が手持ちでの手振れ抑止限界として知られていますが、SS 1/12って相当遅いほうですよね? ISO400〜800程度にあげておけば、普通の明るさの室内までは大丈夫です。日没ギリギリの夕景などには、三脚が必要かもしれません。
あと、ここまでの超広角で後ボケのことを考える人はあまり居ないと思いますが、当レンズは、特に広角端のボケは綺麗とは言いがたいもので、その用途を期待して買うのはやめたほうがいいと思います。
周辺減光は、絞り開放だと強めにありますが、これも、カメラの補正機能を使えば抑えられるほか、そのまま残すと表現として効果的に働くことも多いため、これに関しては好みと言えましょう。
 
小さな不満点を言うならば、レンズキャップが、[レンズキャップアダプター+通常のレンズキャップ]という、妙な2段組み合わせになっており、なぜこのような構成にしたのか理解に苦しみます。ニコンのフードハットのようなものにするか、もしくは、茶筒のフタのようなものにするほうが良いと思います。それから、レンズポーチが付いていますが、コレだけはmade in chinaで、中のスポンジが思い切りズレて接着されていました… レンズポーチは、無くてもいいんじゃないかなと思います。
 
レンズ本体のデザインは、シグマはかつての妙なザラザラ塗装をやめ、シンプルなつや消し塗装になりました。ゴムローレットもシンプルな直線ラインの連続になっており、最近話題の「35/1.4 Art」と同様の路線のデザインで、刻印の文字フォントのみ過去と同じまま継続となっています。sonyの純正レンズと言われても騙されそうなきれいなデザインとなっており、所有欲を満たすものです。
ズームリングの感触ですが、発売当時の各サイトの記事では「回転が重い」というような記述がありますが、現在は改善されているようで、一般的なズームレンズと同等の回転の重さになっています。また、フォーカスリングは、そのままで「フルタイムマニュアル可能」となっています。但し、超広角レンズですので、マニュアルフォーカス操作を必要とすることはあまりないかもしれません。
オートフォーカス動作は非常に静粛で、ニコン純正の超音波モーターと同等です。AF精度が問題になりやすいシグマレンズですが、当レンズは開放F値が暗めである故、被写界深度が深いためか、AFズレの話を聞きませんし、私が購入したものも問題がありませんでした。
 
総括的には、超広角レンズに求められるものは何か?という要件をシッカリ満たし、オーバースペックな性能は持たせず、求めやすい価格と、持ち歩きやすい重量に抑えた、現実感のある性能のレンズ、というものです。それが故に、「ちゃんと分かってる人」に訴求するレンズに仕上がっています。
複アカとって必死にいいえを押してるバカが居るみたいですね。amazonに問い合わせたら教えてくれましたw
0コメント| 50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年9月11日
DX仕様のレンズでは周りが黒くなります・が、FX仕様のこのレンズ。超広角で風景撮影に最適。特にスイスの山岳風景、アフリカの大地を撮るのに最適。いいタイミングで発注したと思います。最近お値段が上がってます
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年10月24日
FX対応でこの広角、しかもこの価格。
これは良いです。買ってよかったです!!
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)